半保護されたページ

佐藤千亜妃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤千亜妃
別名 クガツハズカム
生誕 (1988-09-20) 1988年9月20日(33歳)
ジャンル オルタナティヴ・ロック
職業 ミュージシャン
担当楽器 ボーカル
ギター
活動期間 2007年 -
レーベル

UKプロジェクト
2012年 - 2014年

EMI Records
2014年 - )
共同作業者 きのこ帝国
さとう ちあき
佐藤 千亜妃
プロフィール
出身地 岩手県盛岡市
血液型 B型[1]
公称サイズ(2012年[1]時点)
身長 / 体重 156 cm / kg
スリーサイズ 80 - 58 - 85 cm
靴のサイズ 22.5 cm
活動
デビュー 2004年
ジャンル 女優
その他の記録
第29回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ
モデル: テンプレート - カテゴリ

佐藤 千亜妃(さとう ちあき、1988年9月20日 - [2])は、日本ミュージシャン、元女優きのこ帝国ボーカルギター。全ての楽曲で作詞作曲を担当している。

略歴

岩手県盛岡市出身[2]2004年の第29回ホリプロタレントスカウトキャラバンで、応募4万2816人の中からグランプリを獲得[3]フジテレビの深夜ドラマ『青空恋星』で女優デビュー。

2007年、大学の同級生と共にロックバンドきのこ帝国を結成。地道なライブ活動の末、2012年5月9日、UKプロジェクトより、きのこ帝国のメンバーとして、1枚目のミニ・アルバム『渦になる』を発売。2015年4月29日、『桜が咲く前に』でメジャーデビューした。

並行してソロでも活動しており、2012年にはクガツハズカム名義でフジロック・フェスティバルのミニステージ「木道亭」に出演[4]2018年7月には、佐藤千亜妃名義でソロE.P「SickSickSickSick」を発売している[5]

2019年5月27日を以てきのこ帝国が活動休止した[6][7] 後もソロで音楽活動を続け、2019年11月にはファーストアルバム『PLANET』を発売[8]。2021年4月期の連続ドラマレンアイ漫画家の主題歌「カタワレ」を担当[9]

人物

趣味は音楽読書絵画。特技は書道スポーツ[1] で、書道は2段の腕前[10]

ディスコグラフィー

きのこ帝国としての作品については、きのこ帝国#ディスコグラフィー参照。

E.P.

  • SickSickSickSick - 2018年7月25日発売[5]

配信限定シングル

  • Lovin'You - 2019年4月4日発売
  • 大キライ - 2019年8月1日発売
  • キスをする - 2019年10月9日発売
  • 転がるビー玉 - 2020年2月7日発売
  • 声 - 2021年3月3日発売
  • カタワレ - 2021年4月8日発売[11]

アルバム

  • PLANET - 2019年11月13日発売[12]

出演

テレビドラマ

ドキュメンタリー

映画

脚注

  1. ^ a b c 佐藤千亜妃”. ホリプロオフィシャルサイト. 2012年1月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月23日閲覧。
  2. ^ a b 佐藤千亜妃”. CDJournal. 2021年7月23日閲覧。
  3. ^ “グランプリは女高生“投資家”…スカウトキャラバン 佐藤千亜妃さん「狙い目はNTT」”. ZAKZAK. (2004年10月4日). オリジナルの2004年10月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20041010024441/http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_10/g2004100402.html 
  4. ^ クガツハズカム | FUJIROCK EXPRESS'12
  5. ^ a b 佐藤千亜妃「SickSickSickSick」スペシャルサイト”. 2021年7月23日閲覧。
  6. ^ “きのこ帝国、活動休止”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年5月27日). https://natalie.mu/music/news/333121 2021年7月23日閲覧。 
  7. ^ きのこ帝国 活動休止のお知らせ”. きのこ帝国 (2019年5月27日). 2021年7月23日閲覧。
  8. ^ ““歌声と詩の世界観は変わらない” 佐藤千亜妃の挑戦とブレない原点”. CREA. (2021年3月25日). https://crea.bunshun.jp/articles/-/30245 
  9. ^ 佐藤千亜妃が『レンアイ漫画家』主題歌を書き下ろし 鈴木亮平「この曲と恋に落ちました」”. TV LIFE. ワン・パブリッシング (2021年3月18日). 2021年3月23日閲覧。
  10. ^ 佐藤千亜妃”. HORIPRO SQUARE. 2005年4月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月23日閲覧。
  11. ^ DISCOGRAPHY”. 佐藤千亜妃 OFFICIAL SITE. 2021年7月23日閲覧。
  12. ^ PLANET”. 佐藤千亜妃 OFFICIAL SITE. 2021年7月23日閲覧。

外部リンク