Kan Sano

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Kan Sano
別名 Bennetrhodes
生誕 (1983-08-06) 1983年8月6日(36歳)
出身地 日本の旗 日本 兵庫県
学歴 バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業
職業 ミュージシャン
音楽プロデューサー
作詞家
作曲家
編曲家
トラックメイカー
担当楽器 キーボードピアノローズピアノオルガンドラムスベースギタートランペット
活動期間 2011年 -
レーベル CIRCULATIONS
(2011年)
origami PRODUCTIONS
(2014年 - )
事務所 origami PRODUCTIONS
2007年 - )

Kan Sano(カン・サノ、1983年8月6日 - )は日本のキーボーディスト音楽プロデューサートラックメイカー[1][2][3]origami PRODUCTIONS所属。

人物[編集]

キーボーディスト、ビートメイカー/プロデューサーとして、CHARAUA土岐麻子大橋トリオSING LIKE TALKING青葉市子七尾旅人などのライブレコーディングに参加するほか、数々の企業CMやラジオ番組ジングル、AnyTokyo 2015の会場音楽など各所に楽曲を提供する[1]

トラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ピアニストとしてもジャズクラシックを融合したような独自のスタイルで全国のホールクラブライブハウスで活動[1]。またBennetrhodes名義や松浦俊夫 presents HEX、Last Electro などのグループのメンバーとしても活動する[3]

来歴[編集]

1983年、兵庫県生まれ。11歳で石川県金沢市に移り住み、ピアノと作曲を独学で始める[3]石川県立金沢桜丘高等学校を卒業後、渡米[3]ボストンバークリー音楽大学に入学し、在学中には自らのバンドでMonterey Jazz Festivalなどに出演[1]。2006年に同大を卒業して帰国後、東京を拠点に演奏活動や作曲を続ける。

2011年、CIRCULATIONSからソロアルバム『Fantastic Farewell』をリリースし、デビュー[3]

2012年、Bennetrhodes名義のアルバム『Sun Ya』をWax Poetics Japanからリリース。またキーボーディストとしてmabanuaバンド他、数々のアーティストやバンドをサポート[1]

2013年、ジャズ・レーベルのBLUE NOTE創立75周年を記念したプロジェクト・松浦俊夫 presents HEXにキーボーディストとして参加[1]

2014年、国内外のアーティストを迎えた2ndアルバム『2.0.1.1.』をリリース。国内ではオリコンチャートにランクインし、韓国、台湾のレーベルからも発売される[1]。アルバムリード曲「Here and Now feat. Monday Michiru」は全国ラジオ14局でパワープレイを獲得し、フジテレビ系リアリティ番組テラスハウス」の挿入歌として起用される[1]。同年、SunSet Live、GREENROOM CAMP、中洲ジャズなど日本全国のフェスに出演するほか、HEX名義ではヨーロッパツアーを行い、フランスでおこなわれたジャイルス・ピーターソン主宰のWorld Wide Festivalにも参加する[1]

2015年、朝霧JAMにドラムとピアノのみで出演[1]。同年、ネットラジオ「JJAZZ.net」で初メインMCとなるレギュラー番組「JAZZ CAN」をスタート[1]劇作家藤田貴大が作・演出を務める演劇団体「マームとジプシー」の舞台に演奏のみならずセリフありの役で登場する[1]

2016年、FUJI ROCK FESTIVALRISING SUN ROCK FESTIVAL、ジャイルス・ピーターソン主催の World Wide Festival (仏)などに出演[1]。同年、3rdアルバム『k is s』をリリース[3]

2017年、約3年振りの全国ツアーを敢行[1]。同年3月、LINE株式会社による音楽レーベル・LINE RECORDSの第1弾作品として「MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix」をリリース。

参加グループ[編集]

