桑山哲也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

桑山 哲也(くわやま てつや、1972年4月13日 - )は、日本のアコーディオン奏者。北海道札幌市出身。血液型O型[1]。所属事務所はホリプロ

人物[編集]

父親は「NHKのど自慢」でテーマ曲などを演奏していたアコーディオン奏者・作曲家の桑山真弓。この父の影響でアコーディオンを奏でるようになった。因みに姉も同番組で鐘(チューブラーベル)を鳴らしていた。[2]

小学校6年生時の全日本アコーディオンコンクールに出場した際に後の師匠となるデデ・モンマルトル[3]に楽屋に呼ばれ、「自分は30年日本に住んでいるが、弟子を全て断ってきた。君は教えたいと初めて思った。」と言われた。理由は「何かわからないけど教えたいと思った」とのことであった。中学より住み込み弟子となったため、日本で300人ほどいるボタン式クロマチック・アコーディオン奏者の中で唯一のベルギー式配列奏者となっている。[2]

高校時代は徒歩暴走族であったという。

2005年4月29日、女優藤田朋子と結婚。

出演番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ インタビュー Vol.05. “日本ポピュラー音楽協会”. 2015年7月16日閲覧。
  2. ^ a b 2015年10月22日、「指原カイワイズ」(フジテレビ)にて桑山談。
  3. ^ 元プロサッカー選手、宮澤ミシェルの父。

外部リンク[編集]