BS松竹東急

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
BS松竹東急株式会社
BS Shochiku Tokyu Co., Ltd.
ASATSU-DK INC. (headquarters).jpg
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
104-0045
東京都中央区築地1丁目13番1号
銀座松竹スクエア3F
北緯35度40分6秒 東経139度46分10秒 / 北緯35.66833度 東経139.76944度 / 35.66833; 139.76944座標: 北緯35度40分6秒 東経139度46分10秒 / 北緯35.66833度 東経139.76944度 / 35.66833; 139.76944
設立 2020年7月22日
業種 情報・通信業
法人番号 8010001211216 ウィキデータを編集
事業内容 放送法に基づく衛星基幹放送事業
代表者 代表取締役社長 橋本元
資本金 1億円
純利益 ▲5億3500万円
(2022年02月28日時点)[1]
総資産 19億3200万円
(2022年02月28日時点)[1]
主要株主 松竹ブロードキャスティング株式会社 39.1%
株式会社ザイマックス 34.8%
東急株式会社 26.1%[2]
外部リンク https://www.shochiku-tokyu.co.jp/
テンプレートを表示
BS松竹東急
基本情報
運営(番組供給)事業者 BS松竹東急株式会社
放送(配信)開始 2022年3月26日
HD放送(配信)開始 2022年3月26日
ジャンル 映画・歌舞伎・舞台などの伝統芸能の中継、バラエティー、ドキュメンタリー、ドラマ・スポーツ中継など
衛星基幹放送(BSデジタル放送)
放送事業者 BS松竹東急株式会社
チャンネル番号 Ch.260(HD)[3]
物理チャンネル BS-23ch
放送開始 2022年3月26日
HD放送開始 2022年3月26日
公式サイト
テンプレートを表示

BS松竹東急株式会社(ビーエスしょうちくとうきゅう、: BS Shochiku Tokyu Co., Ltd.)は、2022年令和4年)3月26日からBSデジタル放送を開始した[4]松竹および東急両系列の衛星基幹放送事業者である。

概要[編集]

完全無料放送で、映画歌舞伎舞台などの伝統芸能の中継、並びにオリジナルドラマの3ジャンルをメインとして、ドキュメンタリーバラエティースポーツ中継などの様々なコンテンツを総合編成するチャンネル。松竹ブロードキャスティングが運営する有料チャンネル『衛星劇場』の無料版兄弟チャンネルにあたる。

特に映画に関しては親会社である松竹制作の作品を中心に年間300本近い映画作品を放送するとしている[5]

年末年始などの特別編成ではなく、通常の番組編成において月曜日から金曜日および日曜日のゴールデンタイムにあたる時間帯に映画を放送しており[注釈 1]、当放送局の特長になっている。

多くの番組で字幕放送を実施しており、ニュースやテレビショッピングなど一部を除いて原則字幕放送もしくは字幕スーパーをつけて放送している。制作社や制作局で実施しなかった作品でも独自に字幕放送を付与している番組もある。

同局はリモコンキーIDの設定がないため、視聴の際は電子番組表(EPG)から選局するか、3桁のチャンネル番号入力で「260」を入力するか、NHK BS1(ID1)から3個(パナソニックのリモコンでは25個)逆送り、またはワールド・ハイビジョン・チャンネル(BS12 トゥエルビ、ID12)から最大14個順送り[注釈 2]して選局する必要がある(ただし、受信機の設定メニューから手動で選局ボタンを設定することができる)[6][注釈 3]

北國新聞西日本新聞には同時期に開局したBSよしもとと共に番組表が掲載されている。産経新聞大阪本社版朝刊)の中面には同時期に開局したBSJapanext、BSよしもとの番組表は掲載されているものの当局の番組表は掲載されていない。2022年6月上旬からは朝日新聞(同年10月末までは大阪本社版を除く)、6月14日より読売新聞沖縄県を除く全国版)に、同年7月頃より岐阜新聞に、また秋田魁新報(2022年8月現在。掲載開始時期不明)にもBSJapanext・BSよしもとと共に番組表の掲載を開始し、同年11月1日より毎日新聞(大阪本社版)、中日新聞社発行の中日新聞東京新聞及び北陸中日新聞日刊県民福井にもBSJapanextと共に、また神戸新聞日本海新聞(但馬版を除く)、静岡新聞福島民報(いずれも当局のみ)にも番組表の掲載を開始した[注釈 4]新潟日報(2022年12月現在。掲載開始時期不明)にもBSよしもとと共に掲載されている。夕刊では同じく11月1日より中日新聞にも掲載されている。それ以外の新聞には番組表が掲載されていない。

