警視庁・捜査一課長

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
警視庁・捜査一課長
ジャンル 刑事ドラマ
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
監督 猪原達三 ほか
脚本 石原武龍 ほか
出演者 内藤剛志
床嶋佳子
安達祐実(S.3)
塙宣之(S.3)
本田博太郎
金田明夫
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
第1 - 5作
(土曜ワイド劇場)
放送時間 放送時間の変遷を参照
放送期間 2012年7月14日 - 2015年10月17日(5回)
オープニング 歴代オープニングを参照
エンディング 歴代エンディングテーマを参照
外部リンク 土曜ワイド劇場
season1
放送時間 木曜 20:00 - 20:54(54分)
放送期間 2016年4月14日 - 6月23日(11回)
エンディング コブクロSTAGE
外部リンク 公式サイト
season2
放送時間 木曜 20:00 - 20:54(54分)
放送期間 2017年4月13日 - 6月22日(10回)
エンディング GLIM SPANKY「美しい棘」
外部リンク 公式サイト
season3
放送時間 木曜 20:00 - 20:54(54分)
放送期間 2018年4月12日 -
エンディング GLIM SPANKY「All Of Us」
外部リンク 公式サイト

特記事項:
【season1】
初回は2時間スペシャル(20:00 - 21:54)として放送されたが、後述の通り番組途中で報道特別番組に差し替えられた(編成上は本番組を予定どおりやりきった扱いになっている。)ため、制作局ほか一部ネット局では同月16日の『スペシャルサタデー第3部』(14:30 - 16:30)で改めて放送予定(他のネット局でも別枠で放送予定)であったが、関東地区ほか一部地区でのやり直し放送枠が『ANN報道特別番組 熊本県で震度6強』に差し替えられることとなり、当該地区のやり直し放送の日程が再変更される。関東地区でのやり直し放送は同月18日の『ゴゴワイド・第1部』(14:04 - 15:55)にて放送された。
最終回は2時間スペシャルで20:00 - 21:48まで放送。
【season2】
初回及び最終回は2時間スペシャル (20:00 - 21:48)として放送。4月20日は『世界フィギュアスケート国別対抗戦2017・男女ショート』(18:30 - 21:00)のため、休止。
【season3】
初回は2時間スペシャル (20:00 - 21:48)として放送。第2話、第7話は後続番組『未解決の女 警視庁文書捜査官』とのコラボレーションとして放送。
テンプレートを表示

警視庁・捜査一課長』(けいしちょう・そうさいちかちょう)は、2012年からテレビ朝日系で放送されている刑事ドラマシリーズ。主演は内藤剛志

副題は「ヒラから成り上がった最強の刑事![1](ヒラからなりあがったさいきょうのけいじ!)。

2時間ドラマ土曜ワイド劇場」で放送開始。内藤は本作が「土曜ワイド劇場」初主演[2]

好視聴率を受け[3]2016年4月14日から同局系「木曜ミステリー」(木曜 20:00 - 20:54)枠にて連続ドラマ版が放送される[4]後述の通り、初回は編成上は予定どおり放送した扱いとはなるも、途中で報道特別番組に差し替えられた)。2017年4月13日から同局系「木曜ミステリー」(木曜 20:00 - 20:54)枠にて連続ドラマ版(season2)が放送される[5]2018年4月12日から同局系「木曜ミステリー」(木曜 20:00 - 20:54)枠にて連続ドラマ版(season3)が放送されている[6]。連続ドラマ版では、東京のあちこちの名所の豆知識もストーリーに取り込んでいる。

本項での「第○作」は単発ドラマ、「S.」はseasonを表す。

登場人物[編集]

警視庁捜査一課[編集]

主要レギュラー[編集]

大岩純一(おおいわ じゅんいち)〈56〉
演 - 内藤剛志[7][8](30年前:長村航希〈S.2最終話〉)
警視庁捜査一課長。階級は警視正鹿児島県出身(S.2第5話)。過去に青山署刑事課長、秋葉原署副署長、機動捜査隊副隊長などを経験している叩き上げの刑事[3]であり、“等身大のヒーロー”かつ“理想の上司”として描かれている[9]
約400名の捜査一課員を指揮し[4]、常に複数設置されている捜査本部への的確な指示と共に、マスコミへの適切な対応も求められ、捜査が行き詰った時は自ら現場に出向いて捜査に加わり[1]、部下を鼓舞する。犯人に対しても動機の質に関わらず、辛辣な批判・批評で追い打ちをかけたりは一切せず、反省や再起を促す言葉を贈る。責任感も人一倍強く、事件の遠因が自分にあった場合、責任を取るため、笹川に辞表を提出することもある。
20年前に一人娘(後述)を病気で亡くしており[注 1]、月命日には必ず娘の好物だったカレーライスプリンを食べる習慣がある。
ビビちゃん[注 2]を大事にしている。
奥野親道(おくの ちかみち)
演 - 塙宣之ナイツ[6](S.3)
大岩捜査一課長の側近中の側近である捜査一課長公用車運転担当刑事。階級は巡査部長。好きな色はピンク(S.3第6話)
大岩の公用車運転手
もともと10年前に捜査一課へ異動したが、妻の病死後、娘の子育てのためしばらく事務職に移り、再び現場に戻り運転手から始めることになった。主夫経験で得た生活の知恵や女子力を武器に、事件捜査に奔走する。大岩からは「ブランク」というあだ名で呼ばれている[注 3]。大岩の側近として一課長の苦悩や本音を唯一聞くことができる存在でもある。
大岩が乗る際は足元にマットを敷き、公用車には娘との家族写真を、後部座席にはコーヒーと冷茶の入った水筒とお菓子を置いている。
時折後述のセルフブランディングルームで大岩らが事件について会話するが、その時はエプロンを掛け、お茶を用意する[注 4]
天笠一馬(あまがさ かずま)〈28~29〉
演 - 鈴木裕樹[10][11]
経歴:警視庁捜査一課長公用車運転担当刑事(第1作 - S.1) → 警視庁捜査一課 刑事(S.2 - )
階級は巡査部長→警部補。
大岩の公用車の元運転手(S.1まで)。既婚者。新潟県出身。「刑事」という肩書ではあるものの現場での捜査は許されておらず、
度々小山田から叱責されるが、「まあいいじゃないか」と大岩がたしなめる時もあった。
連ドラになって以降、大岩の「空いている時間は有効に使え」との指示に従い、現状検証などで手が空いた際に有効な情報を集めていた。
小山田は叱責しつつも誉め、本人も浮かれるシーンがある。
season2から一課長付の運転担当を卒業し、警部補に昇進。
小山田大介(おやまだ だいすけ)〈54〉
演 - 金田明夫[12][13]
警視庁捜査一課 庶務担当管理官。東京都渋谷区出身。階級は警視。大岩からは「ヤマさん」と呼ばれる。捜査に関わる重要な証拠を見つけ出すことに長けており、「見つけのヤマさん」の異名を持つ。妻には弱い。

準レギュラー[編集]

野口秋代〈46〉
演 - 未來貴子
警視庁捜査一課 管理官。階級は警視
中根穂高〈44〉
演 - 池田政典[14](第1作 - S.2)
警視庁捜査一課 4係長。階級は警部
田端力
演 - 矢柴俊博[15](S.2)
警視庁捜査一課 管理官。階級は警視。
井上孝介
演 - 菊池隆志[16]
経歴:成城学中央警察署[17](第1作) → 警視庁捜査一課 5係[18](第2作) → 羽田警察署[19](第3作) → 警視庁捜査一課 4係[20](第4作 - )

複数出演[編集]

貝瀬猛〈45〉
演 - 木村栄[21](第1作・第2作)
警視庁捜査一課 5係長。階級は警部。
塚本岳
演 - 山内としお(第4作 / S.1第6話)
警視庁捜査一課 8係長。
高地真介
演 - 戸谷公人(第4作 / S.1第6話[22]
警視庁捜査一課 8係刑事。
武田弘道
演 - 新田純一(第5作 / S.1第5話・最終話)
警視庁捜査一課 3係長。
島村靖
演 - 柴木丈瑠(第5作 / S.1第5話[23]
警視庁捜査一課 3係刑事。
北原洋一
演 - 渋谷哲平(S.1第2話・最終話)
警視庁捜査一課 6係長。
斉田満
演 - 中村繁之(S.1第7話[24]・最終話)
警視庁捜査一課 1係長。
飯田泰人
演 - 前田耕陽(S.1第9話・最終話)
警視庁捜査一課 12係長。
山根健介
演 - 駒木根隆介(S.1第9話・最終話)
警視庁捜査一課 12係刑事。
川崎拓真
演 - 陣内将(S.1第3話・最終話)
経歴:警視庁捜査一課 10係刑事(S.1第3話) → 3係刑事(S.1最終話)。
中田一郎
演 - 石井テルユキ(S.1第4話[25]・最終話[26]
経歴:警視庁捜査一課 5係刑事(S.1第4話) → 1係刑事(S.1最終話)。
板木望子
演 - 陽月華(S.3第1話・第6話)
警視庁捜査一課 管理官。階級は警視。
丹羽竹代
演 - 菜葉菜(S.3第2話)
警視庁捜査一課 2係長。階級は警部。
赤羽麗子
演 - 須藤理彩(S.3第5話)
警視庁捜査一課 1係長。階級は警部。

