専門学校東京デザイナー学院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

東京デザイナー学院(とうきょうデザイナーがくいん)とは、学校法人Adachi学園が運営する東京都千代田区にある、東京都認可の2年制の専門学校である。英語表記「TOKYO DESIGNER GAKUIN COLLEGE」、通称「TDG」。グラフィック、映像、イラスト、マンガ、フィギュア、プロダクト、ファッション、インテリア、建築のデザイン校として、デザインの業界への就職・デビューを志望する学生を対象に専門教育を行っている。

概要[編集]

学科編成[編集]

  • グラフィックデザイン学科 「就職実践専門課程」認定
  • 映像デザイン学科 「就職実践専門課程」認定
  • イラストレーション学科
  • コミックイラスト学科
  • マンガ学科
  • フィギュアデザイン学科
  • プロダクトデザイン学科 「就職実践専門課程」認定
  • インテリアデザイン学科 「就職実践専門課程」認定
  • 建築デザイン学科 「就職実践専門課程」認定
  • ファッションデザイン学科

沿革[編集]

1963年に創立。

教育および研究[編集]

教育[編集]

  • 総合デザイン校として、デザイン各分野10学科を形成。
  • お茶の水本校舎・西神田校舎・神保町校舎の3つの校舎がある。
  • 入学前授業を実施し基礎的なスキル・知識を身に着ける

業界・社会とのつながり[編集]

 インテリアデザイン学科「世界規模で展開するコーヒーチェーン店との授業コラボ」や東京ドームホテルやモクシーホテルとの「ホテルエントランスの空間演出」などの取り組みで経験値を高めます。企業と講師がクオリティーコントロールすることで学生作品から市場価値のある提案へと導きます。デザインの中心地「東京」だからこそ実現できる様々な企業とのプロジェクト。

 映像デザイン学科が出展。企業やゲームユーザに学生作品を見てもらう貴重な機会になっている。

企業研修[編集]

在学中から実際の企業で仕事の流れを体験し、実践力をつける企業研修(インターンシップ)を実施している。

キャリアサポートセンター[編集]

学生が希望する内容の仕事にできるだけ就けるよう企業に応じた面接対策等のサポートをする。卒業後15年間利用が可能。

各種制度[編集]

入試[編集]

奨学金・各種制度[編集]

所在地・アクセス[編集]

住所[編集]

  • 東京都千代田区神田駿河台2-11

アクセス[編集]

WEB CM[編集]

「未来をつくれ」専門学校東京デザイナー学院 オリジナルPV 2022

テーマソング

「Made In Dream」

作曲:みきとP

作詞:MEG.ME

編曲:YK from 有感覚

歌唱:ねんね


映像制作(TICKET:)

クリエイティブディレクター/プロデューサー:波多 柾之 (TICKET:)

アートディレクター / プランナー:史耕 (TICKET:)

ディレクター / エディター:若月 海都 (TICKET:)

プロジェクトマネージャー:島崎 絵里(フリーランス)

モーションデザイナー:遠藤 真斗 (TICKET:)

出身者[編集]

アニメーション監督・演出[編集]

アニメーター[編集]

漫画家[編集]

美術・背景[編集]

イラストレーター[編集]

デザイナー[編集]

  • 宇川直宏 - グラフィックデザイナー、現代美術家
  • サイトウマコト グラフィックデザイナー、美術家 ※中退
  • 鈴木勉 - 書体デザイナー
  • 古里健司 - 建築インテリアデザイナー・プランディングプロデューサー
  • 原神一 - 現代美術家、アートディレクター

音楽[編集]

文芸[編集]

芸能[編集]

姉妹校[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]