服部樹咲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
はっとり みさき
服部 樹咲
生年月日 (2006-07-04) 2006年7月4日(16歳)
出生地 日本の旗 日本 愛知県
身長 173cm[1]
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画
活動期間 2020年 -
事務所 フラーム
主な作品
映画
ミッドナイトスワン
 
受賞
日本アカデミー賞
新人俳優賞
2020年ミッドナイトスワン
その他の賞
報知映画賞
新人賞
第45回『ミッドナイトスワン
日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞
新人賞
第33回『ミッドナイトスワン
日本映画批評家大賞
新人女優賞
第30回『ミッドナイトスワン
おおさかシネマフェスティバル
新人女優賞
2021年『ミッドナイトスワン
アジア・フィルム・アワード
新人賞ノミネート
第15回『ミッドナイトスワン
テンプレートを表示

服部 樹咲(はっとり みさき、2006年7月4日[1] - )は、日本女優フラーム所属。

来歴[編集]

2015年7月に開催された「第69回NAMUEクラシックバレエコンクール京都大会」小学生低学年の部門にて『第2位』[2]


2016年1月に開催された「第76回NAMUEクラシックバレエコンクール名古屋大会」小学生低学年の部門にて『第1位』[3]

2017年12月に開催された「第102回NAMUEクラシックバレエコンクール神奈川大会」小学校高学年の部門にて『第3位』[4]

2018年5月に開催された「NBAジュニアバレエコンクール東京2018」小学6年部門にて『1位』[5]

2019年1月に開催された「第22回NBA全国バレエコンクール」小学生5・6年の部にて『4位』入賞[6]

世田谷区立中町小学校 玉川中学校出身

芸能事務所・フラームへ2020年より所属。 女優業を本格開始[7]

2020年9月25日公開の映画『ミッドナイトスワン』で女優デビュー。

2021年、第44回日本アカデミー賞で、新人俳優賞を受賞。

2021年、第30回日本映画批評家大賞授賞式で、新人女優賞(小森和子賞)を受賞[8]

2021年7月24日より8月21日まで放送のWOWOW『黒鳥の湖』でドラマ初出演[9]

2022年7月11日放送の月9ドラマ競争の番人』の第1話にゲスト出演をし、地上波ドラマ初出演[10]

出演[編集]

映画[編集]

長編映画[編集]

短編映画[編集]

  • おかあの羽衣(2022年5月5日プレミア上映・5月15日配信、平一紘監督) - 主演・瑠璃[12]
  • 日曜日とマーメイド(2022年8月7日下北駅前シアターK2公開、頃安祐良監督) - 主演・キョウコ 役(伊崎花菜とW主演)[13]
  • ワンピースを着ていなくても(2022年12月23日 - 25日 シアターギルド代官山公開、中山佳香監督) - 主演・[14]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

CM[編集]

MV[編集]

  • Conton Candy「ロングスカートは靡いて」(2021年10月18日)
  • リーガルリリー「アルケミラ」(2021年10月23日)

配信[編集]

  • 山本寛斎 日本元気プロジェクト2021 世界遺産ランウェイin富士山(2021年8月21日)

書籍[編集]

雑誌[編集]

  • GINZA 2月号(2022年1月12日)
  • GINZA 3月号(2022年2月12日)
  • kiitos. Vol.23(2022年3月30日) - 表紙
  • GINZA 6月号(2022年5月12日)
  • BOURGEOIS 9TH ISSUE(2022年6月25日)

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b フラーム公式 プロフィール
  2. ^ 第69回 NAMUE クラシックバレエコンクール 京都” (日本語). バレエコンクール NAMUE ナミュー. 2020年12月5日閲覧。
  3. ^ 第76回NAMUEクラシックバレエコンクール名古屋大会” (日本語). バレエコンクール NAMUE ナミュー. 2020年12月5日閲覧。
  4. ^ 第102回NAMUEクラシックバレエコンクール神奈川大会” (日本語). バレエコンクール NAMUE ナミュー. 2020年12月5日閲覧。
  5. ^ 【結果速報】NBAジュニアバレエコンクール東京2018” (日本語). バレエサーチ. 2020年12月5日閲覧。
  6. ^ 【結果速報】第22回NBA全国バレエコンクール vol,2” (日本語). バレエサーチ. 2020年12月5日閲覧。
  7. ^ 服部樹咲「フラーム」入り…14歳バレエ仕込みの度胸と表現力が魅力” (日本語). スポーツ報知 (2020年10月2日). 2021年3月17日閲覧。
  8. ^ 服部樹咲「自然に演技できるよう共演者が」日本映画批評家大賞で新人女優賞”. 日刊スポーツ (2021年5月31日). 2021年5月31日閲覧。
  9. ^ 服部樹咲:「ミッドナイトスワン」草なぎ剛の“娘” 今度は「連続ドラマW 黒鳥の湖」で藤木直人の娘に”. まんたんウェブ (2021年6月4日). 2021年6月4日閲覧。
  10. ^ 『ミッドナイトスワン』服部樹咲、杏×坂口健太郎『競争の番人』で地上波ドラマ初出演” (日本語). Real Sound|リアルサウンド 映画部. 2022年6月27日閲覧。
  11. ^ “草なぎ剛主演「ミッドナイトスワン」に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖ら”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年5月30日). https://natalie.mu/eiga/news/381085 2020年9月28日閲覧。 
  12. ^ "服部樹咲、復帰50周年の沖縄が舞台のショートフィルムに主演 よみうりランドで5・5世界初披露". ORICON NEWS. oricon ME. 15 April 2022. 2022年4月15日閲覧
  13. ^ "ナナヲアカリ、頃安祐良監督のシェアできる映画「日曜日とマーメイド」に主題歌提供". 音楽ナタリー. natalie. 15 April 2022. 2022年8月7日閲覧
  14. ^ TheaterGuild. “ワンピースを着ていなくても” (日本語). TheaterGuild. 2022年12月17日閲覧。
  15. ^ 服部樹咲:「ミッドナイトスワン」草なぎ剛の“娘” 今度は「連続ドラマW 黒鳥の湖」で藤木直人の娘に”. まんたんウェブ (2021年6月4日). 2021年6月4日閲覧。
  16. ^ 藤木直人主演ドラマ『黒鳥の湖』 『ミッドナイトスワン』の服部樹咲の出演決定”. 中日新聞 (2021年6月4日). 2021年6月4日閲覧。
  17. ^ 服部樹咲:「競争の番人」で地上派ドラマ初出演 「ミッドナイトスワン」では草なぎ剛の“娘”好演” (日本語). MANTANWEB(まんたんウェブ). 2022年6月27日閲覧。
  18. ^ Inc, Natasha. “カネコアツシ「EVOL」が2023年に配信ドラマ化、青木柚、伊礼姫奈、服部樹咲が出演” (日本語). コミックナタリー. 2022年12月17日閲覧。
  19. ^ “服部樹咲「運命」の役で新人賞 14歳鮮烈デビュー「存在感のある女優になりたい」”. https://hochi.news/articles/20201201-OHT1T50289.html 
  20. ^ “服部樹咲驚く新人賞 昨秋は普通の中学生/映画大賞”. https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202012260000279.html 
  21. ^ “『日本アカデミー賞』優秀作品賞発表”. https://www.oricon.co.jp/news/2182832/full/ 

外部リンク[編集]