片岡凜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かたおか りん
片岡 凜
生年月日 (2003-10-06) 2003年10月6日(20歳)
出身地 日本の旗 日本群馬県太田市
身長 162 cm[1]
血液型 O型[1]
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2021年 -
著名な家族 片岡達也(父)[2]
事務所 フラーム
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
ボーイフレンド降臨!
ペンディングトレイン-8時23分、明日 君と

短編映画
空の港のありがとう
テンプレートを表示
片岡凜
YouTube
チャンネル
活動期間 2022年 -
ジャンル エンタテインメント
登録者数 1.58万人
総再生回数 372,060回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2024年2月11日時点。
テンプレートを表示

片岡 凜(かたおか りん、2003年10月6日[1] - )は、日本女優群馬県太田市出身[1]フラーム所属[1]

人物[編集]

幼少期から、映画を愛好する父と一緒に観て「俳優がちょっとした目の動きやひとことのセリフで見ている人の心を動かせるのがすごい素敵な仕事だ」[3]と思い、「女優になりたい」思いを秘めていた。

群馬県のインターナショナル・スクール在学中、2021年4月に「世の中に自分の存在を知ってもらいたい」と開設したTikTokが注目され、フォロワーが増える[4]。約20社の芸能事務所から勧誘され[4]、2021年12月にフラームへ所属を発表[5][4][6][7]する。マネジャーから「頑張りたいことがあれば、それをサポートできる存在になりたい」と伝えられて心に響いた[4]。卒業まで群馬県に居住しながら芸能の仕事を続けた[4]。2022年2月時点でTikTokは約24万人、Instagramは約6万人と、合計30万人以上のフォロワーがいる[4]。2022年3月1日に卒業[8]し、芸能活動に専念して「人生を女優という仕事にかけて生きていきたい。たくさんの方々に応援いただいているので、期待に応えられるように頑張ります」とインタビューに答える[4]。2022年10月15日に公式YouTubeチャンネルを開設[9]する。英会話とギター演奏を特技とする[1]

略歴[編集]

2003年(平成15年)10月6日に群馬県で生まれる[1]。名前は『北斗の拳』の第二のヒロインである「リン」ような女性になって欲しい、と父の片岡達也が命名した[10][11]

芸能界デビューは優里のMV『レオ』[4]で、愛犬との日々を描いた物語のヒロインを演じた[4]

女優デビューとしては2022年8月26日にTBSテレビ金曜ドラマ石子と羽男-そんなコトで訴えます?-』でテレビドラマに初出演[7][12]、10月にテレビ朝日オシドラサタデーボーイフレンド降臨』で連続ドラマに初めてレギュラー出演[13]する。

出演[編集]

[1]

テレビドラマ[編集]

短編映画[編集]

ラジオ番組[編集]

CM・広告[編集]

MV[編集]

WEB[編集]

  • 2022年
    • 11月23日配信「オトナンサー」
    • 11月24日配信短編作品『INVISIBLE FRIEND』(YouTube)
    • 11月24日配信短編作品『BIG OLD TREE HYMN』(YouTube)

書籍[編集]

雑誌[編集]

イベント[編集]

写真展[編集]

