PUNPEE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
PUNPEE
別名 PUN-P
Heavy TOMO
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル ヒップホップ
職業 プロデューサー
サウンドエンジニア
ヒップホップMC
トラックメイカー
DJ
担当楽器 ラップ
共同作業者 PSG
板橋兄弟
Sugbabe
公式サイト PUNPEE TWITTER
PUNPEE MY SPACE
BLOG .txt

PUNPEE(パンピー)は日本ヒップホップMCトラックメーカーDJシンガーサウンドエンジニアである。学生時代の同級生GAPPERと実弟S.L.A.C.K.の3人からなるヒップホップユニットPSGや地元の先輩原島"ど真ん中"宙芳とのDJコンビ板橋兄弟としても活動。

略歴[編集]

人物・エピソード[編集]

  • 映画、アメリカン・コミックス好き。制作においてもそれにまつわる作品が多い。[7][8]
  • 自己紹介、フリースタイルラップなどにおいて弟のS.L.A.C.K.を引き合いに自分を卑下することが多い。
  • 父親が山下達郎のファンだったことから小さい頃から常にレコードなどに囲まれた生活をしていた。
  • RHYMESTER宇多丸に自身のラジオ番組内で「上手いラッパー」として挙げられる。また、その特徴的な笑い声について漏れ笑いという風に表現される。[9]
  • 宇多田ヒカル好きを公言している。その縁でDOMMUNEで放送されたビュート・アルバム『宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-』の特番に出演し彼女の楽曲のみのDJを披露し、[10]後日その模様がアルバム公式サイトに掲載された。[11]
  • 自身が通っていた中学が相当の不良学校で、いじめられっ子グループに属していたが、「ゲームをたくさん持ってるからあいつはイケてる」と言う理由で、不良でもなくいじめられっ子でもなく、一般人の地位を築く。これが名前の由来となった。[12]
  • プロデュースの曲によく客演しているSugbabeは『MOVIE ON THE SUNDAY』際、秘密裏に行われたオーディションで「声が似ていてアレンジができる」という理由で選ばれた別人のミュージシャン。[13]
  • 実弟のS.L.A.C.K. (5lack)がライブをする際は基本的に自身がバックDJを務めている。
  • 一方自身のライブの際はバックDJは原島"ど真ん中"宙芳が務めている。
  • 楽曲だけでなく映像に関しても強いこだわりがあることで有名。『Bad habit』のMV制作の際は監督の性格よし子ちゃんに100箇所以上の修正を頼み事務所で一緒に作業した。[14]『金 (REMIX) [feat.SEEDA & PUNPEE]』のミュージックビデオは自ら書いた絵コンテを元に撮影された。[15]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • 『BIG EP』 (2006年) GAPPER & PUN-P名義。自主制作CD-R。極少数。
  • 『RUCKUS 2』 (板橋録音クラブ) (2008年) PUN-P & THE IRC名義。自主制作CD-R。極少数。

MIX CD[編集]

  • 『Mixed Bizness』 (UNDER THRONE) (2010年11月20日) 1000枚限定
  • 『BIRTHDAY BASH MIX』 (TRIUMPH) (2011年6月30日) 500枚限定
  • 『MOVIE ON THE SUNDAY』 (板橋録音クラブ) (2012年9月15日) 2000枚限定

アナログ[編集]

シングル[編集]

  • 『BUONASERA MR.RAGGAMAN』 (LAZY WOMAN) (2011年8月4日)
  • 『Last Dance (We are TANAKA.)』 (2015年4月18日) レコードストアデイ500枚限定

EP[編集]

  • 『WINTER EP』 (DUNKAN ENTERTAINMENT) (2011年2月23日) 「PUNPEE & GUNHEAD」名義
  • 『Syn-chrono-ized EP』 (SUMMIT) (2014年8月4日) 「PUNPEE / METEOR」の共同名義

参加楽曲[編集]

