山田純大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまだ じゅんだい
山田 純大
本名 山田 純大(やまだ すみひろ)
生年月日 (1973-02-14) 1973年2月14日(49歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 180 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画舞台テレビドラマ
活動期間 1997年 -
配偶者 田京恵2016年 - )
著名な家族 杉良太郎(父)
伍代夏子(継母)
山田隆夫(遠戚)
事務所 ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
公式サイト 公式プロフィール
山田純大オフィシャルブログ
主な作品
テレビドラマ
あぐり
水戸黄門
貫太ですッ!
半沢直樹
テンプレートを表示

山田 純大(やまだ じゅんだい、1973年2月14日 - )は日本俳優東京都出身。ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。父は俳優・歌手杉良太郎

成城学園初等学校ハワイの中学・高校、ハワイ大学を経て、米国ペパーダイン大学国際関係学部アジア学科を卒業[1]

来歴・人物[編集]

ハワイ大学から転校し、米・ペパーダイン大学国際関係学部アジア学科卒業後の1997年NHK連続テレビ小説あぐり』でヒロインの長男・望月淳之介[2]役を演じて俳優デビュー。その後も、TBS人気時代劇『水戸黄門』(4代目渥美格之進役)、映画『ムルデカ17805』(主演)など、映画・テレビドラマ・舞台で活躍している。

2013年には、ナチス・ドイツの迫害を受けシベリア鉄道ウラジオストクに到着したユダヤ難民たちの希望国への渡航を手助けした小辻節三について研究した著書『命のビザを繋いだ男 — 小辻節三とユダヤ難民』を出版し、ノンフィクション作家としてもデビュー[3][4]

私生活では、2001年の『水戸黄門』での共演を機に交際していた元・女優の田京恵2016年春に結婚[5][6]。2016年12月19日、第1子女児が誕生[7]

あぐり』『貫太ですッ!』の脚本を担当した清水有生とは親交が深い。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

他多数

舞台[編集]

著書[編集]

  • 命のビザを繋いだ男—小辻節三とユダヤ難民(NHK出版、2013年)ISBN 978-4-14-081599-1

脚注[編集]

  1. ^ 水戸黄門第31部”. www.cal-net.co.jp. 2022年9月23日閲覧。
  2. ^ モデルは小説家吉行淳之介
  3. ^ “作家デビューした山田純大、父・杉良太郎譲りの熱き思いとは? 処女作誕生までの5年を振り返る!”. シネマトゥデイ. (2013年5月19日). http://www.cinematoday.jp/page/N0052853 2016年1月13日閲覧。 
  4. ^ 篠田達 (2013年12月30日). “『命のビザを繋いだ男』山田純大著 著者インタビュー”. PRESIDENT Online. プレジデント社. 2016年1月13日閲覧。
  5. ^ “山田純大と元女優の田京恵さんが結婚へ 挙式は今春を予定「温かく見守って」”. ORICON STYLE (オリコン). (2016年1月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2065185/full/ 2016年1月13日閲覧。 
  6. ^ “杉良太郎の息子、山田純大が元女優と今春結婚”. 日刊スポーツ. (2016年1月13日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1591461.html 2016年1月13日閲覧。 
  7. ^ “山田純大がパパに 第1子女児誕生「ホッとした」”. 日刊スポーツ. (2016年12月20日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1754289.html 2016年12月20日閲覧。 
  8. ^ "『インビジブル』横山めぐみ&山田純大がゲスト出演 "キリヒト"永山絢斗が狙うIT企業のCEOとSP役". ORICON NEWS. oricon ME. 20 May 2022. 2022年5月21日閲覧
  9. ^ >BS時代劇『善人長屋』公式サイト/出演者・キャストほか”. NHK. 2022年6月8日閲覧。
  10. ^ "中田青渚、連ドラ初主演!「善人長屋」で溝端淳平×吉田鋼太郎×高島礼子と共闘". 映画.com. エイガドットコム. 22 March 2022. 2022年3月22日閲覧

外部リンク[編集]