吉岡里帆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
よしおか りほ
吉岡 里帆
生年月日 1993年1月15日(23歳)
出生地 日本の旗 日本京都府京都市右京区
身長 158 cm[1]
血液型 B型
職業 女優グラビアタレント
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2013年 -
事務所 エーチームグループ
公式サイト 公式プロフィール

吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年1月15日[1] - )は、日本女優グラビアタレント

京都府[1]京都市右京区出身[2]エーチーム所属[1]

略歴・人物[編集]

実家が京都市右京区太秦だったことから、幼少時から映画や演劇に親しむ。2011年5月エーチームグループオーディションに応募し所属。エーチームアカデミーに入学。京都から東京のアカデミーまで毎月通学し演技や表現者としての実力、自信を身に付ける。学生主体の自主映画の撮影などに参加した[3]。大学入学後、つかこうへい三島由紀夫唐十郎など古典と言われる戯曲に打ち込む同級生たちを見て演技の幅を目の当たりにしより一層演技の稽古に熱心に取り組む。[3]。現在も芸能事務所エー・チームで活動中。ゼクシイ9代目CMガールにも抜擢され名実ともに今後の活動が期待される女優の一人である。

2014年7月23日、公式ブログを開設[4]。また同月発売の『週刊プレイボーイ』にて初めてグラビアに挑戦[5]

特技は書道アルトサックス、趣味はと遊ぶこと、新派観劇[1]。猫は、自身のブログ内で「私は重度の猫依存症です」とつづっている[6]ほど好きで、2015年5月現在5匹を飼っている[7]

出演[編集]

映画[編集]

http://wedding-channel.jp/HappyWedding/

テレビドラマ[編集]

インターネット配信ドラマ[編集]

  • 眠れぬ真珠(2015年4月22日配信開始、全4話、dTV) - 福崎亜由美 役[14]
  • 清里高原PRムービー(2016年5月20日公開、NPO法人 清里観光振興会)[15]

その他テレビ番組[編集]

舞台[編集]

  • Desperado Party ザ・ラストオーダー(2013年、伝舞企画) - 姫 役
  • ナイスガイ in ニューヨーク(2016年)[16]

ラジオ番組[編集]

ラジオドラマ[編集]

CM[編集]

PV[編集]

書籍[編集]

電子書籍[編集]

  • 吉岡里帆「夕立慕情」週プレ写真集(2014年7月28日、集英社

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 湘南乃風コカ・コーラのコラボソング。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 吉岡里帆”. エーチーム. 2015年12月6日閲覧。
  2. ^ 2015年ブレイク必至“女優・吉岡里帆”の素顔に密着!」日刊SPA!2015年5月16日
  3. ^ a b 2015年ブレイク必至“女優・吉岡里帆”の素顔に密着!”. 日刊SPA! (2015年5月16日). 2015年12月25日閲覧。
  4. ^ はじめまして。”. 吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」 (2014年7月23日). 2015年2月7日閲覧。
  5. ^ ドラマ、映画に大注目の吉岡里帆が初グラビアで泣いちゃった?「自分のお尻をじっと見られるなんて…」”. 週プレNEWS (2015年5月2日). 2015年12月25日閲覧。
  6. ^ ”. 吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」 (2014年8月18日). 2015年2月7日閲覧。
  7. ^ 弟は人見知り”. 吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」 (2015年5月5日). 2015年5月7日閲覧。
  8. ^ “福田雄一監督の新作映画『明烏』、菅田将暉、城田優、若葉竜也らがホストに”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2015年2月12日). http://www.cinra.net/news/20150212-akegarasu 2016年3月13日閲覧。 
  9. ^ 新人介護福祉士を演じた若手女優・吉岡里帆、介護の理想と現実を痛感”. シネマトゥデイ (2015年11月22日). 2015年12月25日閲覧。
  10. ^ スタッフより7”. 吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」 (2015年6月8日). 2015年6月11日閲覧。
  11. ^ ドラマ甲子園”. フジテレビ. 2016年2月25日閲覧。
  12. ^ 新たな出演者が決定!◇連続テレビ小説「あさが来た」”. NHK (2015年12月3日). 2015年12月6日閲覧。
  13. ^ 松井珠理奈、連ドラ初主演!ドラマ「死幣」で大学生役”. ニュースウォーカー (2016年6月8日). 2016年6月8日閲覧。
  14. ^ 眠れぬ真珠特集”. dTV. 2016年6月5日閲覧。
  15. ^ “ピース又吉、清里活性化に一肌脱ぐ 吉岡里帆主演の地方PR動画制作”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月5日). http://www.oricon.co.jp/news/2072865/full/ 2016年6月5日閲覧。 
  16. ^ “井上芳雄主演「ナイスガイ in ニューヨーク」に吉岡里帆、高橋克実ら”. ステージナタリー. (2016年6月29日). http://natalie.mu/stage/news/192672 2016年6月30日閲覧。 
  17. ^ ふたりの娘”. FMシアター. NHK (2015年12月14日). 2015年12月214日閲覧。
  18. ^ 2016-2017ゼクシィCMサイト 〜ふたりの法則”. ゼクシィ (2016年5月19日). 2016年5月20日閲覧。
  19. ^ クマムシ「なんだしっ!」”. 吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」 (2015年8月2日). 2015年8月26日閲覧。

外部リンク[編集]