幻夜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
幻夜
著者 東野圭吾
発行日 2004年1月26日
発行元 集英社
ジャンル 推理小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判ハードカバー上製本
ページ数 528
公式サイト http://books.shueisha.co.jp/
コード ISBN 4087746682
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

幻夜』(げんや)は、東野圭吾推理小説

集英社週刊プレイボーイ」2001年No.19/20号から2003年No.16号に連載され、加筆訂正された後に2004年1月26日に集英社より単行本として刊行された。また、2007年3月25日には集英社文庫版が刊行されている。

ベストセラーになったミステリー長篇『白夜行』の姉妹作ともいえる作品である。連作短篇として連載されていたが、単行本は長篇に構成しなおして刊行された。

作品は2004年に第131回直木三十五賞にノミネートされたが、受賞を逸した。

発行部数は2010年10月の時点で100万部に迫る勢い[1]

WOWOWドラマW枠で連続ドラマ化され、2010年11月21日から翌年の1月16日まで放送された。

あらすじ[編集]

1995年の阪神・淡路大震災に始まり、地下鉄サリン事件等を経て2000年1月1日までの現実と虚構を織り交ぜて、物語は進む。

父の通夜の翌朝に起きた大地震後に、借金返済を強いていた叔父を殺害してしまう水原雅也。ふと気付くと、そばには見知らぬ女が…。新海美冬と名乗る彼女に犯行を見られたのか、雅也には確信が持てない。やがて、震災が取り持つ奇妙な縁で、美冬と雅也は、まるで共存するように助け合いながら生きて行くことになるのだった。

その後、2人は震災を忘れるかのように、希望を抱き上京する。しかし彼らの行く先々で、事件と陰謀が蠢いて行くのであった。やがて刑事加藤亘が、奇妙な偶然に気付き…。

登場人物[編集]

新海美冬
阪神・淡路大震災の被災者。見るものを魅了する容姿を持つ。目的のためなら、手段を選ばない。うなじに2つの黒子がある。また頻繁に整形手術を繰り返している。
水原雅也
阪神・淡路大震災の被災者。手先が非常に器用で、金属加工の資格を多数持つ。新海美冬を愛し、ある“秘密”を共有しているがために、数々の犯罪に手を染める。
加藤亘
警視庁捜査一課の刑事。“とくべつに鼻がきく”                 
青江真一郎
美容師。新海美冬に見出されて、カリスマ美容師として活躍する。
浜田美香
美容室「モン・アミ」の従業員。
中野亜美
美容室「モン・アミ」の従業員。
有子
定食屋「おかだ」の娘。水原雅也のことを気にかける。
福田
「フクタ工業」の経営者。
中川
「フクタ工業」の職人。
前村
「フクタ工業」の職人。
安浦達夫
「フクタ工業」の元職人。ある事がきっかけで、右手に傷を負い工場を辞めることになった。
曽我孝道
商社勤務。新海美冬の父親の元部下。美冬にある物を届けようとするが…。
曽我恭子
曽我孝道の妻。
秋村隆治
高級宝飾店「華屋」の社長。後に新海美冬と結婚する。
倉田頼江
秋村隆治の実姉。
水原幸夫
水原雅也の父親。経営する金属加工工場の業績不振で自殺。
米倉俊郎
水原雅也の母方の叔父。
米倉佐貴子
米倉俊郎の娘。

書籍情報[編集]

テレビドラマ[編集]

東野圭吾 幻夜
ジャンル テレビドラマ
放送時間 日曜日 22:00 - 22:54(54分)
放送期間 2010年11月21日 - 2011年1月16日(全8回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 WOWOW
監督 猪崎宣昭
麻生学
猪原達三
原作 東野圭吾
『幻夜』
脚本 渡邉睦月
プロデューサー 井上衛
出演者 深田恭子
塚本高史
柴田恭兵
黄川田将也
市川由衣
鈴木一真
奥貫薫
尾美としのり
鈴木砂羽
菊田大輔
根岸季衣
外部リンク 公式ホームページアーカイブ
テンプレートを表示

東野圭吾 幻夜』(ひがしのけいご げんや)は、東野圭吾による同名の推理小説を原作としたテレビドラマ。

2010年11月21日より2011年1月16日まで、WOWOW連続ドラマW枠で放送された。ドラマ化にあたっては設定が一部変更されている。震災は東海地方で発生した設定で、新海冬美と水原雅也の出身地は愛知県にある架空の都市相葉市となっている。

主演は深田恭子、塚本高史、共演は柴田恭兵他[2]

ドラマは2011年3月にポニーキャニオンよりDVD化された[3]

キャスト[編集]

  • 新海美冬 - 深田恭子: 東海地方の震災の被災者。震災を機に雅也と行動を共にする。
  • 水原雅也 - 塚本高史: 東海地方の震災の被災者。父の通夜の夜に被災し、自宅が倒壊した。
水原家
  • 水原幸夫 - 小倉一郎: 水原雅也の父。
  • 米倉俊郎 - 岩松了: 水原幸夫の弟。雅也の叔父。
  • 小谷佐貴子 - 佐藤仁美: 米倉俊郎の娘。
  • 小谷信二 - 菅原大吉: 小谷佐貴子の夫。
警察関係
Sky Jewelry
フクタ工業
曽我家
その他
  • 倉沢克子 - 森下千里: パシフィックテレビリポーター。避難所で美冬を取材する。
  • 美冬の隣人の女性 - 内田春菊
  • 岡田有子 - 市川由衣: 下総屋食堂の娘。
  • 青江真一郎 - 菊田大輔: 美冬が設立したヘアサロンset'sで働く
  • 飯塚千絵 - 佐藤千亜妃: ヘアサロンで働く。青江の恋人。
  • 大田先生 - 品川徹: 新海美冬の中学時代の担任。
  • 松島 - 大島蓉子: 保険会社社員。
  • 店員 - さくら: かつての美冬の経営していた店の隣の店の店員。

スタッフ[編集]

放送日[編集]

放送回 放送日 サブタイトル 監督
第1話 2010年11月21日 運命の出会い 猪崎宣昭
第2話 11月28日 悪女の目覚め 猪原達三
第3話 12月05日 過去からの使者 麻生学
第4話 12月12日 嵌められた女 麻生学
第5話 12月19日 操られた男 猪崎宣昭
第6話 12月26日 刑事の慟哭 猪崎宣昭
第7話 2011年01月09日 知り過ぎた男 猪崎宣昭
第8話 01月16日 最期の夜 猪原達三

出典[編集]

外部リンク[編集]

WOWOW 連続ドラマW枠
前番組 番組名 次番組
マークスの山
(2010.10.17 - 2010.11.14)
幻夜
(2010.11.21 - 2011.1.16)
CO 移植コーディネーター
(2011.3.20 - 2011.4.17)