  • 「NIGHT OF THE LIVING DEAD (腐った死体賛歌) (feat. METEOR, PUNPEE)」 ダースレイダー 『俺ガレージ・ORGANIZATION』 (2008年6月7日)
  • 「Like A Lonely stones (feat. PUNPEE)」 S.L.A.C.K. 『I'm Serious (好きにやってみた)』 (2008年8月)
  • 「お隣さんより凡人」 SEEDA & DJ ISSO 『CONCRETE GREEN 7』 (2008年8月19日)
  • 「Otaku (totally Awesome Remix) [feat. Archie Carter & PUNPEE]」 casual villain (2009年)
  • 「Let's P」 SEEDA & PUNPEE 『THE SOURCE DIGITAL VINYL CUT SERIES PT.1』 (2009年6月5日)
  • 「BULALI板橋区 (feat. PUNPEE & NOBU MEKOLI) [3]」 『THE FREEMAN』 (2009年10月9日)
  • 「Styles」 Fuku Del Toro & S.L.A.C.K. & PUNPEE & Zight 『ALTERNATIVE N.C.C STYLE VOL.2』 (2009年12月25日)
  • 「WUSSUP? a.k.a. ナニニセーヨ (feat. PUNPEE)」 GAPPER (2010年7月)
  • 「IN DA CLUB (feat. PUNPEE & S.L.A.C.K.)」 LUVRAW & BTB 『ヨコハマ・シティ・ブリーズ』 (2010年8月4日)
  • 「Freestyle (feat. PUNPEE & S.L.A.C.K.)」 cro-magnon 『joints』 (2010年12月8日)
  • 「Hidaddyがyattekita! yeah!yeah!yeah! (feat. WURA, DEFLO, PUNPEE)」 DJ HIDADDY 『ヒダ伝説 三十路MIX』 (2010年12月)
  • 「暇すぎてしょうがない (Remix) [feat. S.L.A.C.K. & PUNPEE]」 WAX 『SD KARAOKE CLASICCS』 (2011年5月23日)
  • 「待ちぼうけ ~Baby Baby~ (feat. PUNPEE)」 NORIKIYO 『メランコリック現代』 (2011年6月10日)
  • 「Motion」 SLik d & PUNPEE 『BIG COLLABO』 (2011年8月3日)
  • 「太陽のシワザ (feat. PUNPEE)」 LUVRAW & BTB 『HOTEL PACIFICA』 (2011年10月19日)
  • 「P≠† (Who is Tanaka?)」 PUNPEE (2011年10月31日)
  • 「Local Distance (Remix) [feat. DKXO & PUNPEE]」 田中仮雄s (2011年12月29日)
  • 「P≠† (Who is tanakaぁくん?) [2nd season extended unofficial Dub]」 PUNPEE (2012年3月30日)
  • 「コンピュータ (feat. PUNPEE)」 WATTER (2012年6月13日)
  • 「Disco City Anthem」 RAU DEF, PUNPEE & G.O (2012年6月20日)
  • 「Sarah」 PUNPEE and ERA 『AVALANCHE 2 Bonus CD-R』 (2012年8月26日)
  • 「Hmm... (feat. USOWA, PUNPEE)」 OMSB 『MR. "ALL BAD" JORDAN』 (2012年10月26日)
  • 「Daydream T.R.E.A.M.er」 PUNPEE, MAJI MASTER C, Cherry Brown, SEX山口, AKLO, D.K.X.O. & Cariosと嫁 (2012年10月27日)
  • 「ローラースケーツ・バイオレンス No.1 (Who is TANAKA? Pt.3) [feat. Sugbabe With Heavy TOMO]」 PUNPEE 『「Punpee 5hour Set」 Exclusive CD』 (2012年11月23日)
  • 「Holiday (feat. PUNPEE & SMITH-CN)」 BCDMG 『Ordinary Life』 (2013年1月23日)
  • 「Bad habit beat by Satanicpornocultshop」 PUNPEE 『160OR80』 (2013年1月28日)
