新山千春

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

にいやま ちはる
新山 千春
プロフィール
生年月日 1981年1月14日
現年齢 43歳
出身地 日本の旗 日本青森県青森市[1]
血液型 B型
公称サイズ(2007年7月時点)
身長 / 体重 168 cm / kg
スリーサイズ 82 - 58 - 85 cm
靴のサイズ 23 cm
活動
デビュー 1995年
ジャンル グラビア
モデル内容 一般
他の活動 女優タレントYouTuber
事務所 ホリプロ
モデル: テンプレート - カテゴリ
新山千春
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
ジャンル 美容ファッション
登録者数 3.42万人
総再生回数 5,389,768 回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2023年6月2日時点。
テンプレートを表示

新山 千春(にいやま ちはる、1981年昭和56年〉[2]1月14日 - )は、日本タレント女優YouTuber

青森県青森市出身[1][2]ホリプロ所属。元夫は元プロ野球選手黒田哲史、長女はタレントで元子役新山もあ[3][注釈 1]

人物

経歴

青森市立高田中学校を経て、堀越高等学校卒業[要出典]

1995年、第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンの審査員特別賞を受賞したのをきっかけに芸能界入り[2]1996年の映画『お日柄もよくご愁傷さま』で女優デビュー。2000年には、中山秀征と共にテレビ朝日のクイズ番組『タイムショック』のMCに就任。他に過去の主な番組は『ジャングルTV 〜タモリの法則〜』・『嗚呼!バラ色の珍生!!』アシスタントなど。

1998年プレイステーション用ゲーム『ユーラシアエクスプレス殺人事件』に榎本加奈子深田恭子らと出演。1998年から2000年までセブン-イレブンCMに出演。2001年、映画『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』に主演。2002年、『ドラえもん のび太とロボット王国』(ジャンヌ女王役)で声優に初挑戦。様々な役柄を演じ、演技派女優と評される[2]

2004年読売ジャイアンツ所属(当時)の黒田哲史との婚約を発表。同年12月に結婚。

2006年2月16日、妊娠5か月であることを発表。同年7月12日、第1子の女児(もあ)を出産。2006年12月、新山のデザインキャラクター「赤ちゃんけろっとスイッチ」がタカラトミーから発売された。

2010年1月、青森市観光大使に就任[4][5]

2014年12月29日、自身のブログにて、黒田との離婚を発表[6][7]

2020年YouTubeに自身のチャンネルを開設し、YouTuberデビュー。

2023年11月7日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ)の番組内で一般男性との再婚を報告した[8]

家族

実家の家族構成は、両親と兄。母親とは仲が良く、お互い「ちゃん」付けで呼び合う関係である。

2006年に出産した娘のもあは自身が所属するホリプロの「リトルスター」部門に登録していた時があり、「新山小春」の芸名で子役をしていた[9]。新山は「親子役でドラマに出たい」と語ったことがある[どこ?]。なお、娘とはテレビアニメ『ロボカーポリー』で共演したことがある[10]

遠い親戚(はとこの夫の甥)として、アカペラグループRAG FAIR土屋礼央がいる。

エピソードなど

  • 自身の性格について「男っぽい[2]」「好きなことややりたいことは曲げないで前に出る性格[11]」と称している。『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』監督の金子修介は、「思った以上にアクティヴな子だった」と評している[12]。同作品では、演じる立花由里に共感する部分が多かったことからサバサバした男っぽい役作りで臨んだところ、金子のイメージとは異なっていたという[11]
  • 好きな色はピンク色。
  • 好きなアーティストは浜崎あゆみで、高校時代からのファン[13]
  • 好きな季節は夏。
  • 好きな映画として岩井俊二の監督作品を挙げており、岩井作品に出演することが夢であると語っていた[11]
  • 結婚する以前、理想のタイプはナインティナイン岡村隆史と語っていた。
  • 趣味はドライブだが「車の運転が危ない」と兄に指摘されたことがある。右足でアクセルを、左足でブレーキを踏んでいたため、ブレーキングの遅れを指摘された。さらにロケの最中に新山が車を運転していたが、ブレーキングの遅れが原因で横断歩道で停車してしまい、そのことを警察官に指摘され、ロケ中にもかかわらず罰則を受けたことがある。
  • 子供のころに『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』の「面白ビデオコーナー」にビデオを投稿し、採用されてテレホンカードをもらったことがある[14]
  • 中学時代はソフトボール部に所属し、代打本塁打を打ったことがある。
  • 堀越高校時代の同級生に岡田准一野波麻帆がいる。
  • 乙葉とは同級生でほぼ同時期に結婚。りんごの名産地の出身であるなど共通点が多い。

出演

テレビドラマ

テレビ番組レギュラー出演

現在のレギュラー

過去のレギュラー

その他のテレビ番組

映画

PV

  • 岡野宏典「世界で誰より愛してる」(2008年)

テレビアニメ

劇場アニメ

ゲーム

CM

ラジオ番組

出版

書籍

  • 『新山千春のおひさま子育て』ワニブックス、2009年。ISBN 978-4-8470-1854-1 
  • 『新山千春のおしゃれ・開花ノート』ワニブックス、2011年。ISBN 978-4-8470-1979-1 

