鈴木清司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

鈴木 清司(すずき せいじ 1942年5月1日 - )は、日本の映画音楽演出(選曲)家・音楽プロデューサー

来歴[編集]

1966年、日活入社。録音助手などを経て、1968年にテレビドラマ『見合い恋愛』で「選曲」としてクレジットデビュー。以来、それまで作曲家や録音技師などがサイドワークとして行っていた音楽演出=選曲作業を、独立した専門作業として新たに定着させた[1]

日活退社後は鈴木音楽事務所を旗揚げし、日本テレビのディレクターだった田中知己の勧めをきっかけに[2]、“音楽監督”“音楽コーディネーター”などの肩書で作曲家の選定、楽曲の発注といった作品全体の音楽設計を担う音楽プロデューサーとして活動。シチュエーション毎に楽曲を発注し、更にそれを1コマ単位で映像に合わせる音楽演出手法を用い、アニメ、実写問わず多数の作品に参加している。製作会社では主にユニオン映画トムス・エンタテインメント石原プロモーションなどとの繋がりが深く、特に『ルパン三世』は第2シリーズからほぼ全作品の選曲・プロデュースに携わっている。同作の音楽を手掛ける大野雄二は、1970年代初頭以来長年に渡る共同作業者のひとりである。このほか、羽田健太郎手塚治虫出﨑統村川透らとの繋がりが深い。

大野雄二によると、音楽監督という鈴木の肩書きは鈴木の仕事に敬意を表してルパン三世のスタッフが名付けたものだという[3]

主な作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

海外アニメ[編集]

OV[編集]

洋画日本語版制作[編集]

バラエティ番組[編集]

テレビゲーム[編集]

レコード制作協力[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『メモリーあぶない刑事』 日本テレビ放送網1989年ISBN 4820389173 
  2. ^ 『アニメーション監督 出﨑統の世界』 河出書房新社2012年ISBN 4309272916 
  3. ^ ルパン三世 ジャズノート&DVDより
  4. ^ “雪の女王”. トムス・エンタテイメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=129 2016年5月6日閲覧。 
  5. ^ 源氏物語千年紀 Genji”. トムス・エンタテイメント. 2016年5月22日閲覧。

外部リンク[編集]