開局時より、データ放送を開始しているが、気象情報や地震・津波情報のみで、双方向サービスは行わないとされている[9]日本民間放送連盟および同連盟などが運営する放送倫理・番組向上機構には非加盟である。衛星放送協会の正会員である。

開局当初から3ヵ月間はスポーツ中継は編成されなかったが、後述の通り、2022年8月5日に『BS松竹東急ナイター』のタイトルでオリックス・バファローズ北海道日本ハムファイターズ、同年8月10日にもオリックス・バファローズ対東北楽天ゴールデンイーグルスをいずれも京セラドーム大阪から生中継した[10][注釈 5]。また、同年8月7日には『2022 FIM世界耐久選手権(EWS) 鈴鹿8時間耐久ロードレース』を鈴鹿サーキットから生中継した[12]

2022年6月時点で社員は60人在籍している。なお、本局所属のアナウンサーは在籍していない[13]

動画配信[編集]

2022年9月現在、自社製作にて放映した番組について、連続ドラマ(『月曜ドラマ』・『土曜ドラマ』)はひかりTVNTTドコモ[注釈 6])とGYAO!ヤフー[注釈 7]、一部のバラエティ番組(『ゴルフW』・『号外!日本史スクープ砲』・『シェイクスピア・ラン』)はParaviTBSホールディングステレビ東京ホールディングスWOWOWなどの合弁)[注釈 8]とGYAO!にてそれぞれ配信している[15]

沿革[編集]

主な番組[編集]

開局記念特別番組[25]
番組名 放送日時 備考
銀座・渋谷100年の物語
~過去・現在・未来 夢と希望を追った街~
2022年3月26日 19:00 - 21:00 MC:徳光和夫
リポーター:朝日奈央
寅さんファンクラブ 寅年スペシャル!
あなたの寅さん 私の寅さん
2022年3月27日 16:30 - 18:30 MC:竹下景子劇団ひとり
ゲスト:山田洋次
音楽の轍~出発のファンファーレ~ 2022年3月27日 21:00 - 23:00 MC:尾上松也宮瀬茉祐子
開局記念特別企画ドラマスペシャル
夜のあぐら ~姉と弟と私~』[26]
2022年4月9日 21:00 - 23:00 出演:井上真央尾野真千子南果歩岸部一徳
監督:野尻克己、原作:長嶋有
とどけ!勝負歌[27] 2022年5月8日 18:30 - 21:00 MC:中山秀征中川翔子
リポーター:バッドナイス常田

現在の番組[編集]

