この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

NEWS (グループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NEWS
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2003年[1] -
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
事務所 ジャニーズ事務所
公式サイト Johnny's net > NEWS
Johnny's Entertainment > NEWS
メンバー 小山慶一郎
加藤シゲアキ
増田貴久
手越祐也
旧メンバー 森内貴寛
内博貴
草野博紀
錦戸亮
山下智久

NEWS(ニュース)は、日本男性アイドルグループ。所属芸能事務所ジャニーズ事務所。所属レコード会社ジャニーズ・エンタテイメント

メンバー

BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

各メンバーの詳細については各ページを参照。ジャニーズ事務所公式サイトのプロフィール[2] をもとに記述。

名前 生年月日 血液型 出身地 メンバーカラー[3] 備考
小山慶一郎
(こやま けいいちろう)
(1984-05-01) 1984年5月1日(34歳) O型 神奈川県出身    
加藤シゲアキ[注 1]
(かとう しげあき)
(1987-07-11) 1987年7月11日(31歳) A型 大阪府出身    
増田貴久
(ますだ たかひさ)
(1986-07-04) 1986年7月4日(32歳) O型 東京都出身     手越祐也とテゴマスとしても活動。
手越祐也
(てごし ゆうや)
(1987-11-11) 1987年11月11日(31歳) B型 神奈川県出身     ピンク 増田貴久とテゴマスとしても活動。

元メンバー

名前 生年月日 血液型 出身地 備考
森内貴寛
(もりうち たかひろ)
(1988-04-17) 1988年4月17日(30歳) A型 東京都出身 2003年12月脱退、
ジャニーズ事務所退所。
その後はTaka名義で
ONE OK ROCK
のボーカルとして活動。
内博貴
(うち ひろき)
(1986-09-10) 1986年9月10日(32歳) AB型 大阪府出身 2005年7月から活動休止、
2006年12月脱退。
その後はソロとして活動。
草野博紀
(くさの ひろのり)
(1988-02-15) 1988年2月15日(30歳) B型 神奈川県出身 2006年1月から活動休止、
2006年12月脱退。
その後ジャニーズ事務所を退所し、
poreheadのボーカルとして活動。
錦戸亮
(にしきど りょう)
(1984-11-03) 1984年11月3日(34歳) O型 大阪府出身 2011年10月脱退。
その後は関ジャニ∞としての活動に専念。
山下智久
(やました ともひさ)
(1985-04-09) 1985年4月9日(33歳) A型 千葉県出身 2011年10月脱退。
その後はソロとして活動。

概要

結成

2003年9月10日、ジャニーズJr.の中から新ユニットが誕生するという告知がなされ[4]、その5日後の9月15日、バレーボールの国際大会である『バレーボールワールドカップ2003』のイメージキャラクターとして、山下智久を中心に、関東で活動していた小山慶一郎、増田貴久、加藤成亮、手越祐也、草野博紀、森内貴寛と、2002年から関ジャニ∞[注 2]のメンバーとして活動していた錦戸亮、内博貴の9人編成で新ユニット「NewS」を結成することを発表[1]。グループ名は「新しい情報」という意味のほか、「North」「East」「West」「South」の頭文字をつなげており、国際的な活躍をしていくよう期待が込められている。その後、まもなく表記を「NewS」から「NEWS」に改める。

結成当初から2011年10月までの8年間、錦戸は関ジャニ∞と並行して活動を行っていた。山下は2005年・2006年と期間限定ユニットに所属し、ソロでもCDをリリースした。また、2006年末から、増田・手越はヴォーカルユニット・テゴマスを結成し、活動を始めた。

山下智久、錦戸亮の脱退

2011年10月7日、所属事務所であるジャニーズ事務所からマスコミ各社へ「山下はソロ活動、錦戸は関ジャニ∞の活動に専念するため、NEWSを脱退することになりました」との内容がファックスで送られた[5]

山下は2011年1月から5月にかけて国内外を回る単独アジアツアーを行ったが、この準備段階の2010年秋ごろからソロ活動の希望を抱き、同ツアーを終えた2011年6月、ジャニー喜多川社長に「ソロで自分の力を試したい」と相談していた[6]。これについてはKAT-TUNから脱退しソロ活動を行っている赤西仁の影響も取り沙汰されたがジャニーズ事務所側は否定し、後日山下自身も否定している[7][8]

