三山ひろし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三山ひろし
出生名 恒石正彰
生誕 (1980-09-17) 1980年9月17日(38歳)
出身地 日本の旗 日本 高知県南国市
ジャンル 演歌
職業 歌手
担当楽器
活動期間 2009年 - 現在
レーベル 日本クラウン
事務所 ミイガンプロダクション
公式サイト 三山ひろし official web site

三山 ひろし(みやま ひろし、1980年9月17日 - )は、高知県南国市出身の演歌歌手。本名、恒石 正彰(つねいし まさあき)。

人に安心感と活力を与えるその声は「ビタミンボイス」と呼ばれている。

略歴[編集]

小学生の時に両親が離婚。中学一年生で新聞配達を始め、高校卒業後は地元のガソリンスタンドに就職[1]。祖母の勧めで一緒に詩吟教室に通い、詩吟の師匠になる道も勧められたが、演歌が歌いたかったため本格的に演歌のレッスンを始めた[2]

2004年1月に地元の高知県で開催された「NHKのど自慢」(土佐清水市大会)に出場。氷川きよしの「白雲の城」を歌い、その大会のチャンピオンになった。3月には2003年度NHKのど自慢グランドチャンピオン大会にも出場。

歌手を志し、25歳で上京。演歌歌手の松前ひろ子北島三郎のいとこ)の店「LIVEレストラン青山」でウェイターとして働きながら、松前の夫で作曲家中村典正の下で3年間修業する。出身の高知県が三方を山に囲まれていること、師匠の中村典正の別名「山口ひろし」から名前をとって、芸名を「三山ひろし」とした。

2007年7月、「日本クラウン創立45周年記念新人オーディション」で準グランプリを受賞する(グランプリは桜井くみ子)。2009年に「人恋酒場」でデビュー。2010年9月にデビュー曲「人恋酒場」が10万枚を突破しゴールドディスクに認定された。2011年12月30日、第53回日本レコード大賞「日本作曲家協会奨励賞」を受賞した。2012年発売の5枚目のシングル「男のうそ」でオリコン演歌チャート1位を初獲得した。

2013年5月、高知市から「よさこい親善大使」に認定された。高知のよさこい祭りを全国にPRする役で、認定は2003年の都はるみ、2004年のソニンに次ぐ3人目[3]

2013年頃からコンサートの余興としてけん玉を始め、日本けん玉協会会員となり全国に600人しかいない二段を取得し、2015年には三段を取得[4]。ステージで歌いながらけん玉を披露することもあり、「けん玉演歌歌手」として注目されている[5]

2015年第66回NHK紅白歌合戦初出場。歌唱後、2012年に師匠の次女と結婚し、2人の子供がいることを公表した[6]

2016年、けん玉の教則本を出版し、日本けん玉協会から「けん玉大使」に任命された[7]

2017年2月に「みやま」つながりで福岡県みやま市のふるさと観光大使に就任した[8]。同年6月に芸能界では単独最上段位となるけん玉四段を取得[9]第68回NHK紅白歌合戦では三山の歌唱中にステージ上に並んだ123人と三山の計124人が連続でけん玉を成功させるギネス世界記録に挑戦する趣向だったが、14人目で途切れてしまったため記録達成はできなかった[10]