警視庁広報課[編集]

谷中萌奈佳(やなか もなか)
演 - 安達祐実[6](S.3)
警視庁広報課セルフブランディングルーム室長。階級は警視。後述の父、明彦が関わった事件解決後大岩の命により、
捜査一課現場資料班と兼務となる。
大岩の警察学校時代の同期の故・谷中明彦の娘。そのため大岩からは下の名前で呼ばれる。
幼少期は、柔道の国民的スターとして活躍。だが、世間の期待に背いてメダルを獲得することなく、現役を引退。
引退後は、父、明彦の死の真相を暴くため、警察官となり、警視庁広報課に配属。広報課内に新設されたセルフブランディングルーム室長に就任。
挫折や人生経験は人一倍豊富で、そこから人間の本質を見抜く力を自然と蓄えてきた稀有な存在。大岩の新たな右腕として捜査を進める新機軸となる。

警視庁鑑識課[編集]

沢村結衣
演 - 鮎川まゆ美(第4作・第5作)
警視庁鑑識課長。階級は警視。
武藤広樹(むとう ひろき)
演 - 矢野浩二[27][28](S.1 - )
警視庁鑑識課 主任。階級は警部補。

警視庁幹部[編集]

笹川健志(ささがわ たけし)〈52〉
演 - 本田博太郎
警視庁刑事部長。階級は警視監。基本は大岩を頼りにしており、時には叱咤激励したり、また、捜査のヒントを伝えることがあるが[注 3][注 5]、事件が解決すると決まって「ベリーグッドです」と口癖のように大岩を褒め称えている。また、結婚して30年の妻がいる。大岩と同じく鹿児島県出身(S.2第5話)。

大岩家[編集]

大岩小春(おおいわ こはる)〈45〉
演 - 床嶋佳子[29][30]
大岩の妻。重責を担う夫を支える良き妻。碑文谷の公舎で大岩と愛猫ビビと暮らしている。大岩が帰宅したときに一人娘の春菜[注 6]との思い出や愛猫ビビの様子をよく話していて、その会話が事件解決のヒントとなることがある。
大岩春菜(おおいわ はるな)[注 6]
演 - 本田望結(第1作・第2作)、安藤千織(第3作 - )
大岩夫妻の一人娘であったが、5年前に危篤状態になり、その後死去した[注 6]。その時の大岩は捜査中で、娘の死に目に会えなかった。戒名は「雲花春日童女」。
ビビ[注 2]
演 - 黒豆[31]
大岩家の愛メス。近所の猫・ネネのことが好き。

前作までのレギュラー[編集]

平井真琴(ひらい まこと)〈42〉
演 - 斉藤由貴(第1作 - S.2 - S.3)
経歴 警視庁捜査一課 現場資料班 主任
[32]。階級は警部補宮城県仙台市出身。実家は造り酒屋[注 7]
捜査の時に犯人逮捕験担ぎとして大福を食べる[注 8]ことから、大岩から「大福」[32]、刑部から「大福先輩」のあだ名で呼ばれている。
S.3からは、警察庁へ出向を命じられている。
刑部公平(ぎょうぶ こうへい)
演 - 田中圭[5](S.2 - S.3)
経歴 警視庁捜査一課 捜査一課長公用車 運転担当刑事
大岩捜査一課長の側近中の側近。階級は巡査部長
東京都出身(S.2第5話)。あだ名は「ケイブ」。婚約者がおり、結婚まじかだった。
流行りモノに関する知識に長けており、独自の目線で捜査に参加するが、勝手な捜査をするたびに小山田管理官から叱責されてしまうことが多かった。
事件を捜査中に何者かに[注 9]に刺されて重傷を負ってしまう(S.2最終話スペシャル)が、職場復帰を果たす。
S.3からは、違う部署へ異動し、夜遅くまで奮闘している。

特別出演[編集]

矢代朋
演 - 波瑠[34](S.3第2話)
警視庁捜査一課 特命捜査対策室 第6係 巡査部長。
古賀清成
演 - 沢村一樹[35](S.3第7話)
警視庁捜査一課 特命捜査対策室室長。警視。


ゲスト[編集]

第1作 - 第5作 / season1 / season2 / season3

第1作 - 第5作(2012年 - 2015年)[編集]

第1作「主婦たちの4億円強奪トリック 血液型を自在に変える少女!?」(2012年)
第2作「殺意の誕生日!手編みのブローチが死を招く!! 火に包まれても燃えない女の謎」(2013年)
第3作「結婚前夜に新郎新婦が殺人!? 白骨が愛した美女9600人とルビーの謎!!」(2014年)
第4作「夫に1億円の保険をかけた2人の美人妻!! カレーとタマネギのアリバイトリック」(2015年)
第5作「美人容疑者が刑事と偽装結婚!? お洒落に散歩する死体の謎 晴天なのに雨傘を持つ母娘のアリバイトリック」(2015年)

season1(2016年)[編集]