錦戸はNEWS結成前から関ジャニ∞のメンバーとしても活動してきたが、ゴールデンタイムでの冠番組がスタートするなど関ジャニ∞での活動が増えていた。そのため、ジャニーズ事務所側が「兼任を続けることには無理がある」と判断。本人も納得し、これを受け入れた[6]。なお、NEWS脱退に関しては「錦戸本人が申し入れた」との報道もある[9][10]

山下・錦戸の脱退の意向を受け、他のメンバーとの話し合いが行われた結果、2人のNEWS脱退が2011年9月下旬に正式に決定した。4人のメンバーはNEWSの活動継続を決めた[9]。錦戸は、NEWS脱退後関ジャニ∞としてテレビ初出演となった2011年10月14日放送の『ミュージックステーション』で、2グループでの活動の苦悩など、脱退の経緯についてコメントした[11]。ジャニー喜多川社長も後日、「本人たちが決めたなら反対する必要はない。自分の城をつくりたいと思うのは当たり前。縛り付けておくわけにはいかない」とメンバーの意思を尊重したことを明かしている[12]

山下、錦戸の脱退に伴い、メンバーが4人となってしまい、一時はグループも存続の危機に面した。特に知名度があり、人気が高かった二人が脱退した時は、周辺からは、「イチゴの無いショートケーキ」、「具の無いおでん」、「『○○の愉快な仲間たち』の“愉快な仲間”だけしか残ってない」と揶揄され、「解散した方がいい」という人が多かったそうである。小山と加藤がテレビ出演した際に、小山は「人生、一緒に幸せになろうと思ったメンバーと離れるなんて…。」、「すごく悔しくて、"なんで4人じゃダメなんだ"と思った。」、加藤は「もちろん、初っ端から、9人時代から欠けて欲しくなかった! 結果的にしょうがないことがあり…」、と当時の事を振り返った後、小山は「今のNEWSが一番好き。みんなで幸せになりたい。」、加藤も「イチゴの無いショートケーキって言われたけど、スポンジケーキもうめーからっ! 最高のスポンジケーキ、最高の生クリームになってやる!」と語っている[13]

