松田洋治

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

まつだ ようじ
松田 洋治
生年月日 (1967-10-19) 1967年10月19日(55歳)
出生地 東京都世田谷区
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
血液型 O型
職業 俳優声優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1972年 -
配偶者 既婚(離婚歴あり)
事務所 アクトレインクラブ
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダーアマゾン
家族ゲーム
映画
キャラクター
劇場アニメ
風の谷のナウシカ
もののけ姫
吹き替え
タイタニック
テンプレートを表示

松田 洋治(まつだ ようじ、1967年10月19日[1] - )は、日本俳優声優東京都出身。アクトレインクラブ所属。

5歳上の兄はミュージカル翻訳者・駒澤大学教授の松田直行[2][3]

来歴・人物

東京都世田谷区生まれ。5歳で劇団ひまわりに入団し、1974年に小学校1年生の時にテレビドラマ『母の鈴』で子役デビューし、同年には『仮面ライダーアマゾン』の岡村まさひこ役や、江利チエミ主演のホームドラマ『はじめまして』(TBS)が出世作となり、1983年のTBS系テレビドラマ『家族ゲーム』(沼田茂之役)では役者として注目を集める。

青山学院高等部を経て、青山学院大学文学部教育学科中退。同級生に国会議員で参議院議員の蓮舫がいる。

1995年、客室乗務員の女性と結婚するが、その後に離婚。

1997年には、映画『もののけ姫』の主人公であるアシタカの声や、同年、映画『タイタニック』主演のレオナルド・ディカプリオ吹き替えを担当し、知名度を高める。ただし、宮崎駿監督作品に関しては『もののけ姫』が初ではなく、1984年の『風の谷のナウシカ』にも出演している他、1987年にも『シュナの旅』の主人公であるシュナの声をラジオドラマで演じている。

2006年、再婚。2男あり。同年、東京アニメーションカレッジ専門学校講師として演技指導。 近年は舞台を中心に活動を続けており、蜷川幸雄青井陽治等の演出家と仕事をしてきている。『北の国から』では、黒板純役のオーディションを受けたことがあるという。

エピソード

NHK大河ドラマには3作品に出演しているが、このうち2作品は主人公の少年時代の役という設定であった。『草燃える』では源頼朝を、『徳川家康』では徳川家康を主人公としているので、2人の初代征夷大将軍の役を演じたことになる(但し、『草燃える』は頼朝の幼少期が描かれていたわけではなく、回想シーンとしてワンシーン登場するのみである)。 『仮面ライダーアマゾン』放送当時は小学生だったため、立花藤兵衛役の小林昭二に車で送ってきてもらったという[4]。『アマゾン』で共演した岡崎徹は、松田の芝居は天才的であったと評しており、演技では助けられていたと感じていたという[5]