連続番組
番組名 放送開始日 放送日時 備考
BBCワールドニュース 2022年3月28日 月曜 - 金曜 7:00 - 9:00[注釈 9] 報道番組イギリスBBC制作。2か国語放送[29][注釈 10]
大江戸捜査網 2022年3月28日 月曜 - 金曜 10:30 - 11:30 時代劇テレビ東京製作。
BSジャパン(現・BSテレ東)で放送したため、実質再放送。
同日25:00 - 26:00に再放送実施。
奥さまは魔女 2022年3月28日 月曜 - 金曜 13:30 - 14:00 海外ドラマTBSテレビにて放送された。
華の嵐 2022年7月1日 月曜 - 金曜 14:00 - 14:30 ドラマ東海テレビ制作昼の帯ドラマ
6時のミステリー 2022年3月28日 月曜 - 金曜 18:06 - 20:00 2時間ドラマ。地上波で放送された2時間のミステリードラマを放送。
よる8銀座シネマ 2022年3月28日 月曜 - 金曜 20:00 - 22:30 映画番組。日本映画または外国映画の名作を放送する。
案内人:柳亭小痴楽
1×8いこうよ! 2022年3月29日 月曜 - 金曜 23:00 - 23:30 バラエティ番組札幌テレビ製作。無料BS局では初放送。
出演:大泉洋木村洋二
tactics 2022年9月19日 月曜 23:30 - 24:00 アニメ番組。無料BS局では初放送。
松也Pの◯◯◯ 2022年3月29日 火曜 22:30 - 23:00 バラエティ番組。MC:尾上松也コジマジック
ノーゲーム・ノーライフ 2022年9月27日 火曜 23:30 - 24:00 アニメ番組。AT-X製作。
BS11ANIME+』枠で放送したため、実質再放送。
こんなところでキャンパーズ! 2022年3月30日 水曜 22:30 - 23:00 バラエティ番組。MC:内海光司佐藤アツヒロ
プラスティック・メモリーズ 2022年9月28日 水曜 23:30 - 24:00 アニメ番組。朝日放送、AT-X、BS11製作。
BS11『ANIME+』枠で放送したため、実質再放送。
発酵の里ニッポン 2022年3月31日 木曜 22:00 - 23:00 ドキュメンタリー番組。語り:森口瑶子
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 2022年9月22日 木曜 23:30 - 24:00 アニメ番組。無料BS局では初放送。
松本幸四郎が沼る!! 2022年4月1日 金曜 22:30 - 23:00 バラエティ番組。出演:松本幸四郎
鬼灯の冷徹 2022年9月16日 金曜 23:30 - 24:00 アニメ番組。毎日放送製作。
BS-TBSアニメイズム』枠で本放送したため、実質再放送。
落談~落語の噺で面白談義~ 2022年4月2日 土曜 10:30 - 11:00 バラエティ番組。MC:米粒写経立川志ら乃
エンタメ情報ステーション 土曜のトオルとカヲル[30] 土曜 18:00 - 18:30 情報番組。MC:寺坂頼我、声の出演:森画伯
リポーターとナレーターはSHOWROOMで募集された。
ゴルフW 土曜 21:00 - 22:00 スポーツ番組。MC:高田秋
土曜ドラマ家電侍[31] 土曜 23:00 - 23:30 出演:滝藤賢一前田亜季ほか
原案:濱谷晃一、監督:西古屋竜太
ドラマ『初情事まであと1時間[32] 土曜 23:30 - 24:00 第8話までは2021年7月期に毎日放送『ドラマ特区』枠で放送済み。
第9話以降はテレビ初放送。
出演:工藤阿須加臼田あさ美ほか。
シェイクスピア・ラン 2022年4月3日 日曜 23:00 - 23:30 バラエティ番組。
月曜ドラマいぶり暮らし[33] 2022年4月4日 月曜 22:30 - 23:00 出演:志田未来泉澤祐希
原作:大島千春、監督:半田健ほか
がむしゃら[34] 2022年4月10日 日曜 18:00 - 18:30 スポーツ番組。MC:中尾論介ライセンス(#13 - ) 、木下瑠音塩尻奈都子
号外!日本史スクープ砲[35] 日曜 21:00 - 22:00 MC:岡副麻希
解説:河合敦
初回は、2時間SPでスタート。
グッド・ドクター 名医の条件 2022年4月17日 日曜 22:00 - 22:50 海外ドラマ
真夜中散歩 2022年4月25日 月 - 土 2:00 - 4:00 ドキュメンタリー・教養
悪女のすべて 2022年7月2日 土曜 23:00 - 23:30 出演:足立梨花小沢真珠
監督:日暮謙ほか
シネコンへ行こう! 2022年7月4日 月曜 22:30 - 23:00 出演:渡辺大北乃きい
監督:富澤昭文ほか
新・必殺仕事人 2022年7月22日 月曜 - 金曜 15:00 - 16:00 時代劇。朝日放送の番組
悲しくて、愛 2022年8月1日 月曜 - 金曜 17:00 - 17:30 韓国ドラマ
王女の男 2022年8月16日 月曜 - 金曜 12:00 - 13:00 韓国ドラマ
商店街のピアニスト 2022年10月3日 月曜 22:30 - 23:00 出演:駒木根葵汰優希美青
監督:川島直人ほか
お父さん、私、この人と結婚します! 2022年10月8日 土曜 23:00 - 23:30 出演:内田理央升毅
監督:益山貴司ほか
逆賊-民の英雄ホン・ギルドン- 2022年9月19日 月曜 - 金曜 12:00 - 13:00 韓国ドラマ
大忠臣蔵 2022年10月3日 月曜 - 金曜 10:30 - 11:30 時代劇。NET(現:テレビ朝日)の番組
2022年 月曜 - 金曜 16:30 - 17:30 韓国ドラマ
ジョニ男のぶらぶら昭和。 2022年10月6日 木曜 22:30 - 23:00 MC:岩井ジョニ男
夏の嵐 2022年10月7日 月曜 - 金曜 14:00 - 14:30 東海テレビの番組
必殺仕事人III 2022年10月7日 月曜 - 金曜 15:00 - 16:00 時代劇。朝日放送の番組
トミカヒーロー レスキューフォース 2022年10月9日 日曜 23:30 - 0:00 特撮番組。テレビ愛知の番組
ナイトライダー 2022年10月15日 土曜 22:00 - 22:57 海外ドラマ
スポーツ中継
番組名 放送日時 備考
BS松竹東急ナイター[10] 不定期 オリックス・バファローズ主催試合を放送。
初回は2022年8月5日開催の対北海道日本ハムファイターズ戦を放送。
2022 FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦
鈴鹿8時間耐久ロードレース[12]
2022年8月7日 11:00 - 20:00

