木下彩音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
きのした あやね
木下 彩音
生年月日 (2000-02-21) 2000年2月21日(21歳)
出身地 日本の旗 日本京都府京都市
身長 156 cm[1]
血液型 A型
職業 女優モデルタレント
ジャンル テレビドラマ
映画
CM
バラエティー
活動期間 2015年 -
事務所 ホリプロ
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
ウルトラマンR/B
『シンデレラはオンライン中!』
やっぱりおしい刑事
ワンモア
テレビ番組
THE突破ファイル
めざましテレビ
映画
春待つ僕ら
『かぞくわり』
劇場版 ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル
『在乎你(邦題:逢いたい)』
『記憶の技法』
ブレイブ -群青戦記-
Bittersand
備考
第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン #kawaii グランプリ(2015年)
テンプレートを表示

木下 彩音(きのした あやね、2000年(平成12年)2月21日 - )は、日本女優タレントモデル京都府京都市出身[2]ホリプロ所属。

略歴[編集]

2015年9月23日、『第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン #kawaii』でグランプリを受賞[1]。応募総数3万9702人。同日、Twitterを始める[3]

9月27日、『アッコにおまかせ!』(TBS)の生放送でテレビ初出演[2]

10月20日、タレントとしての初仕事となる、ソフトバンク表参道の「1日店長」を務める[4]

11月9日発売の『週刊ヤングマガジン』50号で、初表紙・初グラビア。

11月14日、東京都江東区で行われた「ザ・コーポレートゲームズ東京2015」に参加。リレーマラソンに出場し、ホリプロチームの第1走者として、コースを勘違いしながらも、「人生の最長距離」という3キロを17分16秒で完走した[5][6]

11月23日発売のファッション雑誌『Ray』2016年1月号でモデルデビュー[6]

2016年2月1日から放送の永谷園「お茶づけ海苔」CMでCMデビュー[7]

2018年、『ウルトラマンR/B』(テレビ東京系)で初めて連続ドラマにレギュラー出演(9月15日放送回から登場)[8]。湊アサヒ役の其原有沙とは年が近かったこともあり、撮影中にすっかり意気投合して仲良くなったという[要出典]

2018年6月15日、weiboを始める。中国語で投稿[9]

2019年3月20日、「おもちゃ王国」2代目おねえさんとして活動開始[10]

2019年4月1日、フジテレビ系めざましテレビ』のイマドキとめざましじゃんけんに出演。

2019年4月18日、日本テレビ系THE突破ファイル』のコーナー「突破交番」に出演。

2020年2月21日、20歳の誕生日にInstagramを始める[11]

2021年9月30日、初の単独でのインスタライブを行う。

10月7日、Instagramでリールをあげる。

11月13日 第101回全国高校ラグビー大会ハイライト番組のMCが決定[12]。第93回から第100回大会まで同番組のMCを務めた同じホリプロの先輩である小島瑠璃子の後任となる。

人物[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

  • 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン(2015年10月2日、テレビ東京)[31][32]
  • 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン 美少女たちのサバイバル(2015年10月17日、BSジャパン[33]
  • バラいろダンディ(2019年1月7日 - 3月25日、TOKYO MX) - 月曜バーディ[34]
  • THE突破ファイル
    • 突破交番(2019年4月18日 - 、日本テレビ) - 小嶋美希巡査(2019年4月18日 - 12月19日)、木下巡査(2019年7月11日のみ)、美希巡査(2020年1月9日 -)婦人警官 役、不定期出演
  • めざましテレビ(フジテレビ)
  • ゴッドタン 壁ある芸人矯正プログラム 劇団ひとりSP(2020年12月27日、テレビ東京)[35]
  • 現代リロンの基礎知識 第1回「プロスペクト理論」(2021年3月20日、NHK総合) - ユメコ 役[36]
  • 憑依!SHAMAN KING学園(2021年4月5日、テレビ東京)[37]
  • 技研公開2021 未来のテレビを見てみよう(2021年6月6日、NHK総合) - ユメカ 役[38]
  • ぐるナイ(2021年10月21日、日本テレビ)[39] - 美希巡査 役
  • 御社でインターンよろしいでしょうか(2021年11月13日、BS-TBS)[40]
  • せやねん!(2021年11月13日、毎日放送

ラジオ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

ミュージックビデオ[編集]

ネット配信[編集]

