鹿内孝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
しかうち たかし
鹿内 孝
本名 鹿内 孝(しかない たかし)[1]
別名義 鹿内 タカシ
生年月日 (1941-02-25) 1941年2月25日(81歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県市川市
身長 174cm
血液型 B型
職業 俳優歌手
ジャンル 映画テレビドラマ舞台歌番組
活動期間 1961年 - 現在
事務所 ケイダッシュ
テンプレートを表示

鹿内 孝(しかうち たかし、1941年2月25日[1][2] - )は、日本俳優歌手千葉県[1][2]市川市出身。私立市川高等学校卒業[1]血液型はB型。群六舎プロダクション[1]を経て、ケイダッシュ所属(デビュー当時は渡辺プロダクション)。

経歴[編集]

小学5年生から高校2年生まで、キリスト教会聖歌隊に在籍。ニューヨーク大学に2年間留学。市川高等学校の同級生にはバーニンググループ[3]の総帥・周防郁雄とケイダッシュ[4]会長の川村龍夫がいた。

1959年に鹿内タカシ&ブルーコメッツを結成。日本劇場でのウエスタン・カーニバルに出演。鹿内ブルコメのメンバーにはジャッキー吉川井上忠夫三原綱木と後のGSブルコメの核となる人物が加入していた[5]

1961年、渡辺プロに入り1962年に「ロカビリー歌手」としてデビューした[6]

1966年から1968年までアメリカへ音楽留学。1968年に「想い出のブルーレイン」で活動を再開。

1972年、「本牧メルヘン」(阿久悠作詞・井上忠夫作曲。[7]をヒットさせた。

1995年3月までNHK-FMの音楽番組「セッション'〇〇」(〇〇には西暦年の末尾2文字が入る)の司会者としても活躍した。

俳優としては、クールな二枚目から、刑事ドラマやサスペンスドラマでの悪徳政治家、社長、ヤクザや犯人役といった悪役まで、様々な役柄を演じている。なかにし礼の小説『世界は俺が回してる』に周防や川村と共に実名で登場し、当時の音楽状況を垣間見る数々のエピソードが披露されている。

趣味及び特技は英会話[1][2]スキー[2]スクーバダイビング[2]。趣味はウインドサーフィン[2]バイク[2]登山[2]フィッシング[2]

主な楽曲[編集]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

Vシネマ[編集]

歌番組、バラエティー番組[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 日本タレント名鑑'82』VIPタイムズ社、1981年、97頁。 
  2. ^ a b c d e f g h i 鹿内孝 - 日本タレント名鑑
  3. ^ 郷ひろみ、稲森いずみ、島谷ひとみらが所属
  4. ^ 高橋克典、渡辺謙らが所属
  5. ^ 『今あるのはあの人のおかげ」三原綱木 日刊ゲンダイ2013年7月19日付 18面
  6. ^ 1962年デビュー歌手 2022年9月15日閲覧
  7. ^ 2008年にはジェロがカバーし、アルバム『COVERS』に収録

外部リンク[編集]