第1話「終着駅同時殺人!? 捜査範囲は路線全駅!! セレブ妻vs680円のブラウス女、サバ塩焼きのアリバイトリック」
  • 田代万智子(田代の妻) - 賀来千香子[61]
  • 田代和行(日本橋メタル機械 人事部長) - 石橋保
  • 景山史朗(秋ノ津食堂 主人・日本橋メタル機械 元社員) - 岡田浩暉
  • 西村玲子(ブティック康代 フロアマネジャー) - 大塚千弘
  • 葉山康代(ブティック康代 社長・「勝島 三遺体遺棄事件」被害者) - 山口香緒里
  • 川本綾子(KM土地開発 社長・「勝島 三遺体遺棄事件」被害者) - 大寶智子
  • 伊坂茂雄(強盗事件で手配中の男・「勝島 三遺体遺棄事件」被害者) - 内野智
  • 立花宏(刑事) - 田中啓三
  • 宮島裕之(刑事) - 清水一希
  • 葉山義明(康代の夫・事件の被害者) - ノモガクジ
  • 川本浩平(綾子の夫・故人) - 奈良坂篤
  • 黒島文彦(日本橋メタル機械 社員) - 中津川朋広[62]
  • 客 - 竹本純平
  • 宮本奈緒子(ブティック「Terrazza」店員) - 松田るか
  • 早野仁美(KM土地開発 社員) - 佐々木もよこ[63]
  • 小杉奈々(菜の花レンタカー品川店 店員) - 筒井萌子[64]
  • アナウンサー - 小森郁子[65]
  • 海老沢良之(秋ノ津食堂 常連客) - 蛭子能収
  • 村上雄司(警視庁捜査一課 七係長) - 野村宏伸
  • 景山静香(景山の妻・秋ノ津食堂 女将) - 榊原郁恵
第2話「殺す相手を間違えた女!? 高尾山〜新宿50キロ瞬間移動トリック!!」
  • 三村菜実子(美食開発 営業部長) - 矢田亜希子[66](高校生:山田あみ[67]
  • 秋野芳美(美食開発 社長・「新宿会社社長殺人事件」被害者) - 石橋けい[68]
  • 澤井弘一(美食開発 顧問弁護士・芳美の恋人) - 神尾佑[69](高校生:安藤稜浩[70]
  • 戸辺茂典(飲食店経営・前科者) - 浜田学
  • 春日井春子(「春日井春子 家庭の食堂」元店主・故人) - 一柳みる
  • 船井翔子(美食開発 前社長の愛人) - 伊藤久美子
  • 吉岡康穂(ハイキングの女性) - 高橋珠美子
  • 西嶋幸代(ハイキングの女性) - 中條サエ子
第3話「誰かが誘拐された!? 空飛ぶ3000万円と伸縮する東京タワーの謎」
  • 牧野由梨(介護センター「山のこころ」職員・世田谷区立空ノ辺小学校 元教師) - 大路恵美[71]
  • 滝沢達生(由梨の元夫・下北台工務店 社員・窃盗の前科者) - 林泰文
  • 広田智弘(警視庁捜査一課 10係長) - 天宮良
  • 山下美香子(下北台工務店 社員) - 桜田聖子
  • 萩原義明(身代金の運び屋) - 黒石高大
  • 牧野奈々(由梨と滝沢の娘・世田谷区立下北台中学校 生徒) - 大渕野々花[72]
  • 島岡文子(島岡の妻) - わかばかなめ[73]
  • 五十嵐(五十嵐の妻) - 有希九美
  • 相場江利子(世田谷区立下北台中学校 教師) - 太田美恵
  • 中川夏美(下北台工務店 社員) - 片瀬直[74]
  • 島岡直樹(下北台工務店の顧客) - 鈴木豊
  • 五十嵐良平(下北台工務店 社長) - 小野了
第4話「潮干狩り中の留守宅殺人!? 神津島から180キロ移動した死体の謎」
  • 高井美佐(和彦の妻・元モデル) - 遊井亮子[75]
  • 高井和彦(「数寄屋橋宝飾 銀座店」営業部 社員) - 池内万作
  • 白木竜也(バー「Red of Red」のバーテン・窃盗の前科者) - 松田賢二[76]
  • 古賀めぐみ(「数寄屋橋宝飾 銀座店」宣伝部長) - 原久美子
  • 水島幸一(「数寄屋橋宝飾 銀座店」営業部長) - 潟山セイキ
  • 竹村理恵(「数寄屋橋宝飾 銀座店」営業部 社員) - 阿南敦子
  • 木下樹一(「数寄屋橋宝飾 銀座店」営業部 社員) - 井上雄太
  • 高井蒼太(和彦と美佐の息子) - 大山蓮斗[77]
  • 池内里子 - 江川泰子
  • 神崎恭子(高井家の近所の主婦) - おぐちえりこ[78]
  • タクシードライバー - 浦崎宏[79]
  • 三浦文雄(警視庁捜査一課 5係長) - 井上高志
第5話「妻が空から降ってきた!? 殺害場所のない死体とワンピースの謎」
第6話「虹色に輝く死体!? 美人妻に裏の顔…1500万円強奪トリック!!」
  • 秋本恵利香(守の妻・出張ネイリスト) - 若村麻由美[85]
  • 秋本守(公平の弟) - 山中聡
  • 秋本公平(メトロポリス不動産 管理部長) - 井田國彦
  • 梅田三津子(Bar「黒蜜」経営者・元出張ネイルサロン経営者・前科3犯) - 大家由祐子[86]
  • 沢木陽介(メトロポリス不動産 社員) - 水澤紳吾
  • 秋本敏子(公平と守の母) - 福井裕子[87](若き日:柳下季里)
  • 宮下薫(羽田ピュア印刷 社長) - 坂井香奈美[88]
  • 寺崎聖子(メトロポリス不動産 社員) - 川辺優紀子[89]
  • 神田川中央病院 看護師 - 羽村純子[90]
  • 花屋 - 緒方有里沙[91]
  • 消防士 - 日下有
  • 東関東銀行 行員 - 黒崎あやか
第7話「遺産100億円の富豪殺人!! アリバイ作りにもう一人殺した女!?」
  • 西崎波留美(屋敷家の通いの家政婦・偽名「石田夏子」) - 洞口依子[92]
  • 臼井直人(セニョール法律事務所 弁護士・屋敷ゴールデン物産 顧問弁護士) - 羽場裕一
  • 多田野民夫(フリーライター) - 湯江健幸
  • 屋敷和歌子(屋敷の後妻) - 三輪ひとみ[93]
  • 千葉群真(警視庁捜査一課 1係刑事) - 戸塚純貴
  • 屋敷博史(屋敷ゴールデン物産 社長) - 坂口進也
  • 西崎省三(波留美の夫・西崎省三工業 元社長・故人) - 山本直輝
  • 百合子(警視庁科学捜査研究所 研究員) - 佐藤智美
  • 警視庁隅田川警察署 門番 - 榎本桜
第8話「死を呼ぶ結婚招待状〜代理出席を頼んで殺した花嫁の父!?」
  • 田嶋洋(桜の義父・高田橋金属加工 社員) - 渡辺徹
  • 田嶋桜(新婦) - 石川梨華[94](5歳:吉澤梨里花)
  • 田嶋奈津子(桜の実母・洋の妻) - 古村比呂
  • 本間康治郎(面影橋軽金属 社長) - 吉満寛人
  • 河村智樹(新郎・面影橋軽金属 社員・パープルファウンド物流の御曹司) - 渋江譲二[95]
  • 藤井貴明(警視庁捜査一課 11係長) - ひかる一平
  • 出宮孝司(警視庁捜査一課 11係刑事) - 岩永洋昭[96]
  • 猪狩満(ルニナン不動産 契約社員・傷害致死の前科者) - 吉野正弘
  • 遠山宣子(結婚式の出席者) - 所里沙子[97]
  • 光野隆行(結婚式の出席者) - 川本成[98]
  • 氷川慎吾(元会社員・故人) - 手塚祐介
  • 結婚式場「Chapelle of Brillant」従業員 - 結喜[99]
  • 岡野治美(派遣会社「ワークアクセス」社長) - 野村真美
第9話「夫を殺された女医が復讐…犯人を蘇生して2度殺す心臓手術!?」
  • 安西加奈子(安西の妻・吉祥寺総合病院 心臓外科部長) - 紺野まひる[100]
  • 宮下勝(「東京・町の法律事務者」弁護士・安西の大学の先輩) - 村杉蝉之介
  • 宮下みゆき(宮下の妻・「東京・町の法律事務者」事務員) - 春木みさよ
  • 北村雄三(傷害の前科者) - 児玉貴志
  • 安西健一(夕凪信用金庫 吉祥寺支店 営業マン・「吉祥寺連続放火殺人事件」容疑者) - 山崎画大
  • 田中宏幸(警視庁捜査一課 12係刑事) - 石黒光[101]
  • 山崎雅代(吉祥寺総合病院 看護師) - 中井理恵[102]
  • 林田美雪(北村の元恋人・ホステス) - 木下智恵
  • 木村圭太(美雪の同棲相手) - 三浦英
  • 山口直也(連続放火犯) - 益田恭平
  • 森塚勇(資産家・安西の顧客) - 松田章
  • 吉祥寺総合病院 院長 - 国枝量平
  • 森塚家の近所の住人 - 成瀬優和
第10話「最終章!殺人事件の凶器をネットオークションに出品する女!?」
  • 原美和子(スーパーのパート) - 笛木優子
  • 桐野朗(KAコンサルティング 社長) - 比留間由哲[103]
  • 川瀬千佳(KAコンサルティング 秘書) - 三津谷葉子
  • 斉場栄子(警視庁サイバー犯罪対策課) - 堀田祥子
  • 塩田和義(警視庁捜査一課 2係刑事) - 前田公輝
  • 樋口雅美(ファッションブランド「女王陛下のバッグ」社長) - 千咲としえ[104]
  • KAコンサルティング 元社員 - 三沢幸育
  • 原新太郎(美和子の夫・故人) - 岩原明生
  • 坂本秀三(元フリーライター) - 斎藤清六
  • 横井圭吾(警視庁捜査一課 2係長) - 風見しんご
最終話「さらば大岩一課長…暴かれた衝撃の過去!冤罪で服役した母娘が復讐!? 180年前の浮世絵に描かれたスカイツリーと連続殺人の謎」

season2(2017年)[編集]