Bennetrhodes(ベネットローズ)
Kan Sanoのソロプロジェクト。「人と人 (benとrhodes)をつなぎ共有・共鳴へ導く繋ぎ人 (net)=ベネットローズ (Bennetrhodes)」の意。
松浦俊夫 prsents HEX
ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイション(U.F.O)の松浦俊夫を中心に、Kan Sano、SOIL&"PIMP"SESSIONSドラマーみどりん、Shima&ShikouDUOなどで知られるピアニストの伊藤志宏、ベーシストの小泉P克人、さらにレコーディング・エンジニアにzAkを迎えた6人で結成。グループ名は六角形(Hexagon)を意味する“HEX”。
Last Electro(ラストエレクトロ)
Kan Sanoのほか、Ippei Sawamura (SANABAGUN.)、Yusuke Nakamura (Blu-Swing)、Jun Uchino (Mime)という国内のSoulR&BHip-Hopシーンで活動するミュージシャンが集った和製ネオ・ソウルバンド

ディスコグラフィ[編集]

ソロ作品[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
1st 2011年4月13日 Fantastic farewell CD CIRC-010
2013年2月22日 ピアノ作品集 「佐野 観」名義。ライブ会場限定販売。
2nd 2014年2月5日 2.0.1.1. CD OPCA-1026
3rd 2016年12月7日 k is s CD OPCA-1031
4th 2019年5月22日 Ghost Notes CD×2<限定盤>
CD<通常盤>
OPCA-1041
OPCA-1040
LPレコード OPAE-1012

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
2016年10月30日 C'est la vie feat. 七尾旅人 7インチ・シングル OPAE-1007
2017年4月22日 MODERN LINE (Kan Sano LINE Remix) 7インチ・シングル[注 1] HR7S-049 LINE RECORDS設立第1弾作品。
配信[注 2]
2018年6月20日 One Little LINE 配信[注 2] LINE RECORDS第2弾作品。
2018年8月15日 eye to eye 7インチ・シングル HR7S-098 「中村佳穂 × Kan Sano」名義によるシンガーソングライター中村佳穂とのコラボ曲。
2018年11月7日 I'm Still In Love 配信 映画「十年 Ten Years Japan」のエンディングテーマ
2018年12月5日 DT pt.2 配信
2019年2月13日 Sit At The Piano 配信
2019年4月17日 Stars In Your Eyes 配信
2019年8月28日 House Of Mine (Rework of Sit At The Piano) 7インチ・シングル OPAE-1014 「Kan Sano & Miller Blue」名義。Kan Sanoのインスト曲「Sit At The Piano」をMiller Blueが再構築したリワーク・バージョン。

参加グループの作品[編集]

Bennetrhodes[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
2012年6月6日 Sun Ya CD GSCD-7801

松浦俊夫 prsents HEX[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
2013年11月20日 HEX CD TYCJ-60019

Last Electro[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
2019年1月4日 No More Sunshine 7インチ・シングル DSB38
2019年4月10日 Night Symphony 7インチ・シングル DSB40

楽曲提供又は参加作品[編集]

