安藤政信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あんどう まさのぶ
安藤 政信
安藤 政信
生年月日 (1975-05-19) 1975年5月19日(48歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県の旗 神奈川県川崎市
身長 175 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1996年 -
配偶者 既婚(2014年 - )
事務所 ホリプロ2022年 - )
主な作品
映画
キッズ・リターン
バトル・ロワイアル
サトラレ
RED SHADOW 赤影
69 sixty nine
亡国のイージス
さくらん
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ
GONIN サーガ
貞子vs伽椰子
闇金ウシジマくん ザ・ファイナル
るろうに剣心 最終章 The Beginning
テレビドラマ
聖者の行進
青の時代
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season
あなたの番です
テセウスの船
麒麟がくる
ボイスII 110緊急指令室
配信ドラマ
金魚妻
 
受賞
日本アカデミー賞
新人俳優賞
第20回キッズ・リターン
その他の賞
#受賞歴参照
テンプレートを表示

安藤 政信(あんどう まさのぶ、1975年5月19日[1] - )は、日本俳優神奈川県川崎市出身。ホリプロ所属。

略歴[編集]

神奈川県川崎市で生まれる。

学生時代は、ゾンビ映画にハマっていた。川崎市立日吉中学校神奈川県立向の岡工業高等学校卒業。

1994年、高校卒業前に電車に乗っているところをスカウトされる(高校は留年していて、高校1年生を2回やっている)。

1996年、『キッズ・リターン』でデビュー。その年の映画賞を総ナメにする。

その後はテレビドラマに出演するも、2001年以降は全く出演せず、映画を中心に活動。旅行に行き、お金が尽きたら仕事をするという感じだった。竹中直人と仲が良い。

2012年、『東野圭吾ミステリーズ』で13年ぶりにドラマ出演。

以前は「1年に1本のペースの映画出演が望ましい」と公言していたものの、『46億年の恋』のプロモーションの際には少なすぎることを認め、以降、積極的に出演をしている。

2012年12月31日付でスターダストプロモーションを退社。

2013年3月よりディケイドに所属、同年9月30日付で退社。その後、ソニー・ミュージックアーティスツを経て、フロム・ファーストプロダクションに所属。2020年12月末に退社[2]

2014年に結婚していたことを2015年に明らかにする。ファッション誌『Numero TOKYO』11月号の蜷川実花との対談の中で明かしたもので、すでに第1子が誕生し、夫人は第2子を妊娠中。第1子は女の子で第2子は性別が明かされていなかったが[3]、2022年には下の娘について話している[4]

フロム・ファーストプロダクション退社後はフリーで活動していたが、2022年よりホリプロに所属。

人物・エピソード[編集]

  • 大人数と関わるタイプではなく1人を好んでいた。
  • 撮影が終わったら健康ランドによく行くほど美容には関心がある。
  • を歌うのが得意ではない。
  • 『バトル・ロワイアル』の映画で主人公の心強い仲間となる川田章吾の役を予定していたが、本人の要望により主人公の敵となる桐山和雄の役に変更した。深作監督に「桐山和雄の台詞を無くしたほうが良い」と提案するなど、演技に対しては人一倍真剣である。役にハマりすぎる性格もあってか精神科の扉を叩くこともあった。
  • 『キッズ・リターン』での最後の試合のダウンシーンは演技ではなく、撮影終了後に実際に医者が呼ばれて控室で処置がされた。『スマグラー -おまえの未来を運べ-』の壮絶なアクションシーンでは「相手が本気でやれなくなってしまう」と思い、あばら骨が折れていることを隠して撮影に臨んだ。
  • 家族は妻、娘(2歳差)が2人[4]
  • 地元・川崎市からは離れて暮らしたことはないという[4]
  • 人生で自動車を所有したことがない。移動は主に電車などの公共交通機関だという。

事務所に所属していない時は自分で領収書を出していた。(コードブルーの時も無所属だった。)なので、現場に行き忘れたりする事があったという。

受賞歴[編集]

出演[編集]

※出演作品(時期)(役名)の順に記載する。役名で太字は主要人物で()が付いている場合詳しい役の大きさを記載する。

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

配信映画[編集]

CM[編集]

その他[編集]

  • レスリー・キーがつなぐポートレートメッセージ(2016年、NHK)
  • NONFIX 絶滅職人 (2017年2月21日、フジテレビ) - ナレーター 

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 青年は荒野をめざす'99全記録 (1998年12月、朝日出版社ISBN 978-4-255-98060-7
  • バトル・ロワイアル 写真集 (2000年12月、ワニブックスISBN 978-4-8470-2599-0
  • BR→RS (2001年7月、宝島社ISBN 978-4-7966-2314-8
  • RED SHADOW 赤影 PREMIUM PHOTO (2001年8月、角川書店ISBN 978-4-04-853407-9
  • Ken&Adama 69 sixty nine (2004年7月、ロッキング・オンISBN 978-4-86052-038-0
  • SUPER ANDO MASANOBU・憂鬱な楽園 (2016年11月)

