神聖かまってちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
神聖かまってちゃん
出身地 日本の旗 日本千葉県
ジャンル オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
パンク・ロック
サイケデリック・ロック
エレクトロニカ
ドリーム・ポップ
シューゲイザー
ノイズロック
アヴァンギャルド
活動期間 2008年 -
レーベル unBORDEワーナーミュージック・ジャパン
PERFECT MUSIC
事務所 PERFECT MUSIC
公式サイト 神聖かまってちゃん
子供ノノ聖域
メンバー の子
mono
ちばぎん
みさこ

神聖かまってちゃん(しんせいかまってちゃん)は、千葉県出身のロックバンド

概要[編集]

2008年結成。YouTubeニコニコ動画への自作PVの投稿、ニコニコ生放送TwitCastingでの定期的な配信をしながら活動している。

ネット上の活動から有名になり、メジャーレーベルへの移籍、テレビ出演など活動の幅を広げた。

略称は『かまってちゃん』、『SKC』などがよく用いられる。

メンバー[編集]

の子1985年6月16日 - )
ボーカルギター担当。血液型B型。身長163cm。本名、大島亮介。
全ての作詞・作曲を手掛けるバンドの中心的人物。
mono(1985年12月16日 - )
キーボード担当。本名、海藤佑希也。神聖かまってちゃんのリーダー。愛称は「アゴ」。
血液型A型。身長175cm。東京学館高等学校卒業。日本工学院専門学校卒業。千葉県我孫子市出身。中学校のころは卓球部からテニス部へ転部し、高校の頃は途中までバドミントン部であった。
の子は幼稚園時代からの知り合い。ちばぎんとは小3の少年野球チームで仲良くなった。高校の頃ちばぎんとバンドを組んでいたこともあった。元はドラマーとしてバンドに加入した[1]
曲によってギターやパーカッションを担当することもある。
2013年3月16日にファンである一般人と結婚式をあげ、その模様をニコニコ生放送で配信した[2]。神聖かまってちゃん唯一の既婚者。
ライブのMCにおいてメンバーや観客から自身の滑舌の悪さをネタにされるのが定番化している。
ちばぎん(1985年12月11日 - )
ベースコーラス担当。
血液型A型。身長167.5cm。愛称は「ぎん」。本名、佐久間大作。
『ちばぎん』の由来は千葉銀行からきている。
ライブやスタジオ練習の際は、ちばぎんが運転する車でメンバーを乗せ移動をしている。
monoとは幼稚園・中学校時代の同級生。の子とは幼稚園の時に同じクラス・同じサッカークラブで仲がよかった[要出典]
小学校の頃は野球、中学校では卓球部で部長。高校の頃はハンドボール部であったが、軽音部によく入り浸っていたという。
神聖かまってちゃんのメンバーになる前はピックアップゴールドというバンドを組んでおり、ギターヴォーカルで作詞作曲を行っていた。
高校卒業後にドラムのヘルプとして参加。その後、の子の「女メンバーが欲しい」との希望でみさこが加入したためそれまで一度も弾いたことがなかったベースを担当することになった[3]
当初ちばぎんは「ピックアップゴールド」という自身のバンドのフロントマン(Gt.)であったが、2009年5月に自身のバンドが解散し、正式メンバーとなった[3]
マキシマムザホルモンのファンで、対バンライブ『オヤジ狩られTOUR 2012』ではスタッフを通じてメンバーにサインを求めた。
メンバーの中でも配信回数が多いため一時期「配信の鬼」と呼ばれていた。
使用ベース
  • YAMAHA PULSER BASS 400
    マネージャーである劔樹人から借りていたものである。白色にリフィニッシュされている。閉店したレゲエバーの厨房から油まみれででてきたという逸話をもつ[要出典]。現在は廃盤になっている。バンド初期の頃によく使用していた。プレベ
  • Squier Vintage Modified 77 J-Bass
    スクワイアから用意されたものである。「サウンドがかまってちゃんらしくない」とのことから現在はサブで使用されている。
  • Fender 60th Anniversary Precision Bass
    ちばぎんが2011年頃から使っているベース。ボディにスェンダーと書いてあるのが特徴。ボディ裏にはアダルトゲームキラ☆キラ』のイラストが描かれている。これはベースを購入した際に、ゲームの開発元であるOVERDRIVE本社を訪れ、キャラクターデザインを行った片倉真二に描いてもらったとのこと[4]
  • Schecter /TR-PB 2 Color Sunburst
    Schecterから貰った物だという[要出典]
みさこ(1985年10月11日 - )
ドラムス担当。
血液型B型。身長153cm。二松學舍大学卒業。千葉県野田市出身。本名、鈴木美早子。小学校から高校まで吹奏楽を行っていた。
大学卒業後、保険会社で仕事をしながら活動していた「月曜猫」というバンドのメンバー募集を「with9」で行っていたところ、逆にの子に声をかけられて加入[5]
並行して結成したバンドじゃないもん!としての活動も行っている。
mixi内で凛として時雨のボーカル&ギターのTKのコミュニティの管理人をしており、同バンドでドラムス担当のピエール中野と親交があり、彼の機材を利用させてもらうこともある[6]
ドアノブを舐める女の子の写真集を作る「ドアノブ少女」という企画に参加した経験がある[7]
2015年5月よりの動画配信ならびに8月公開の劇場版『女子の事件は、大抵トイレで起こるのだ。』で主演 - 岡本れんげ 役をつとめた[8]