アーティスト名 収録作品 タイトル 役割 発売日
赤い靴 『AKAIKUTSU』 「Crazy drive」「Two Mice」 キーボード 2016年6月15日
絢香 30 y/o 「365」「パマラ」 プロデュース 2018年11月14日
いつか (Charisma.com) 『sabi』 「rusty」 プロデュース 2017年1月8日
『街で着てほしいTシャツ〜未発表いつかソロ音源付き〜』 2017年11月18日
いであやか 「アンブレラ」 プロデュース 2015年12月9日
iri 『Only One』 「飛行」 プロデュース 2018年8月29日
『Shade』 「飛行」「mirror」 プロデュース 2019年3月6日
Uru 『モノクローム』 「追憶のふたり」 プロデュース 2017年12月20日
『プロローグ』 「Puzzle」 プロデュース 2018年12月5日
MGF 「湿った夜の儚き嵐 feat. Kan Sano」 プロデュース 2018年10月5日
『Real Estate』 2019年3月29日
m-flo 『BACK2THEFUTURE』 m-flo loves YOSHIKA「let go (Kan Sano Momentum Remix)」 リミックス 2018年1月31日
おかもとえみ 『gappy』 「僕らtruth」 プロデュース 2019年10月9日
Ovall 『In TRANSIT (Deluxe Edition)』 「STAR (Kan Sano Remix)」 リミックス 2017年12月13日
片平里菜 『最高の仕打ち』 「舟漕ぐ人」 キーボード 2016年2月3日
空想委員会 『デフォルメの青写真』 「恋とは贅沢品」 キーボード 2017年4月5日
小杉奈緒 『余白』 全曲 プロデュース 2014年7月1日
児玉奈央 『IN YOUR BOX』 「きみだけのマジックアワー」 リミックス 2019年4月10日
笹川美和 『豊穣 -BEST '03〜'18-』 「高鳴り」 プロデュース 2018年10月31日
SANABAGUN. 『7SHOT』 「ing」「BooOOO!!!」「車窓」「7shot」 プロデュース 2018年12月21日
SING LIKE TALKING 『6月の青い空』 「6月の青い空 (Kan Sano Late Nite Remix)」 プロデュース 2017年6月7日
『闇に咲く花 〜The Catastrophe〜』 SING LIKE TALKING feat. サラ・オレイン「闇に咲く花 〜The Catastrophe〜 (Kan Sano Dawn Remix)」 リミックス 2017年10月25日
『Spiral』 「Spiral (Kan Sano Remix)」 リミックス 2019年5月29日
須長和広 (quasimode) 『MIRROR』 全曲 キーボード 2015年9月9日
「Spring Wind featuring Kan Sano」 ボーカル
sunaga t experience 『STE』 「moderno」「新千歳空港」 プロデュース 2015年5月20日
THREE1989 『JET BLUE』 「UNIVERSE (Kan Sano Remix)」 リミックス 2018年4月25日
CHARA 『Secret Garden』 「ひかりの匂い」 キーボード 2015年3月4日
『Sympathy』 「Mellow pink」「KILIG」 プロデュース 2017年7月19日
『Baby Bump』 「Cheek to Cheek」 ローズ・ピアノ 2018年12月19日
DinoJr. 『DINOSENCE』 キーボード 2016年10月12日
DedachiKenta 『Fly Away feat. Kan Sano』 ボーカル・ローズ 2019年7月24日
土岐麻子 「Black Savanna (Kan Sano Remix)」 リミックス 2019年4月13日
『TOKI CHIC REMIX』 2019年6月26日
Dream Ami 『Good Goodbye』 「POSITIVE (Dream Ami version)」 リアレンジ 2019年3月13日
七尾旅人 『Stray Dogs』 「DAVID BOWIE ON THE MOON」 共同プロデュース 2018年12月12日
「Leaving Heaven」「スロウ・スロウ・トレイン」「Almost Blue」 キーボード
Hanah Spring 『Handmade Soul』 「IN THE SUN」「CHILS…」 共同プロデュース 2014年5月14日
「MUSHI MUSHI ME」「好きなキス」 作曲 & プロデュース
「シンパシーテレパシー」 プログラミング
『Dreamin’』 「Thank you! Thank you! Thank you!」「Song 4 Darlin’」 キーボード 2018年4月25日
Honey Sauce Band 『Boy Toy / Mirror Life』 「Mirror Life (monolog Reprise)」 ピアノ 2017年1月30日
TOSHIKI HAYASHI (%C) 『THREE』 「little life ft. Kan Sano & jjj」 作曲、キーボード&ボーカル 2017年10月25日
Melanie De Biasio 『Gilles Peterson Presents Melanie De Biasio No Deal Remixed』 「The Flow (Hex Remix)」 キーボード 2015年2月24日
藤原さくら Someday/春の歌 ライブ演奏 (初回限定盤DVD収録) 2017年3月29日
『PLAY』 「sakura」「Necklace」「play sick」「はんぶんこ」 ローズ・ピアノ、ピアノ、オルガン 2017年5月10日
「play sick」 プロデュース
Gabriele Poso 『Electric Invocation』 「Invocation 000 (HEX Remix Dancefloor Edit)」 キーボード 2015年5月4日
hotal light hill's band 『ホタルライトヒルズバンド3』 「ミュージックサンシャイン」「ビューティフル」 プロデュース、キーボード 2014年6月25日
Mime 『Driftin’』 「Driftin’ (Kan Sano Remix)」 リミックス 2018年8月22日
mabanua 『done already』 キーボード 2008年11月19日
『only the facts』 「drawing (Kan Sano Remix)」 リミックス 2012年11月21日
Mrs. GREEN APPLE 『Love me, Love you』 「Log feat. 坂口有望」 プロデュース、作曲(大森元貴との共作曲) 2018年2月14日
Miller Blue 「Rhythm in the Dance (Kan Sano Remix)」 リミックス 2019年7月17日
向井太一 『BLUE』 「君にキスして」 共同プロデュース 2017年11月29日
持田香織 『てんとてん』 「君と僕の消失点」 作詞、作曲 2019年2月27日
Monica 「This Is My Wish」(カバー、訳詞はHiro-a-Key) プロデュース、ピアノ 2016年5月4日
守家巧 『エスポワール』 「Waiting In Vain」「Riders On The Strom」 キーボード 2016年10月19日
YOSHIKA 『YOSHIKA』 「joseino」「Everything You Have」 プロデュース 2015年8月21日
4tsunoha 『Allright』 プロデュース 2018年8月28日
RHYMESTER 人間交差点/Still Changing ライブ演奏 (初回限定盤Blu-ray /DVD収録) 2015年4月29日
Various Artists 『フジテレビ・テラスハウス サントラ「TERRACE HOUSE TUNES WE WERE ONCE IN LOVE」』 「Here and Now feat. Monday Michiru」 楽曲収録 2014年9月24日
Various Artists ウルフルズTribute 〜Best of Girl Friends〜 プロデュース(歌:UA 2017年2月22日
Various Artists 『J-WAVE LIVE SUMMER JAM presents “Trio-logy”』 (live album) キーボード[注 3] 2017年11月29日
Various Artists 『PIECE THE NEXT JAPAN NIGHT Selected by Hiroko Otsuka』(大塚広子監修) 「#beyondsilence」 楽曲収録 2015年12月2日
Various Artists 『FRESH RnB Good Vibes & Neo Soul collection presented by Manhattan Records』 「Can't Stay Away (feat. Maylee Todd)」 楽曲収録 2017年6月2日
Various Artists フジテレビ火曜21時ドラマ僕たちがやりました」オリジナル・サウンドトラック』 楽曲収録 2017年9月6日
Various Artists テレビ朝日金曜ナイトドラマdele」オリジナル・サウンドトラック』 「Pretend」「Sign In」 キーボード 2018年10月17日
Various Artists 『Tower Records & Manhattan Records presents CITY HIP POP MIX mixed by YonYon』 「Reasons feat. Michael Kaneko 楽曲収録 2018年11月28日

