刑事物語'85

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
刑事物語'85
ジャンル 刑事ドラマ
放送時間 日曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1985年4月14日 - 9月29日(25回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビユニオン映画
企画 梅谷茂
プロデューサー 川原康彦(日本テレビ)
永野保則佐藤丈(ユニオン映画)
出演者 渡瀬恒彦
堤大二郎
柄本明
萩原流行
船越栄一郎
萬田久子
安田成美
佐野浅夫
中条静夫
川谷拓三
オープニング 「刑事物語'85のテーマ」(作曲・羽田健太郎、演奏・ヘルシーウイングス・オーケストラ)
テンプレートを表示

刑事物語'85』(けいじものがたり はちじゅうご)は、1985年4月14日から9月29日にかけて日本テレビ系列ほかで、日曜日の夜9時から9時54分に放映された刑事ドラマユニオン映画の製作。

概要[編集]

警視庁山手署(やまのてしょ)捜査課の刑事たちの活躍をドキュメンタリータッチで描く刑事ドラマ。凶悪事件はあまり目立たず、主に近所間のトラブルや当時社会問題となっていた少年犯罪など、視聴者が日常生活で身近に感じるような事件を多く扱い、アクションシーンなどを抑えた社会派ストーリーが主体だった。VTR撮影。

レギュラーメンバーが全員出演したのは第1話~第3話と第6話のみで、それ以外の回は必ず誰かが欠場している(全話出演は本庄と新町のみ)なお欠場した回のレギュラーメンバーはオープニングタイトルから役名と演者のクレジットが外されている。

ストーリー展開は田口計によるナレーションにより、事件の経過と共に進行するスタイルを取っている。

登場人物[編集]

本庄日出夫(渡瀬恒彦
巡査部長。刑事課の中心的存在であり、犯罪捜査のプロフェッショナルとして高い信望を得るベテラン刑事。愛称は「ジョーさん」。40歳〜41歳。
新町明(堤大二郎
巡査。白バイ警官時代の功績を機に刑事課へ上がったばかりの新米刑事。本庄とコンビを組むことが多い。24歳。
木沢烈(柄本明)[8話 11話 13話~18話は欠場]
巡査。無口で茫洋とした外見だが正義感に厚く、犯人の卑劣な振舞いを前にすると別人のように豹変する激情家。36歳。
大坪省三(萩原流行)[19話 21~22話は欠場]
巡査部長。私大理学部卒。頭脳明晰でメカやコンピュータの知識に明るい反面、理屈っぽいのが珠に瑕。31歳。
青木紀信(船越英一郎)[22話は欠場]
巡査。3ヶ月前に交番勤務から刑事課へ配属されたばかりの新米刑事。機敏な行動力を持つが言動にはいささか思慮が欠け、殺人事件の容疑者にされかけたこともある。24歳。
石川澄子(萬田久子)[1~3、6、11、13、17、19~20 24~25話に出演]
本庄の婚約者で中学校の英語教師。反抗期の子供たちや保護者との軋轢に悩むことも多いが、持ち前の大らかさで明るく乗り切る。27歳。
久野芳恵(安田成美)[1~3、6~8、10~12、17、19話に出演]
美術大生。もともと警官嫌いだったが、新町が白バイ時代に関わった事件で知りあって以来、新町と交際を続けている。バイクの運転はプロ級。19歳。
宇田川右太郎(佐野浅夫)[7~8話 10話 12話 14話 21話 23話は欠場]
巡査長。昇任試験を一度も受けず、30年間に渡ってヒラ刑事の道を歩んできた老練。本庄とはお互いの信頼も厚い。59歳〜60歳。
八島卓一(中条静夫)[4話 9話 13~14話 20話 24話は欠場]
刑事課長、警部。捜査畑一筋を歩んだノンキャリアの叩き上げ。温厚な性格と鋭い考察力で、部下から厚い信頼を得る。趣味はゴルフ。59歳。
水田武治(川谷拓三)[5話 9~10話 19話 22話は欠場]
巡査部長。二女を持つマイホーム主義者で言動は穏やかだが、実は各種武道に長けた実力者。愛称は「ミズさん」。40歳。

