中田喜子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:人物の画像提供をお願いします。2016年1月
なかだ よしこ
中田 喜子
中田 喜子
生年月日 1953年11月22日(62歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
ジャンル 女優
活動期間 1972年 -
著名な家族 京かおる(姉)
事務所 ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
公式サイト 所属事務所による公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
岸辺のアルバム
渡る世間は鬼ばかり
春よ、来い
三匹のおっさん
教養番組
連想ゲーム

中田 喜子(なかだ よしこ、1953年11月22日[1] - )は、日本の女優。本名、山崎喜子[1]東京都出身[1]。身長155cm。血液型はA型。麹町学園女子高等学校卒業[1]。所属事務所はオフィスまとばを経て、ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属となった。

来歴・人物[編集]

5人姉妹の末っ子。築地の仲買増田屋の娘。長姉、2番目の姉が双子。3番目の姉は元宝塚歌劇団の京かおるで[1]、現在は家業を継いでいる。[2]

1972年、『お祭り銀次捕物帳』でデビュー[1]。『仮面ライダー』へのレギュラー出演などを経た後、1974年の『やっちゃば育ち』でヒロイン役に抜擢され注目された[1]

NHKの人気番組『連想ゲーム』では紅組キャプテンとして長く親しまれた。

石井ふく子プロデュース作品に多く出演しており、石井とコンビを組むことが多い橋田寿賀子作品の常連としても知られる。特に『渡る世間は鬼ばかり』の三女・文子役は足掛け20数年に渡って演じたキャラクターである。また、1995年には『春よ、来い』にて、体調不良により途中降板した安田成美に替わり主役を務めて評価を高めた。

1993年には「御いのち」で第19回菊田一夫演劇賞を受賞した。

1979年、25歳の時、CMの仕事関係で知り合った12歳年上の男性と結婚したが、2007年に離婚。

趣味はD.I.Y.で、自分で椅子を作ったり部屋の内装を変えたりして楽しんでいる。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK
日本テレビ系
TBS系
フジテレビ系
テレビ朝日系
テレビ東京系
WOWOW

映画[編集]

舞台[編集]

バラエティ番組[編集]

情報番組[編集]

CM[編集]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

EP
  • 白い汽車(1971年 CROWN)
作詞:星野哲郎/作曲:小杉仁三/編曲:小杉仁三
(c/w 初恋)

アルバム[編集]

LP
  • 白い汽車(1971年5月25日 CROWN)
CD
  • 白い汽車(2007年3月3日 BRIDGE INC. BRIDGE-092) CROWN名盤紙ジャケ復刻シリーズ。初CD化。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g OFM仮面ライダー4 2004, p. 23, 「特集 ライダーガールズグラフィティー 美しきヒロインたちの肖像」
  2. ^ ウチくる!?(フジテレビ系) 2010年10月31日放映[出典無効]
  3. ^ 中田はこの作品の撮影期間中、ロケバスの転落事故に遭い、負傷している(DVD『ウルトラマンタロウ』Vol.6特典ブックレットより)。

参考文献[編集]

  • 『KODANSHA Official File Magazine 仮面ライダー Vol.4 ライダーマン』 講談社2004年9月24日ISBN 4-06-367091-0

外部リンク[編集]