年譜

2003年
  • 9月15日、新高輪プリンスホテル「飛天の間」で、結成披露の記者会見を行う。
  • 11月7日、『バレーボールワールドカップ2003』のイメージソングを含む、シングル「NEWSニッポン」でデビュー。このCDはセブン-イレブン独占販売という方法がとられた。
  • 12月、森内が学業に専念するとの理由で休業・脱退。以降8人での活動となる。
2004年
2005年
  • 7月16日、内が未成年で飲酒したことにより芸能活動無期限謹慎処分を受け、以降7人での活動となる。
2006年
  • 1月31日、草野が飲酒疑惑騒動により芸能活動を自粛し、以降6人での活動となる。
  • 4月1日、関ジャニ∞KAT-TUNとの3組合同ファンクラブ、「You&J」が発足[要出典]
  • 5月1日から、内の芸能活動無期限謹慎処分・草野の芸能活動自粛に伴い、連帯責任という形でグループ単位での活動を2006年内いっぱい休止。以降、メンバーはソロや新ユニットを中心に活動する。
  • 12月30日、小山・錦戸・山下・増田・加藤・手越の、6人でのグループの活動再開と、内・草野がジャニーズ事務所の研修生となることが、公式サイトのJohnnys netおよびJohnny's webで発表された。また、各マスメディアは両名のグループからの脱退を報じた。
2007年
  • 1月1日、『ジャニーズカウントダウン2006-2007』に出演し、活動を再開する[14]
  • 3月21日、活動再開後初のシングル「星をめざして」を発売。
  • 10月6日・7日、台湾の台北アリーナにて、日本国外では初の単独公演を行う予定であったが、台風の接近に伴い6日の公演は中止となり、急遽7日の昼に延期とした。なお、公演が行われた7日は、混乱を避けるためコンサートグッズの販売を行わず、13日・14日の2日間に別の会場にてグッズ販売を行った。
  • 12月15日から2008年にかけて『NEWS CONCERT TOUR pacific 2007-2008』を公演。このツアーで、初の東京ドーム単独公演が1月9日・10日に行われた。
2008年
  • 10月25日から2009年にかけて『NEWS WINTER PARTY DIAMOND』を公演。
2009年
  • 8月29日・30日、日本テレビの『24時間テレビ32 愛は地球を救う』の第32回メインパーソナリティーを務める。しかし、31日に錦戸、9月1日に山下がインフルエンザA型に感染する事態が起きた。その後、ともにそれぞれの出演ドラマで復帰した。
2010年
  • 9月18日から9月28日にかけて『LIVE! LIVE! LIVE! NEWS DOME PARTY 2010』を公演。
2011年
  • 10月7日、錦戸と山下が脱退。以降4人での活動となる。
  • 11月23日、加藤成亮が、活動名を「加藤シゲアキ」に改める。
2012年
  • 6月13日、NEWS初のベストアルバム『NEWS BEST』をリリース。
  • 7月18日、4人体制での初のシングル「チャンカパーナ」をリリース。
  • 8月14日から9月30日にかけて『NEWS LIVE TOUR 2012 〜美しい恋にするよ〜』を公演。4人体制で初のツアーとなった。また、秩父宮ラグビー場(コンサート利用としては史上初)とほっともっとフィールド神戸の2都市では、NEWSとして初の野外公演を実施した。
2013年
  • 7月26日から8月27日にかけて『NEWS LIVE TOUR 2013 NEWS MAKES YOU HAPPY! MAKES THE WORLD HAPPIER!』を公演。
  • 7月27日に行われた秩父宮ラグビー場での公演は、雷雨のため途中で中止[15]・翌日に代替公演実施となった[16]。その際に観客の一部が体調不良を訴え、東京消防庁による救護・搬送を受けた[15][16]。これに関する騒動はのちにパーナさん事件と呼ばれた。
  • 9月7日、10周年記念イベント&LIVEを東京ドームで行った。
2014年
2015年
  • 3月21日から6月14日にかけて『NEWS LIVE TOUR 2015 White』を公演。
  • 11月25日、初のDVDシングル「四銃士」リリース。
2016年
  • 3月26日から6月12日にかけて『NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO』を公演。
  • 8月27日・28日、日本テレビの『24時間テレビ39 愛は地球を救う』の第39回メインパーソナリティーを務める。NEWSが24時間テレビのメインパーソナリティーを務めるのは2009年以来7年ぶりで、4人体制になってからは初めてである。
2017年
  • 4月1日から6月11日にかけて『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』を公演。
  • 8月26日・27日、小山が日本テレビの『24時間テレビ40 愛は地球を救う』の第40回メインパーソナリティーを務める。小山は2年連続で24時間テレビのメインパーソナリティーを務め、他のメンバー(加藤・増田・手越)もゲスト出演した。
2018年
  • 2月28日、GREEからシミュレーションゲーム『NEWSに恋して』の配信が決定[17]
  • 3月31日から5月20日にかけて『NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA』を公演。
  • 6月7日、小山が未成年との飲酒騒動により芸能活動を自粛。加藤も同騒動に関わっており厳重注意を受けた[18]
  • 6月12日 - 7月4日にかけて行われた『2018 FIFAワールドカップ』において、手越が日本テレビ系『ロシア2018』で同局のメインキャスターを務めるとともに、「BLUE」がテーマソングとして起用された。手越は2年連続で日本テレビ系FIFAワールドカップのメインキャスターを務める。
  • 6月27日、芸能活動を自粛していた小山が芸能活動を再開することが、公式サイトのJohnny's netおよびJohnny's webで発表された。
  • 「NEWS15周年のSpecial企画」と銘打ち、10月10日 - 25日までの期間限定でジャニーズショップがオンラインでNEWSの15周年記念アニバーサリーグッズを販売[19][20]