サポートメンバー[編集]

萩谷真紀夫(まきお、1983年8月8日 - )- エンジニアシンセサイザーヴォコーダーギター鉄琴
ライブでは外部音源との同期、スタジオ録音の際にはDTMの調整などを行う。
柴由佳子 - バイオリン
バンド、チーナのメンバーであり、アレンジのアドバイスをすることもある[9]

デビュー前のメンバー[編集]

来歴[編集]

結成前[編集]

の子、mono、ちばぎんは幼稚園の同級生であったが、monoは別のクラスで2人と関わることは無かった。

3人は同じ小学校へ入学し、の子は転校。その後monoとちばぎんは野球クラブで親しくなり、同じ中学校へ入学する。

東京学館高等学校へ進学したmonoはの子と再会するが、しばらくしての子は高校を中退する。

それまで組んでいたバンドを解散したmonoは、の子が活動していたバンド「びばるげばる物語」に加入した。

後にバンド名を「びばるげばる書店」、「うっそぴょん」と改名し、高校卒業後の2005年にちばぎんを誘い込む。

しばらくしてバンド名を「神聖かまってちゃん」と改名し、下北沢屋根裏や渋谷屋根裏を中心にライブ活動を始めた。

結成後[編集]

ディスコグラフィ[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

発売日 タイトル オリコン最高位
2010年3月10日 友だちを殺してまで。 43位
2010年12月22日 つまんね 16位
2010年12月22日 みんな死ね 17位
2011年8月31日 8月32日へ 9位
2012年11月14日 楽しいね 31位
2014年9月10日 英雄syndrome 20位
2016年7月6日 夏.インストール 28位

シングル[編集]

発売日 タイトル オリコン最高位 備考
2010年7月7日 夕方のピアノ 27位 4000枚限定シングル
2011年4月1日 レッツゴー武道館っ! ライブ会場配布シングル
2011年4月27日 Os-宇宙人 15位 「エリオをかまってちゃん」名義
2012年3月28日 夢のENDはいつも目覚まし! 28位 B.B.かまってちゃん」名義
2012年10月10日 知恵ちゃんの聖書 20位
2014年4月9日 フロントメモリー 20位 4946枚限定シングル
2014年5月28日 ロボットノ夜 配信限定シングル
2014年6月25日 ズッ友 34位 5963枚限定シングル

ベスト・アルバム[編集]

発売日 タイトル オリコン最高位 備考
2015年6月24日 ベストかまってちゃん 28位

DVD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2014年5月28日 ライブ・ヒストリー2009-2013 WPBL-90280
2st 2016年3月9日 ライブ@磔磔 2015.10.29 WPBL-90366

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2010年6月16日 やついいちろう『ATARASHII YATSU!』 VICL-63635 オリコン最高86位
2010年9月8日 モテキ的音楽のススメ 中柴いつか 小宮山夏樹盤 NFCD-27286 オリコン最高69位

映画[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 同時にリリースされた3rdアルバム「みんな死ね」はインディーズレーベルから発売されている。

参照元[編集]

外部リンク[編集]