  • チャンスの時間(2021年3月3日・10日・17日、AbemaTV)
  • ハライチのYAMi(2021年6月17日・24日、smash.)
  • ぺこぱチャンネル「一人突破交番!!」声だけ(2021年2月8日、YouTube)
  • ゲーム実況はじめました。〜女子アナゲーマー宇内e〜チャンネル【マリオカート ライブ ホームサーキット】木下彩音さんと宇内アナのおうちレーシング!(2021年6月12日、YouTube)
  • ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオープニングセレモニー(2021年9月16日、Hulu)
  • インスタライブ(2021年9月30日)
  • 「尊哉の部屋」(2021年10月4日、TSUBURAYA IMAGINATION)

イベント[編集]

  • 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン #kawaii 決戦大会(2015年9月23日、品川ステラボール[1]
  • ザ・コーポレートゲームズ東京2015(2015年11月14日、夢の島陸上競技場[6]
  • ウルトラマンフェスティバル2018[55](2018年8月25日、サンシャインシティ) - ひらかたパークでは、木下の似顔絵と写真が撮れる顔出しパネルを展示[56]
  • 2018東京・中国映画週間「第3回ゴールドクレイン賞 授賞式」がニコニコ動画で生配信された(2018年10月26日)[57]
  • 木下彩音1stファンイベント~みんなのこと、覚えます!(2018年12月22日) - 1回目は木下と『ウルトラマンR/B』最終回の鑑賞会、2回目はトークショーがメイン[58]
  • ウルトラヒーローズEXPO2019 ニューイヤーフェスティバル バトルステージ(2018年12月29日 - 2019年1月6日) - 声のみ出演。衣装や小道具も展示[59]
  • 木下彩音19thバースデーパーティー☆(2019年2月23日、池袋パーティスペースGrafica) - トークショー、お客様参加型Q&A、2ショットチェキ撮影[60]
  • おもちゃ王国メルちゃんアイランドオープンイベント(2019年3月21日)
  • ウルトラヒーローズEXPOニュージェネレーションワールド IN 東京ソラマチ(2019年3月21日 - 4月7日) - 木下のサイン入り似顔絵と写真が撮れる顔出しパネルや、ハロウィンの回の木下の写真などを展示[61]
  • WithToys摩登上海玩界展(2019年8月10日)[62]
  • 其原有沙 感謝祭2019(2019年8月31日) - お祝い映像[63]
  • 映画「かぞくわり」舞台挨拶(2019年12月8日、京都みなみ会館
  • SHOWROOM「小さな国ちゃんねる」公開生配信(2020年10月30日・11月19-20日、スモールワールズ) - 配信終了後、1/80サイズのフィギュアが中国エリアとショーケースに展示[64][65]
  • 映画「Bittersand」公開直前同窓会イベント 完成披露試写会 東京・スペースFS汐留、インスタライブ(2021年6月23日)、舞台挨拶(2021年6月25-27日、7月13-14日 アップリンク吉祥寺、7月4日 アップリンク京都)、公開記念ホリプロYouTubeチャンネル生配信(2021年6月26日)

その他[編集]

  • ウルトラマンR/B Blu-ray BOXⅡ 特典映像(2019年2月26日、BD
  • ウルトラマンR/B DXルーブジャイロ -美剣サキ仕様-(2019年3月、玩具) - 美剣サキ 役
  • 劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル(特装限定版)(2019年7月26日、BD)
  • 木下彩音、グラから見るか?エモから見るか?(2021年1月13日・20日、講談社 / ヤンマガWeb)

書籍[編集]

雑誌[編集]

  • 週刊ヤングマガジン 2015年50号・2021年18号(2015年11月9日・2021年3月29日発売、講談社) - 初表紙・初グラビア
  • Ray 2016年1月号(2015年11月23日発売、主婦の友社) - モデルデビュー[6]
  • duet 2018年9月号(2018年8月7日発売、ホーム社、95頁)
  • 宇宙船 vol.162(2018年10月1日発売、ホビージャパン
  • 少年サンデー 2018年51号(2018年11月14日発売、小学館
  • ULTRAMAN R/B VISUAL BOOK(2018年12月、円谷プロダクション
  • ウルトラマンR/B超全集 てれびくんデラックス〔愛蔵版〕(2019年3月 / 電子書籍版:2021年2月19日、小学館)
  • ウルトラマン おはなしえほん R/B ジード オーブ(2019年8月、ポプラ社
  • BOMB 2016年7月号、2019年7月号よりボムナビ連載中(2019年6月9日発売分より、ONE PUBLISHING)
  • ウルトラ特撮 PERFECT MOOK(2020年7月9日・2021年7月8日販売、講談社)
  • 円谷プロダクション ヒロイン グラフィティ (2021年3月31日、ネコ・パブリッシング、36頁)
  • ワッグル(2021年6月21日、実業之日本社)
  • 週刊SPA!(2021年6月29日、扶桑社)
  • BARFOUT! 2021年8月号 Vol.311(2021年7月23日発売、幻冬社)

