中島はるみ (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

中島 はるみ(なかじま はるみ、1959年10月3日 - )は、日本女優モデル。本名・中山 春美[1]埼玉県草加市出身[1]ベリーベリープロダクション所属。身長163cm、体重45kg。B80/W58/H84[1]。妹は元歌手の中島めぐみ

略歴[編集]

  • 嘉悦女子高等学校在学中、銀座でスカウトされ、グラビアモデルとして芸能界デビューした[1]
  • 1980年2月、『11PM』水曜日のカバーガールとして出演。同年4月、TBS系の『Gメン'75』に女性刑事・吹雪杏子役としてレギュラー出演し、女優としてもデビューした。知的で少し陰のある顔立ちとスリムなプロポーションで人気があった[1]
  • 1989年に結婚し、芸能界から引退。実家の不動産業に専念するも、2012年頃に夫と死別[2]。2013年に芸能界に復帰した[3]

エピソード[編集]

  • 1981年、シングルレコード「まぶしい男たちよ」(「紳士服のロベルト」CMソング)で歌手デビューした途端、キリンレモンのCMで人気のあった5歳年下のモデル・中島はるみも歌手デビューした。歌謡界で同姓同名のタレントが競い合うのは初めてのケースで、混乱を起こした[4]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e サンデー毎日、1980年8月24日号、p162-165(中島本人のインタビューを含む記事)。
  2. ^ 週刊ポスト』2017年3月10日号、p198(中島本人のインタビューを含む記事)
  3. ^ 爆報! THE フライデー』2014年10月10日放送より。
  4. ^ サンデー毎日』1981年5月31日号、p137

外部リンク[編集]