CM又は広告など[編集]

  • ライオン (企業)「システマハグキプラス」 CM楽曲
  • カルピスwebCM楽曲
  • J-WAVE ステーション・ジングル (2015.4〜)
  • NHKオーディオドラマ「晴れたらいいね」劇中歌
  • 脇田玲氏映像作品「Scalar Field of Shoes」楽曲
  • NTT西日本 「シンデレラDENPOオリジナルムービー」楽曲
  • 「AnyTokyo 2015」会場BGM楽曲 (2015.10.24 〜 11.3)
  • セイバンwebCM楽曲
  • 三菱地所ホーム「自由設計注文住宅 ONE ORDER」CM楽曲
  • KORG ステージピアノGrandstage特設サイト演奏
  • J-WAVE「Good Neighbors」番組ジングル (2017.4〜)
  • テレビ金沢「辻家庭園 ONIWART」テーマ曲 (2017.8.25〜)
  • カネボウメディア「ブライトアップルージュ」CM楽曲 (2019.4〜)
  • J-WAVE「Across the Sky」オープニングテーマ、ジングル (2019.4〜)
  • タワーレコード・キャンペーン『未来ノ和モノ』 Keishi Tanaka × Kan Sano 特別対談
  • Quick Japan vol.144 表紙 (2019.6.26〜発売号)
  • LINEカーナビ コンセプトムービー タイアップ楽曲起用 (2019)