第1話「帰って来た最強の刑事VS絶対に捕まらない殺人犯!首都高を完全封鎖…時速15キロで脱出した美女とムササビ」
第2話「運賃1億円!? 犯人が指名した美人タクシー運転手の謎」
  • 大杉由美子(大杉の妻・「首都交通タクシー」タクシー運転手) - 森口瑤子[119]
  • 矢崎司(山の手信用金庫 元職員・8年前 3億円の業務上横領で逮捕 → 1週間前 関東刑務所を仮出所) - 小宮孝泰
  • 大杉明彦(山の手信用金庫 元職員・矢崎の共犯者の疑いがかかり自殺) - 和田圭市[120]
  • 大杉詩織(明彦と由美子の娘・小学生) - 新井美羽[121]
  • 松原千津子(山の手信用金庫 支店長) - 原千果子
  • 北川真理(キャバクラのホステス) - 池松亜美[122]
  • 警視庁八王子警察署 立番警官 - 倉沢学[123]
  • 井坂洋一(関東刑務所 元刑務官・矢崎の元担当) - 松澤一之
第3話「完璧すぎる美女たちの殺人"失敗"計画」
  • 真下久美(大江戸土建 吊り橋工事担当・太一の実母) - 市毛良枝
  • 江上恭介(メトロポリス建設 建築デザイン 吊り橋の設計担当) - 伊藤洋三郎
  • 中井太一(メトロポリス建設 建築デザイン アシスタント) - 片岡信和[124]
  • 山岸愛美(メトロポリス建設 事務員・江上の愛人) - 齋藤めぐみ[125]
  • 相原早紀(メトロポリス建設 受付係・江上の愛人) - 長谷川るみ[126]
  • 増田隆志(大江戸土建 吊り橋工事現場担当) - 吉田正
  • 中井加奈子(太一の養母) - 朝加真由美
第4話「牛は見た!美女たちの殺人伝言ゲーム!?」
  • 渋井貴子(「葛飾にいじゅく楽しい保育園」保育士・伝説の女スリ) - 高橋かおり
  • 倉木勝子(東京摩天楼建設 社長・倉木の妻) - 遠山景織子
  • 倉木正司(東京摩天楼建設 専務) - 四方堂亘
  • 三ツ木貢(クラブ「イエスタデイナイト」常連客) - 隈部洋平[127]
  • 相川唯(クラブ「イエスタデイナイト」ホステス) - 小池唯
  • 倉木未久(倉木と勝子の娘) - 内田愛[128]
  • 青田朱音(明美の娘) - 林香帆[128]
  • 京野慶次(警視庁捜査一課 刑事) - 五代高之
  • 青田明美(「新宿2丁目 おいしいパン」店主) - 小沢真珠
第5話「妻たちの殺人同窓会 偽シロガネーゼの秘密」
  • 菊池恵子(青森県八戸市の主婦) - 音無美紀子(中学生:杉山優奈[129]
  • 村本幸人(ネットファウンド 社長・横浜出身) - 春田純一
  • 菊池敏雄(恵子の夫・青森県八戸市の工務店経営者) - 神戸浩
  • 菊池美帆(菊池と恵子の娘・劇団女優) - 近野成美[130]
  • 鬼塚大悟(建設作業員・現住所は北海道夕張市) - 妹尾正文
  • 三上史郎(「スーパー バックアップ蒲田店」従業員・恵子の高校の同級生で初恋相手) - 遠藤たつお
  • 水野翔子(ネットファウンド 社長秘書) - 斉藤レイ[131]
  • 島袋克広(警視庁捜査一課 刑事) - 山賀教弘
  • 「品川イブニングホテル」従業員 - 西浦八恵子
  • レイ(転落の目撃者) - 澄音[132]
  • 須藤朝子(ネットファウンド総務部 社員) - 岡まゆみ(中学生:内田未来[129]
第6話「遺産相続15億!? 赤の他人と結婚した美女」
  • 君島ゆり菜(木俣の1週間前に結婚した妻・クラブのホステス) - 井上和香
  • 井本美紀子(「美紀子美容室」店主・事件の目撃者) - 尾上紫
  • 木俣秀典(UDN開発不動産 元社長・肝臓癌で余命3か月) - 住田隆
  • 比留間浩二(ゆり菜の恋人・建築現場作業員) - 須田邦裕
  • 石矢涼子(木俣の元妻) - 中村綾
  • 重要な証言を行う通行人 - 松尾レミ(GLIM SPANKY[133]、亀本寛貴(GLIM SPANKY)[133]
  • 石矢宝子(木俣と涼子の娘) - 岩﨑煌[134]
第7話「殺意のヘソクリ!? 女たちの水上密室殺人」
  • 仙道香奈恵(ニコタマバッグ 社長) - 大地真央
  • 河本志帆(ニコタマバッグ 社員・デザイナー) - 佐藤友紀[135]
  • 重森悠介(ニコタマバッグ 元経理担当役員・学生時代はボート部員) - 佐伯新
  • 飯窪佐和(ニコタマバッグ 副社長・デザイナー) - 藤吉久美子
第8話「出前は見た!大食い美女のグルメ殺人!?」
  • 桜川彩華(グルメ雑誌「グルメの星」編集部 記者・大食い女性) - 内山理名[136]
  • 菊池和美(グルメ雑誌「グルメの星」編集部 編集長) - ふせえり
  • 片桐拓馬(大都心開発 副社長) - 若狭勝也[136]
  • 行木芳雄(フランス料理店オーナー) - 永田耕一
  • 今出増太(ラーメン屋「秋葉原満腹亭」店員) - 草野イニ
  • 厚木萌乃(大食いアイドル) - もえのあずき[136]
  • 桜川京子(彩華の義母・蓮司の再婚した妻) - 立石涼子
  • 本淵陽(浅草中央署地域課 佐伯町交番 巡査部長) - 西田健
  • 桜川蓮司(彩華の父・スナック「サンカヨウ」マスター) - 大和田獏
第9話「最終章!自分に殺されたキラキラ女子!?」
  • 村瀬香織(東村山ワールド倉庫 業務品質管理部 社員) - 中田喜子[137]
  • 吉岡百合(巣鴨グローバル 本社国際営業部 → 半年前 東村山ワールド倉庫 業務品質管理部へ出向・3か月前失踪) - 橋本真実
  • 清田暁美(巣鴨グローバル 本社国際営業部 社員) - 清水由紀
  • 須井健(東村山ワールド倉庫 警備員) - ガダルカナル・タカ
  • 遠山昇(東村山ワールド倉庫 システム部 社員) - 増澤ノゾム
  • 才羽英二(警視庁サイバー犯罪対策課) - 大水洋介
  • 野呂真菜子(東村山ワールド倉庫 業務品質管理部 社員) - 黒澤はるか
  • 宇和沙月(巣鴨グローバル 社員) - 沢井美優
  • パン屋の店員 - 芦原優愛[138]
  • 丸山の秘書 - 香衣
  • 丸山雄介(巣鴨グローバル 副社長・暁美の婚約者) - マギー
最終話スペシャル「さらば大岩一課長!ヒラから成り上がった最強の刑事…最後の事件!! 花嫁の遺体が瞬間移動!? 衝撃のラスト」
  • 椎名亜希子(「キジトラ猫のハウスクリーニング」従業員) - 松下由樹[139](18歳:小川あん[140]
  • 犬塚守一(「キジトラ猫のハウスクリーニング」社長) - 田山涼成
  • 小森田茂則(30年前 椎名家から現金を強奪後に鈴江を刺殺し幹也に重傷を負わし逃走するが転落死) - 土平ドンペイ
  • 綾窪英彦(綾窪グループの御曹司・雪乃の婚約者) - 一条俊
  • 西澤冴美(「キジトラ猫のハウスクリーニング」従業員・亜希子の上司) - 光浦靖子
  • 奈々子(愛犬ラブの散歩中に遺体を発見する通行人) - 鈴木奈々[141]
  • 椎名幹也(亜希子の父・30年前 小森田に背中を刺され重傷を負うが退院の前日に失踪) - 竜雷太(30年前:出口高司
  • 貝沼さやか(綾窪グループ経理部 社員・英彦の元恋人) - 片岡明日香[142]
  • 奥村博基(雪乃の遺体を千住大橋の高架下で発見した男性) - 村松利史
  • 峰村雪乃(ウェディングドレスを着て刺殺された女性・「コーポ千住の森」103号室の入居者) - IZUMI[143]
  • 松井理恵(雪乃の遺体を大江戸神社で発見した主婦) - 比佐廉[144]
  • 椎名鈴江(亜希子の母・幹也の妻・30年前刺殺) - 桜川博子
  • 美樹(平井真琴に言われ救急車を呼ぶ女性) - 岡田サリオ
  • 松井美咲(理恵の娘) - 吉田莉理[145]
  • 犬塚めぐみ(犬塚の娘・半年前自殺) - 小林日奈子[146]
  • 箕輪雅彦(回転寿司のチェーン店「廻る最高寿司」オーナー・幹也が失踪後に亜希子を引き取る) - 鶴田忍(30年前:寺尾たかひろ
  • 辰巳平三郎(30年前の第40代 警視庁捜査一課長・当時の一課長付運転担当刑事は大岩純一) - 伊武雅刀

season3(2018年)[編集]