放送終了の番組[編集]

ドラマ[編集]

日本
韓国
アメリカ

ドキュメンタリー[編集]

株主構成[編集]

  1. 松竹ブロードキャスティング(株):60%[36]
  2. 東急(株):40%

本社所在地[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 土曜日は『土曜ゴールデンシアター』のタイトルで歌舞伎や舞台公演を放送している。
  2. ^ 受信機の設定メニューからスカパー!の未契約チャンネルをスキップするように設定した場合は、12からの順送りも最小3個(→放送大学ex→on(終日マルチ)→当局)に減る。
  3. ^ ケーブルテレビ(CATV)の場合、光回線FTTHBS-IFパススルーでないと視聴できない場合が多く、同軸ケーブルHFC)では契約局によって対応が異なる[要出典]。パススルーでは物理チャンネルBS23の受信レベル(機種により名称が異なる)の確認、またはBS256ch(BSのディズニー・チャンネル)の受信(視聴または有料チャンネルの案内、「未契約エラー」表示、受信レベル確認など)ができれば受信可能である見込み。CATVの一例として、J:COMでは、本チャンネルはセットトップボックスでケーブルテレビチャンネル扱いとして配信される[7]。BS松竹東急と同じ東急グループのケーブルテレビ局であるイッツ・コミュニケーションズでは光パススルーでのみ配信される[8]
  4. ^ 2022年10月31日で閉局したBSスカパー!に代わって掲載された。
  5. ^ シーズン途中からプロ野球中継を開始した例は2008年8月スタートの『BS11プロ野球・全国生中継』(BS11) がある[11]
  6. ^ 2022年7月のNTTドコモグループの企業再編実施前まではNTTぷららが運営していた[14]
  7. ^ 期間限定配信。
  8. ^ BS松竹東急の放送から一定期間が経過した後に配信。
  9. ^ 2022年11月21日から同年12月19日の間は同期間中にカタールで行われる2022 FIFAワールドカップに伴う特別編成により、7:00 - 8:00に短縮して放送する[28]
  10. ^ 現在、スカパー!(CS353ch)などで24時間放送されているほか平日は、チバテレでは30分間、tvkでは1時間放送されている。かっては、DlifeフジテレビKBS京都富山テレビ放送三重テレビ放送サブチャンネル(エムツー・072ch)でも放送されていた。

出典[編集]

