メルティランサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

メルティランサー』シリーズは、テンキーが開発し、イマジニアおよびコナミより発売された育成シミュレーションゲームシリーズである。ゲームの作曲はおおくまけんいち[1]

ラインナップは以下の通り

  • メルティランサー 〜銀河少女警察2086〜
  • メルティランサー Re-inforce(リ・インフォース)
  • メルティランサー The 3rd Planet(ザ・サード・プラネット)

作品解説[編集]

西暦2086年、銀河連邦政府は地球の保護惑星指定を解除し、連邦への加盟を要請した。地球政府はこれを受諾し『開星』に踏み切ったが、それは同時に多数の異星人移民の流入を意味していた。超能力を持つ異星人の起こすトラブルや犯罪に対して、地球の警察は無力であった。銀河警察機構(GPO)は、地球の主要都市に分署を設置し、特殊公安捜査官を着任させて、治安維持に当たらせた。東京湾上に浮かぶ浮遊都市、イースタン・メトロ・ポリス(EMP)の分署に着任してきた捜査官たちは、全員が美しい女性であった。人は彼女たちを友好と秩序の担い手、『メルティランサー』と呼んだ。

メルティランサー 〜銀河少女警察2086〜[編集]

育成シミュレーションと経営シミュレーションの複合したゲーム。開発元テンキー、発売元イマジニア(BLAZEブランド)。プレイステーション1996年3月22日発売。セガサターン1996年12月13日発売。

本作では、プレイヤーはEMP警察からGPOに出向してきた藤堂補佐官(名前は変更可)となり、未熟な捜査官(ランサー)たちを指導して一人前に育てると共に、パトロールやその他の任務に効果的に配置して、EMPの治安維持に努め、重大な事件の解決を図らなければならない。当初着任する捜査官は3名だが、ストーリーの進展に従い、最終的には6名となる。また、主人公と各ランサーとの間に、隠しパラメータとして信頼度が設定されており、その多寡に応じてエンディングにおけるランサーたちのその後が変化する。戦闘は2D画面でプレイヤーが操作できるのは敵を倒すか逮捕するかの行動のみであり、基本的に自動戦闘であるため、運の要素も強い。

メルティランサー Re-inforce[編集]

育成シミュレーションとアドベンチャーの複合したゲーム。開発元テンキー、発売元イマジニア(imadioブランド)。プレイステーション版1997年12月4日発売、2枚組。セガサターン版1998年5月21日発売、3枚組。戦闘はプレイステーション版では先に行動を決定し、敵味方が同時行動するセミリアルタイム方式であるのに対し、サターン版では、戦闘がターン制のSRPGタイプに変更されている。その他、内蔵クロックを利用したイベントが追加され、ミニゲームなどが変更されている。

西暦2088年、GPO捜査官養成学校を次席で卒業したランドルフ・シャインボルグは、現場研修のために地球のEMP分署に配属された。最初の1年間は捜査官候補生として、6人の先輩ランサーについて指導を受け、その適性を審査される。後半の1年間は、正規捜査官の仕事をこなしつつ、上級職捜査官候補生として、より高い成果を上げなければならない。上級職には指揮に優れたインスペクター、捜査に優れたサーチャー、戦闘に優れたコマンダーの3種類があり、そのどれに進むかによって、後半のシナリオが変化する。また、インスペクター編のみ戦闘で先輩ランサーを操作することができる。前作同様に主人公と6人のランサーとの信頼度が設定されており、それによりエンディングが変化する。

メルティランサー The 3rd Planet[編集]

経営シミュレーションとアドベンチャーの複合したゲーム。開発元テンキー、発売元コナミ。プレイステーション版1999年6月17日発売、2枚組。キャラクターデザインは前2作から変更されている。戦闘システムは基本的に前作を踏襲しているがHPなどのステータス値はやや簡略化されている。

西暦2091年。クーデターにより母星を脱出したカラバ公国王党派の宇宙船団が、突如地球圏に飛来した。地球政府は彼らの亡命を受け入れるが、それはカラバ革命軍と敵対するということでもあった。に身を寄せる王党派引渡しを迫る革命軍は、地球政府に圧力をかけるため、EMPでテロを仕掛ける。その頃、メルビナが月分署長に転勤したEMP分署に、新しい公安補佐官が着任していた。プレーヤーは補佐官としてランサーたちに任務を配分し、さまざまな事件に対処しなければならない。GPOの組織評価が0になるか、自分の正体が露見するとゲームオーバーとなる。

OVA[編集]

メルティランサー The Animation』は、1999年から2000年にかけて発売されたOVA作品。全6巻。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「Flying High」
作詞・作曲 - 松浦有希 / 編曲 - 岩崎琢 / 歌 - 松浦有希
エンディングテーマ「夢見たわたしのそばへ」
作詞 - 大森祥子 / 作曲 - 前田克樹 / 編曲 - 山本姫子 / 歌 - aya

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 メカニック作画監督 発売日
CODE:001 再結成 メルティランサー!! - 野上和男 平田智浩 増尾昭一 1999年5月25日
CODE:002 謎の遺伝子密猟団を追え! もりたけし 水島精二 磯野智 1999年7月25日
CODE:003 犯罪シンジケートに接触せよ! 野上和男
もりたけし
野上和男 青野厚司 増尾昭一
川原智弘
1999年9月25日
CODE:004 コスモアーク教団の正体を暴け! 平田智浩 磯野智 1999年11月25日
CODE:005 “イヨネスコ”を解放せよ! もりたけし 野上和男 村尾稔 2000年1月25日
CODE:006 星々の彼方へ… もりたけし
増尾昭一
増尾昭一 平田智浩 2000年4月25日