ライブサポート[編集]

過去のライブ[編集]

主な出演フェス[編集]

Kan Sano 名義[編集]

  • 2014/02/28 Hennessy artistry @ SOUND MUSEUM VISION ※ Madlib、mabanuaとセッション
  • 2014/04/26 てらてら ~春の深呼吸~2014 @ 成田山圓能寺
  • "2.0.1.1." Release Tour
    • 2014/04/30 [東京] 渋谷La.mama ※ 長谷川健一と対バン
    • 2014/05/09 [長崎] 佐世保 Cafe & Bar LAST ※ 以下4公演は関口シンゴとのジョイントツアー
    • 2014/05/10 [福岡] 大名brick ※ mabanua with 関口シンゴがゲスト出演
    • 2014/05/11 [福岡] 久留米FLAVOR
    • 2014/05/12 [佐賀] King Kitchen
    • 2014/05/17 [富山] MINORITY
    • 2014/05/31 [愛知] 名古屋 伏見JAMMIN' ※ 世武裕子と対バン
    • 2014/06/13 [滋賀] 彦根ROUNDS ※「山本 啓 × 景山 奏 from Nabowa」と対バン
    • 2014/06/14 [石川] 金沢 EIGHT HALL ※ NONSTOPBUS '14 に出演
    • 2014/06/20 [宮城] 仙台 ADD
    • 2014/06/21 [秋田] Redhouse
    • 2014/06/22 [千葉] 柏 Cafe Line
  • 2014/05/25 Metome 「objet」Release Party @ [東京] 恵比寿BATICA
  • 2015/10/24〜25 Kan Sano Solo Piano Live @ [石川] 金沢 オヨヨ書林 せせらぎ通り店
  • 2015/10/26 Kan Sano Live in Toyama -あ、うん。- @ [富山] HOTORI
  • 2015/10/30 フライデーナイトパーティー&ライブ "Space Music for a Place" @ [東京] 増上寺
  • 2015/11/3 35mm face 20th anniversary [栃木] 宇都宮 クウチャリズモ ※Monday満ちるとデュオ
  • 2015/11/7 EMAF TOKYO 2015 @ [東京] LIQUIDROOM
  • 2015/11/13 DESTINATION @ [東京] THE ROOM
  • 2015/11/25 Solo Piano -夢- @ [東京] lete
  • 名古屋&大阪 Tour
    • 2015/12/1 TrueBerryJAM @ [愛知] sunset BLUE
    • 2015/12/2 TrueBerryJAM @ [大阪] CONPASS
  • 2016/04/05 In the Air @ [東京] 下北沢440
  • 2016/06/04 Solo Piano Live @ [石川] オヨヨ書林 せせらぎ通り店
  • 2016/06/25 [東京] 恵比寿BATICA 青葉市子 × Kan Sano
  • 2016/07/6 [France] Théâtre de la Mer [World Wide Festival]
  • 2016/07/23 FUJI ROCK JAPAN @ [新潟] 苗場スキー場 Gypsy Avalon
  • 2016/08/13 RISING SUN ROCK FESTIVAL @ [札幌] 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ (PROVOステージ)
  • 2016/08/16 True nature TOKYO / Dusk @ [東京] ザ・プリンスパークタワー東京
  • 2016/08/23 SUMMER MIRAGE] @ [東京] 代官山 Weekend Garage Tokyo
  • 2016/09/09 中洲JAZZ @ [福岡] ブルックリンパーラー博多
  • 2016/10/08 Worldwide : Japan Project @ [東京] 恵比寿ガーデンプレイス センター広場 恵比寿文化祭特設ステージ
  • 2016/10/09 結い市 @ [茨城] 結城 健田須賀神社
  • 2016/10/15 HUMAN LIBRARY @ [岩手] 柏木平レイクリゾート
  • 2016/11/05 TOKYO DESIGN WEEK "THE NIGHT PARTY” @ [東京] 明治神宮外苑
  • 2016/11/26 selfservice vol.7 @ [東京] 江古田 Live in Buddy
  • 2016/11/29 Steppin’ out! ローンチパーティ @ [東京] 渋谷 Milkyway
  • 2017/01/17 NHK FM「ライブビート」@ [東京] NHK みんなの広場 ふれあいホール
  • 2017/02/08 NO MUSIC NO LIFE. PARTY @ [東京] 渋谷タワーレコード B1F CUTUP STUDIO
  • Magical kiss tour 2017