脚注[編集]

  1. ^ 安藤政信 INTERVIEW”. ORICON STYLE. オリコン (2011年). 2015年8月7日閲覧。
  2. ^ “安藤政信、昨年末に事務所退社 今後はフリーで活動”. ORICON NEWS. (2021年1月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2181154/full/ 2023年8月6日閲覧。 
  3. ^ “安藤政信は結婚していた!妻はすでに第2子妊娠”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2015年9月30日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1546024.html 2015年9月30日閲覧。 
  4. ^ a b c “安藤政信「パパはどんな感じ?」の質問に娘が絶句…「三者面談」でまさかの展開”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2022年8月6日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/08/06/kiji/20220806s00041000709000c.html 2023年10月3日閲覧。 
  5. ^ “キャスト”. 映画「セーラー服と機関銃 -卒業-」公式サイト. http://sk-movie.jp/cast/ 2016年4月27日閲覧。 
  6. ^ 山本美月主演「貞子vs伽椰子」追加キャスト発表、安藤政信が霊媒師役”. 映画ナタリー (2016年2月24日). 2016年2月24日閲覧。
  7. ^ “瀬戸内寂聴の「花芯」映画化、キャストに村川絵梨、林遣都、安藤政信”. 映画ナタリー. (2016年3月25日). https://natalie.mu/eiga/news/180928 2016年3月25日閲覧。 
  8. ^ “本郷奏多・白石麻衣・オリラジ藤森らが追加キャストに!映画「闇金ウシジマくん Part3」&「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」キャスト発表会見”. ねとらぼエンタ. (2016年6月29日). https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1606/29/news149.html 2016年6月30日閲覧。 
  9. ^ “『るろ剣』高橋一生×村上虹郎×安藤政信が参加!桂小五郎、沖田総司、高杉晋作役で”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2021年3月2日). https://www.cinematoday.jp/news/N0121995 2021年3月2日閲覧。 
  10. ^ 青年期の岸辺露伴役はなにわ男子・長尾謙杜 映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』追加キャスト4人発表”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年2月1日). 2023年2月1日閲覧。
  11. ^ 『陰陽師0』山﨑賢人が安倍晴明、染谷将太が源博雅に 特報映像&ティザービジュアルも”. リアルサウンド映画部. blueprint (2023年12月7日). 2023年12月7日閲覧。
  12. ^ 杏が少年守るため母になる「かくしごと」6月公開、関根光才が小説「嘘」を映画化”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年2月7日). 2024年2月7日閲覧。
  13. ^ “市原隼人、嵐・櫻井と車椅子バスケに没頭 共演シーンで「涙が止まらなくなって…」”. ORICON STYLE. (2016年11月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2080792/full/ 2016年11月1日閲覧。 
  14. ^ “安藤政信、松井玲奈、若葉竜也、松本まりか、山口紗弥加主演ドラマ『ブラックスキャンダル』に出演”. Real Sound (リアルサウンド映画部). (2018年9月11日). https://realsound.jp/movie/2018/09/post-248632.html 2018年9月12日閲覧。 
  15. ^ ザテレビジョン. “蓮佛美沙子主演ドラマ共演者発表、瀬戸利樹、味方良介、安藤政信は“理想のオトコ”? | 芸能ニュースならザテレビジョン”. ザテレビジョン. 2021年3月13日閲覧。
  16. ^ 溝端淳平&石井杏奈ら黒木華と共に編集部員に 1月期ドラマ「ゴシップ」”. cinemacafe.net. 2021年12月8日閲覧。
  17. ^ “池松壮亮が名探偵・金田一耕助演じるドラマ放送、板谷由夏や芋生悠も参加”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年2月20日). https://natalie.mu/eiga/news/466313 2022年2月20日閲覧。 
  18. ^ a b “ディーン・フジオカ主演ドラマ「パンドラの果実」に安藤政信、シャラ ラジマが参加”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年3月16日). https://natalie.mu/eiga/news/469660 2022年3月16日閲覧。 
  19. ^ “安藤政信がドラマ「マイ・セカンド・アオハル」出演、広瀬アリスの初恋相手役”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年9月11日). https://natalie.mu/eiga/news/540505 2023年9月11日閲覧。 
  20. ^ 安藤政信が「Destiny」で石原さとみの恋人役「感情が渦巻いています」”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年2月6日). 2024年2月6日閲覧。
  21. ^ “篠原涼子主演のNetflixシリーズ「金魚妻」、岩田剛典・安藤政信・長谷川京子ら出演決定”. SCREEN ONLINE (近代映画社). (2021年10月21日). https://screenonline.jp/SCREEN_Plus/17489925 2021年10月21日閲覧。 
  22. ^ 鈴木亮平主演のNetflix「シティーハンター」槇村秀幸役は安藤政信、木村文乃も登場”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年2月24日). 2024年2月24日閲覧。

外部リンク[編集]