亀垣一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

亀垣 一(かめがき はじめ、1957年8月21日 - )は、日本のアニメーション監督演出家アニメーターメカニックデザイナー

経歴[編集]

専門学校東京デザイナー学院出身。デビュー作は『無敵超人ザンボット3』。スタジオZ、スタジオZ5を経る。数多くの作品の演出を手がけ、20年以上のキャリアを持つ現在でも第一線で活躍している。同じアニメ演出家の鍋島修と共に仕事をすることが多い。近年は演出、絵コンテを担当することが多い。 『ルパン三世』と『名探偵コナン』に両方参加していた事から『ルパン三世VS名探偵コナン』の監督に選ばれた。 本橋秀之との共同ペンネーム「亀本秀一」名義での仕事もある。

代表作は『ふしぎ遊戯』、『ソニックX』、『史上最強の弟子ケンイチ』など。

参加作品[編集]

監督作品[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

関連項目[編集]