出演

テレビドラマ

映画

舞台

テレビアニメ

劇場アニメ

吹き替え

映画

テレビドラマ

劇場アニメ

  • 老人と海

ラジオドラマ

  • FMシアターNHK-FM
    • シュナの旅(1987年5月2日) - シュナ
    • アンジェリーナ ~ 佐野元春と三つの短編 第2話「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 / 水のないプール」(1993年10月23日)[13]
    • ポスト・エデン(1999年7月17日) - 真一 役[14]
    • 夢見る機械(2000年7月15日) - 健二 役[15]
    • つむじ風食堂の夜(2003年7月26日)[16]
    • また逢う日のうた(2016年12月3日) - 隆造 役[17]
    • 異人たちとの夏(2017年7月22日・29日) - 原田英吉 役[18]
    • 老婆の休日(2019年7月6日) - 健吾 役[19]
  • 特集・夏のラジオ文庫 俺ンちの兎クン(1987年8月23日、NHKラジオ第1) - 柴田博 役
  • アドベンチャーロード(NHK-FM) 
    • 西風の戦記(1988年6月6日 - 17日) - 池畑史朗 役
    • アルバイト探偵(1989年1月4日 - 6日) - 冴木隆 役
    • 盟友(1989年5月29日 - 6月2日) - 片山 役
    • アルバイト探偵2(1989年7月10日 - 14日) - 冴木隆 役
  • サウンド夢工房 サラマンダー殲滅(1991年6月3日 - 21日、NHK-FM) - ラッツォ 役
  • ラジオ図書館TBSラジオ
    • 魚のように(1992年2月2日)
    • 美人物語(1993年7月4日)
  • 特集・ドラマシリーズ 夢見た旅(1993年3月21日、NHK-FM)[20]
  • ラジオ深夜便 特集ドラマ 夢源氏剣祭文(1995年11月13日 - 11月17日、NHKラジオ第1) - 安倍晴明
  • 特集ドラマ グリックの冒険(1996年3月20日、NHK-FM)[21]
  • 浅田次郎ワールド・鉄道員「ラブ・レター」(1997年10月17日、文化放送[22]
  • 中部ラジオ小劇場 やさしさの法則(1998年3月28日、NHK-FM名古屋) ※NHK中部ブロックのみ放送
  • 青春アドベンチャー(NHK-FM)
    • 夢源氏剣祭文(1998年10月26日 - 11月6日) - 安倍晴明[23] ※再編集バージョン
    • オルガニスト(1999年12月6日 - 17日) - ヨーゼフ・エルンスト 役[24]
    • 645〜大化の改新・青春記〜(2001年3月19日 - 4月6日) - 中大兄皇子[25]
    • 私の告白(2002年2月18日 - 3月8日)[26]
    • アクアリウムの夜(2002年7月15日 - 26日) - 広田義夫(ギー) 役[26]
    • ふたつの剣(2009年3月16日 - 27日) - 森寅雄(タイガー・モリ) 役[27]
    • 毒味師イレーナ(2018年1月29日 - 2月16日) - 防衛長官・ヴァレク 役[28]
    • 夜のストーリーボックス 第5話「夜のステイション」(2019年3月3日)[29]
    • イレーナの帰還(2020年2月3日 - 28日)[30]
    • 夢胡蝶 ~ 羽州ぼろ鳶組(2022年10月17日 - 28日) - 天蜂・鮎川転 役[31]
  • 恋する音楽小説 男のウソ・女のウソ(2000年4月1日、NHK-FM)[32]
  • しづのをだまき(2000年11月6日、文化放送) - ヨシ 役[33]
  • 今日は一日“ラジオドラマ”三昧 特別生ドラマ「平成浮世床」(2015年9月23日、NHK-FM) - MC、生ドラマ出演[34]
  • 今日は一日“ありがとうFM50”三昧 〜オーディオドラマ編〜 特別生ドラマ「ザ・ムーン・ライト・ソナタ ~今宵、月の上で~」(2019年3月3日、NHK-FM) - MC、生ドラマ出演[35]
  • 特集オーディオドラマ おやつのいくさ(2020年8月12日、NHKラジオ第1 / 2020年8月15日・22日、NHK-FM) - 樋口圓之助 役[36]