作品

タイアップについてはジャニーズ タイアップ一覧#な行を参照。ランキングはオリコン調べ。

シングル

リリース日 タイトル 最高位 収録アルバム 備考
2003年11月07日 NEWSニッポン 集計無 touch[注 3] セブン-イレブン独占発売
1 2004年05月12日 希望〜Yell〜 1位 メジャーデビューシングル
2 2004年08月11日 紅く燃ゆる太陽
3 2005年03月16日 チェリッシュ
4 2005年07月13日 TEPPEN pacific[注 4]
5 2006年03月15日 サヤエンドウ/裸足のシンデレラボーイ
6 2007年03月21日 星をめざして 活動再開後、初のシングル
7 2007年11月07日 weeeek color[注 5] 初の年間シングルランキングTOP10入り
8 2008年02月27日 太陽のナミダ
9 2008年05月08日 SUMMER TIME
10 2008年10月01日 Happy Birthday
11 2009年04月29日 恋のABO LIVE
12 2010年03月31日 さくらガール
13 2010年11月03日 Fighting Man NEWS BEST
14 2012年07月18日 チャンカパーナ NEWS 4人体制になって初のシングル
15 2012年12月12日 WORLD QUEST/ポコポンペコーリャ
16 2014年06月11日 ONE -for the win- White
17 2015年01月07日 KAGUYA
18 2015年06月24日 チュムチュム QUARTETTO
19 2016年01月20日 ヒカリノシズク/Touch
20 2016年07月13日 恋を知らない君へ NEVERLAND
21 2017年02月08日 EMMA
22 2018年01月17日 LPS EPCOTIA
23 2018年06月27日 BLUE
24 2018年09月12日 「生きろ」

DVDシングル

リリース日 タイトル 最高位 収録アルバム 備考
1 2015年11月25日 四銃士 1位 QUARTETTO

アルバム

オリジナルアルバム

リリース日 タイトル 最高位
1 2005年04月27日 touch 1位[21]
2 2007年11月07日 pacific
3 2008年11月19日 color
4 2010年09月15日 LIVE
5 2013年07月17日 NEWS
6 2015年02月25日 White
7 2016年03月09日 QUARTETTO
8 2017年03月22日 NEVERLAND
9 2018年03月21日 EPCOTIA

ベストアルバム

リリース日 タイトル 最高位
1 2012年06月13日 NEWS BEST 1位[21]

映像作品

リリース日 タイトル 最高位
DVD総合)[22]
最高位
BD総合)[23]
1 2004年04月07日 NEWSニッポン0304 2位 -
2 2007年08月08日 Never Ending Wonderful Story 1位
3 2008年08月13日 NEWS CONCERT TOUR pacific 2007 2008 -THE FIRST TOKYO DOME CONCERT-
4 2009年11月04日 NEWS LIVE DIAMOND
5 2010年12月22日 NEWS DOME PARTY 2010 LIVE! LIVE! LIVE! DVD!
6 2013年01月30日 (DVD)
2013年05月22日 (BD)
NEWS LIVE TOUR 2012 〜美しい恋にするよ〜 7位
7 2014年03月19日 NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome 2位 1位
8 2016年04月20日 NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE 1位
9 2016年12月14日 NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO
10 2018年01月24日 NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND

出演

単独出演は各メンバー、テゴマスの作品については個別記事を参照。

テレビ番組

  • Ya-Ya-yah( - 2007年10月27日、テレビ東京系)- 小山・増田・加藤・手越・草野
  • ワールドカップバレーボール2003 NEWSベストテン(2003年10月20日 - 11月1日、フジテレビ系)[24]
  • NEWS柳本JAPAN(2005年6月23日までの4日間、フジテレビ系)
  • 24時間テレビ日本テレビ系)
    • 24時間テレビ32(2009年8月28日 - 29日、メインパーソナリティ) - 小山・加藤・増田・手越・山下・錦戸
    • 24時間テレビ39(2016年8月27日 - 28日、メインパーソナリティ) - 小山・加藤・増田・手越 [25]
  • 走魂(2009年11月12日 - 2010年3月25日、日本テレビ(関東ローカル)) - 小山・増田・加藤・手越
  • 未来シアター(2012年4月6日 - 2015年3月27日、日本テレビ)- 加藤・小山
  • NEWS4人の強制家宅捜索バラエティ「4×9」(2014年10月06日、日本テレビ系)
  • 4vsX(2015年4月13日、日本テレビ系)
  • あっどうも はじめまして旅(2015年6月8日、6月15日、日本テレビ系)
  • NEWSな2人(2015年7月3日、10月2日、TBS系)- 加藤・小山
    • NEWSな2人(2016年4月22日 - 現在 、TBS系)- 加藤・小山
  • 変ラボ(2015年7月20日、27日、2016年1月11日、日本テレビ系)- 7/20・27は加藤・小山のみ
    • 変ラボ(2016年4月8日 - 2016年9月30日、日本テレビ系、関東ローカル)[26]
  • ザ少年倶楽部プレミアム(2016年4月 - 現在、NHKBSプレミアム)- MC
  • NEWSのNEWSにならないNEWS ニューニューニュー(2017年2月19日、日本テレビ)[27]
  • おたすけJAPAN(2017年6月14日、2018年3月21日、フジテレビ系) - 小山・増田
  • 奥様は神様(2017年10月31日、日本テレビ系)[28]
  • NEWカップルS(2018年4月6日 - 4月27日、日本テレビ系)[29]

CM

  • クリムゾン RUSS-K(2007年 - 2010年8月)
    • 「RUSS-Kを集めろ!」篇(2007年8月24日 - 9月9日)
    • 「何系でもないRUSS-K」篇(2007年10月19日 - 11月4日)
    • 「何系でもないRUSS-K」第二篇(2008年3月5日 - )
    • 「T-Fes」篇(2009年3月20日 - )
  • ローソン元気になろーソンキャンペーン(2008年 - 2010年3月)
  • コーセー HAPPY BATH DAY(2008年 - 2010年3月)
  • ドワンゴ dwango.jp (2010年11月 - )
  • ワコールWing
    • Kirei「さら肌ブラ」(2013年5月23日 - )
    • 「後ろ姿キレイブラ」(2014年8月 - )
    • 「Missスレンダ」(2015年7月 - )
  • ニッセン
    • 「日本製裏起毛パーカ」(2016年1月 - )
    • 「レディースカーディガン」(2016年4月 - )

ラジオ

コンサート・舞台

イベント

  • ジャニーズ 体育の日ファン感謝祭 (2003年10月12日)
  • NEWS大集会(2003年11月9日 - 12月14日、4都市)
  • NEWSプライベートパーティー(2004年9月19日・23日、2都市)
  • 集まれ!!!!チャンカパーナ(2012年8月20日 - 8月27日、2都市)

