÷ (エド・シーランのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
÷
エド・シーランスタジオ・アルバム
リリース
録音 2016年
ジャンル Pop
レーベル Asylum Records
Atlantic Records / Warner Music Group
エド・シーラン アルバム 年表
5
2015年
÷
2017年
テンプレートを表示

÷』(ディバイド)は、エド・シーランの3枚目のアルバム2017年3月3日に世界で同時に発売された。

概要[編集]

オリジナル・アルバムとしては『X』から3年ぶりのアルバム。

アートワークのコンセプトやジャケットはエド自身が手掛けた[1]

内容[編集]

本作はベニー・ブランコとエド・シーラン本人がエグゼクティヴ・プロデューサーを務め、ジョニー・マクデイドマイク・エリゾンドスティーブ・マックらもプロデュースとして参加。ロサンゼルスロンドンサフォーク豪華客船クイーン・メアリー2」を渡り歩いて録音されたアルバムである[1]

楽曲は仮に1曲目をラップ曲と決めたら5〜6曲ほどラップ曲を書き、その中で一番いい出来のものをもってくるという手法で制作が行われ、アイデアだけだと250曲以上あり、それを30曲にし、6ヵ月かけて収録曲を絞ったという[2]

記録[編集]

イギリスの初週の全英チャートで初登場1位を獲得。英国内における男性ソロ・アーティストの初週セールスでは歴代第1位となった。全英シングル・チャートのトップ20には『÷(ディバイド)』の収録曲全てがランクインした[2]日本オリコンチャートのアルバムウィークリーチャートでは初登場5位を記録。

収録曲[編集]

  1. イレイサー / Eraser
  2. キャッスル・オン・ザ・ヒル / Castle On The Hill
  3. ダイブ / Dive
  4. シェイプ・オブ・ユー / Shape Of You
    Spotifyでは1日のストリーミング数を790万回記録し、アデルの「ハロー」を抜いて史上最高の新記録を達成した[2]
    日本ではテレビドラマ『僕たちがやりました』の挿入歌に起用された[3]
  5. パーフェクト / Perfect
  6. ゴールウェイ・ガール / Galway Girl
    ゴールウェイアイルランド西部の都市名である。北アイルランドのトラッド・バンドであるビオーガのメンバーと共作、共演している[2]
  7. ハピヤー / Happier
  8. ニュー・マン / New Man
  9. ハーツ・ドント・ブレイク・アラウンド・ヒア / Hearts Don't Break Around Here
  10. ホワット・ドゥー・アイ・ノウ / What Do I Know?
  11. ハウ・ウッド・ユー・フィール(ピーアン) / How Would You Feel(Paean)
  12. スーパーマーケット・フラワーズ / Supermarket Flowers
  13. バルセロナ / Barcelona
  14. ビビア・ベ・ィエ・ィエ / Bibia Be Ye Ye
  15. ナンシー・マリガン / Nancy Mulligan
    歌詞にはエド・シーランの祖父祖母の物語が描かれており、ウェックスフォードベルファストなどといったアイルランドの地名も登場する[2]
  16. セーブ・マイセルフ / Save Myself

脚注[編集]