この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

柳生みゆ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やぎゅう みゆ
柳生 みゆ
本名 柳生 美結
別名義 柳生 美結(旧芸名)
生年月日 (1990-10-20) 1990年10月20日(26歳)
出生地 日本の旗 日本 大阪府
身長 156 cm
血液型 O型
職業 女優タレントファッションモデル
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 1999年 -
事務所 ヒラタオフィス
公式サイト MIYU YAGYU OFFICIAL SITE
主な作品
映画
『風の絨毯』
TWO LOVE〜二つの愛の物語〜
STAY
『臍帯』

柳生 みゆ(やぎゅう みゆ、1990年10月20日 - )は、日本の女優タレントファッションモデル。本名および旧芸名は柳生 美結(読み同じ)。大阪府出身。ヒラタオフィス所属。血液型はO型。愛称はぎゅうーちゃん。

来歴

創叡タレントスクール出身。1999年ドラマ30いのちの現場から6』(TBS系)で子役としてデビュー。10歳の時に日本とイランの合作映画『風の絨毯』(2003年)のオーディションに合格したのをきっかけにスリー・アローズ・エンターテイメントに所属。主演を務めた同作はイラン・ファジル映画祭にて複数の賞を受賞。以降、数々の映画・テレビドラマに出演する[1]

ファッション雑誌ピチレモン2002年10月号でファッションモデルとしてもデビューし、2007年の卒業までレギュラーモデル(ピチモ)を務める。

2011年にはNHK連続テレビ小説カーネーション』へ出演して尾野真千子演じるヒロインの妹・小原静子役を演じて注目を集め、一日警察署長や駅伝のスターターを務めるなどイベントにも出演[2][3]。翌2012年2月にはDVD付きファースト写真集『みゆ。』を発売[4][5]

2013年スリー・アローズ・エンターテイメントから親会社のヒラタオフィスへ移籍。

2015年には織田裕二出演のオープンハウスCM犬のジョンシリーズ「あの娘の家」篇に出演し、「家目的ですね」と冷たくあしらうメス犬役を演じて話題となる[6]2016年にはNHK連続テレビ小説『あさが来た』にヒロインの義弟の妻・白岡さち役で出演する[7]

2016年、地図で仕事が探せるアプリ スタンバイのCMに出演し、「スタンバイ完了」のセリフで話題となる。

人物

身長156cm、体重39kg。バスト76cm、ウエスト57cm、ヒップ80cm、靴のサイズ23cm。(2007年時点)

特技はフラフープ

目標の女優は宮﨑あおい。映画『初雪の恋 ヴァージン・スノー』(2007年)で念願の共演を果たしている[1]

出演

テレビドラマ

その他のテレビ番組

映画

短編映画・劇場未公開

  • 退屈男の短い夢(2004年)
  • 電脳ガール(2005年) - 主演・チナツ 役[10]
  • 硝子と鉛の火の粉(2005年) - 主演・硝子 役
  • 恋文(2008年) - 主演
  • ROADSIDE(2009年) - ナビゲーター
  • ブーケなんていらない!(2015年6月4日、UULA) - マコ 役[注 2][11]

DVD

  • 「TWO LOVE二つの愛の物語」2枚組・好夏3
  • 「STAY」vol.1 & vol.2

CM

スチル

雑誌

書籍

写真集

脚注

注釈

  1. ^ タイトルロゴでの劇場版 零 ゼロのほか、複数の出典で表記揺れが見られる。詳しくは劇場版 零 ゼロを参照。
  2. ^ SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2015 特別製作プロジェクト作品

出典

  1. ^ a b 松木智恵(日刊編集センター) (2008年8月29日). “インタビュー「柳生みゆ」”. Deview. oricon ME. p. 2. 2016年1月11日閲覧。
  2. ^ “柳生みゆ、制服姿に「強くなった気が…」”. 日刊スポーツ. (2011年10月12日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20111012-848818.html 2016年1月11日閲覧。 
  3. ^ “柳生みゆ ドラマで花嫁姿も「30歳までにできたら」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2012年1月16日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/01/16/kiji/K20120116002438260.html?feature=related 2016年1月11日閲覧。 
  4. ^ “「カーネーション」次女役の柳生みゆ、1st写真集で“すっぴん&着替え”大胆公開”. ニュースウォーカー (KADOKAWA). (2012年2月3日). http://news.walkerplus.com/article/27811/ 2016年1月11日閲覧。 
  5. ^ 高橋千文 (2012年2月25日). “柳生みゆ、ファースト写真集で「秘密ショットは見てのお楽しみ!」”. マイナビニュース (マイナビ). http://news.mynavi.jp/news/2012/02/25/031/ 2016年1月11日閲覧。 
  6. ^ “織田裕二演じるオス犬がドッグフードを手にナンパ?”. Smartザテレビジョン (KADOKAWA). (2015年4月17日). http://thetv.jp/news_detail/57780/ 2016年1月11日閲覧。 
  7. ^ 平田真人 (2016年1月8日). “柳生みゆ「顔なじみの焼き鳥屋さんに連れていってほしい」”. 今週の彼女. R25. 2016年1月11日閲覧。
  8. ^ 日本映画「臍帯」がハリウッドリメイクへ”. 映画.com (2014年12月11日). 2015年1月30日閲覧。
  9. ^ 『劇場版 零〜ゼロ〜』に「黒鷺死体宅配便」のキャラが登場!”. シネマトゥデイ (2014年8月4日). 2015年1月30日閲覧。
  10. ^ 芸術創造館 2010年10月30日”. 芸術創造館 2010年10月30日 - artcomplex.net. MOVIE LOVERS. 2015年1月29日閲覧。
  11. ^ ブーケなんていらない.miyu's diary(2015年6月1日).2015年7月11日閲覧
  12. ^ NHK-AC共同キャンペーンCM放送開始!”. 株式会社コミックス・ウェーブ・フィルム (2015年7月1日). 2015年10月28日閲覧。
  13. ^ 柳生みゆ”. ピチレモンネット. 学研. 2007年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月19日閲覧。

外部リンク