第1話「帰ってきた最強の刑事VS20世紀最後の事件 お台場〜ニューヨーク美女連続殺人!? 自撮りできない自由の女神像の謎!!」
第2話「殺人結婚式!?花嫁VSご祝儀1000円の女!!」
  • 立花美穂(樋口物産販売 総務課 社員) - 黒川智花[153]
  • 湯上杉輝(美穂の同僚) - 蟹江一平
  • 一色貴代(新婦・美穂の同僚) - 柳ゆり菜[154]
  • 三波圭子(樋口物産販売 総務課長) - 宮田早苗
  • 樋口淳史(新郎・樋口物産 営業課 社員) - 岩永徹也
  • 押谷部李子(遺体の第一発見者・美穂の同僚) - 瑛蓮
  • 飯伏吟太(警視庁捜査一課 管理官) - 福井博章[155]
  • 樋口美智雄(樋口物産 社長・淳史の父) - 市川勇
  • 楊澄子(樋口の秘書) - 宇水遥佳[156]
  • 立花由紀子(立花の妻・美穂の母・3年前事故死) - 土屋美穂子
  • 立花正二(立花電子 社長・美穂の父) - 小倉一郎
第3話「スクランブル交差点殺人!?誰にも見えない地味な女!!」
第4話「3ヵ月で大変身!?美しき逃亡犯の肉体改造トリック!!」
  • 牧口里美(武蔵野スポーツジム インストラクター) - 吉木りさ
  • 竹中幸助(武蔵野スポーツジム 会員) - 松田悟志
  • 藤城優菜(数寄屋橋証券 秘書) - 内田慈
  • 持田粕男(数寄屋橋証券 社長) - 大河内浩
  • 諸見枝代(武蔵野スポーツジム インストラクター) - 菜乃花
  • 菅原孝路(被害者・数寄屋橋証券 社員) - 吉田ウーロン太
第5話「ベビーカステラ強盗殺人!!巨大迷路に潜むお祭り女!?」
第6話「100メートル25秒…逃げ足の遅い女!?殺意の社員マラソン!!」
  • 北園晴美(ARAI 隅田川不動産 社員) - 柳原可奈子
  • 森川直政(ARAI 隅田川不動産 元社員)- 山田純大
  • 荒井輝路(被害者・ARAI 隅田川不動産 社長) - ベンガル
  • 鈴村美加(ARAI 隅田川不動産 社長秘書) - 逢沢りな
  • 光野響子(ARAI 隅田川不動産 副社長) - 中原果南
  • 戸間漣(カリスマランナー) - 米村亮太朗
  • 森川将也(直政の息子) - 大石稜久
  • 宇多子・義太雄(ストリートミュージシャン) - GLIM SPANKY
第7話

スタッフ[編集]

2時間ドラマ(スタッフ)[編集]

連続ドラマ[編集]

  • 脚本 - 石原武龍、守口悠介、内田静、中村由加里、末安正子、本田隆朗、安井国穂、田辺満、原田純一、入江信吾、岡田道尚、吉田真侑子、金子香緒里、谷口純一郎、青木江梨花
  • 音楽 - 山本清香[160]
  • 主題歌
  • 監督 - 猪原達三、濱龍也、池澤辰也
  • ゼネラルプロデューサー - 関拓也(テレビ朝日)
  • プロデューサー - 秋山貴人(テレビ朝日)、島田薫(東映)、高木敬太(東映 / S.2 - )
  • 制作 - テレビ朝日、東映

放送日程[編集]

2時間ドラマ[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
1 2012年7月14日 主婦たちの4億円強奪トリック 血液型を自在に変える少女!? 石原武龍
小澤俊介
猪原達三
2 2013年8月03日 殺意の誕生日!手編みのブローチが死を招く!! 火に包まれても燃えない女の謎 石原武龍
早野円
3 2014年7月26日 結婚前夜に新郎新婦が殺人!? 白骨が愛した美女9600人とルビーの謎!! 石原武龍
小澤俊介
濱龍也
4 2015年5月23日 夫に1億円の保険をかけた2人の美人妻!! カレーとタマネギのアリバイトリック
5 10月17日 美人容疑者が刑事と偽装結婚!? お洒落に散歩する死体の謎
晴天なのに雨傘を持つ母娘のアリバイトリック
猪原達三

season1[編集]

  • 2016年4月14日 - 6月23日、全11話。
  • 初回は20:00 - 21:54の2時間スペシャルとして放送されていたが、放送途中の21:26に熊本地震(前震)が発生したため、編成上は最後までやりきった扱いとはなるも、番組途中で報道特別番組に差し替えられた[61]。テレビ朝日ほか一部ネット局では4月16日のスペシャルサタデー第3部(14:30 - 16:30)で改めて放送し直された[164](当該時間帯はローカルセールス枠のため、多くのネット局では当日時差または先行もしくは他日にやり直し放送を行う予定)[165]であったが、関東地区ほか一部地区でのやり直し放送枠が同日未明に熊本地震(本震)が発生したため、再び報道特番に差し替えられ[61]、関東地区でのやり直し放送は同月18日の『ゴゴワイド・第1部』(14:04 - 15:55)にて再設定された[61]
  • 以下の放送日程(特に初回2時間SPのやりなおし放送分)は関東地区(テレビ朝日)のもの。
話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
第1話 2016年4月14日[注 11]
2016年4月18日[注 12]
終着駅同時殺人!? 捜査範囲は路線全駅!!
セレブ妻vs680円のブラウス女、サバ塩焼きのアリバイトリック
石原武龍 猪原達三 11.4%[166]
6.5%[167]
第2話 2016年4月21日 殺す相手を間違えた女!? 高尾山〜新宿50キロ瞬間移動トリック!! 石原武龍
守口悠介
濱龍也 12.2%[168]
第3話 2016年4月28日 誰かが誘拐された!? 空飛ぶ3000万円と伸縮する東京タワーの謎 石原武龍
内田静
9.2%
第4話 2016年5月05日 潮干狩り中の留守宅殺人!? 神津島から180キロ移動した死体の謎 石原武龍
中村由加里
猪原達三 8.7%
第5話 2016年5月12日 妻が空から降ってきた!? 殺害場所のない死体とワンピースの謎 10.0%[169]
第6話 2016年5月19日 虹色に輝く死体!? 美人妻に裏の顔…1500万円強奪トリック!! 石原武龍 濱龍也 09.3%[170]
第7話 2016年5月26日 遺産100億円の富豪殺人!! アリバイ作りにもう一人殺した女!? 石原武龍
守口悠介
09.0%[171]
第8話 2016年6月02日 死を呼ぶ結婚招待状〜代理出席を頼んで殺した花嫁の父!? 石原武龍
内田静
池澤辰也 10.1%[172]
第9話 2016年6月09日 夫を殺された女医が復讐…犯人を蘇生して2度殺す心臓手術!? 石原武龍
末安正子
猪原達三 08.4%[173]
第10話 2016年6月16日 最終章!殺人事件の凶器をネットオークションに出品する女!? 石原武龍
本田隆朗
09.7%[174]
最終話 2016年6月23日 さらば大岩一課長…暴かれた衝撃の過去!
冤罪で服役した母娘が復讐!?
180年前の浮世絵に描かれたスカイツリーと連続殺人の謎
石原武龍
中村由加里
池澤辰也 12.3% [175]
平均視聴率 10.6%[176](視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

season2[編集]

話数 放送日 サブタイトル[177] 脚本 監督 視聴率[178]
第1話 2017年4月13日 帰って来た最強の刑事VS絶対に捕まらない殺人犯!
首都高を完全封鎖…時速15キロで脱出した美女とムササビ
安井国穂 濱龍也 14.5%
第2話 2017年4月27日 運賃1億円!? 犯人が指名した美人タクシー運転手の謎 池澤辰也 09.6%
第3話 2017年5月04日 完璧すぎる美女たちの殺人"失敗"計画 田辺満 10.8%
第4話 2017年5月11日 牛は見た!美女たちの殺人伝言ゲーム!? 原田純一 猪原達三 12.1%
第5話 2017年5月18日 妻たちの殺人同窓会 偽シロガネーゼの秘密 田辺満 12.4%
第6話 2017年5月25日 遺産相続15億!? 赤の他人と結婚した美女 原田純一 濱龍也 12.3%
第7話 2017年6月01日 殺意のヘソクリ!? 女たちの水上密室殺人 入江信吾 12.0%
第8話 2017年6月08日 出前は見た!大食い美女のグルメ殺人!? 岡田道尚 池澤辰也 13.2%
第9話 2017年6月15日 最終章!自分に殺されたキラキラ女子!? 吉田真侑子 11.4%
最終話 2017年6月22日 さらば大岩一課長!ヒラから成り上がった最強の刑事…最後の事件!!
花嫁の遺体が瞬間移動!? 衝撃のラスト
田辺満 濱龍也 13.5%
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

season3[編集]

話数 放送日 サブタイトル[179] 脚本 監督 視聴率
第1話 2018年4月12日 帰ってきた最強の刑事VS20世紀最後の事件 お台場〜ニューヨーク美女連続殺人!?
自撮りできない自由の女神像の謎!!
安井国穂 濱龍也 12.7%[180]
第2話 4月19日 殺人結婚式!?花嫁VSご祝儀1000円の女!! 金子香緒里 池澤辰也 12.8%[181]
第3話 4月26日 スクランブル交差点殺人!?誰にも見えない地味な女!! 田辺満 12.6%[182]
第4話 5月03日 3ヵ月で大変身!?美しき逃亡犯の肉体改造トリック!! 谷口純一郎 濱龍也 12.4%[183]
第5話 5月10日 ベビーカステラ強盗殺人!!巨大迷路に潜むお祭り女!? 田辺満 14.2%[184]
第6話 5月17日 100メートル25秒…逃げ足の遅い女!?殺意の社員マラソン!! 谷口純一郎 池澤辰也 12.5%[185]
第7話 5月24日 %
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

