back number

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
back number
ジャンル J-POP
ポップ・ロック
オルタナティヴ・ロック
活動期間 2004年 -
レーベル ユニバーサルシグマ
事務所 イドエンターテインメント
公式サイト back number official site
メンバー 清水 依与吏VoG
小島 和也BaCho
栗原 寿Dr

back number(バックナンバー)は、日本の3人組バンド。所属レコード会社ユニバーサルミュージック。2011年にメジャーデビュー。公式ファンクラブ名は「one room」。略称は「バクナン」、「BN」、「bknb」などがあるが、そのままの名称で呼ばれることが多い。 彼らのファンクラブ会員は「room mate」の名で親しまれている。

メンバー[編集]

清水 依与吏(しみず いより、1984年7月9日 -、群馬県太田市出身 )
ボーカルギター担当。全楽曲の作詞作曲を手掛ける。
高校生の時に、彼女をバンドマンに取られたのをきっかけにバンドを始める。この時、初めてギターを手にした。
バンドを始める前にはお笑いを勉強していた。好きなお笑い芸人はナインティナイン岡村隆史
インディーズ時代は左官屋をやりながらバンド活動をしていた。
小島 和也(こじま かずや、1984年5月16日 -、群馬県伊勢崎市出身 )
ベースコーラス担当。
ベースを始めたきっかけは、小学2年生の頃に幼なじみの先輩がLUNA SEAの「ROSIER」を聴いていた影響である。
back numberに加入する前、高校時代にnothingというバンドを組んでCDを出している。
栗原 寿(くりはら ひさし、1985年7月24日 -、群馬県伊勢崎市出身 )
ドラムス担当。
back numberの中では1番年下である(清水小島は栗原の1つ年上)。
back numberに加入する前は清水の好きな女の子を持っていった男性が組むバンドのメンバーだった。[1]
バンドマンになる前は介護福祉士として働いていた。
ツアーの際に、バンド活動するのをやめて仕事一本で行くと母親と相談して決めた。しかし、その次の朝、真新しいノートに母親の詩が書いてあるのを読み、結果バンドの道を選んだ。

来歴[編集]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 最高位
1st 2011年4月6日 はなびら 45位
2nd 2011年6月22日 花束 18位
3rd 2011年10月5日 思い出せなくなるその日まで 24位
4th 2012年3月7日 24位
5th 2012年5月30日 日曜日 24位
6th 2012年7月18日 わたがし 14位
7th 2012年11月7日 青い春 14位
8th 2013年6月26日 高嶺の花子さん 11位
9th 2014年2月5日 fish 4位
10th 2014年3月19日 繋いだ手から 9位
11th 2015年1月21日 ヒロイン 6位
12th 2015年5月27日 SISTER 9位
13th 2015年8月12日 手紙

アルバム[編集]

発売日 タイトル 最高位
ミニアルバム 2009年2月18日 逃した魚 132位
1st 2010年6月2日 あとのまつり 55位
2nd 2011年10月26日 スーパースター 4位
3rd 2012年11月21日 blues 7位
4th 2014年3月26日 ラブストーリー 2位

DVD[編集]

発売日 タイトル 最高位
1st 2015年2月25日 “love stories tour 2014〜横浜ラブストーリー2〜” 3位

参加作品[編集]

発売日 タイトル 収録曲
2008年1月3日 吉祥寺ROCK RUSH slow
2009年2月14日 Melodizm then
2010年1月8日 2010年1月20日 Shibuya O - WEST INVITATION CD 西藤公園(acoustic live ver.)、重なり(band live ver.)
2011年12月21日 アイのうた4 花束
2012年12月5日 アイのうた5 思い出せなくなるその日まで
2014年4月16日 島田印 -島田昌典ワークス・ヒットコレクション- 花束
2014年7月15日 忘れられぬミュージック 忘れられぬミュージック
2013年2月28日 スプリングハズカム スプリングハズカム

タイアップ一覧[編集]

曲名 タイアップ
花束 TBS系『COUNT DOWN TV』2011年5月度エンディングテーマ
テレビ朝日系『Musicる TV』2012年3月度エンディングテーマ
テレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』2012年3月度オープニングテーマ
平日のブルース メ〜テレドデスカ!』2012年度番組テーマソング
日曜日 HBC・TBS系ドラマ『スープカレー』主題歌
わたがし TBS系『COUNT DOWN TV』2012年7月度オープニングテーマ
青い春 フジテレビ土ドラ高校入試』主題歌
第52回延岡西日本マラソン テーマソング
笑顔 映画『今日、恋をはじめます』テーマソング
繋いだ手から JTB「JTBプレミアム」CMソング
電車の窓から 太田市合併10周年記念映画『群青色の、とおり道』劇中歌
ヒロイン JR東日本JR SKISKI』CMソング
泡と羊 サンスター「トニックシャンプーキャンペーン」キャンペーンソング
SISTER 大塚製薬ポカリスエットイオンウォーター」CMソング[5]
手紙 NTTドコモiPhoneiPad 母の浴衣」篇 TV-CMソング

出演[編集]

テレビ[編集]

  • テレビ朝日系列ミュージックステーション出演(2012年11月9日「青い春」、2013年7月5日「高嶺の花子さん」、2014年1月31日「fish」、2015年1月16日「ヒロイン」、5月22日「SISTER」)

ラジオ[編集]

その他[編集]

  • ショートムービー『出発×泡と羊』
    • 「back number×SUNSTAR TONICコラボキャンペーン」のタイアップ楽曲「泡と羊」の詞・メロディーから、福田雄一が脚本を制作し、2015年3月31日にYouTubeで公開された。[2]
    • 監督・演出:福田雄一
    • 出演:戸塚純貴平埜生成足立理
    • 主題歌:「泡と羊」

曲の舞台になっているもの[編集]

  • 西藤中央公園(太田市)…西藤公園、花束、風の強い日
  • 金山城跡(太田市)…西藤公園、チェックのワンピース
  • 三郷横断歩道橋(伊勢崎市)…はなびら
  • 東武伊勢崎線…電車の窓から

関連項目[編集]

  • LACCO TOWER (地元群馬の先輩バンド)
  • SPYAIR(同世代のロックバンドで親交が深い)
  • 太田市(清水の出身地)
  • 伊勢崎市(小島・栗原の出身地)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

オールナイトニッポン 火曜
前担当
久保ミツロウ・能町みね子
back numberのオールナイトニッポン
火曜 25:00 - 27:00
back number
-
2015年オールナイトニッポンパーソナリティ
曜日 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月曜 鬼龍院翔 村本大輔
火曜 back number
水曜 AKB48
木曜 岡村隆史
金曜 アルコ&ピース 山下健二郎
土曜 オードリー