    • 2017/02/18 "京音 -KYOTO- 2017" @ [京都] KYOTO MUSE
    • 2017/03/03 "360° ALLINONE" @ [東京] 代官山 LOOP guest : 七尾旅人 / Michael Kaneko
    • 2017/03/10 "GROOVE MOMENT" @ [長野] 伊那 momentom
    • 2017/03/11 "Magical Echo 2017" @ [大阪] 心斎橋 SUNHALL with : Yasei Collective / BimBomBam楽団 / jizue / 向井太一
    • 2017/03/12 "INFINITY POOL" @ [愛知] Live & Lounge Vio with : 中村佳穂 / BAWA
    • 2017/03/18 "Resound" @ [群馬] 前橋市芸術文化れんが蔵 with : Michael Kaneko / and more
    • 2017/03/19 "結いのおと" @ [茨城] 結城市内 各会場
    • 2017/03/24 "GLaSSY MUSIC presents" @ [福岡] brick with : COLTECO / and more
    • 2017/03/25 @ [佐賀] ROCKRIDE
    • 2017/03/26 @ [熊本] NAVARO
    • 2017/04/07 @ [愛知] 刈谷 Cafe Nation
    • 2017/04/21 TERMINAL-H×Kan Sano『Magical kiss tour 2017』 @ [東京] 恵比寿BATICA
    • 2017/04/27 @ [広島] 音楽食堂ONDO
    • 2017/05/06 @ [大阪] 南船場 The good thing
    • 2017/05/10 @ [宮城] 仙台 CLUB SHAFT with : 韻シストBAND
    • 2017/05/13 @ [北海道] 別海 MUSIC SHOP PICKUP + oncafe
    • 2017/05/14 @ [北海道] 北見 ネオ燻し処 山猫酒場
    • 2017/05/15 @ [北海道] 札幌 Perle
    • 2017/05/21 @ [東京] 青山 fai
    • 2017/05/26 @ [新潟] GOLDENPIGS BLACKSTAGE
    • 2017/05/27 @ [秋田] JAMHOUSE
    • 2017/05/28 @ [岩手] オガール紫波
    • 2017/8/16 『Magical kiss tour 2017 Very Final 』 @[神奈川] Motion Blue yokohama
  • 2017/5/24 JAZZ ODYSSEY vol.1 feat 石若駿-JZ Brat 16th Anniversary Special @ [東京] JZ Brat SOUND OF TOKYO
  • 2017/6/17 MOËT PARTY DAY @ [東京] 表参道COMMUNE 2nd / WALL&WALL
  • 2017/6/23 Borderless 〜Kan Sano × iri × PAELLAS〜 @ [東京] 代官山LOOP
  • 2017/7/17 Sunset The MARINA @[東京] Dimare Yumenoshima(東京夢の島マリーナ内)
  • 2017/8/9 CROSS CITY JAZZ LIVE @ [北海道] クロスホテル札幌
  • 2017/9/2 25th Sunset Live 2017 -Love & Unity- @ [福岡] 芥屋海水浴場・キャンプ場 特設ステージ
  • 2017/9/8-9 中洲JAZZ 2017 @[福岡]
  • 2017/9/10 鍵盤よしフェス vol.2 〜Kan Sano × Schroeder-Headz〜 @ [宮崎] LIVE HOUSE ぱーく
  • 2017/9/15 金沢ジャズストリート 前夜祭 @[石川] いしかわ四高記念公園
  • 2017/9/16, 17 カナザワ映画祭 × 金沢ジャズストリート @[石川]金沢アートグミ ※無声映画に即興音楽をつけるステージ
  • 2017/9/23 りんご音楽祭2017@[長野]松本アルプス公園
  • 2017/10/13 CROSS POINT@[札幌] KRAPS HALL
  • 2017/10/14 ARK HiLLS CAFE : JAZZ FESTIVAL 2017@[東京]六本木アークヒルズカフェ
  • 2017/10/15 Kariya Jazzy Jam@[愛知]みなくる広場(刈谷駅前)
  • 2017/11/19 Magical Echo 2017 fall@[大阪]shinsaibashi SUNHALL
  • 2017/11/23 ツーベース × ONE 〜after kiss〜@[静岡]BLUENOTE 1988 with :Nabowa
  • 2017/11/25 CORONA SUNSETS SESSION TOKYO @ [東京]BA-TSU ART GALLERY
  • 2017/11/26 Kan Sano meets Trans Acoustic/YAMAHA with 今村慎太郎&MOVEMENT@ [富山]開進堂楽器
