長谷川白紙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長谷川 白紙
ジャンル ブレイクコア
ジャズ
エレクトロニカ
テクノ
職業 シンガーソングライター
作詞家
作曲家
編曲家
活動期間 2016年 -
レーベル Maltine Records2017年
Musicmine2018年 - )

長谷川 白紙(はせがわ はくし、Hakushi Hasegawa、1998年12月21日 - )は日本シンガーソングライター。2016年よりネットシーンを中心に活動し、2018年にCDデビュー。

概要[編集]

2016年頃よりSoundCloudを始めとするインターネットシーンで音楽活動を開始。2017年11月にネットレーベルMaltine RecordsよりデジタルEP「アイフォーン・シックス・プラス」をオンライン上で無償リリース。2018年に10代最後の作品と称して全国流通盤ミニアルバム「草木萌動」をリリースしデビューを果たすとその作品性の⾼さが話題を呼ぶ[1]。2019年6⽉、映画「⽉極オトコトモダチ」(穐⼭茉由監督、MOOSIC LAB 2018⻑編部⾨グランプリ) の主題歌として「ナニカ feat. ⻑⾕川⽩紙」が抜擢。11⽉にファーストフルアルバム『エアにに』(Musicmine) をリリースすると第12回CDショップ⼤賞⼊賞ほか各誌で年間ベストアルバムにランクインした。2020年1⽉には渋⾕PARCOにリニューアルオープンしたDOMMUNEの第⼀回企画として「ドミューにに」を開催(視聴者数5.5万⼈)。5⽉にポーター・ロビンソン主催のオンラインフェス「Secret Sky.」(視聴者数400万⼈)へ出演し世界に衝撃を与える。その後最新作となる歌と鍵盤演奏のみで構成されたカバーアルバム『夢の⾻が襲いかかる!』をリリース。知的好奇⼼に深く作⽤するエクスペリメンタルな⾳楽性ながらポップ・ミュージックの⾁感にも直結した衝撃的なそのサウンドは世界から注目を集めている。

作品[編集]

アルバム[編集]

# 題名 発売日 発売元 規格品番 最高位 出典
オリコン Hot 100
1st エアにに 2019年11月13日 Musicmine MMCD-20032 79位 [2]

その他[編集]

形態 題名 発売日 発売元 出典
規格品番 オリコン
EP アイフォーン・シックス・プラス 2017年10月17日 Maltine Records MARU-168 [3]
ミニアルバム 草木萌動 2018年12月19日 Musicmine MMCD-20027 179位 [4]
カバーアルバム 夢の骨が襲いかかる! 2020年7月8日 Musicmine MMCD-20038 54位

参加作品[編集]

# 曲名 アーティスト 収録 発売日 内容 出典
Come On And(Hakushi Hasegawa Mix) 佐藤理 LSD REVAMPED 2018年4月11日 リミックス [5]
ナニカ(feat.長谷川白紙) BOMI入江陽 同名デジタルシングル 2018年11月20日 編曲 [6]
いつくしい日々 姫乃たま パノラマ街道まっしぐら 2019年4月24日 共作詞・作曲・編曲
hikari パソコン音楽クラブ Night Flow 2019年9月4日 ボーカル [7]
hikari (imai remix) パソコン音楽クラブ Night Flow Remixes 2019年10月26日 ボーカル [8]
感丘(with 長谷川白紙) 崎山蒼志 並む踊り 2019年10月30日 作曲・編曲 [9]
氷の花 -長谷川白紙 remix- ゴスペラーズ G25 -Beautiful Harmony- 2019年12月18日 リミックス [10]

出演[編集]

ライブイベント[編集]

# 題名 開催日 会場 主催 出演者 出典
2020年
Hakushi Hasegawa 1st Album「エアにに」Release Special 長谷川白紙『ドミューにに』 1月23日 SUPER DOMMUNE DOMMUNE 諭吉佳作/men、tomadほか
Secret Sky. 5月9日 Online Festival Porter Robinson Porter Robinson、Madeon、A.G. Cook他

ラジオ[編集]

# 番組名 放送日 放送局 出典
SONAR MUSIC 2019年12月10日 J-WAVE [11]

受賞・ノミネート[編集]

