正しい偽りからの起床

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
正しい偽りからの起床
ずっと真夜中でいいのに。EP
リリース
ジャンル J-POP
レーベル EMI Records
チャート最高順位
週間8位 (オリコン)
登場回数42回 (オリコン)
ずっと真夜中でいいのに。 アルバム 年表
正しい偽りからの起床
(2018年)
今は今で誓いは笑みで
(2019年}
ミュージックビデオ
秒針を噛む - YouTube

脳裏上のクラッカー - YouTube

ヒューマノイド - YouTube
テンプレートを表示

正しい偽りからの起床』(ただしいいつわりからのきしょう)は、日本の音楽ユニットずっと真夜中でいいのに。の1枚目のミニアルバムである。2018年11月14日発売。発売元はEMI Records

チャート成績[編集]

オリコンの2018年11月26日付の週間ランキングで最高8位を記録。 [1]

収録曲[編集]

CD
全作詞・作曲: ACAね。
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「秒針を噛む」ACAねACAね
2.「ヒューマノイド」ACAねACAね
3.「サターン」ACAねACAね
4.「雲丹と栗」ACAねACAね
5.「脳裏上のクラッカー」ACAねACAね
6.「君がいて水になる」ACAねACAね
合計時間:

7曲目から12曲目には、それぞれのオフボーカル版が収録されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ オリコン 週間ランキング”. 2019年4月15日閲覧。