単独コンサート

日程 タイトル 規模 会場 備考
2004年 1月1日 - 4日 A Happy "NEWS" year 2004新春 1都市13公演 ホテル・グランパシフィック・メリディアン
12月28日 - 2005年1月7日 NEWSnowCONCERT〜ニュースのコンサート〜 2都市13公演 東京国際フォーラム ホールA
大阪・フェスティバルホール
2005年 3月31日 - 5月5日 NIPPON EAST TO WEST SPRING CONCERT〜日本横断 大切なひとへ〜 5都市14公演 大阪城ホール
名古屋レインボーホール
北海道立総合体育センター (きたえーる)
福岡国際センター
横浜アリーナ
2006年 1月3日 - 9日 A HAPPY "NEWS" YEAR 2006 2都市12公演 横浜アリーナ
大阪城ホール
3月25日 - 4月30日 NEWS SPRING CONCERT TOUR 2006 5都市14公演 名古屋レインボーホール
マリンメッセ福岡
北海道立総合体育センター (きたえーる)
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
宮城県総合体育館
2007年 2月17日 - 4月15日[34] NEWS Concert Tour 2007 8都市21公演 横浜アリーナ
大阪城ホール
グランディ・21 宮城県総合体育館
名古屋レインボーホール
広島グリーンアリーナ
マリンメッセ福岡
鹿児島アリーナ
北海道立総合体育センター (きたえーる)
10月7日 NEWS FIRST CONCERT 2007 in Taipei 1都市2公演 台北アリーナ
12月15日 - 2008年1月27日 NEWS CONCERT TOUR "pacific" 2007-2008 10都市28公演 大阪城ホール
サンドーム福井
マリンメッセ福岡
日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
北海道立総合体育センター (きたえーる)
横浜アリーナ
東京ドーム
グランメッセ熊本
アスティとくしま
ホットハウススーパーアリーナ
初の東京ドーム公演を、ツアーの追加公演として開催。
2008年 10月25日 - 2009年1月12日 NEWS WINTER PARTY DIAMOND 10都市39公演 仙台・ホットハウススーパーアリーナ
サンドーム福井
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ (札幌真駒内屋内競技場)
大分・ビーコンプラザコンベンションホール
広島グリーンアリーナ
グランメッセ熊本
名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
マリンメッセ福岡
東京ドーム
京セラドーム大阪
2010年 9月18日 - 9月28日 LIVE! LIVE! LIVE! NEWS DOME PARTY 2010[35] 2都市7公演 京セラドーム大阪
東京ドーム
2012年 8月14日 - 9月30日 NEWS LIVE TOUR 2012 〜美しい恋にするよ〜 7都市10公演 東京・秩父宮ラグビー場
マリンメッセ福岡
ほっともっとフィールド神戸
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
広島グリーンアリーナ
札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
2013年 7月26日 - 8月27日 NEWS LIVE TOUR 2013 NEWS MAKES YOU HAPPY! MAKES THE WORLD HAPPIER! 7都市14公演 東京・秩父宮ラグビー場
ほっともっとフィールド神戸
札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
宮城・ゼビオアリーナ仙台
マリンメッセ福岡
大阪城ホール
名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
9月7日 NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome 1都市1公演 東京ドーム
2015年 3月21日 - 6月14日 NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE 7都市16公演 名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
大阪城ホール
マリンメッセ福岡
広島グリーンアリーナ
東京ドーム
2016年 3月26日 - 6月12日 NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO 8都市18公演 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
大阪城ホール
静岡・エコパアリーナ
マリンメッセ福岡
名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
広島グリーンアリーナ
東京ドーム
2017年 4月1日 - 6月11日 NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND 9都市26公演 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
マリンメッセ福岡
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
静岡・エコパアリーナ
大阪城ホール
名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
和歌山ビッグホエール
広島グリーンアリーナ
東京ドーム
2018年 3月31日 - 5月20日 NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA 8都市24公演 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
静岡・エコパアリーナ
マリンメッセ福岡
広島グリーンアリーナ
大阪城ホール
名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
さいたまスーパーアリーナ
8月11日・12日 NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 "Strawberry" 1都市2公演 味の素スタジアム 2015年から毎年のツアーで披露されていたメンバーカラーの衣装をデザインしていたのが増田だったことが明かされ、今回の15周年ライブで4人がそれぞれの衣装を着て同じステージに立つという4年がかりの演出を完成させた[3]
12月31日 - 2019年1月7日 NEWS DOME TOUR 2018-2019 EPCOTIA -ENCORE- 2都市4公演 京セラドーム大阪
東京ドーム

連載

Johnny's Web

  • NEWS(活動休止に伴い終了)
  • NEWSmile(2007年1月29日 - 2011年9月30日)
  • NEWSRING(2012年1月11日 - )

雑誌

  • NEWSTime(『SEVENTEEN』)
  • NEWStyle(『SEVENTEEN』、活動休止に伴い終了)
  • NEWSnoNEWS(ニュースのニュース)(『SEVENTEEN』、2007年3/1号 - 2010年12/1号)
  • NEWSPICE(『POTATO』、2010年2月号 - )
  • NEWSletter (ニュース便り)(『Wink up』、2010年3月号 - )
  • NEWS☆コミュ(『Myojo』、2011年5月号 - 2013年12月号 )
  • オトナのNEWS(『レタスクラブ』、2013年11/25号 - )
  • Fantastic 4 rooms(『Myojo』、2014年1月号 - )
  • NEWSな美意識(『美的』、2016年1月号 - )

