黒石高大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

黒石 高大(くろいし たかひろ 1986年9月8日 - )は、日本格闘家俳優神奈川県横浜市出身。別名・“濱の狂犬” (ハマの狂犬とも)。身長175センチ、体重68キロ。ウッドオフィス所属。

前田日明プロデュースの総合格闘技大会THE OUTSIDERに参加。

俳優としては、チンピラ役や悪者の手下役で出演する事が多い。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

Vシネマ[編集]

  • 新・喧嘩の花道 完結編(2013年)

CM[編集]

  • ジョージア
  • 日本民間放送連盟「それ、違法です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜」違法アップロードのいいわけ/オレは悪くない篇(2015年)

携帯ドラマ[編集]

  • 神様のイタズラ

エピソード[編集]

母親は黒石の出演する作品を見ていつも電話をしてくるのだが、『十津川警部シリーズ 江ノ電に消えた女〜十津川警部への挑戦状〜』にチンピラ役で出演した際には、電話がなかった。黒石が逆に電話をかけたところ、「(ドラマを)見た。あんなクズ(な役)だから、心痛くて涙が出た。」と言われた(それくらい強烈なインパクトのある演技だった)[2]。 ちなみに、そのチンピラは女性を海岸から連れ去り暴行した挙句に女性を殺害する二人組のチンピラで、黒石はそのうちの一人であった。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]