sakanaction (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
sakanaction
サカナクションスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POPロックエレクトロニカテクノ
時間
レーベル ビクターエンタテインメント
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 週間1位オリコン
  • 2013年 年間31位(オリコン)
  • 登場回数42回(オリコン)
ゴールドディスク
サカナクション 年表
DocumentaLy
2011年
sakanaction
(2013年)
懐かしい月は新しい月 〜Coupling & Remix works〜
2015年
『sakanaction』収録のシングル
  1. 僕と花
    リリース: 2012年5月30日
  2. 夜の踊り子
    リリース: 2012年8月29日
  3. ミュージック
    リリース: 2013年1月23日
テンプレートを表示

sakanaction』(サカナクション)は、サカナクションの6枚目のオリジナルアルバム2013年3月13日に発売。発売元はビクターエンタテインメント

概要[編集]

前作から約1年半ぶりとなるアルバムで、タイトルはバンド名が冠となっている。

メンバー5人が、ボーカル山口一郎の自宅に集まって作成した。山口曰く「仕事感覚じゃなくて、高校時代の放課後みたいにやりたかった」と述べており、この為に声を張って歌う事が出来なかった為、ファルセットを用いて歌った楽曲も多い[3]

通常盤・初回限定盤共にTSUTAYAで予約した場合、スペシャル・ステッカー及びイベント抽選応募ハガキが付属する[4]

オリコンチャートで、初登場1位を獲得。1位を獲得したのは、シングル・アルバム通じ、デビュー6年目にして初となった[5]

収録曲[編集]

  • 全作詞・作曲:山口一郎/編曲:サカナクション(特記以外)
  1. intro [1:08]
  2. INORI [5:22]
    • 作曲:サカナクション、編曲:サカナクション・AOKI takamasa
  3. ミュージック [5:24]
  4. 夜の踊り子 [5:05]
  5. なんてったって春 [4:31]
  6. アルデバラン [3:59]
  7. M [3:55]
  8. Aoi [4:18]
  9. ボイル [3:30]
  10. 映画 [5:00]
  11. 僕と花 [3:54]
  12. mellow [3:38]
  13. ストラクチャー [5:26]
    • 作曲:サカナクション、編曲:サカナクション・AOKI takamasa
  14. 朝の歌 [4:18]
  15. 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 [7:17]
    • 5枚目のシングル表題曲のリミックス音源。初回限定盤にのみ収録。

特典DISC(初回盤のみ)[編集]

  • DVD及びBlu-rayには、サカナクションの2012年の活動を記録した映像やデータをカレンダー形式で見られる「sakanacalender 2012」が収録。このコンテンツではライブ映像、夏フェス会場でのライブ写真、「僕と花」と「夜の踊り子」のPVメイキング、山口一郎の自宅の風景、レコーディングドキュメンタリーなどが収録。
  • Blu-rayにのみ、「僕と花」「夜の踊り子」「ミュージック」のミュージック・ビデオが収録されている。

出典[編集]