注釈[編集]

  1. ^ ただし、その詳細が語られている第3作では6年前に死去したことになっている。
  2. ^ a b 第1作・第2作ではミミちゃん
  3. ^ a b ただ、笹川刑事部長は奥野に会うたびにあだ名を間違えて呼んでいるので(S.3第1話ではトランク、第2話ではスランプ)そのたびに訂正しているが、第6話では強引にスキップと言っていたのでスキップが苦手な奥野は困惑する。
  4. ^ 用意したコーヒーにラテアートをすることがある。
  5. ^ season3ではセルフブランディングルームに事件現場を模していたケーキを差し入れたり(S.3第2話)大岩が谷中 萌奈佳と共に食堂に昼食を取りに行ったときに席の隣にいたりした(S.3第3話)。S.3第6話では駐車場に通じる通路入り口で待ち構えていたりした。
  6. ^ a b c 第1作・第2作では名前は春奈、死去は20年前であった。
  7. ^ 父親は細菌の研究をしていたが造り酒屋を継ぐことになった。そのため、彼女が警察官になることに反対しなかった(S.2最終話スペシャル)
  8. ^ 大福の中の黒い小豆を失敗(犯人を取り逃がすなど)を意味する「黒星」にたとえ、それを白い皮で包むことから、転じて犯人を必ず捕まえる心構えを示す[33]
  9. ^ 後に犬塚守一と判明。
  10. ^ 読み方「おくの あかり」
  11. ^ 番組途中で報道特別番組に差し替えられるも、編成上は最後まで放送された扱いとなっている。
  12. ^ やり直し放送

出典[編集]