  • 「Think About (feat. KID FRESINO & Sugbabe)」 仙人掌 『Be In One's Element』 (2013年5月4日)
  • 「MY STYLE」 AKLO, PUNPEE, AK-69 『Manhattan Records The Exclusives Japanese Hip Hop Hits Vol. 3』 (2013年8月7日)
  • 「Renaissance (Live @2012.11.4)」 PUNPEE 『AVALANCHE 3』 (2013年8月31日)
  • 「夏休み(宵) [feat. PUNPEE]」 Sugbabe 『3 WORDS RADIO "SUMMER, SHOWER, SODAS"』 (2013年9月25日)
  • 「珈琲 (feat. PUNPEE)」 NORIKIYO 『花水木』 (2013年12月13日)
  • 「Pajama Partyyy (feat. PUNPEE & さつき が てんこもり)」 Cherry Brown 『Escapism』 (2013年12月18日)
  • 「Night Flight Telephone Call (feat. PUNPEE)」 一十三十一 『Snowbank Social Club』 (2014年1月29日)
  • 「今夜はParty (Remix) [feat. PUNPEE, SALU & 遊戯]」 NORIKIYO (2014年2月18日)
  • 「憧れのConcrete Green」 SEEDA, DJ ISSO, DJ KENN 『CONCRETE GREEN - THE CHICAGO ALLIANCE』 (2014年4月11日)
  • 「ミルフィーユフィクション (Remix) [feat. PUNPEE]」 Koedawg 『根腐れローズ』 (2014年7月5日)
  • 「Last Dance (We are Tanaka.) [feat. Sugbabe]」 PUNPEE (2014年11月1日)
  • 「人生の選択 (feat. PUNPEE)」 どついたるねん 『BEST HITS』 (2014年11月5日)
  • 「Twice (feat. PUNPEE)」 DoubleDouble 『ダブルダブル』 (2014年11月12日)
  • 「Traveling (PJG "Just Do It” 90s Special Rework)」 John Gastro with PUNPEE (2014年12月4日)
  • 「Mileage Club (feat. PUNPEE)」 LIBRO 『GEAR』 (2015年1月14日)
  • 「Before Bud... (feat. MC KOMICKLINICK, PUNPEE)」 MASHIRITO 『BEERBELLYS』 (2015年1月24日)
  • 「Serial Chiller (feat. MC KOMICKLINICK, ISSUGI & PUNPEE)」 BudaMunk 『The Corner』 (2015年5月27日)
  • Bitter, Sweet & BeautifulRHYMESTER (2015年7月29日)
    • 「Kids In The Park (feat. PUNPEE) [4]
    • 「SOMINSAI (feat. PUNPEE)」
  • 「Porn Graf Jungle MIX」 PUNPEE 『AVALANCHE 5』 (2015年8月22日)
  • お嫁においで2015 (feat. PUNPEE) [5]加山雄三 (2015年9月15日)[16]
  • 「Back In Love (Music) [feat. PUNPEE]」 G.RINA 『Lotta Love』 (2015年10月21日)
  • 「Codein Dreamin'」 COOKIE CRUNCH, J.COLUMBUS, MUTA, CENJU, OS3, EAT, ONE-LAW, PUNPEE 『#5014CompMostWANTED』 (2015年11月6日)
  • 『ESCALATE II』 RAU DEF (2015年11月11日)
    • 「GR8FUL SKY (feat. PUNPEE)」
    • 「FREEZE!!! (feat. Sugbabe)」
  • 「夜を使いはたして (feat. PUNPEE)」 STUTS 『Pushin'』 (2016年4月20日)
  • 「Close to you feat. PUNPEE」 C.O.S.A. x KID FRESINO 『Somewhere』 (2016年7月20日)