ナレーション

ドラマCD

その他

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 『声優名鑑』成美堂出版、1999年8月、633頁。ISBN 4-415-00878-X 
  2. ^ 松田洋治 (2015年6月18日). 声優やナレーションなどでも評価の高い俳優・松田洋治が出演中の舞台「ハオト」を中心に、役者人生について語る. (インタビュー). ASOBIST.COM.. http://www.asobist.com/entame/interview/20150617.php 2016年7月31日閲覧。 
  3. ^ 総合教育研究部 松田直行教授 2010-08-06閲覧
  4. ^ 『仮面ライダーオフィシャルファイルマガジン』より[要文献特定詳細情報]
  5. ^ 「INTERVIEW 岡崎徹」 『仮面ライダー1971-1984 秘蔵写真と初公開資料で蘇る昭和ライダー10人』講談社 編、講談社、2014年11月20日、291頁。ISBN 978-4-06-218566-0 
  6. ^ “勘違い告白がきっかけで…曽田陵介×佐藤友祐「不幸くんはキスするしかない!」予告”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年4月7日). https://natalie.mu/eiga/news/472979 2022年6月10日閲覧。 
  7. ^ 太陽の黙示録”. マッドハウス. 2016年5月21日閲覧。
  8. ^ 風の谷のナウシカ”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月2日閲覧。
  9. ^ もののけ姫”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月18日閲覧。
  10. ^ 時をかける少女”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月9日閲覧。
  11. ^ インセプション”. 日曜洋画劇場. 2016年7月21日閲覧。
  12. ^ タイタニック”. WOWOW (2016年6月24日). 2016年7月27日閲覧。
  13. ^ NHKアーカイブス NHKクロニクル / FMシアター『アンジェリーナ~佐野元春と三つの短編』(1993年10月23日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月24日閲覧。
  14. ^ NHKアーカイブス NHKクロニクル / FMシアター『ポスト・エデン』(1999年7月17日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月24日閲覧。
  15. ^ NHKアーカイブス NHKクロニクル / FMシアター『夢みる機械』(2000年7月15日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月24日閲覧。
  16. ^ NHK FMシアター 2003年 放送済みの作品 /『つむじ風食堂の夜』(2003年7月26日 放送)”. NHK  日本放送協会. 2022年9月24日閲覧。
  17. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / FMシアター「また逢う日のうた」(2016年12月3日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月22日閲覧。
  18. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / FMシアター「異人たちとの夏」(初回放送:2017年7月22日・29日)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月22日閲覧。
  19. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / FMシアター「老婆の休日」(初回放送:2019年7月6日)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月22日閲覧。
  20. ^ NHKアーカイブス NHKクロニクル / 特集・ドラマシリーズ『夢見た旅』 (1993年3月21日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月28日閲覧。
  21. ^ NHKアーカイブス NHKクロニクル / 母から子へ…愛の冒険ファンタジー『グリックの冒険』(1996年3月20日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月24日閲覧。
  22. ^ 放送ライブラリー / 浅田次郎ワールド・鉄道員「ラブ・レター」(1997年10月17日、文化放送)”. BPCJ 公益財団法人 放送番組センター. 2022年10月5日閲覧。
  23. ^ NHKアーカイブス NHKクロニクル / 青春アドベンチャー『夢源氏剣祭文』第1回 (全10回、1998年10月26日~11月6日放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月28日閲覧。
  24. ^ NHK 2000年に放送した青春アドベンチャー /『オルガニスト』(初回放送:1999年12月6日 - 17日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月1日閲覧。
  25. ^ NHK 青春アドベンチャー 2001年 放送済みの作品 /『645 ~大化の改新・青春記~』(2001年3月19日 - 4月6日 放送)”. NHK 日本放送協会 (アーカイブ版). 2022年10月1日閲覧。
  26. ^ a b NHK 青春アドベンチャー 2002年 放送済みの作品 /『私の告白』(2002年2月18日~3月8日放送) / 『アクアリウムの夜』(2002年7月15日~26日)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月23日閲覧。
  27. ^ NHK 青春アドベンチャー 2009年 放送済みの作品 /『ふたつの剣』(2009年3月16日 - 27日放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月23日閲覧。
  28. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / 青春アドベンチャー「毒味婦イレーナ」(2018年1月29日 - 2月16日放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月29日閲覧。
  29. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / 青春アドベンチャー「夜のストーリーボックス」(2019年2月25日 - 3月3日放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月29日閲覧。
  30. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / 青春アドベンチャー「イレーナの帰還」(2020年2月3日 - 28日放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月29日閲覧。
  31. ^ NHK 青春アドベンチャー『夢胡蝶~羽州ぼろ鳶組』(2022年10月17日 - 28日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月17日閲覧。
  32. ^ “[https://www.nhk.or.jp/archives/chronicle/detail/?crnid=A200004012315001300700 NHKアーカイブス NHKクロニクル / 恋する音楽小説 「男のウソ・女のウソ」(2000年4月1日 放送)]”. NHK 日本放送協会. 2022年11月15日閲覧。
  33. ^ 放送ライブラリー / ラジオドラマ「しづのをだまき」(2000年11月6日、文化放送)”. BPCJ 公益財団法人 放送番組センター. 2022年10月5日閲覧。
  34. ^ 今日は一日○○三昧 放送記録 (2007年~2018年) / 2015年9月23日(水) 『今日は一日“ラジオドラマ”三昧』”. NHK 日本放送協会. 2022年9月29日閲覧。
  35. ^ NHK-FM『今日は一日“ありがとうFM50”三昧 オーディオドラマ編』脚本家の藤井青銅さんが今日のために書き下ろしてくださった『ザ・ムーンライト・ソナタ~今宵、月の上で~』山西惇さん、松田洋治さん、長谷川真弓さんによる生ドラマでした!いかがでしたか?(2019年3月3日)”. NHK 今日は一日○○三昧 公式Twitter / @nhk_zanmai. 2022年9月29日閲覧。
  36. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / 特集オーディオドラマ「おやつのいくさ」(2020年8月12日 NHK第1 / 2020年8月15日・22日 NHK-FM)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月29日閲覧。

外部リンク