  • 2017/12/31 西三河願いごとカウントダウンフェスタ @[愛知]安城産業文化公園デンパーク
  • 2018/1/13 APPI JAZZYSPORT 2018 @[岩手]安比高原スキー場
  • 2018/1/28 佐野 観 ピアノソロ〜二人展によせて〜 @[東京]葉月ホールハウス
  • Naked Session Tour
    • 2018/3/15 @[徳島] 光陽眼鏡店 -Opt Koyo-
    • 2018/3/16 @[徳島] P-Paradise
    • 2018/3/17 @[愛媛] 松山 Monk
    • 2018/3/18 @[高知] ONZO
  • 2018/3/21 御影ロマンス @[神戸] ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園
  • 2018/4/30 SAGA MUSIC PICNIC @[佐賀]幕末維新記念館特設ステージ<県立図書館南広場>
  • 2018/6/2,3 Coleman Outdoor Resort Park 2018 @[東京]明治神宮外苑 総合球技場
  • 2018/6/24 Styles @[東京] CITAN - Hosel, Cafe, Bar, Dining ※TENDREとの対バン
  • 2018/7/16 篠島フェス supported by ZIP-FM
  • 2018/7/18 CROSS CITY JAZZ LIVE @ [札幌] CROSS TEN DINER
  • 2018/8/18 TOKYO MUSIC CRUISE 2018 @[東京] ザ・プリンスパークタワー東京 メロディーライン ステージ
  • 2018/9/17 金沢ジャズストリート JAZZ TRIBE ~Finding Future~ [石川] 北國新聞赤羽ホール
  • 2018/10/14 Harley-Davidson プレミアム・ライブ・ショーケース [東京] 代官山T-SITE
  • 2018/11/17 Modern Groove Fashion [東京] 渋谷 HARLEM
  • 2018/12/11SKY-HI Round A Ground 2018 [東京] 豊洲 PIT ※ゲスト出演
  • 2018/12/16 The Fabulous Sounds Jazz Festival [東京] Open Studio Harajuku
  • 2018/12/19, 20 Kan Sano Solo Piano Live [東京] 下北沢 lete
  • 2019/1/5 Kan Sano Solo Piano Live [石川] オヨヨ書林 せせらぎ通り店‬
  • Ghost Notes Tour 2019
    • 2019/5/12 広島 福山 Cable
    • 2019/6/7 大阪 CONPASS ( Guest Act.: 中村佳穂 )
    • 2019/6/8 愛知 Live & Lounge Vio ( Guest Act.: Shin Sakiura )
    • 2019/6/13 佐賀 Loretta
    • 2019/6/14 長崎 Club BETA
    • 2019/6/15 熊本 LIVE & DINING 酔ing -Swing-
    • 2019/6/16 福岡 kawara cafe & dinning -FORWARD-
    • 2019/6/22 東京 Shibuya WWW
    • 2019/6/29 石川 金沢21世紀美術館 シアター21
    • 2019/7/7 北海道 PROVO
  • 2019/5/27 Tom Misch 東京公演 [東京] 新木場 Studio Coast (Opening Act)
  • 2019/7/6 GANKE FES [北海道] 湯宿くったり温泉 レイクイン
  • 2019/8/3 Live!! nt vol.1 [千葉] スターツおおたかの森ホール ※ 土岐麻子とのツーマン
  • 2019/8/10 BAYCREW’S FESTIVAL 2019 [愛知] 名古屋城 二之丸広場
  • 2019/8/15 メロメロポッチ21周年記念ライブ [石川] メロメロポッチ
  • 2019/8/22 BIG ROMANTIC JAZZ 1「Rob Araujo × Kan Sano」@ [東京] 青山月見ル君想フ
  • 2019/8/31 Slow LIVE ’19 in 池上本門寺 [東京] 池上本門寺 野外特設ステージ
  • 2019/9/1 Local Green Festival'19 [神奈川] 横浜赤レンガ地区野外特設会場
  • 2019/9/8 JiN ROCK FESTIVAL [新潟] 加茂山公園 野外ステージ
  • 2019/9/15 たとえばボクが踊ったら、#003 [大阪] 服部緑地 野外音楽堂
  • 2019/10/14 結い市 [茨城] 健田須賀神社 他市内各所
  • 2019/11/10 GROOVYROOMS 2019 [大阪] Zeela、BananaHallなど 全5会場
  • 2019/12/5 IN YOUR BOX Release Party - 児玉奈央 10th Anniversary- [東京] 青山 月見ル君想フ