楽曲提供[編集]

  • カトマイラ 『三十路の嘆キッス』 (2007年) 手売り自主制作CD-R。極少数。
    • 「30ていく」
    • 「何処の人?」
    • 「中年年中」
    • 「軽く本気でもう一度」
    • 「三十路の投げKISS」
  • 『HAGULIFE』 KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE'S (2008年8月6日)
    • 「頑張る? (SKIT)」
    • 「応援か?」
  • 『魔獄の分裂 - 絶叫物件へようこそ』 METEOR (2008年8月23日)
    • 「魔獄の分裂イントロ~絶叫物件の悪夢の玄関 feat. TAMU, WAX, 朗哉, IIIGO, DEJI」
    • 「偏執狂に気をつけろ feat. キリコ」
    • 「BEYOND THE 魔獄 feat. AKIYAHEAD」
  • 「何が残る」 SCARS 『NEXT EPISODE』 (2008年12月31日)
  • 「おもちゃ」 鬼 『獄窓』 (2009年9月2日)
  • カトマイラ 『三十路の投げKISS』 (2010年5月19日) 全曲プロデュース(ボーナストラック1曲を除く)
  • 『ESCALATE』 RAU DEF (2010年9月10日)
    • 「-Fiance-」
    • 「Dream Sky」 (クレジットされていないがフックも担当)
    • 「Rac Bang (feat. Historic)」 (クレジットされていないがフックも担当)
    • 「とりまえず」 (クレジットされていないがフックも担当)
  • 「誰だ」 ZONE THE DARKNESS 『THE N.E.X.T.』 (2010年12月8日)
  • 『あっちとこっち』 環ROY (2011年5月4日)
    • 「Ms.Solitude」
    • 「準備してる」
    • 「GOD ONLY KNOWS」
  • 「Salary madness」 OILWORKS 『The Visionaries』 (2011年5月18日)
  • 「ポイ」 般若 『BLACK RAIN』 (2011年7月30日)
  • 「SKIT (feat. MASTA SIMON from Might Crown)」 『OZBUM ~A:UN~』 OZROSAURUS (2012年4月4日)
  • 『K.T.A』 RAU DEF (2012年6月20日)
    • 「Mr. Make it eazy」
    • 「江戸ネオン」 (クレジットされていないがフックも担当)
  • 「punpee outro」 5lack 『情』 (2012年7月20日)
  • 「I'm In Night」 SNEEEZE 『Asymmetry』 (2013年4月17日)
  • 「Where I Belong」 YUKSTA-ILL 『TOKYO ILL METHOD』 (2013年11月20日)
  • 「雨の東京」 NORIKIYO 『花水木』 (2013年12月13日)
  • 『サードチルドレン』 ZORN (2014年4月16日)
    • 「Music」
    • 「Get A Chance」
  • 「imanimitero」 CENJU 『CAKEZ』 (2014年11月5日)
  • Bitter, Sweet & BeautifulRHYMESTER (2015年7月29日)
    • 「フットステップス・イン・ザ・ダーク」 (クレジットされていないがフックも担当)
    • 「Kids In The Park (feat. PUNPEE) [6]
    • 「SOMINSAI (feat. PUNPEE)」
    • 「モノンクル」 (クレジットされていないがフックも担当)
    • 「サイレント・ナイト」
  • 『ESCALATE II』 RAU DEF (2015年11月11日)
    • 「Episode (Fiance)」
    • 「GR8FUL SKY (feat. PUNPEE)」
    • 「Skit」
    • 「Snake」
    • 「FREEZE!!! (feat. Sugbabe)」
    • 「Outro」
  • 「海賊の歌」 CHIN-HURTZ (2016年6月15日)

リミックス[編集]