  1. ^ a b BS松竹東急株式会社 第2期決算公告
  2. ^ 会社情報”. BS松竹東急株式会社. 2022年9月14日閲覧。
  3. ^ 新しいBS放送局の開局とBS帯域再編の相談窓口について(2022.01.06、一般社団法人放送サービス高度化推進協会(A-PAB))
  4. ^ a b BS松竹東急が2022年3月26日に開局、チャンネル番号やロゴを発表”. ステージナタリー (2022年1月6日). 2022年1月6日閲覧。
  5. ^ 年間300本近い映画を無料放送、BS松竹東急の映画案内人は柳亭小痴楽”. 映画ナタリー (2022年3月21日). 2022年3月21日閲覧。
  6. ^ 鮎川哲也 (2022年3月24日). “「BSよしもと」などBSテレビ局3社開局 注目点は「コンテンツ力と独自性」”. AERA dot. (アエラドット). p. 1. 2022年3月25日閲覧。
  7. ^ 「BSよしもと」、「BS松竹東急」放送開始のお知らせ”. JCOM株式会社 (2022年2月4日). 2022年2月24日閲覧。
  8. ^ 「BSよしもと」「BS松竹東急」「BSJapanext」放送開始のお知らせ(2022.3.1 イッツ・コミュニケーションズ)
  9. ^ 株式会社BS松竹東急. “よくある質問” (日本語). BS松竹東急. 2022年3月27日閲覧。
  10. ^ a b プロ野球<BS松竹東急ナイター> 昨年のパ・リーグ覇者 オリックス・バファローズ戦を2週に渡り生中継!!”. BS松竹東急 (2022年7月7日). 2022年7月12日閲覧。
  11. ^ 中日新聞』2008年8月13日付朝刊
  12. ^ a b 国内最大級のバイクの祭典「鈴鹿8耐」が3年ぶりに帰ってくる!! 8月7日(日)9時間完全生中継!!”. BS松竹東急 (2022年7月11日). 2022年7月12日閲覧。
  13. ^ 「BS松竹東急」は映画・舞台中継・ドラマの3本柱 局アナは0…3月開局BSデジタル新3局徹底解説!”. スポーツ報知 (2022年6月29日). 2022年6月29日閲覧。
  14. ^ NTTぷらら、NTTドコモとの事業統合後もサービスはほぼ継続 「dポイント」付与も”. ITmedia NEWS (2022年5月26日). 2022年9月21日閲覧。
  15. ^ 見逃し配信”. 株式会社BS松竹東急. 2022年9月21日閲覧。
  16. ^ 情報流通行政局衛星・地域放送課 (2019年5月20日). “BS放送等に係る衛星基幹放送の業務の認定申請受付結果”. 総務省. 2021年11月2日閲覧。
  17. ^ 情報流通行政局 衛星・地域放送課 (2019年9月9日). “BS放送に係る衛星基幹放送の業務の認定の電波監理審議会への諮問及び答申”. 総務省. 2021年11月2日閲覧。
  18. ^ BSの新規4チャンネルを総務省が認定。吉本やディズニーなど放送開始へ”. AV Watch (2019年9月9日). 2021年11月2日閲覧。
  19. ^ 情報流通行政局 衛星・地域放送課 (2019年11月29日). “BS放送に係る衛星基幹放送の業務の認定証の交付”. 総務省. 2019年12月1日閲覧。
  20. ^ 2021年度、新たなBS放送局を開局 松竹と東急が「BS松竹東急株式会社」を設立します”. 東急. 2021年10月31日閲覧。
  21. ^ 情報流通行政局 衛星・地域放送課 (2021年10月1日). “外資規制の遵守状況に関する調査の結果”. 総務省. 2021年11月2日閲覧。
  22. ^ 日本放送協会 (2021年10月1日). “放送事業者の外資規制違反問題 3社で違反確認 行政指導 総務省”. NHKニュース. 2021年11月2日閲覧。
  23. ^ BS新3チャンネルが試験電波発射開始。9日午前5時から”. AV Watch (2022年3月9日). 2022年3月9日閲覧。
  24. ^ 株式会社ザイマックス・BS松竹東急株式会社 (2022年8月25日). “ザイマックスとBS松竹東急 出資で合意”. BS松竹東急株式会社. 2022年9月14日閲覧。
  25. ^ "BS松竹東急 開局記念特番 開局の週末に放送する3番組が決定!". BS松竹東急. 2022年3月9日. 2022年5月8日閲覧
  26. ^ "2022年4月9日(土)夜9時~放送決定!! BS松竹東急開局記念特別企画ドラマスペシャル『夜のあぐら ~姉と弟と私~』(主演・井上真央)". BS松竹東急. 2022年3月10日. 2022年5月8日閲覧
  27. ^ "BS松竹東急 開局記念特別企画「とどけ!勝負歌」が5月8日に放送決定!". BS松竹東急. 2022年4月21日. 2022年5月8日閲覧
  28. ^ BBCワールドニュース 番組内容変更のお知らせ”. 株式会社BS松竹東急 (2022年11月7日). 2022年11月23日閲覧。
  29. ^ 【公式】BS松竹東急@BS260ch 3/26開局‼︎@BS260_officialのツイート”. Twitter (2022年3月28日). 2022年3月28日閲覧。
  30. ^ おしらせ|「情報番組「エンタメ情報ステーション 土曜のトオルとカヲル」レギュラー放送決定のお知らせ」(2022.2.26)
  31. ^ 2022年4月2日(土)夜11時 放送スタート!土曜ドラマ『家電侍』(2022.2.14)
  32. ^ おしらせ|「「初情事まであと1時間」放送決定!」(2022.3.1)
  33. ^ おしらせ|「月曜ドラマ「いぶり暮らし」2022年4月4日(月) 夜10時30分放送スタート!」(2022.2.5)
  34. ^ 「がむしゃら」7月3日放送からレギュラーMCにライセンスが出演!”. 株式会社BS松竹東急 (2022年6月14日). 2022年7月6日閲覧。
  35. ^ 株式会社BS松竹東急. “号外!日本史スクープ砲SP | BS松竹東急” (日本語). BS松竹東急. 2022年3月31日閲覧。
  36. ^ 公式サイトトップ→会社概要 2022年2月5日閲覧

外部リンク[編集]