増尾昭一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ますお しょういち
増尾 昭一
本名 増尾 昭一
生年月日 (1960-02-24) 1960年2月24日
没年月日 (2017-07-24) 2017年7月24日(57歳没)
出生地 日本の旗 日本東京都
職業 アニメーター
アニメーション演出家
ジャンル テレビアニメ映画
事務所 スタジオカラー

増尾 昭一(ますお しょういち、1960年2月24日 - 2017年7月24日)は日本アニメーターアニメーション演出家東京都出身。スタジオカラー所属[1]

来歴[編集]

東京デザイナー学院を卒業後、スタジオジャイアンツに所属。同期に摩砂雪高橋ナオヒトなどがいる。その後、フリーランスへ。

1984年公開のアニメ映画『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』では作画監督補を担当[2]。本作にて、当時上京したばかりであった庵野秀明と知り合い、フリーのアニメーターが集まる作画スタジオ・グラビトンを共に設立[2][3]。創設メンバーには増尾、庵野のほか、西島克彦、伊藤浩二がいた[3]。その後1986年、主力メンバーとして参加したアニメ映画『プロジェクトA子』にてメカニック作画監督を担当し、脚光を浴びる[2][4]

以降、ガイナックスに移り、1987年王立宇宙軍 オネアミスの翼』では助監督、1988年トップをねらえ!』では演出も手掛けた[5]1990年代は『ふしぎの海のナディア』『無責任艦長タイラー』『新世紀エヴァンゲリオン』などに主要スタッフとして参加する。

2006年以降は、スタジオカラーに移籍。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズ」では『』『』『Q』の3作において、特技監督を単独で務めた[6][7]

2017年7月24日、病気のため死去[7]。57歳没[7][8]

参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]