  1. ^ a b 内藤剛志 (2016年4月17日). 【TVクリップ】連ドラの鉄人と呼ばれ、「キャリアの87%は刑事役」って誰だ?. インタビュアー:三品貴志. 産経ニュース.. http://www.sankei.com/entertainments/news/160417/ent1604170003-n1.html 2016年4月20日閲覧。 
  2. ^ 土曜ワイド劇場『警視庁・捜査一課長』7月14日(土) よる9時放送”. 東映 [テレビ] (2012年6月25日). 2013年8月7日閲覧。
  3. ^ a b ““土ワイ”から昇格!内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長」が連ドラ化”. SANSPO.COM. (2016年2月19日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160219/geo16021905030008-n1.html 2016年2月20日閲覧。 
  4. ^ a b “内藤剛志、刑事ドラマ33作目は連ドラ主演 沢口靖子もエール”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2016年2月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2067121/full/ 2016年2月19日閲覧。 
  5. ^ a b “内藤剛志主演『捜査一課長』シーズン2、田中圭が新レギュラーに”. ORICON STYLE. (2017年2月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2086589/full/ 2017年2月28日閲覧。 
  6. ^ a b c “内藤剛志×安達祐実、『家なき子』以来23年ぶり連ドラ共演「本当は仲良し」”. ORICON STYLE. (2018年2月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2106547/full/ 2018年3月5日閲覧。 
  7. ^ 内藤剛志 (2016年4月12日). 内藤剛志「捜査一課長」のせりふに込めたこだわり(前). (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/76082/ 2016年4月15日閲覧。 
  8. ^ 内藤剛志 (2016年4月13日). 内藤剛志「捜査一課長」のせりふに込めたこだわり(後). (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/76088/ 2016年4月15日閲覧。 
  9. ^ 内藤剛志が“捜査一課長”に就任 『科捜研』沢口靖子から「警視庁へ異動ですか!?」”. テレビドガッチ (2016年2月19日). 2016年4月15日閲覧。
  10. ^ 鈴木裕樹 (2016年6月8日). 運転担当・鈴木裕樹「捜査一課長の心休まる場所に」. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/79591/ 2016年6月16日閲覧。 
  11. ^ 鈴木裕樹 (2016年6月9日). 鈴木裕樹、最近は「おいっ子と遊ぶのが一番楽しい!」. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/79592/ 2016年6月16日閲覧。 
  12. ^ 金田明夫 (2016年4月20日). 捜査一課長の“右腕”金田明夫「連続ドラマは長距離走」. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/76606/ 2016年4月21日閲覧。 
  13. ^ 金田明夫 (2016年4月21日). 捜査一課長の“右腕”金田明夫「自分で気付かないと駄目」. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/76607/ 2016年4月21日閲覧。 
  14. ^ プロフィール - ケイエムシネマ企画
  15. ^ プロフィール - クリエイティブ・ガーディアン
  16. ^ プロフィール - 長谷川事務所
  17. ^ 『警視庁・捜査一課長♪(^○^)』 - 菊池隆志ブログ 2017年2月27日
  18. ^ 『警視庁捜査一課長②o(^ ∀^)o』 - 菊池隆志ブログ 2013年7月29日
  19. ^ 『警視庁捜査一課長③♪(^∇^)』 - 菊池隆志ブログ 2016年4月13日
  20. ^ 『警視庁捜査一課長④♪(^∇^)』 - 菊池隆志ブログ 2015年5月22日
  21. ^ ドラマ - アンフィニー(アーカイブ)
  22. ^ ドラマ捜査一課長 - 戸谷公人オフィシャルブログ 2016年5月12日
  23. ^ 警視庁.捜査一課長 - 柴木丈瑠オフィシャルブログ 2016年5月12日
  24. ^ 捜査一課長 - 中村繁之オフィシャルブログ 2016年5月20日
  25. ^ 警視庁捜査一課長 - 石井テルユキオフィシャルブログ 2016年5月4日
  26. ^ 本日の最終回スペシャル - 石井テルユキオフィシャルブログ 2016年6月23日
  27. ^ 矢野浩二 (2016年4月28日). “鑑識官”矢野浩二「このドラマは全力の直球勝負」. (インタビュー). ザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/77022/ 2016年5月6日閲覧。 
  28. ^ 矢野浩二 (2016年5月5日). 俳優・矢野浩二、葛藤乗り越え中国でブレイク!「夢は日本のドラマに出ることだった」. (インタビュー). クランクイン!.. http://www.crank-in.net/entertainment/interview/42933 2016年5月6日閲覧。 
  29. ^ 床嶋佳子 (2016年6月15日). 「捜査一課長」を支える妻・床嶋佳子を直撃. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/80097/ 2016年6月16日閲覧。 
  30. ^ 床嶋佳子 (2016年6月16日). 床嶋佳子、「捜査一課長」で共演の“ネコ愛”を熱弁!. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/80100/ 2016年6月16日閲覧。 
  31. ^ 猫好き俳優・内藤剛 名優猫との共演にデレデレメロメロ”. 女性自身 (2016年4月18日). 2016年4月21日閲覧。
  32. ^ a b 斉藤由貴「喋り過ぎてスタッフさんをお待たせして…」”. Smartザテレビジョン (2016年4月6日). 2016年4月10日閲覧。
  33. ^ 内藤剛志、JSの“告白”にデレる 大福配って主演ドラマをPR”. ORICON STYLE (2016年4月9日). 2016年4月10日閲覧。
  34. ^ テレ朝、史上初の連ドラ相互コラボ実現 波瑠が「警視庁・捜査一課長」、内藤剛志が「未解決の女」に出演<コメント到着>”. モデルプレス (2018年4月18日). 2018年5月15日閲覧。
  35. ^ “相互コラボ第2弾、『捜査一課長』に沢村一樹&『未解決の女』に金田明夫出演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年5月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2111490/full/ 2018年5月18日閲覧。 
  36. ^ プロフィール - コニイ
  37. ^ プロフィール - 夢工房
  38. ^ プロフィール - テアトルアカデミー(アーカイブ)
  39. ^ プロフィール - ヴォーカル
  40. ^ プロフィール - リガメント
  41. ^ プロフィール - フジアクターズシネマ(アーカイブ)
  42. ^ TV「警視庁捜査一課長」 - 松本勝オフィシャルブログ 2013年7月28日
  43. ^ TV - 上村愛香オフィシャルサイト
  44. ^ お久しぶりすぎてごめんなさい! - 鈴木和歌奈ブログ 2013年7月30日
  45. ^ プロフィール - 宝井プロジェクト
  46. ^ プロフィール - 宝井プロジェクト(アーカイブ)
  47. ^ 本日夜9時からの出演情報 8/3「土曜ワイド劇場」 - 相川由里オフィシャルブログ 2013年8月3日
  48. ^ 出演しておりました! - 尾畑美依奈ブログ 2014年7月31日
  49. ^ ドラマ - アンフィニー(アーカイブ)
  50. ^ 安藤彰則 - Twitter 2015年5月22日
  51. ^ BIOGRAPHY - 五社プロダクション
  52. ^ プロフィール - アールジュー
  53. ^ プロフィール - グランジェット
  54. ^ 齊藤麻衣 - Twitter 2015年5月23日
  55. ^ プロフィール - 南西角部屋
  56. ^ プロフィール - セントラル
  57. ^ プロフィール - エビス大黒舎
  58. ^ プロフィール - グリーンメディア
  59. ^ えっと、えーっと、、、 - 中川可菜オフィシャルブログ 2015年11月29日
  60. ^ プロフィール - Official Blog & SNS by beamie
  61. ^ a b c d 内藤剛志の「粘り強さ」に賀来千香子は…『捜査一課長』初回から”執念”光る”. テレビドガッチ (2016年4月14日). 2016年4月15日閲覧。
  62. ^ プロフィール - オフィス松田
  63. ^ 木曜ミステリー 「警視庁・捜査一課長 初回SP」 - 佐々木もよこオフィシャルブログ 2016年3月28日
  64. ^ 筒井萌子 - Twitter 2016年4月13日
  65. ^ プロフィール - えりオフィス
  66. ^ 矢田亜希子「私が殺した…かも」ミステリアスな女を怪演『警視庁・捜査一課長』”. テレビドガッチ (2016年4月21日). 2016年4月21日閲覧。
  67. ^ 「警視庁・捜査一課長」 - 山田あみオフィシャルブログ 2016年4月21日
  68. ^ “『警視庁・捜査一課長』は「二転三転するストーリー展開」”. 週刊女性PRIME. (2016年4月21日). http://www.jprime.jp/tv_net/drama/26428 2016年4月22日閲覧。 
  69. ^ プロフィール - ヒラタオフィス
  70. ^ PROFILE - スターダストプロモーション
  71. ^ 空飛ぶ3000万円… 「誰が誘拐されているか不明」な事件に内藤剛志の“指揮”光る”. テレビドガッチ (2016年4月28日). 2016年5月6日閲覧。
  72. ^ 大渕野々花 - Twitter 2016年4月28日
  73. ^ 「警視庁・捜査一課長」主演してました! - わかばかなめ公式ブログ 2016年4月28日
  74. ^ 片瀬直 - Twitter 2016年4月28日
  75. ^ 元モデルの美人妻… 内藤剛志の“ブレない捜査”に注目”. テレビドガッチ (2016年5月5日). 2016年5月17日閲覧。
  76. ^ 警視庁・捜査一課長 - 松田賢二オフィシャルブログ 2016年4月29日
  77. ^ テアトルアカデミー‏ - Twitter 2016年5月4日
  78. ^ プロフィール - SET
  79. ^ プロフィール - オフィス松田
  80. ^ 空から美女の遺体が… 内藤剛志が“強い意志”で全力捜査『捜査一課長』第5話”. テレビドガッチ (2016年5月12日). 2016年5月20日閲覧。
  81. ^ プロフィール - 浅井企画(アーカイブ)
  82. ^ ドラマ - アンフィニー
  83. ^ ☆「警視庁・捜査一課長」撮影時の写真だよ☆ - 鈴木麻衣花オフィシャルブログ 2016年5月15日
  84. ^ 石崎なつみ - Twitter 2016年5月12日
  85. ^ 七色に光る遺体… 『捜査一課長』第6話で不可思議な殺人事件”. テレビドガッチ (2016年5月19日). 2016年5月30日閲覧。
  86. ^ 大家由祐子 - Twitter 2016年5月19日
  87. ^ プロフィール - 円企画
  88. ^ プロフィール - SET
  89. ^ プロフィール - ベンヌ(アーカイブ)
  90. ^ ☆お知らせ☆ - 羽村純子ブログ 2016年5月18日
  91. ^ 緒方有里沙 - Twitter 2016年5月19日
  92. ^ 時価100億円の遺体!? 内藤剛志主演『警視庁・捜査一課長』第7話”. テレビドガッチ (2016年5月26日). 2016年6月16日閲覧。
  93. ^ 三輪ひとみオフィシャルブログ
  94. ^ ☆テレビ出演情報☆ - 石川梨華オフィシャルブログ 2016年5月26日
  95. ^ プロフィール - ジャパン・ミュージックエンターテインメント
  96. ^ TV - G-STAR.PRO
  97. ^ プロフィール - ベンヌ
  98. ^ プロフィール - 萩本企画
  99. ^ プロフィール - 加藤企画
  100. ^ 紺野まひる「あなたの命は、私が握っている…」最強の女医役で“意味深発言””. テレビドガッチ (2016年6月9日). 2016年6月16日閲覧。
  101. ^ プロフィール - 円企画
  102. ^ 出演情報「警視庁 捜査一課長」♪ - 中井理恵ブログ 2016年6月2日
  103. ^ 出品者“五右衛門”に驚愕!? 事件の証拠品がネットオークションで…”. テレビドガッチ (2016年6月16日). 2016年6月18日閲覧。
  104. ^ プロフィール - 夢工房
  105. ^ サンド・伊達みきお、“政宗”役に挑戦 本家からのクレームが心配?”. ORICON STYLE (2016年6月23日). 2016年7月2日閲覧。
  106. ^ プロフィール - クラージュ(アーカイブ)
  107. ^ 警視庁・捜査一課長 - 仲村瑠璃亜オフィシャルブログ 2016年6月25日