  • 「Spice Of Life (香辛料"P" Remix)」 CAMEL BACK 『Spice Of Life』 (2008年2月20日)
  • 「Imagine That (PUNPEE Remix)」 Roc 'C' & IMAKEMADBEATS are THE TRANSCONTINENTAL 『THE TRANSCONTINENTAL』 (2008年12月12日) 国内盤ボーナストラック収録
  • 「TRAIN ON TOKYO (東上LINE上りREMIX)」 S.L.A.C.K. 『My Space』 (2009年2月18日) wenod初回特典CD-R収録
  • 「Rock Star feat. Tina (PUNPEE Remix)」 ANARCHY (2009年8月21日) myspace ANARCHY「DREAM AND DRAMA」Remixコンテスト最優秀作品賞受賞
  • 「180° (Remix) [feat. COPPU]」 磯友 『MAD RIVER SONGs 号外 黒盤』 (2010年9月25日)
  • 「Bay Dream -課外授業- (PUNPEE Remix)」 サイプレス上野とロベルト吉野 『LEGEND オブ FILE MIX』 (2010年10月15日)
  • 「誰だ (佐々木のぞmix feat. バラガキ)」 ZONE THE DARKNESS (2011年2月23日)
  • 「IN DA HOOD (地元は違えどREMIX)」 NORIKIYO 『言い訳』 (2011年7月13日)
  • 「Late Summer Symphony (P's Mush Up MIX)」 曽我部恵一 Feat. PSG 『AVALANCHE Bonus CD-R』 (2011年7月24日)
  • 「水星 (Roller Skate Disco REMIX)」 tofubeats feat. オノマトペ大臣 『水星 EP』 (2012年2月23日)
  • 「The Burning Plain (PUNPEE Remix)」 TOWA TEI (2012年5月2日)
  • 「お隣さんより凡人 (学園地獄 The College drop out Remix)」 『法政EP』 (2012年11月4日)
  • 「The Long Goodbye (P's O-parts Remix)」 Gotch 『The Long Goodbye』 (2013年4月20日)
  • 「バサラップ (P's basarhapsody Remix) [feat. MC 吟遊詩神 & PUN-P]」 どついたるねん (2013年10月30日)
  • 「Department (霊幻商场MIX)」 THE OTOGIBANASHI'S 『BUSINESS CLASS』 (2015年8月5日)
  • 「七日間 (PUNPEE Remix)」 TwiGy 『TwiGy REMIXES』 (2011年11月20日)
  • 「金 (REMIX) [feat. PUNPEE & SEEDA]」 TAMU 『#8 seeds』(2016年)

テレビ[編集]

CM[編集]

  • レッドブル 「ナポレオン編」 日本版 (2014年1月13日)

エンジニアリング[編集]

  • 「I Can」 GOMESS 『CONCRETE GREEN - THE CHICAGO ALLIANCE』 (2014年4月11日)
  • 『06-13』 16FLIP (2014年5月14日) ミックス、マスタリング担当
  • 『Shadin'』 KID FRESINO (2014年8月20日)
  • 『10DUBB』 16FLIP (2015年1月7日) 一部楽曲ミックス担当
  • 『UrbanBowl Mixcity』 ISSUGI & DJ SCRATCH NICE (2015年4月8日) ミックス、マスタリング担当
  • 「Last Dance (We are TANAKA) [10年経って今も.. Remix]」 Sir Y.O.K.O. PoLoGod (2015年4月18日)

書籍[編集]

  • 『LOBO ポートレイト・オブ・ア・バスティッチ』 (2015年9月25日) 翻訳監修

その他[編集]

  • 「It's tha Mother Fuckin' P T-Shirts」 (2013年12月11日) Tシャツ + CD-R
  • 「"Movie On The Sunday" Commentary CD」 (2014年9月5日) 同名MIX-CDの副音声コメンタリーを収録した作品

出演[編集]

ラジオ[編集]

テレビ[編集]

DVD[編集]

  • 『ULTIMATE MC BATTLE 2006 LIMITED EDITION DOUBLE DISC PACKAGE』 (2007年7月27日)
  • 『ヒダディーひとり旅‾三十路の旅路~』 HIDADDY (2009年5月2日)
  • 『UMB 2009 TOKYO ROUND』 (2009年6月3日)
  • 『GOLDFINGER’S KITCHEN 2009』 (2010年1月20日)
  • 『2009 3ON3 MC FREESTYLE BATTLE -ROAD TO GRANDCHAMPIONSHIP- MARCH SERIES & JULY SERIES BEST FREESTYLES!!』 (2011年6月15日)
  • 『UMB 2007 EAST "BEST BOUT VOL.07"』 (2012年3月30日)
  • 『花水木 Tour Final』 NORIKIYO (2015年3月25日)
  • 『AsONE -RAP TAG MATCH- 20140830』 (2015年4月22日)
  • 『Bitter, Sweet & Beautiful(初回特典Blu-ray & DVD)』 RHYMESTER (2015年7月29日)
  • 『9sari×BLACK SWAN Tour Final Live at SHINJUKU FACE』 (2015年10月7日)
  • 『KING OF STAGE VOL.12 -Bitter, Sweet & Beautiful Release Tour 2015-』 RHYMESTER (2015年12月30日)
  • 『AsONE -RAP TAG MATCH- 20151230』 (2016年5月18日)

ミュージックビデオ[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]