多分、風。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
多分、風。
サカナクションシングル
B面 moon
ルーキー(Hiroshi Fujiwara Remix)
リリース
規格 CDシングル
録音 2016年
レーベル NF Records
作詞・作曲 山口一郎
サカナクション シングル 年表
新宝島
2015年
多分、風。
2016年
EANコード
EAN 4988002721870
テンプレートを表示

多分、風。」(たぶん、かぜ。)は、日本のロックバンドサカナクションの楽曲。バンドのフロントマン山口一郎によって作詞作曲されたこの楽曲は、バンドの12作目のシングルとしてNF Recordsより2016年10月19日にリリースされる。本作は前作、シングル『新宝島』リリースから約1年ぶりのリリースであり、表題曲、「多分、風。」は資生堂の化粧品ブランド、『ANESSA』のコマーシャルソングとして使用された。シングルのアートワークはアートディレクター井上嗣也が製作している。

発表と制作背景[編集]

背景とリリース[編集]

「多分、風。」は資生堂の化粧品ブランド、『ANESSA』のコマーシャルソングとして楽曲が発表がされた[1][2]。タイトル未発表のままコマーシャルへの使用が発表され、2016年3月4日よりメディアでの放映がされた[1]2015年から2016年にかけて行われたライブツアー、『SAKANAQUARIUM 2015-2016 "NF Records launch tour"』の内、2016年4月9日,10日千葉県幕張メッセ公演では、楽曲が初披露された[3][2]

楽曲は当初2016年6月に同年8月10日シングルとしてリリースされることが発表されたものの[2][4]、発表当時ではまだタイトル未定であり、収録曲の完成に至っていなかった。バンドは制作上のシングルの発売日の変更をラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』のコーナー『サカナLOCKS!』にて発表[5][6]。2016年9月15日、シングルは10月19日にリリースことが前述の番組で発表され、同時に楽曲およびシングルタイトルが『多分、風。』であることを発表[7]。加えて、バンドのオーガナイズ・パーティーイベント『NF 1R』がシングル発売同月の10月15日に恵比寿にあるライブハウスLIQUIDROOMで行われることが発表された[7]

シングルは、完全生産限定盤CD+Blu-ray Disc)、完全生産限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)の3形態でのリリースであり、完全限定盤の2形態はLPレコードサイズの特殊なパッケージ仕様となっている。また、シングルジャケットは、アートディレクター井上嗣也が制作している[2][4]

制作[編集]

「多分、風。」は普段バンドが夜をモチーフにした楽曲を多く制作しているに対し、今作は日焼け化粧品のコマーシャルソングとして昼間というテーマを交え、制作された。バンドは制作時、それぞれや女性、疾走感をイメージし制作を進めた。歌詞は、直接的ではなく、情景を伝える言葉を中心とした歌詞となっており、『ANESSA』という商品のイメージに合うように制作された[8]バンドはシングル発売日変更以降は制作方法を以前に発売したアルバム『sakanaction』のようにスタジオで制作するやり方ではなく、山口の自宅で制作するスタイルに変更をしている[6]

発売から約1週間後となる2016年10月28日に、ミュージック・ビデオが公開された。監督は田中裕介で、「さよならはエモーション」からシングル3作品連続で手がけることとなった。ファッションモデルのる鹿が出演している[9]

プロモーション[編集]

映像外部リンク
ANESSA「火を起こす、真木よう子」篇 15秒|資生堂 - YouTube
ANESSA「走る、真木よう子」篇 15秒|資生堂 - YouTube
- 化粧品メーカー、資生堂の公式チャンネル「SHISEIDO 資生堂」による公式動画へのリンク。
TVCM | au×HAKUTO「僕らはみんな宇宙兄弟だ。」篇 - YouTube
- 日本の電気通信事業者が展開する携帯電話ブランド、『au』の公式チャンネルによる公式動画へのリンク。

「多分、風。」は資生堂の化粧品ブランド、『ANESSA』のコマーシャルソングとして楽曲が発表され、使用された[1]B面として収録される「moon」は、日本の宇宙開発企業、HAKUTOが計画し、日本の電気通信事業者が展開する携帯電話ブランド、『au』をはじめとした7団体がパートナーを務め、非営利団体であるXプライズ財団アメリカ合衆国のインターネット関連企業、Googleが運営する世界初の月面無人探査レース、Google Lunar X Prize(GLXP)に参加する日本プロジェクトチームのコマーシャル『au×HAKUTO MOON CHALLENGE』のコマーシャル・ソングに使用されている[7][10]

収録曲・収録映像[編集]

CD[7][11][12]
全作詞・作曲: 山口一郎
# タイトル 作詞 作曲・編曲 編曲
1. 「多分、風。」 山口一郎 山口一郎 サカナクション
2. 「moon」 山口一郎 山口一郎 サカナクション
3. 「ルーキー(Hiroshi Fujiwara Remix)」 山口一郎 山口一郎 サカナクション、藤原ヒロシ

解禁日と発売日一覧[編集]

国・地域 発売 発売日 規格 規格品番
日本の旗 日本 NF Records 2016年10月19日 (2016-10-19) マキシシングル

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c サカナクション新曲が汗流す真木よう子彩る「アネッサ」CM公開”. ナタリー. ナターシャ (2016年3月4日). 2016年7月1日閲覧。
  2. ^ a b c d サカナクション、ニューシングルを8/10リリース&井上嗣也氏が手掛けたアートワーク公開”. MUSICman-NET. Musicman (2016年6月28日). 2016年7月1日閲覧。
  3. ^ サカナクション:15万人動員の全国ツアーが幕張メッセで千秋楽 新曲も初披露”. MANTANWEB. まんたんブロード (2016年4月15日). 2016年7月1日閲覧。
  4. ^ a b サカナクション、ニューシングル発売決定!”. RO69. ロッキング・オン (2016年6月28日). 2016年7月1日閲覧。
  5. ^ サカナクションが新曲発売延期、未定に「もうワントライ」”. オリコン (2016年7月15日). 2016年9月17日閲覧。
  6. ^ a b 緊急学級会!『SAKANATRIBE』直前 Q&A スペシャル. JFN. TOKYO FM, 日本、東京. 2016年7月14日放送. 2016年9月17日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h サカナクション、遂に10/19発売決定のニューシングルは「多分、風。」”. BARKS (2016年9月15日). 2016年9月17日閲覧。
  8. ^ ARTIST INTERVIEW - サカナクションメンバーにアネッサやCMソングにまつわることをインタビューしました”. 資生堂. 2016年6月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月1日閲覧。
  9. ^ サカナクション、本日Mステで披露のニューシングルMV公開音楽ナタリー 2016年10月28日配信
  10. ^ 月面探査ローバー「HAKUTO」の最終デザインがお披露目--KDDIら7社が協力”. CNET Japan (2016年8月29日). 2016年9月17日閲覧。
  11. ^ a b c d 多分、風。 [CD+Blu-ray Disc]<完全生産限定盤>”. タワーレコード. 2016年9月17日閲覧。
  12. ^ サカナクション1年ぶりのシングルに藤原ヒロシのリミックス曲を収録”. Fashionsnap.com. レコオーランド (2016年9月16日). 2016年9月17日閲覧。
  13. ^ a b 多分、風。<通常盤>”. タワーレコード. 2016年9月17日閲覧。
  14. ^ a b 多分、風。 [CD+DVD]<完全生産限定盤>”. タワーレコード. 2016年9月17日閲覧。

外部リンク[編集]