東根作寿英

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
とねさく としひで
東根作 寿英
生年月日 (1972-04-03) 1972年4月3日(50歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
身長 173 cm
血液型 O型
職業 俳優
活動期間 1988年 -
事務所アミューズ→)
Don-crew
主な作品
テレビドラマ
ショムニ』シリーズ
逃亡者 木島丈一郎
終着駅シリーズ

映画
人間の翼 最後のキャッチボール
交渉人真下正義
マスカレード』シリーズ
テンプレートを表示

東根作 寿英(とねさく としひで、1972年4月3日 - ) は、日本俳優Don-crew所属。

人物[編集]

神奈川県横浜市生まれ。横浜市立大綱中学校法政大学第二高等学校を経て、法政大学社会学部卒業。血液型O型。身長173cm。猫好き。

平凡で気弱だが善良な役、少々非常識な御曹司という役が定番。

飯田譲治作品では常連となっており、『人間の翼 最後のキャッチボール』では主演を務めた。

経歴[編集]

1988年昭和63年)、アミューズオーディション企画『アミューズ・10ムービーズオーディション』に福山雅治奥貫薫らとともに合格し[1]マクドナルドCMへの出演で芸能界デビューした。翌年には『ときめき宣言』への出演で役者デビューした。

その後は、主に脇役としてテレビドラマ等に出演している。1996年平成8年)の映画『人間の翼 最後のキャッチボール』では、主演を務めた。

2022年(令和4年)6月30日をもって、34年間所属していたアミューズを退所し、フリーで活動していたが[2]、同年10月よりDon-crewに所属となった[3]

交友関係[編集]

シンガーソングライターで俳優の福山雅治とは、同時期に前述のオーディションを受けて芸能界入りした一人であり[4]、共に下積みした仲間であり友人である。2003年(平成15年)に「天国のダイスケへ」で、デビュー以来のドラマ初共演を果たした。2006年、2011年には福山のラジオ番組『魂のラジオ』(ニッポン放送)にゲスト出演した。2010年大河ドラマ龍馬伝』、2019年の日曜劇場集団左遷!!』でも共演した。

鹿児島読売テレビアナウンサーの岡本善久とは大学以来の友人である。法政大学社会学部の稲増ゼミで知り合い、今も交流を続けている。また、静岡朝日テレビアナウンサーの古川興二も大学以来の友人であり、古川は岩手めんこいテレビ在局時代、同局公式ホームページの自身の欄にて東根作について触れていた。

家族[編集]

実兄である東根作成英は外資系IT企業に勤務し、各種セミナーなどでの講演を行っている。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK[編集]

特記のないものはNHK総合テレビで放送。

日本テレビ系[編集]

特記のないものは日本テレビ制作・放送。

TBS系[編集]

特記のないものはTBS制作・放送。

フジテレビ系[編集]

特記のないものはフジテレビ制作・放送。

テレビ朝日系[編集]

特記のないものはテレビ朝日制作・放送。

テレビ東京系[編集]

特記のないものはテレビ東京制作・放送。

WOWOW[編集]

映画[編集]

WEBドラマ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ allnightnippon オールナイトニッポンサタデースペシャル 福山雅治の魂のラジオ”. www.allnightnippon.com. 2021年10月17日閲覧。
  2. ^ https://twitter.com/nekojijou/status/1543765885646929921” (日本語). Twitter. 2022年8月3日閲覧。
  3. ^ https://twitter.com/nekojijou/status/1577145017667551234” (日本語). Twitter. 2023年1月8日閲覧。
  4. ^ “「半分、青い。」のマスター・東根作寿英、名脇役が芸歴30周年で初主演舞台”. スポーツ報知. (2018年10月31日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181030-OHT1T50272.html 2019年1月1日閲覧。 
  5. ^ “東根作寿英「半分、青い。」で21年ぶり朝ドラ!喫茶店マスター役 独特あいさつ「面白がって」”. Sponichi Annex. (2018年5月15日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/15/kiji/20180515s00041000069000c.html 2019年1月1日閲覧。 
  6. ^ “有田哲平『世にも奇妙な物語』で初主演 難役に挑戦「何とも言い様のない役を演じさせて頂きました」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年5月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2235838/full/ 2022年5月24日閲覧。 
  7. ^ "中村梅雀、平岡祐太と年の差"機捜バディ"結成". ORICON NEWS. オリコン. 15 April 2020. 2020年4月25日閲覧
  8. ^ 「虎の流儀~旅の始まりは尾張 東海死闘編~」・「虎の流儀~激突! 燃える嵐の関門編~」”. 映画「虎の流儀」公式サイト. 2022年7月18日閲覧。

外部リンク[編集]