  • photo exhibition emergence × Rin Kataoka、撮影:武井宏員・酒井貴弘 (2022年9月6日 - 11日)[32][33][34]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h FLaMme official website 片岡凜”. 2022年10月18日閲覧。
  2. ^ "「親の顔が見てみたい」→見ると「9割が気まずくなる」 19歳女優の父親にネット衝撃「ハンサムな強面」". J-CAST NEWS. 株式会社ジェイ・キャスト. 21 August 2023. 2023年8月21日閲覧
  3. ^ 【最新インタビュー付き】注目のネクストブレイク女優・片岡凜がNTT東日本のCMに登場”. 株式会社 アーキテクト. 2023年4月17日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j フォロワー30万人超女子高生・片岡凜に芸能事務所20社争奪戦「誰かを笑顔にできる女優に」”. スポーツ報知 (2022年2月14日). 2022年10月18日閲覧。
  5. ^ (日本語) 新人「片岡凜 18歳」, https://www.youtube.com/watch?v=1C5U-TKcF98 2023年4月17日閲覧。 
  6. ^ 片岡 凜 Rin Kataoka - Instagram: "【ご報告】 皆さま お疲れ様です。いつも応援して頂きありがとうございます。皆さまの温かいコメントに励まされとても感謝しています。私ごとですがとても素敵な出会いが御座いましてこの度、フラームという芸能事務所に所属することになりました。私は女優という仕事に自分の人生の時間を費やしていこうと思います。今後とも宜しくお願い致します。 片岡 凜"”. Instagram. 2023年4月17日閲覧。
  7. ^ a b c 片岡凜『石子と羽男』でドラマデビュー「100%の気持ちで臨みたい」”. oricon.co.jp (2022年8月19日). 2022年10月18日閲覧。
  8. ^ 片岡 凜 Rin Kataoka - Instagram: "卒業しました。今日まで日々支えてくれた両親とお世話になった方々に感謝します。学校では一人の時間が多かったですが、SNSで応援して下さった多くの方々の声にいつも励まされました。心から皆さまに感謝してます。ありがとうございました。"”. Instagram. 2023年4月17日閲覧。
  9. ^ (日本語) はじめまして、片岡凜です。, https://www.youtube.com/watch?v=DkwZ1QhPeYc 2023年4月17日閲覧。 
  10. ^ (日本語) 片岡凜に、57の質問。, https://www.youtube.com/watch?v=l8auixDGaDA&t=338s 2023年12月3日閲覧。 
  11. ^ 片岡達也の仕事は何?娘の片岡凛や妻との画像まとめ! my-topics、2023年4月12日、2023年12月3日閲覧。
  12. ^ 片岡凜”お婆ちゃんの味”秘訣聞くも想定外の一言「祖母が私を睨みつけ-」意外な人物を告白”. 日刊スポーツ (2024年4月20日). 2024年4月20日閲覧。
  13. ^ a b Aぇ! group 末澤誠也、片岡凜ら、King & Prince 髙橋海人主演『ボーイフレンド降臨!』出演へ”. realsound (2022年9月6日). 2022年10月18日閲覧。
  14. ^ “『君の花になる』第7話に片岡凜が出演 あす花が教師を辞めたきっかけに深く関わる”. リアルサウンド映画部 (blueprint). (2022年11月22日). https://realsound.jp/movie/2022/11/post-1190077.html 2022年11月23日閲覧。 
  15. ^ ““注目女優”鈴木梨央&片岡凛ら、山崎育三郎主演「リエゾンーこどものこころ診療所ー」出演決定 子ども役キャスト解禁”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2023年1月9日). https://mdpr.jp/drama/detail/3544738 2023年1月9日閲覧。 
  16. ^ 日向亘&片岡凜“カップル役”で共演 TBS金ドラ『ペンディングトレイン』に出演決定”. ORICON NEWS. 2023年3月4日閲覧。
  17. ^ “山田裕貴・赤楚衛二・上白石萌歌ら「ペンディングトレイン」ポスタービジュアル解禁 3人の関係性が気になるサブビジュアルも”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2023年3月18日). https://mdpr.jp/drama/detail/3655848 2023年3月18日閲覧。 
  18. ^ 『いちばんすきな花』出口夏希が重要人物“美鳥”の大学時代を演じる 片岡凜は高校時代のゆくえに”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年12月7日). 2023年12月7日閲覧。
  19. ^ 3月18日、テレビ東京ドラマ「ブラックガールズトーク」7話。少しだけゲスト出演します。今までにない私です。是非ご覧下さい。”. Instagram. 2024年3月16日閲覧。
  20. ^ “成田空港舞台に短編映画『空の港のありがとう』24年夏公開”. Aviation Wire (Tadayuki YOSHIKAWA). (2023年10月26日). https://www.aviationwire.jp/archives/286773 2023年10月28日閲覧。 
  21. ^ “「ご当地映画 主演・タイトル決まる」”. 【#NEWS_JOINT 10月25日号】 (成田ケーブルテレビ_放送制作 @NCTV_seisaku). (2023年10月25日). https://x.com/NCTV_seisaku/status/1717129686906736902?s=20 2023年10月28日閲覧。 
  22. ^ 地域発信型映画「空の港のありがとう」”. Yuki Saito. 2023年12月23日閲覧。
  23. ^ “成田空港で奮闘する女性スタッフ描いた映画「空の港のありがとう」 5月に公開”. チバテレ+プラス (千葉テレビ放送). https://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%E6%88%90%E7%94%B0%E7%A9%BA%E6%B8%AF%E3%81%A7%E5%A5%AE%E9%97%98%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95%E6%8F%8F%E3%81%84%E3%81%9F%E6%98%A0%E7%94%BB-%E7%A9%BA%E3%81%AE%E6%B8%AF%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86-5%E6%9C%88%E3%81%AB%E5%85%AC%E9%96%8B/ar-BB1jWkKH 2024年3月15日閲覧。 
  24. ^ 空の港のありがとう|上映作品|島ぜんぶでおーきな祭 -第16回沖縄国際映画祭-”. 沖縄国際映画祭/よしもとラフ&ピース. 2024年3月15日閲覧。
  25. ^ “片岡凜、『ANNX』でラジオ初出演「今後の芸能生活をかけた挑戦です」”. マイナビニュース・エンタメ【公式】. (2023年11月16日). https://news.mynavi.jp/article/20231116-2820004/ 2023年11月24日閲覧。 
  26. ^ “未来をここからプロジェクト2022「動き出せば、未来も動く。」テレビ朝日”. ことばと広告 (ことばと広告). (2022年8月17日). https://be-copywriter.com/mirai_tvasahi2022/ 2022年11月19日閲覧。 
  27. ^ みんなでいこう、光10ギガ時代』(プレスリリース)NTT東日本、2022年12月16日https://www.ntt-east.co.jp/eastgallery/cm/cm_123.html2023年1月25日閲覧 
  28. ^ “【最新インタビュー付き】注目のネクストブレイク女優・片岡凜がNTT東日本のCMに登場”. タレントパワーランキング (タレントパワーランキング). (2022年12月26日). https://tpranking.com/next-kataokarin 2023年1月25日閲覧。 
  29. ^ (日本語) 優里『レオ』Official Music Video, https://www.youtube.com/watch?v=uxYLXaXtH9I 2023年4月17日閲覧。 
  30. ^ (日本語) ケツメイシ「We GO」ミュージックビデオ Video, https://www.youtube.com/watch?v=38H4vzaUlSY 2024年1月12日閲覧。 
  31. ^ “【ケツメイシ】落語家の林家正蔵がMV初出演!最新AL「ケツノポリス13」収録曲『We GO』MVフル尺解禁!同曲先行配信もスタート!”. avax portal (avax). (2024年1月12日). https://avexnet.jp/news/detail.php?id=1015123 2024年1月12日閲覧。 
  32. ^ "「emergence」×Rin Kataoka". NineGallery.com. 2023年10月29日閲覧
  33. ^ "photo exhibition emergence × Rin Kataoka". HirokazuTakei.com. 2023年10月29日閲覧
  34. ^ "【GENIC新連載&写真展開催記念】武井宏員さんと酒井貴弘さんに「emergence」についてインタビュー". GENIC My Identity with Camera. 2023年11月1日閲覧

外部リンク[編集]