玲里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

玲里(れいり Raily)は、日本のシンガーソングライターである。

父は、日本を代表するキーボード奏者、東京音楽大学教授で作曲家でありSF作家の難波弘之[1]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • KISS AND FLY(2011年5月11日、YTE / Humming Star XQKH-1001)
  • Never Let Me Go(2012年11月12日 YTE / Humming Star XQKH-1002)[2]
  • OPEN WORLD(2016年5月11日 PROG STAR RECORDS PSRC-8801)
  • Emotional Armor(2018年9月19日 PROG STAR RECORDS PSRC-8802)

シングル[編集]

  • クリスマスの告白(2014年11月26日) - 読売テレビ「CunE!」2014年12月度エンディングテーマ曲
  • 虹のふもと(2015年2月11日) - 映画「マンゴーと赤い車椅子」挿入歌
  • GOLD / papapa song(2018年6月6日) - TBC東北放送TV野球中継「直球勝負!イーグルスLIVE」テーマソング(4thアルバム「Emotional Armor」収録)

脚注[編集]

  1. ^ 玲里インタビュー(前)父娘関係公表のきっかけは山下達郎と竹内まりや/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. 2020年1月3日閲覧。
  2. ^ Inc, Natasha. “玲里の新作に難波弘之、土屋昌巳、森信行、吉良知彦ら参加” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年1月3日閲覧。

外部リンク[編集]