放映リスト[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 ゲスト出演者
1 1985年
4月14日
殺意のいたずら電話 猪又憲吾 梅谷茂 坂上忍片桐夕子苅谷俊介大村浩之二見忠男児玉頼信
2 1985年
4月21日
テレビスター殺人事件 布勢博一 小澤啓一 谷隼人音無真喜子梨元勝倉島襄香野麻里ベリーズ入江正徳村上幹夫堀勉荻原紀、永野明彦、中瀬博文
3 1985年
4月28日
裏口入学殺人事件 峯尾基三 石井輝男 結城しのぶ青木卓江崎和代津路清子大久保敏子増子倭文江藤岡洋右名代杏子大石源吾古川博樹佐藤功藤井章人東本忠斉藤誠伊藤孝雄
宝由加里カレン・ジュニアアンリ・ユミ浅草ロック座
4 1985年
5月5日
一日だけの母 峯尾基三 小澤啓一 高沢順子佐野アツ子山田哲平椎谷建治大林丈史中根徹松下砂稚子香山まり子里見和香
5 1985年
5月12日
OLに何が起きたのか?
-読売新聞大阪社会部『OL殺人事件』(角川文庫)より-
猪又憲吾 高井牧人 光石研麻生隆子今井和子及川ヒロオ沢りつお、三川雄三
6 1985年
5月19日
妻と夫の間 柴英三郎 斎藤光正 村井国夫木村弓美大地康雄相川圭子一柳みるうえずみのる小島憲子、大村浩之
7 1985年
5月26日
女が見ていた 布勢博一 田中知己 山本みどりにしきのあきら西岡徳馬太田淑子山野史人山本龍二
8 1985年
6月2日
団地切り裂き魔 池田一朗 澤田幸弘 初井言榮原知佐子斉藤康彦寺田路恵鶴田忍多賀基史
9 1985年
6月9日
一年後の殺人 岸田理生 澤田幸弘 三浦真弓山本紀彦穂高稔奥村公延江角英明中真千子
10 1985年
6月16日
被害者の黙秘権 池田一朗 石井輝男 奈美悦子レオナルド熊下條アトム工藤明子信実一徳工藤彰吾
11 1985年
6月23日
身ごもった死体 岡本克己 小澤啓一 中野誠也南城竜也島村佳江露原千草庄司永建名取幸政里見和香
12 1985年
6月30日
君に捧げるサーフボード 猪又憲吾 小澤啓一 岡本舞梨本謙次郎平泉成石渡康浩、永野明彦、中瀬博文
13 1985年
7月7日
いじめの果て 布勢博一 小澤啓一 長谷川哲夫三田和代片桐順一郎紅林繁久富惟晴市川靖子平野稔北見敏之津山栄一
14 1985年
7月14日
放火魔 岡本克己 石井輝男 白川和子三谷昇柴田時江宮城健太郎白島靖代
15 1985年
7月21日
危険へのウェディングマーチ 峯尾基三 石井輝男 長谷川明男美池真理子金内喜久夫酒井敏也新井今日子河合絃司高杉哲平
16 1985年
7月28日
親刑事・子刑事 石井輝男石塚道雄 石井輝男 高原駿雄たしろ之芙子小瀬格本山可久子冷泉公裕坂口芳貞玉井碧
17 1985年
8月4日
家庭内暴力・何が起きたのか? 柴英三郎 帯盛迪彦 金沢碧河原崎建三田付貴彦福田妙子
18 1985年
8月11日
湘南ギャル殺人事件 猪又憲吾 帯盛迪彦 宗方勝巳松岡ふたみ
19 1985年
8月18日
少年はなぜ母を刺したのか? 猪又憲吾 長谷部安春 前田晃一ひし美ゆり子湖条千秋
20 1985年
8月25日
本庄刑事の恋人が人質!! 布勢博一 長谷部安春 片桐竜次仁和令子
21 1985年
9月1日
サラ金強盗はどこに消えたか!? 峯尾基三 小澤啓一 中西良太千野弘美本郷直樹
22 1985年
9月8日
少女の叫び・父は犯人じゃない! 亜槍文代
猪又憲吾
小澤啓一 橋本功市丸和代頭師孝雄
23 1985年
9月15日
水着モデル殺人事件(予告編でのタイトルは「水着モデルがベッドで死んだ」) 峯尾基三 石井輝男 鹿内孝藤堂貴成鳥海ゆかり
24 1985年
9月22日
いじめの構図 布勢博一 石井輝男 風見章子白島靖代沢井美奈
25 1985年
9月29日
金!悪徳商法の陰にいた女 猪又憲吾 梅谷茂 高樹澪浜田晃八神康子佐藤仁哉

スタッフ[編集]

テーマ曲[編集]

  • 「刑事物語'85のテーマ」(作曲・編曲 - 羽田健太郎、演奏 - 羽田健太郎とウイング・オーケストラ)

ネット局[編集]

系列はネット終了時(1985年9月)のもの。

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 日本テレビ 日本テレビ系列 制作局
北海道 札幌テレビ
青森県 青森放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
岩手県 テレビ岩手 日本テレビ系列
宮城県 ミヤギテレビ
秋田県 秋田放送
山形県 山形テレビ フジテレビ系列 [1]
福島県 福島中央テレビ 日本テレビ系列
山梨県 山梨放送
新潟県 テレビ新潟
長野県 信越放送 TBS系列 [1]
静岡県 静岡第一テレビ 日本テレビ系列
富山県 北日本放送
石川県 北陸放送 TBS系列 [1]
福井県 福井放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
中京広域圏 中京テレビ 日本テレビ系列
近畿広域圏 読売テレビ
広島県 広島テレビ
山口県 山口放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
徳島県 四国放送 日本テレビ系列
香川県
岡山県
西日本放送
愛媛県 南海放送
高知県 高知放送
福岡県 福岡放送
長崎県 テレビ長崎 フジテレビ系列
日本テレビ系列
熊本県 熊本県民テレビ 日本テレビ系列
大分県 テレビ大分 フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
宮崎県 テレビ宮崎

系列局の日本海テレビが編成やスポンサーセールスの都合上ネットしなかった鳥取県島根県では、本放送終了後に山陰中央テレビ(フジテレビ系列)で再放送に準じる扱いで放送された。

脚注[編集]

  1. ^ a b c 遅れネット。
日本テレビ系列 日曜21:00 - 21:54枠
前番組 番組名 次番組
刑事物語'85
(1985年4月 - 9月)
【当番組より刑事ドラマ枠】