対象 結果 出典
2019年
APPLE VINEGAR -Music Award- 2019 草木萌動 ノミネート [12]
タワレコメンアワード2019 自身 入賞 [13]
2020年
第12回CDショップ大賞2020 エアにに 入賞 [14]
APPLE VINEGAR -Music Award- 2020 ノミネート [15]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ “長谷川白紙『草木萌動』十代現役音大生による、勢いと全衛生に満ちたデビュー作”. Mikiki.net (Mikiki). (2018年12月19日). https://mikiki.tokyo.jp/articles/-/20212 2019年12月20日閲覧。 
  2. ^ “エアにに”. oriconnews (oricon). (2019年11月25日). https://www.oricon.co.jp/prof/715670/products/1338602/1/ 2019年12月20日閲覧。 
  3. ^ “【NEWS】長谷川白紙 EP『アイフォーン・シックス・プラス』をMaltine Recordsよりリリース”. indiegrab (indiegrab.jp). http://indiegrab.jp/news/52600/ 2019年12月20日閲覧。 
  4. ^ “草木萌動”. oriconnews (oricon). (2018年12月31日). https://www.oricon.co.jp/prof/715670/products/1302017/1/ 2019年12月20日閲覧。 
  5. ^ mikiki (mikiki). (2018年4月11日). https://mikiki.tokyo.jp/articles/-/17515+2020年4月8日閲覧。 
  6. ^ “BOMIと入江陽“ナニカ feat. 長谷川白紙”本日配信 PVも公開”. CINRA.net (CINRA). (2018年11月20日). https://www.cinra.net/news/20181120-bomitoirieyo 2019年12月20日閲覧。 
  7. ^ “パソコン音楽クラブ“reiji no machi”PV イノウエワラビがボーカル”. CINRA.NET (CINRA). (2019年9月3日). https://www.cinra.net/news/20190903-pasoconongaku 2020年1月13日閲覧。 
  8. ^ “パソコン音楽クラブのアルバム曲をimai、CHERRYBOY FUNCTIONらがリミックス”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年10月26日). https://natalie.mu/music/news/353054 2020年1月13日閲覧。 
  9. ^ “崎山蒼志“感丘(with 長谷川白紙)”本日配信、新AL『並む踊り』詳細も”. CINRA.net (CINRA). (2019年10月25日). https://www.cinra.net/news/20191025-sakiyamasoushi 2019年12月20日閲覧。 
  10. ^ “ゴスペラーズ楽曲をyonkey、空音、maeshima soshi、Mom、長谷川白紙がリミックス”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年11月22日). https://natalie.mu/music/news/356592 2019年12月20日閲覧。 
  11. ^ “Dos Monos、長谷川白紙、Lucie,Too、Sano ibuki、J-WAVE『SONAR MUSIC』でスタジオライブを日替わりで生披露!”. PR TIMES (三栄株式会社). (2019年12月9日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000581.000025404.html 2019年12月20日閲覧。 
  12. ^ [www.applevinegarmusicaward.com “APPLE VINEGAR -Music Award-2019”]. APPLE VINEGAR -Music Award- (APPLE VINEGAR -Music Award-). www.applevinegarmusicaward.com 2019年12月20日閲覧。 
  13. ^ “タワレコメンアワード2019!全店投票によって選ばれた全20アーティスト”. タワーレコードオンライン (Tower Records Japan). (2019年12月13日). https://tower.jp/article/campaign/2019/12/13/02 2019年12月20日閲覧。 
  14. ^ “「第12回CDショップ大賞2020」、大賞はOfficial髭男dism『Traveler』&カネコアヤノ『燦々』に決定。Billie Eilish、ナンバガ、ADAM atら各部門受賞作品も発表”. タワーレコードオンライン (タワーレコードジャパン). (2020年3月13日). https://tower.jp/article/news/2020/03/13/tg008 2020年3月16日閲覧。 
  15. ^ “アジカン後藤主宰『APPLE VINEGAR賞』今年の選考委員発表 新たに Licaxxx、三原勇希参加”. Spincoaster (Spincoaster). (2020年3月10日). https://spincoaster.com/news/gotch-announce-apple-vinegar-music-award-selection-committee 2020年3月16日閲覧。 

外部リンク[編集]