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 2011年11月までの芸名は加藤成亮(読み同じ)。「加藤シゲアキ#来歴」を参照。
  2. ^ 当時の表記は「関ジャニ8」。2004年のCDデビュー時に現在の表記に変更。
  3. ^ 「NEWSニッポン」のシングルバージョンはアルバム未収録
  4. ^ 「TEPPEN」「サヤエンドウ」のシングルバージョンは『NEWS BEST』に初収録
  5. ^ 「太陽のナミダ」のシングルバージョンはアルバム未収録

出典

  1. ^ a b “「NewS」お披露目!ジャニーズの新シャッフル軍団”. SANSPO.COM. (2003年9月16日). オリジナル2004年4月6日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20040406095540/http:/www.sanspo.com/geino/top/gt200309/gt2003091607.html 2016年7月21日閲覧。 
  2. ^ NEWS > Profile”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2013年5月20日閲覧。
  3. ^ a b NEWS、15周年ライブでの“粋”な演出 増田貴久が本番中の秘話明かす「今までで1番…」”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年8月13日). 2018年10月18日閲覧。
  4. ^ “ジャニーズJr.から新ユニット!ダレかはまだヒミツ”. SANSPO.COM. (2003年9月11日). オリジナル2004年4月6日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20040406132135/http://www.sanspo.com/geino/top/gt200309/gt2003091103.html 2016年7月21日閲覧。 
  5. ^ “山下&錦戸が脱退!今後は4人に”. SANSPO.COM. (2011年10月7日). オリジナル2011年10月10日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20111010011322/http://www.sanspo.com/geino/news/111007/gng1110072119001-n1.htm 2016年7月21日閲覧。 
  6. ^ a b “電撃発表!山ピー&錦戸、NEWS脱退(2/2ページ)”. SANSPO.COM. (2011年10月8日). オリジナル2011年10月10日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20111010011357/http://www.sanspo.com/geino/news/111008/gng1110080506001-n2.htm 2016年7月21日閲覧。 
  7. ^ 山Pと仲良しだった…KAT―TUN脱退・赤西の影響は否定 スポニチアネックス 2011年10月8日付
  8. ^ “山ピー、初激白「ソロに挑戦したかった」(2/2ページ)”. SANSPO.COM. (2011年12月8日). オリジナル2012年1月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120116014709/http://www.sanspo.com/geino/news/111208/gng1112080516000-n2.htm 2016年7月21日閲覧。 
  9. ^ a b “山Pはソロ、錦戸は関ジャニ専念で「NEWS」脱退”. スポーツ報知. (2011年10月8日). オリジナル2011年10月8日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20111008171801/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20111008-OHT1T00011.htm 2016年7月21日閲覧。 
  10. ^ “山Pと錦戸がNEWS脱退!山下が申し出”. DAILY SPORTS ONLINE. (2011年10月8日). オリジナル2011年11月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20111123164713/http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/10/08/0004533050.shtml 2016年7月21日閲覧。 
  11. ^ “錦戸亮、MステでNEWS脱退に言及「ずっと悩んでいた」”. ORICON STYLE. (2011年10月14日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2002760/full/ 2012年1月7日閲覧。 
  12. ^ “NEWS脱退 喜多川社長「反対する必要ない」”. DAILY SPORTS ONLINE. (2011年10月26日). オリジナル2011年10月27日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20111027021939/http://daily.co.jp/newsflash/2011/10/27/0004577148.shtml 2016年7月21日閲覧。 
  13. ^ “【エンタがビタミン♪】NEWS・小山、加藤がグループ存続の危機語る。「イチゴの無いショートケーキ」と言われた。”. Techinsight (TechinsideJapan編集部). (2015年1月11日). http://japan.techinsight.jp/2015/01/newskoyamakatou-goukyu-yakai20150108.html 2018年8月13日閲覧。 
  14. ^ “NEW「NEWS」6人で本格再始動”. Sponichi Annex. (2007年1月11日). オリジナル2007年2月8日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070208133316/http:/www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2005jya/KFullNormal20070111043.html 2016年10月3日閲覧。 