作品[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2009年6月3日 人恋酒場 CRCN-1418 オリコン最高17位、登場回数57回
2nd 2010年6月2日 酔待ち酒場 CRCN-1478 オリコン最高20位、登場回数24回
3rd 2011年3月2日 ダンチョネ港町 CRCN-1523 オリコン最高23位、登場回数18回
4th 2011年11月2日 女に生まれて CRCN-1575 オリコン最高22位、登場回数49回
5th 2012年11月7日 男のうそ CRCN-1655 オリコン最高21位、登場回数63回
2013年6月26日 男のうそ(デビュー5周年記念生産限定盤) CRCN-1717:CD+DVD
CRCN-1718:CD
6th 2014年2月5日 あやめ雨情 CRCN-1768 オリコン最高19位、登場回数51回
7th 2015年2月11日 お岩木山 CRCN-1851
CRCN-1852
CRCN-1891
オリコン最高13位
8th 2016年2月3日 四万十川 CRCN-1934
CRCN-1937
オリコン最高11位
2016年5月18日 母を想えば 北島三郎とのコラボ曲
9th 2017年2月8日 男の流儀 オリコン最高13位
10th 2018年1月10日 いごっそ魂 オリコン最高13位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2010年3月3日 歌い継ぐ!昭和の流行歌 CRCN-20363 オリコン最高187位
2nd 2011年2月2日 歌い継ぐ!昭和の流行歌II CRCN-20368 オリコン最高252位
3rd 2012年2月8日 歌い継ぐ!昭和の流行歌III CRCN-20371 オリコン最高171位
4th 2013年2月6日 歌い継ぐ!昭和の流行歌IV CRCN-20385 オリコン最高160位
5th 2013年7月3日 縁歌集 三山ひろし 〜恩師・中村典正を唄う〜 CRCN-20387 オリコン最高215位
6th 2014年1月8日 歌い継ぐ!昭和の流行歌V CRCN-20391 オリコン最高128位、登場回数3回
7th 2014年6月4日 股旅演歌名曲集 CRCN-41161 オリコン最高90位、登場回数4回
Best 2014年11月5日 三山ひろし ファースト・ベスト 〜あやめ雨情・人恋酒場〜 CRCN-20394 オリコン最高60位、登場回数23回
8th 2015年5月13日 歌い継ぐ!昭和の流行歌VI CRCN-20401 オリコン最高64位
9th 2016年5月11日 歌い継ぐ! 昭和の流行歌VII オリコン最高59位
10th 2016年9月7日 三山ひろし 全曲集 ~四万十川・お岩木山~ オリコン最高55位
11th 2017年5月10日 歌い継ぐ! 昭和の流行歌VIII オリコン最高29位
12th 2017年8月2日 ミヤマDEアニメ ~三山ひろしが歌う、国民的アニメソング~ オリコン最高240位

映像作品[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2012年9月5日 三山ひろし ファーストコンサート 〜演歌の夜明け〜 CRBN-40
2nd 2014年9月3日 三山ひろし 5周年コンサート in 五反田ゆうぽうと CRBN-42 オリコン最高68位、登場回数4回

出演[編集]

テレビ[編集]

新・平成歌謡塾BS朝日
  • 探偵!ナイトスクープABCテレビ、2015年3月20日放送、大阪の中学生と小学生の兄弟の「憧れの演歌歌手・三山ひろしに会いたい」という依頼で登場)
  • 演歌男子。歌謡ポップスチャンネル
  • 歌う!SHOW学校(NHK)
  • みいつけた!NHK Eテレ)サボテンの国の演歌歌手「みとげやまひろし」として登場
  • 三山ひろしの「OMAN何しに来たがぞね!」(歌謡ポップスチャンネル)
  • 三山ひろし密着ドキュメント~気鋭の道~(歌謡ポップスチャンネル)
  • 三山ひろしの「歌い継ぐ!昭和の流行歌」(歌謡ポップスチャンネル)
  • 歌謡スペシャル「三山ひろし探検隊シリーズ」~東京の裏側に驚愕のディープな空間が実在した!~(歌謡ポップスチャンネル)
  • 三山ひろし密着ドキュメント~いごっそ魂~(歌謡ポップスチャンネル)

NHK紅白歌合戦出場歴[編集]

年度/放送回 曲目 出演順 対戦相手
2015年(平成27年)/第66回 お岩木山 03/26 乃木坂46
2016年(平成28年)/第67回 2 四万十川〜けん玉大使編〜 03/23 欅坂46
2017年(平成29年)/第68回 3 男の流儀〜けん玉世界記録への道〜 03/23 SHISHAMO

ラジオ[編集]

書籍[編集]

  • はじめてでも絶対できる! 三山ひろしのけん玉教室(2016年11月24日、幻冬舎[7]

脚注[編集]

外部リンク[編集]