Last Electro名義[編集]

  • 2019/4/6 SYNCHRONICITY ’19 [東京] ‬渋谷
  • 2019/6/26 New Action! Vol.97 〜all about paradise “PARA” pre release party!!〜 [東京] 新宿MARS

mabanua with Kan Sano 名義[編集]

  • 2013/01/27 [千葉] 柏 Cafe Line
  • 2014/02/15 [静岡] Freaky Show ※ Ray Barbieと対バン
  • 2015/12/06 FRESH DANCE STUDIO PRESENTS “CITY ATTACK 陸”@味園ユニバース

松浦俊夫 presents HEX 名義[編集]

  • 2013/11/01 [東京] 恵比寿 LIQUIDROOM
  • 2014/04/11 [東京] 青山 月見ル君想フ
  • 2014/06/27 [モンテネグロ] Southern Soul Festival
  • 2014/06/28 [エストニア] JUU JAAB
  • 2014/07/03 [フランス] Gilles Peterson's WORLDWIDE FESTIVAL

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「2017 RECORD STORE DAY」限定盤。
  2. ^ a b LINE Musicにて独占配信。
  3. ^ 大橋トリオがスペシャルバンドマスターを担当したイベントに参加(2015年)。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n BIOGRAPHY”. Kan Sano official web site. 2019年7月15日閲覧。
  2. ^ Kan Sano プロフィール・バイオグラフィ・リンク”. BARKS. 2019年7月15日閲覧。
  3. ^ a b c d e f Kan Sanoプロフィール”. 音楽出版社. TOWER RECORDS ONLINE (2015年1月6日). 2019年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]