  15. ^ a b “NEWSコンサート雷雨で中止 女性75人が手当て”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2013年7月28日). オリジナル2013年7月30日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/2013.07.30-095451/http://www.asahi.com/national/update/0727/TKY201307270372.html 2016年7月21日閲覧。 
  16. ^ a b “NEWSコンサート、雨で百人体調不良”. デイリースポーツ online (デイリースポーツ). (2013年7月28日). http://www.daily.co.jp/gossip/2013/07/28/0006198588.shtml 2013年7月30日閲覧。 
  17. ^ V6の次は…NEWSの実写恋愛ゲーム「NEWSに恋して」登場”. YAHOOニュース. 2018年3月14日閲覧。
  18. ^ “ジャニーズ事務所、NEWSの2人に処分 小山には「猛省」 加藤には「反省」促す【コメント全文】”. ORICON NEWS. (2018年6月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2113109/full/ 2018年6月7日閲覧。 
  19. ^ 高橋梓 (2018年10月13日). “ジャニーズショップが期間限定でオンラインに!EC化で生まれる3つのメリット”. Real Sound. 2018年10月18日閲覧。
  20. ^ 期間限定ジャニーズショップ オンラインストア開設のお知らせ”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2018年10月). 2018年10月18日閲覧。
  21. ^ a b 【オリコン】NEWS、1stから10作連続アルバム首位 歴代単独1位に”. ORICON NEWS. オリコン (2018年3月27日). 2018年3月29日閲覧。
  22. ^ NEWSのDVD売上ランキング | ORICON STYLE
  23. ^ NEWSのBlu-ray売上ランキング | ORICON STYLE
  24. ^ ワールドカップバレーボール2003 NEWS ベストテン”. フジテレビ (2003年). 2018年4月9日閲覧。
  25. ^ “【メンバーコメント全文】NEWS、7年ぶり24時間テレビパーソナリティーに意気込み”. ORICON STYLE. (2016年3月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2069272/full/ 2016年3月29日閲覧。 
  26. ^ “NEWS、4人体制で初レギュラー 日テレ「変ラボ」珍実験体当たり”. スポーツ報知. (2016年3月7日). オリジナル2016年3月7日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160307173602/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160306-OHT1T50180.html 2017年7月20日閲覧。 
  27. ^ NEWSがドラマで情報をお届け!見どころは手越の“THE俺”感!?”. ザテレビジョン (2017年2月18日). 2017年2月19日閲覧。
  28. ^ NEWSがアダルトな魅惑の“奥様”の世界へ!? 手越祐也「どんな出会いがあるかとても楽しみ」”. インターネットTVガイド. 東京ニュース通信社 (2017年10月11日). 2018年6月5日閲覧。
  29. ^ NEWS、新番組でイマドキカップルの実態を検証 手越祐也に憧れる“パリピ”出現〈NEWカップルS/囲み取材全文〉”. モデルプレス (2018年3月28日). 2018年3月29日閲覧。
  30. ^ “NewS、台湾っ子のハートがっちりつかむ”. SANSPO.COM. (2003年10月11日). オリジナル2003年10月11日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20031203055511/http://www.sanspo.com/geino/top/gt200310/gt2003101105.html 2018年4月9日閲覧。 
  31. ^ “NEWSやKAT-TUNらでホッテストな「SUMMARY」”. SANSPO.COM. (2004年8月11日). オリジナル2004年8月13日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20040813042136/http:/www.sanspo.com/geino/top/gt200408/gt2004081105.html 2018年5月12日閲覧。 
  32. ^ NEWSが音楽フェスに初出演決定! 『テレビ朝日ドリームフェスティバル2018』出演アーティスト第3弾を発表”. SPICE. イープラス (2018年8月12日). 2018年10月18日閲覧。
  33. ^ NEWS、Superfly、sumika、リトグリらが歌唱力で沸かせたドリフェス2日目”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2018年9月18日). 2018年10月18日閲覧。
  34. ^ “NEW「NEWS」6人で本格再始動”. Sponichi Annex. (2007年1月11日). オリジナル2007年2月8日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070208133316/http:/www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2005jya/KFullNormal20070111043.html 2016年10月3日閲覧。 
  35. ^ “NEWS、1年8か月ぶり東京ドーム”. スポーツ報知. (2010年9月26日). オリジナル2010年11月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101124111006/http:/hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20100926-OHT1T00028.htm 2017年1月10日閲覧。 

外部リンク