  108. ^ プロフィール - 中野笑店
  109. ^ “伊達政宗につながる家系”のサンド伊達、本家のクレームが怖い!?”. テレビドガッチ (2016年6月23日). 2016年7月2日閲覧。
  110. ^ 国生さゆり - Twitter 2017年4月13日
  111. ^ 渡邉空美 - Twitter 2017年4月6日(アーカイブ)
  112. ^ プロフィール - ヒラタオフィス
  113. ^ “ぺこ、憧れの内藤剛志とドキドキの初共演&結婚後ドラマ初出演”. ORICON NEWS. (2017年4月8日). http://www.oricon.co.jp/news/2088889/full/ 2017年4月18日閲覧。 
  114. ^ プロフィール - ブリリアント・シー
  115. ^ 情報解禁 - 藤原薫オフィシャルブログ 2017年3月24日
  116. ^ 篠原理沙 - Twitter 2017年4月3日
  117. ^ 飛弾信也 - Twitter 2017年4月11日
  118. ^ 加納和歌子 - Twitter 2017年4月12日
  119. ^ 森口瑤子 - Instagram
  120. ^ プロフィール - ドリーヴス
  121. ^ プロフィール - スマイルモンキー
  122. ^ プロフィール - ベリーベリープロダクション
  123. ^ 倉沢学 - Twitter 2017年4月23日
  124. ^ 「警視庁・捜査一課長2」 - 片岡信和オフィシャルブログ 2017年4月30日
  125. ^ 警視庁・捜査一課長 - 齋藤めぐみオフィシャルブログ 2017年5月4日
  126. ^ お知らせ - 長谷川るみオフィシャルブログ 2017年5月1日
  127. ^ プロフィール - ネオ・エージェンシー
  128. ^ a b 【内田愛】【林香帆】「警視庁捜査一課長」出演 - ニチエンプロダクション
  129. ^ a b 【杉山優奈】【内田未来】「警視庁捜査一課長」出演 - ニチエンプロダクション
  130. ^ ドラマ - ABP inc.
  131. ^ ドラマ「警視庁捜査1課長」第5話に出演します - 斉藤レイブログ 2017年5月15日
  132. ^ プロフィール - Brilliant・C
  133. ^ a b “GLIM SPANKY、ドラマ初出演 内藤剛志主演『警視庁・捜査一課長』”. ORICON NEWS. (2017年5月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2091122/full/ 2017年9月5日閲覧。 
  134. ^ 【岩﨑煌】「警視庁捜査一課長」出演 - ニチエンプロダクション
  135. ^ プロフィール - ヒラタオフィス
  136. ^ a b c 爆食女王・もえあずが「警視庁・捜査一課長」でラーメンを大食い!?”. ザテレビジョン (2017年6月8日). 2017年9月13日閲覧。
  137. ^ “内藤剛志、主演ドラマ撮了でさらなるやる気「また来年この現場で」”. ORICON NEWS. (2017年6月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2092430/full/ 2017年9月13日閲覧。 
  138. ^ 芦原優愛 - Twitter 2017年6月15日
  139. ^ “内藤剛志主演『警視庁・捜査一課長』最終回は「皆が成長を遂げるストーリー」”. ORICON NEWS. (2017年6月22日). http://www.oricon.co.jp/news/2092896/full/ 2017年9月13日閲覧。 
  140. ^ プロフィール - トミーズアーティストカンパニー
  141. ^ “鈴木奈々、ミステリードラマに初挑戦 尻もちついて大熱演”. ORICON NEWS. (2017年6月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2092693/full/ 2017年9月22日閲覧。 
  142. ^ 警視庁捜査一課長2、ありがとうございました!&お知らせ - 片岡明日香オフィシャルブログ 2017年6月23日
  143. ^ プロフィール - IZUMI オフィシャルサイト
  144. ^ 第一発見者でした - 比佐廉オフィシャルブログ 2017年6月26日
  145. ^ プロフィール - フェニックス
  146. ^ HINAKO.SITE(アーカイブ)
  147. ^ a b 【試写室】「警視庁・捜査一課長」堅苦しく考えず、思う存分“ツッコむ”のが正解か”. ザテレビジョン (2018年4月12日). 2018年5月15日閲覧。
  148. ^ 高島礼子・中村梅雀ら、『警視庁・捜査一課長』初回にゲスト出演”. マイナビニュース. マイナビ (2018年4月12日). 2018年4月13日閲覧。
  149. ^ “いとうあさこ、本格ミステリードラマ初出演「久しぶりに女性ホルモンが…」”. ORICON NEWS. (2018年4月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2108980/full/ 2018年5月15日閲覧。 
  150. ^ プロフィール - 浅井企画
  151. ^ 里内伽奈 - Twitter 2018年4月12日
  152. ^ はっちゴーゴー!! - Instagram
  153. ^ 黒川智花、“純愛体質の女”を熱演! 「一課長(内藤剛志)になら本音を話せそうです!」”. ザテレビジョン (2018年4月19日). 2018年5月15日閲覧。
  154. ^ 柳ゆり菜 - Twitter 2018年4月19日
  155. ^ TV - 今井事務所
  156. ^ 宇水遥佳 - Twitter 2018年4月19日
  157. ^ “稲村亜美、ウエイトレス役で“神サーブ” 人気ミステリーにゲスト出演”. ORICON NEWS. (2018年4月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2110296/full/ 2018年5月15日閲覧。 
  158. ^ a b 内藤剛志「警視庁・捜査一課長」シーズン3最高&連ドラ歴代2位の高視聴率記録!”. ザテレビジョン (2018年5月11日). 2018年5月15日閲覧。
  159. ^ 土曜ワイド劇場「警視庁・捜査一課長」 - 山本清香オフィシャルブログ 2012年7月7日
  160. ^ 「警視庁・捜査一課長」、連ドラになります! - 山本清香オフィシャルブログ 2016年4月2日
  161. ^ コブクロが話題のドラマ『警視庁・捜査一課長』主題歌に新曲「STAGE」を書き下ろし”. music.jpニュース. エムティーアイ (2016年3月28日). 2016年3月30日閲覧。
  162. ^ “GLIM SPANKYの「美しい棘」がドラマ彩る”. 音楽ナタリー. (2017年3月27日). http://natalie.mu/music/news/226140 2017年4月18日閲覧。 
  163. ^ “GLIM SPANKY「捜査一課長 season3」主題歌をシングルリリース”. 音楽ナタリー. (2018年3月21日). https://natalie.mu/music/news/274481 2018年4月3日閲覧。 
  164. ^ 熊本地震で中断のテレ朝新ドラマ「警視庁捜査一課長」は16日放送”. スポーツニッポン (2016年4月15日). 2016年4月15日閲覧。
  165. ^ 放送予定変更についてのお知らせ”. 警視庁・捜査一課長公式サイト. テレビ朝日 (2016年4月15日). 2016年4月15日閲覧。
  166. ^ “視聴率データ 週間高世帯視聴率番組10 2016年 VOL.16”. ビデオリサーチ. (2016年4月20日). http://www.videor.co.jp/data/ratedata/backnum/2016/vol16.htm#dorama 2016年4月20日閲覧。 
  167. ^ 【週間視聴率トップ30】「とと姉ちゃん」早くも24%台(4/18~24) 産経新聞 2016年4月46日発行、同年11月29日閲覧。
  168. ^ “視聴率データ 週間高世帯視聴率番組10 2016年 VOL.17”. ビデオリサーチ. (2016年4月27日). http://www.videor.co.jp/data/ratedata/backnum/2016/vol17.htm#dorama 2016年4月28日閲覧。 
  169. ^ “視聴率データ 週間高世帯視聴率番組10 2016年 VOL.20”. ビデオリサーチ. (2016年5月20日). http://www.videor.co.jp/data/ratedata/backnum/2016/vol20.htm#dorama 2016年5月28日閲覧。 
  170. ^ “視聴率データ 週間高世帯視聴率番組10 2016年 VOL.21”. ビデオリサーチ. (2016年5月25日). http://www.videor.co.jp/data/ratedata/backnum/2016/vol21.htm#dorama 2016年5月28日閲覧。 
  171. ^ “視聴率データ 週間高世帯視聴率番組10 2016年 VOL.22”. ビデオリサーチ. (2016年6月1日). http://www.videor.co.jp/data/ratedata/backnum/2016/vol22.htm#dorama 2016年6月3日閲覧。 
  172. ^ “視聴率データ 週間高世帯視聴率番組10 2016年 VOL.23”. ビデオリサーチ. (2016年6月8日). http://www.videor.co.jp/data/ratedata/backnum/2016/vol23.htm#dorama 2016年6月8日閲覧。 
  173. ^ “視聴率データ 週間高世帯視聴率番組10 2016年 VOL.24”. ビデオリサーチ. (2016年6月15日). http://www.videor.co.jp/data/ratedata/backnum/2016/vol24.htm#dorama 2016年6月15日閲覧。 
  174. ^ “視聴率データ 週間高世帯視聴率番組10 2016年 VOL.25”. ビデオリサーチ. (2016年6月22日). http://www.videor.co.jp/data/ratedata/top10.htm#dorama 2016年6月22日閲覧。 
  175. ^ “警視庁・捜査一課長:最終回は視聴率12.3% 内藤剛志主演の本格刑事ドラマ”. MANTANWEB. (2016年6月24日). https://mantan-web.jp/article/20160624dog00m200000000c.html 2016年6月24日閲覧。 
  176. ^ “編成部長に直撃! - テレ朝、枠移動が早速効果・朝の番組は「1年で衝撃的な躍進」”. マイナビニュース. (2016年6月27日). https://news.mynavi.jp/article/20160627-tvasahi/ 2017年3月14日閲覧。 
  177. ^ 該当各日 信濃毎日新聞 テレビ欄
  178. ^ “内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長」最終回は13.5% 瞬間最高15.7%で有終の美”. スポーツ報知Web. (2017年6月23日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170623-OHT1T50065.html 2017年6月26日閲覧。 
  179. ^ 該当各日 朝日新聞 テレビ欄
  180. ^ 内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長」シーズン3初回視聴率は12.7% 安達祐実と23年ぶり共演も話題”. スポーツ報知 (2018年4月13日). 2018年4月14日閲覧。
  181. ^ 内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長」第2回も12.8%で好調キープ”. スポーツ報知 (2018年4月20日). 2018年4月20日閲覧。
  182. ^ 内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長」第3回は12・6% 3話連続2ケタキープ”. スポーツ報知 (2018年4月27日). 2018年4月27日閲覧。
  183. ^ 内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長」第4回は12.4% 安定の好数字”. スポーツ報知 (2018年5月7日). 2018年5月9日閲覧。
  184. ^ 内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長」第5回は番組最高14.2%をマーク”. スポーツ報知 (2018年5月11日). 2018年5月12日閲覧。
  185. ^ 内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長」第6話は12.5%で高水準キープ”. スポーツ報知 (2018年5月18日). 2018年5月19日閲覧。

外部リンク[編集]

テレビ朝日 木曜ミステリー
前番組 番組名 次番組
科捜研の女
(第15シリーズ)
(2015.10.15 - 2016.3.10)
警視庁・捜査一課長
(2016.4.14 - 2016.6.23)
女たちの特捜最前線
(2016.7.21 - 2016.8.25)
科捜研の女
(第16シリーズ)
(2016.10.20 - 2017.3.9)
警視庁・捜査一課長
(season2)
(2017.4.13 - 2017.6.22)
遺留捜査
(第4シリーズ)
(2017.7.13 - 2017.9.14)
科捜研の女
(第17シリーズ)
(2017.10.19 - 2018.3.22)
警視庁・捜査一課長
(season3)
(2018.4.12 - )
-