津田麻莉奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
つだ まりな
津田 麻莉奈
プロフィール
愛称 まりなる
生年月日 1987年6月6日
現年齢 30歳
出身地 日本の旗 日本奈良県奈良市[1]
血液型 O型
公称サイズ(2012年8月時点)
身長 / 体重 155 cm / kg
スリーサイズ 82 - 60 - 86 cm
靴のサイズ 22.0[2] cm
活動
ジャンル タレント
モデル内容 一般
他の活動 元SDN48メンバー
事務所 ホリプロ
モデル: テンプレート - カテゴリ

津田 麻莉奈(つだ まりな、1987年6月6日 - )は、日本歌手タレントであり、女性アイドルグループSDN48の元メンバーである。

奈良県奈良市[1]出身。ホリプロ所属。

略歴[編集]

  • 関西学院大学総合政策学部卒業。2007年にはプリンセス関西プリカン)に出場、決勝まで進みファイナリストとなる。
  • SDN48加入前は、雑誌『Calens』の読者モデルとして主に近畿地方を中心に活動し、さらに『恋のから騒ぎ』(日本テレビ)の15期生としても活動した[3]。当時、ゲストに出演した谷村奈南とは中学・高校と6年間同級生だったことを語っている。
  • 大学卒業と共に上京し[1]、2010年5月15日からSDN48(2期生)のメンバーとして活動を開始。同グループの3rdシングル「MIN・MIN・MIN」で初めて表題曲の選抜入りを果たす。
  • 2012年3月31日にNHKホールで行われた『SDN48 コンサート「NEXT ENCORE」 in NHKホール』をもってSDN48を卒業。
  • 2012年4月13日、AKSよりポニーキャニオンアーティスツへの事務所移籍を公式ブログで発表[4]
  • 2014年3月7日、ポニーキャニオンアーティスツからJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントのバージョンミュージックへ2014年3月1日付けで事務所移籍したことを公式ブログで発表[5]
  • 2014年10月20日、JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントのバージョンミュージックからホリプロへ2014年10月1日付けで事務所移籍したことを公式ブログで発表[6]

人物[編集]

  • 4歳下の弟がいる[3]
  • 手束真知子近藤さや香と同じく競馬ファンである。2011年にはダービーWeekのイメージキャラクターに手束、近藤とともに選ばれた。また競馬アナウンサーの杉本清は津田の大学の先輩に当たる。
  • 阪神タイガースファンの一家に生まれ、自身も「生まれる前から熱狂的なタイガースファン」を自称する。2歳にして阪神甲子園球場で試合を観戦し、大学時代は月に1度は足を運んでいた。応援ではもっぱら2003年優勝記念の法被を着用する[7]
  • 唎酒師の資格を取得した事をブログで報告[8]

SDN48での参加曲[編集]

シングルCD選抜曲[編集]

劇場公演ユニット曲[編集]

SDN48 1st Stage 2期生「誘惑のガーター」公演
  • Black boy
  • じゃじゃ馬レディー

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • Oh!わんだ〜FXナイト!(2013年10月1日 - 2014年12月23日、ラジオNIKKEI第1放送 火 21:30 - 22:00 UstreamのOh!わんだ〜FXナイト!同時放送)
  • 世界の株価de資産運用(2016年4月5日 - 、ラジオNIKKEI第1放送 水 16:00 - 16:30)アシスタント
  • 菅下清廣のMarket World Vision(2017年1月 - 、ラジオNIKKEI第1放送 毎月2回 月 8:35 - 9:00)アシスタント

雑誌[編集]

イベント[編集]

  • 津田麻莉奈の今夜は無礼講!〜3分くらいで○○して、よきところで「け○ば」もいっとく?〜(2012年3月19日、AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA シアターエリア)
  • 春の最強的中者は誰だ! JRA2連福で津田麻莉奈に挑戦!(2012年4月22日・29日・5月6日・13日・20日・27日・6月3日、東京競馬場
  • オープン型レーシングセミナー(2012年9月8日・15日・17日・22日・29日、中山競馬場[9]、10月6日・7日・13日・20日・27日、東京競馬場[10]

その他[編集]

  • ジャンカラ×湯快リゾート初代イメージガールズ
  • 西善商事株式会社La bells振袖ファッションショーMC
  • 京都三条ラジオカフェ イマドキ女子大生通信パーソナリティ
  • Calensコレクションファッションショー
  • Salusファッションショー

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 夢の劇場デビューまでの道 前編”. 津田麻莉奈オフィシャルブログ (2010年5月18日). 2013年3月9日閲覧。
  2. ^ ディープな自己紹介♪♪”. 津田麻莉奈オフィシャルブログ (2009年12月1日). 2013年3月9日閲覧。
  3. ^ a b あらためまして…まりなるです!”. 津田麻莉奈オフィシャルブログ (2009年12月1日). 2013年3月9日閲覧。
  4. ^ 所属事務所”. 津田麻莉奈オフィシャルブログ (2012年4月13日). 2013年3月9日閲覧。
  5. ^ 所属事務所について。”. 津田麻莉奈オフィシャルブログ (2014年3月7日). 2014年3月7日閲覧。
  6. ^ 所属事務所について、ご報告です。”. 津田麻莉奈オフィシャルブログ (2014年10月20日). 2014年10月20日閲覧。
  7. ^ 極上!わが野球愛 津田麻莉奈『週刊ベースボール』2011年10月24日号、ベースボール・マガジン社、2011年、雑誌20442-10/24、90-92頁。
  8. ^ 「ご報告!」 - 本人公式ブログ(2014年9月8日)
  9. ^ JRAニュース 秋の中山 楽しいコト大集合!【第4回中山競馬開催日イベント】” (2012年9月2日). 2012年10月10日閲覧。
  10. ^ JRAニュース 秋の東京は近代競馬150周年記念イベントが目白押し!【第4回東京競馬開催日イベント】” (2012年9月29日). 2012年10月10日閲覧。

外部リンク[編集]