デジタル写真集[編集]

  • 木下彩音 キノシタ。(2019年4月15日、2018サンデー51号愛蔵版)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン 決選大会レポート #kawaii”. Deview-デビュー. 株式会社oricon ME. 2015年11月7日閲覧。
  2. ^ a b “「ホリプロスカウトキャラバン」40代目グランプリに木下彩音さん”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2015年9月24日). https://www.sanspo.com/article/20150924-TEIFZEM33ZJIFFS3C7JBRFNVB4/ 2016年2月6日閲覧。 
  3. ^ 2015年9月23日の木下彩音のツイート
  4. ^ “木下彩音、初仕事は“公開”早着替え 先輩こじるり「あの輝きはもう出ない」”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2015年10月20日). http://www.oricon.co.jp/news/2060976/full/ 2015年11月14日閲覧。 
  5. ^ “木下彩音リレー式マラソンでコース勘違い「疲れた」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2015年11月14日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1566069.html 2015年11月14日閲覧。 
  6. ^ a b c d e “木下彩音、リレーマラソンに挑戦「3キロは人生の最長距離」”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2015年11月14日). https://www.sanspo.com/article/20151114-Z5V52JGDYJIURAMS3C75HJ4P7M/ 2015年11月14日閲覧。 
  7. ^ a b “木下彩音、ドキドキ初CM「食べ方がすごく難しかったです」”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2016年1月31日). https://www.sanspo.com/article/20160131-U6J3DDIMJNJBRPIOYM2X2P4774/ 2016年1月31日閲覧。 
  8. ^ a b c “木下彩音、自分と“真逆”クールな役…ウルトラマンR/Bで連ドラ初レギュラー”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年7月30日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180729-OHT1T50283.html 2018年7月30日閲覧。 
  9. ^ weibo”. 木下彩音. 2021年2月4日閲覧。
  10. ^ 2019年3月20日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年2月1日閲覧。
  11. ^ 木下彩音はInstagramを利用しています:「木下彩音です☺︎ 20歳になったので、本日からインスタグラムを始めました! これからも宜しくよろしくお願い致します😊 2020.2.21」”. 木下彩音. 2021年2月1日閲覧。
  12. ^ 11月13日木下彩音の投稿”. 木下彩音 (2021年11月13日). 2021年11月13日閲覧。
  13. ^ “15歳高校生の木下彩音さんが戴冠! 将来は「ハリウッド進出を」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年9月23日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/09/23/kiji/K20150923011189970.html 2016年2月6日閲覧。 
  14. ^ a b c 『D;J+』ホーム社、2018年。
  15. ^ “ホリプロスカウトキャラバン:グランプリの木下さん 小栗&福士と共演熱望”. まんたんウェブ (株式会社毎日新聞デジタル). (2015年9月23日). http://mantan-web.jp/2015/09/23/20150923dog00m200017000c.html 2015年11月14日閲覧。 
  16. ^ a b c “第40回ホリプロTSCグランプリ・木下彩音が、ソフトバンク1日店長でお仕事デビュー!”. Deview-デビュー (株式会社oricon ME). (2015年10月24日). https://deview.co.jp/News?am_news_id=3333 2015年11月14日閲覧。 
  17. ^ 木下彩音”. 講談社. 2021年2月2日閲覧。
  18. ^ 木下彩音”. 講談社. 2021年2月2日閲覧。
  19. ^ 『BOMB 2021年2月号』one publishing、2021年1月9日、94頁。
  20. ^ “第2のこじるり? ホリプロ新GPがみせた“天然”と“胆力””. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2015年9月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2059505/full/ 2015年11月14日閲覧。 
  21. ^ 木下彩音”. 講談社. 2021年2月2日閲覧。
  22. ^ weibo”. 木下彩音. 2021年2月4日閲覧。
  23. ^ 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン グランプリ”. Deview-デビュー. 株式会社oricon ME. 2015年11月14日閲覧。
  24. ^ 時短グッズ - めざましテレビ「イマドキ」 - フジテレビ”. フジテレビ. 2021年2月7日閲覧。
  25. ^ 2018年5月13日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年2月2日閲覧。