写真集

DVD

  • koe(1998年)
  • period(1999年)
  • [Re:](2001年)
  • digi+KISHIN(2003年)

CD

  • 「おえかきベレちゃん」 - アルバム「それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星」収録。新山小春とのデュエット。(2009年)
  • 声ものがたりメルヘンシリーズ(オレンジ編)太陽の水がめ(2010年、ハムカンパニー

脚注

注釈

  1. ^ 子役時代の芸名は「新山小春」[3]

出典

  1. ^ a b 青森市観光大使 新山 千春(にいやま ちはる)”. 青森市. 2015年4月10日閲覧。
  2. ^ a b c d e 東宝SF特撮映画シリーズSPECIAL EDITION 2001, pp. 24–25, 「[インタビュー] 新山千春」
  3. ^ a b “新山千春、高1長女の入学式親子ショット公開に「憧れの親子」「素敵です」”. スポーツ報知. (2022年4月11日). https://hochi.news/articles/20220411-OHT1T51003.html?page=1 2022年4月11日閲覧。 
  4. ^ “新山千春さんら青森市観光大使に”. 東奥日報. (2010年1月26日) 
  5. ^ 青森市の観光大使になりましたぁ”. 新山千春オフィシャルブログ「新山千春のMORE MORE HAPPY」 (2012年10月3日). 2023年11月7日閲覧。
  6. ^ 新山千春、西武・黒田コーチと離婚…最後の家族旅行も終え終止符”. SANSPO.COM(サンスポ) (2014年12月29日). 2020年8月17日閲覧。
  7. ^ ご報告”. 新山千春オフィシャルブログ「新山千春のMORE MORE HAPPY」 (2014年12月29日). 2023年11月7日閲覧。
  8. ^ “新山千春、13歳下男性と再婚していた 『さんま御殿』で突如告白 出会いはマッチングアプリ【報告全文】”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年11月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2301729/full/ 2023年11月7日閲覧。 
  9. ^ “新山千春、15歳長女の顔出し親子ショット公開「姉妹ですか?」「どんどん可愛くなってる」の声”. スポーツ報知. (2022年2月15日). https://hochi.news/articles/20220215-OHT1T51012.html?page=1 2022年4月11日閲覧。 
  10. ^ もうすぐ1年生の新山小春ちゃん、ママみたいに芸能界で活躍したい!”. 映画.com. 株式会社エイガ・ドット・コム (2013年1月23日). 2022年4月11日閲覧。
  11. ^ a b c ソノラマMOOK 2002, p. 64, 「メインキャスト13名インタビュー」
  12. ^ 東宝SF特撮映画シリーズSPECIAL EDITION 2001, pp. 10–11, 「[インタビュー] 金子修介」
  13. ^ 手作りを持って!|新山千春オフィシャルブログ「新山千春のMORE MORE HAPPY」”. アメーバブログ (2011年1月3日). 2013年4月10日閲覧。
  14. ^ Kindai 2000年6月号 21ページ
  15. ^ “昼ドラよりリアル!女のドロドロ愛憎劇…中山忍、櫻井淳子ら5人が恐怖熱演”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年11月7日). https://www.sanspo.com/article/20161107-SDARVTCHRFOGVHXSU2CSWZIFSE/ 2016年11月7日閲覧。 
  16. ^ “片平なぎさ:新ドラマで広瀬アリスの命を狙う“ラスボス”に”. MANTANWEB. (2018年6月25日). https://mantan-web.jp/article/20180625dog00m200022000c.html 2018年6月25日閲覧。 
  17. ^ 『ウルトラマンタイガ』注目のメインキャスト、声優、ナレーター発表!”. ウルトラマンタイガ. 2019年5月22日閲覧。
  18. ^ http://eiga.com/news/20110803/11/
  19. ^ 「突然ですが占ってもいいですか」に出演した占い師の名前を全員公開【常に更新】”. 占いバンク. 2023年5月12日閲覧。
  20. ^ 登場ヒーロー・キャスト”. 劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス. 2019年12月15日閲覧。
  21. ^ テレビアニメ『ロボカーポリー』4月より放送開始! 新山千春さんをはじめ、佐藤拓也さん、下屋則子さんらがキャラクターボイスを担当!!”. アニメイトTV. 2013年2月6日閲覧。
  22. ^ ドラえもん のび太とロボット王国”. メディア芸術データベース. 2016年10月30日閲覧。
  23. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / 青春アドベンチャー「機械仕掛けの愛」(初回放送:2014年2月17日 - 21日)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月23日閲覧。
  24. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / FMシアター「幽霊シッター」(2019年9月14日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月23日閲覧。
  25. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / FMシアター「はるかぜ、氷をとく」(初回放送:2021年3月13日)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月23日閲覧。
  26. ^ NHK FMシアター『ゴリラの背中とアップルパイ』(2023年3月11日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2023年2月9日閲覧。

参考文献

  • 『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』東宝〈東宝SF特撮映画シリーズ SPECIAL EDITION〉、2001年12月15日。ISBN 4-924609-80-3 
  • 『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』朝日ソノラマ〈ソノラマMOOK〉、2002年1月10日。62470-15。 

外部リンク