MODERN TIMES

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MODERN TIMES
Neat'sスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
オルタナティヴ
インディー・ロック
ポップ
レーベル dada pop
プロデュース 新津由衣
Neat's アルバム 年表
Wonders
2012年
MODERN TIMES
(2013年)
MOA
2014年
テンプレートを表示

MODERN TIMES』(モダン・タイムス)は、日本ソロプロジェクトNeat's2013年1月26日にdada popから発売した2枚目のオリジナルアルバム

内容[編集]

前作『Wonders』から約1年ぶりのオリジナルアルバム。前作同様、一般流通での発売はされず、オフィシャルサイトでの通販限定で発売された。また、今作はライブ会場限定でも発売された[1]

CD+DVD盤とCD盤の2形態で発売され、DVDには「ナイト・イン・サイダー」「Hello, Alone」「ミス・クラウディの場合」「首飾り」「モダンタイムス」「fog」「0」のスタジオライブと、レコーディングでのドキュメンタリー映像が収録されている[1]

タイトルはチャールズ・チャップリンが制作した映画モダン・タイムス』から。資本主義社会で便利になる反面、人間が歯車の一部になって機械化し、想像する力を忘れてしまう序文を読み引用された。機械の歯車じゃなく、五感の歯車を動かして想像を力に変えてほしいという意味が込められている[2]

今作に収録されている楽曲は前作の発売前後である1年前に、サポートミュージシャン共に合宿形式で制作された。自身で全てを手掛けていた前作と異なり、バンド編成でのワンマンツアー『Neat's 1st tour ~virgin show~』での経験を生かした、バンドスタイルによる楽曲が比重を占めている[3][4]

収録曲[編集]

  1. モダンタイムス
    今作の表題曲。
  2. Hello, Alone
  3. PARACHUTE
  4. テープレコーダー
  5. side-b
  6. 宙返りパラソル
  7. sigh
  8. サイレント・サーカス
  9. 空中光園
  10. fog

脚注[編集]