  26. ^ BS時代劇「大岡越前5」時代劇のロケ地”. NHK. 2021年2月2日閲覧。
  27. ^ シンデレラはオンライン中!”. フジテレビ. 2021年2月2日閲覧。
  28. ^ やっぱりおしい刑事”. NHK. 2021年2月15日閲覧。
  29. ^ ayane_kinoshitaのツイート(1371002939557384192)
  30. ^ ayane_kinoshitaのツイート(1365995796320067595)
  31. ^ 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン”. テレビ東京. 2015年11月15日閲覧。
  32. ^ 2015年10月2日の小島瑠璃子のツイート
  33. ^ 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン 美少女たちのサバイバル:2015年10月17日(土)午後4時00分”. BSジャパン. 2015年11月14日閲覧。
  34. ^ 2019年3月26日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年2月2日閲覧。
  35. ^ 2020年12月26日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年9月22日閲覧。
  36. ^ 2021年3月19日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年9月22日閲覧。
  37. ^ 2021年4月4日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年9月22日閲覧。
  38. ^ 2021年6月4日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年9月22日閲覧。
  39. ^ 2021年10月21日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年9月22日閲覧。
  40. ^ 2021年10月29日御社でインターンよろしいでしょうかtwitter”. BS-TBS. 2021年9月22日閲覧。
  41. ^ 2021年6月26日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年9月22日閲覧。
  42. ^ 2021年7月4日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年9月22日閲覧。
  43. ^ 陽月華が来年2月に映画初主演 元宝塚娘役トップ”. 日刊スポーツ (2017年6月30日). 2017年9月23日閲覧。
  44. ^ 映画「かぞくわり」キャスティング”. 2017年9月23日閲覧。
  45. ^ 『BOMB2021年10月号』ワン・パブリッシング、2021年9月9日。
  46. ^ 木下彩音3月11日twitter”. 木下彩音. 2021年3月11日閲覧。
  47. ^ “「ウルトラマンタイガ」井上祐貴の主演映画が来年公開、ヒロインは木下彩音”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年9月4日). https://natalie.mu/eiga/news/394901 2020年9月4日閲覧。 
  48. ^ 井上祐貴×萩原利久×木下彩音『Bittersand』ポスタービジュアル公開 主題歌はaddが担当”. Real Sound. 2021年4月21日閲覧。
  49. ^ 2015年12月11日 木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年3月3日閲覧。
  50. ^ 「Yahoo!ニュース」アプリのCM、鈴木亮平とホリプロの新星が出演。”. ナリナリドットコム (2016年3月1日). 2016年3月1日閲覧。
  51. ^ 「ウルトラマンR/B」の木下彩音が主演する「アニサマ2019」テーマソング「CROSSING STORIES 」MV公開”. 超!アニメディア. 2021年2月1日閲覧。
  52. ^ 2019年8月7日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年2月1日閲覧。
  53. ^ ケツメイシ「走り続けた日々」第101回全国高校ラグビー大会テーマソング”. youtube. 2021年12月2日閲覧。
  54. ^ ケツメイシ、新作『ケツノポリス12』よりメンバー出演の「走り続けた日々」MV解禁”. billboard-japan. 2021年12月1日閲覧。
  55. ^ ウルトラマンフェスティバル会場に『ウルトラマンR/B』メインキャストが集結!会場全体が「ハッピー♪」”. 円谷プロ. 2021年2月1日閲覧。
  56. ^ 2018年12月27日ウルフェスtwitter”. 円谷プロ. 2021年2月1日閲覧。
  57. ^ 2018年10月26日twitter”. 木下彩音. 2021年4月25日閲覧。
  58. ^ 「木下彩音1stファンイベント~みんなのこと、覚えます!」1回目”. eventernote. 2021年2月1日閲覧。
  59. ^ 圧巻のパフォーマンスに子どもたちも大興奮!『ウルトラヒーローズ EXPO 2019』プレビュー公演レポート”. スパイス. 2021年2月1日閲覧。
  60. ^ 木下彩音19thバースデーパーティー☆”. eventernote. 2021年2月1日閲覧。
  61. ^ 2019年3月21日twitter”. 円谷プロ. 2021年2月1日閲覧。
  62. ^ 2019年8月8日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年2月1日閲覧。
  63. ^ 其原有沙『ハッピーな1日~其原有沙感謝祭生誕祭2019 ありがとう~(*^ ー^)ノ♪”. 其原有沙. 2021年2月1日閲覧。
  64. ^ 2020年10月28日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年2月1日閲覧。
  65. ^ 2020年11月17日木下彩音twitter”. 木下彩音. 2021年2月1日閲覧。

外部リンク[編集]