鶴田忍 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
つるた しのぶ
鶴田 忍
本名 鶴田 忍
別名義 嵐 堪忍
生年月日 (1946-02-14) 1946年2月14日(72歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 168 cm[1]
血液型 AB型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台
配偶者 あり[2]
事務所 有限会社活動屋
主な作品
テレビドラマ
必殺仕業人
タクシードライバーの推理日誌
映画
釣りバカ日誌』シリーズ

鶴田 忍(つるた しのぶ、1946年2月14日[1][3][4][5] - )は、日本俳優。本名同じ[1][3]。別名義、嵐 堪忍

東京都出身[1][3][4]。活動屋所属[1][3]日本大学鶴ヶ丘高等学校卒業[1][3]

来歴・人物[編集]

1963年劇団俳優座養成所に第16期生として入所[4][5][注釈 1]

1966年に養成所を卒業し、俳優座に正式に入団するが[4][5]、舞台『はんらん狂想曲』の上演を巡って千田是也ら劇団上層部と対立。1971年中村敦夫原田芳雄市原悦子らと退団する[6]

代表作は『必殺仕業人』の出戻り銀次役、映画『釣りバカ日誌』シリーズの堀田常務役[注釈 2]など。

鶴田が出演した『スペクトルマン』第48話・第49話の監督を担当した樋口弘美は、日活のプロデューサーとなり、『野球狂の詩』で鶴田を起用している[5]。鶴田と樋口は親交が深く、樋口が日活撮影所所長になった後も付き合いがあった[7][5]

猿飛佐助』では擬斗も担当する霧隠才蔵役の倉田保昭の道場に通い、他の俳優陣が多忙で通えない中、懸命にアクションを覚えたが、監督からは「主役よりもアクションが多い」とたしなめられた[5]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK[編集]

日本テレビ[編集]

TBS[編集]

フジテレビ[編集]

テレビ朝日[編集]

テレビ東京[編集]

WOWOW[編集]

BSスカパー![編集]

映画[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 同期には古谷一行峰岸徹らがいる。
  2. ^ シリーズ18弾からは代表取締役社長役。
  3. ^ 等身大のノーマンも担当[2]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 『日本タレント名鑑2017』 VIPタイムズ社、2017年、252頁。ISBN 978-4904674086
  2. ^ a b ヒーロー列伝 1, p. 118.
  3. ^ a b c d e 『日本タレント名鑑1993』 VIPタイムズ社、1993年、218頁。
  4. ^ a b c d ヒーロー列伝 1, p. 115.
  5. ^ a b c d e f 特撮秘宝3 2016.
  6. ^ ヒーロー列伝 1, pp. 115-116.
  7. ^ ヒーロー列伝 1, p. 116.

参考文献[編集]

外部リンク[編集]