鳴ル銅鑼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鳴ル銅鑼
出身地 岐阜県
ジャンル オルタナティヴ・ロック
ロック
活動期間 2013年-
レーベル tPD Records
事務所 tPD Records
公式サイト www.narudora.jp
メンバー 三輪和也(ボーカルギター
蒲信介(ギター
グローバル徹(ベース
岩田遼平(ドラムス

鳴ル銅鑼(なるどら)は、日本のインディーズのロックバンドである。2013年結成、岐阜県にて結成。

概要[編集]

鳴ル銅鑼は2013年3月16日結成の岐阜県出身のロックバンドである。バンド名は映画愛のむきだしのワンシーンからとった。

メンバー[編集]

三輪和也(唄、六弦)

  • 犬とチョコをこよなく愛する、現代に蘇った平安時代の貴族。
  • 実家のペットであるフレンチブルドッグに中臣鎌足(なかとみのかまたり)と名付けるなど、時折前世の記憶がフラッシュバックすることがある。

蒲 信介(六弦)

  • ZONEの音楽の影響を受けてギターを始めるが、実際は幼少期にバッハと呼ばれていたことから恐らく楽器を持つ前から彼の音楽は始まっていたのかもしれない。
  • 父親がUFOと交信できるらしい

グローバル徹(四弦)

  • 前世がわかるという占い師から、前世が中国人の殺人鬼であることを告げられたことがある。
  • 元々はバイオリニストではあったが、弦の数が一緒ということと、平安時代の貴族からのオファーによってベースを始める。
  • 本名はグローバル徹

岩田遼平(太鼓)

  • ゲームセンターのドラムマニア出身であることが実はちょっと恥ずかしく秘密にしたいらしい。
  • 趣味は人とドラムを叩くこと

ディスコグラフィー[編集]

1st single 視覚 (廃盤)、発売日 2013年3/6

  1. 金津園
  2. 軽蔑
  3. 酒涙雨

2nd single 艶(廃盤)、発売日 2014年12月25日

  1. 五月雨、麗しゅう
  2. 夜は待ち伏せ

配信EP 電波、発売日 2016年3月12日

  1. お祭り騒ぎ
  2. 叙情
  3. 夜は待ち伏せ(remastering)
  4. 金津円(remastering)

1st mini album 無知、発売日 2015年5月20日

  1. 文句
  2. 我侭
  3. 禁断の果実
  4. アステロイド

1st full album 極彩色、発売日 2015年1月20日

  1. 秋宵
  2. 悲愴
  3. 赤目四十八瀧心中未遂
  4. 狂わせたいの!
  5. 不埒な女
  6. 愛について
  7. 化学舞踊
  8. 御局美人
  9. 夢浮橋
  10. 勝ち気
  11. 空蝉
  12. 四季彩

VVonline&会場限定 電波、発売日 2015年10月31日

  1. 御祭騒ぎ
  2. 金津園(Remastering)
  3. 叙情
  4. 夜は待ち伏せ(Remastering)

2nd mini album 文明開化、発売日 2016年10月5日

  1. 独立宣言
  2. フィクション
  3. D-N-A
  4. 軽蔑
  5. 夢の痕
  6. この世の全て

3ヶ月連続リリース digital single 第1弾 狂言、発売日 2018年9月7日

  1. 狂言

3ヶ月連続リリース digital single 第2弾 イケスカナイ、発売日 2018年10月5日

  1. イケスカナイ

3ヶ月連続リリース digital single 第3弾 ベスタ、発売日 2018年11月2日

  1. ベスタ

会場限定e.p. 魁、発売日2018年11月3日

  1. 狂言
  2. イケスカナイ
  3. ベスタ
  4. 斜陽


イベント[編集]

  • 2017年12月23日 D-POP PROJECTION 2017『SIGN GIFT』(専門学校デジタルアーツ仙台主催イベント)にゲスト出演。 (仙台PIT)

エピソード[編集]

  • 毎年夏になるとグローバル(以下グ)の実家で天然の鮎をみんなで食べる「鮎パーティ」が催され、メンバーの中では夏の風物詩になっている。グもこれを「我が家のROCK IN JAPAN」と呼称しておりバンドにとって非常に重要なものであるとしている。
  • 高速道路のSAでメンバーを何回か置いてけぼりにした。主に蒲。