CD[編集]

  • メルティランサー オリジナル・サウンドトラック 1996年3月25日発売。
  • メルティランサー キャラクター・ソングコレクション 1996年4月25日発売
  • メルティランサー イースタンメトロポリス事件ファイル。「緒方恵美の銀河にほえろ」番組内のラジオドラマをCD化されたもの。
    • #0 ランサーVS.姿なき犯罪者 1996年5月25日発売
    • #1 吼えろ闘魂!四角いジャングル 1996年7月25日発売
    • #2 時空漂流!サヴァイヴァル・プラネット 1996年8月25日発売
    • #3 チョーMM!サマーキャンプに幽霊集合! 1996年9月26日発売
    • #4 ランサーを消せ!! 対決!デッド・ゾーン 1996年10月25日発売
  • メルティランサー Re-inforce サウンドトラックス 1998年2月21日発売
  • メルティランサー THE 3rd PLANET オリジナル・ゲーム・サウンドトラック 1999年6月17日発売
  • メルティランサー The Animation オリジナル・サウンドトラック Vol.1 1999年6月19日発売
  • メルティランサー The Animation オリジナル・サウンドトラック Vol.2 2000年4月1日発売

書籍[編集]

その他、ゲーム攻略本や解説書も多数あるが割愛する。

その他の関連作品[編集]

メルティランサー MELTING POT POLICE
シリーズ1作目の原型となった、PC-9821シリーズ用のシミュレーションゲーム。1995年6月23日発売。登場人物はメルビナ、シルビィ、アンジェラ、サクヤの4人のみでゲーム本編には声は付いていないが、付属のCDに収録されたドラマの一部キャストが家庭用ゲーム機版と異なる他、ゲーム内容にも幾つかの違いがある。CDに収録されたOP曲は、PS以降に使われているものと同じである。
メルティキューブ
本作のキャラクターを使用した、Windows95専用のパズルゲーム。ゲームのほかに壁紙なども添付されていた。

登場人物[編集]

主要登場キャラクター[編集]

シルビア・ニムロッド
声:野上ゆかな(現・ゆかな)
通称シルビィ。地球人の父とメイスン人の母を持つ混血児。FBI捜査官であった、父親譲りの射撃術を得意とする。両親の恋愛劇は銀河中で大変な騒動に発展し、地球の異星間交流を一気に進展させた。地球換算年齢17歳。地球式の教育を受けておらず、学校にも行った事がない。
サクヤ・ランサイワ
声:手塚ちはる(PC-9821版付属CDドラマ) / 岩男潤子(家庭用ゲーム版以降)
惑星サンクストゥ出身。力仕事は不得意だが、治療能力を持つ。銀河三大宗教の一つ、聖アーカネスト教の司祭でもある。地球換算年齢18歳。ナナに慕われている。
『Re-inforce』ではサーチャー編のメインヒロインとなる。
アンジェラ
声:丹下桜
惑星ホアンロンの古代種族が作った、戦闘用バイオノイドの末裔。素早さを生かした肉弾戦と棒術・仙術を得意とするが、頭を使うことは不得手。精神年齢8歳(第一作では地球換算年齢だったが、第二作から精神年齢に改められた)。小柄な外見からはありえない程の大食漢。ニムロッド家で育てられ、シルビィとは姉妹のような関係である。
ナナイ・ナタレシオン・ナインハルテン
声:池澤春菜
通称ナナ。宿敵を追って異世界「プロミスランド」からやってきた魔法使い。故郷では近衛部隊の第一小隊長で、攻撃呪文を得意とする。異常に甘いものを好む。地球換算年齢11歳(後に大人の姿、マジカルナナになる魔法を習得し、戦闘でも使用可能となる)。
料理もできるが、そのセンスは非常に奇抜で、他の者たちを恐怖に陥れる。
神城潤(かみしろじゅん)
声:手塚ちはる
通称ジュン。とある事情で最新鋭バトルスーツを入手したことから、ランサーとなった地球人の女子高校生。ボーイッシュな容姿で空手有段者である一方、料理も得意である。17歳。同年代のシルビィとは生まれも育ちも性格も正反対であるせいか、事あるごとに衝突する。
『Re-inforce』ではコマンダー編のメインヒロインとなる。『The 3rd Planet』ではヴァネッサに更なる改造を施されてしまう。
メルビナ・マクガーレン
声:緒方恵美
惑星トゥシスターズ出身。GPO創立者の孫娘で、旧銀河帝国時代の貴族の末裔。GPO地球圏アジア地区担当監察官として赴任するが、後に自ら降格して正規捜査官となる。剣術の達人で、特にレイピア型の剣を愛用する。地球換算年齢19歳。
何事もオールマイティにこなせる有能な指揮官で、部下の信頼も厚い反面、能力至上主義的傾向があり、部下への要求もそれだけ高く、人使いが荒い。しかしながら、ずば抜けた判断能力を持ち、歳に似合わない気品と威厳も備えている。それ故に容姿も大人びており、とても19歳には見えない。
かつて宇宙海賊ルーダーウェッドの手の者によって、自分を妹のように慕ってくれた従姉を営利目的で誘拐され、その過程でのトラブルが重なった末に従姉を誘拐先の風土病で亡くした事から、ルーダーウェッド殲滅の使命を自身に課しており、当時の頭目の娘であるスキュラとは因縁浅からぬ関係にある。

『Re-inforce』以降[編集]

ランドルフ・シャインボルグ
声:今井由香
通称ランディ。『Re-inforce』のプレイヤー・キャラクター。惑星メイスン出身で、シルビィの従弟。研修のためにEMP分署に配属される、新米ランサー。外見年齢17歳。
パトリシア
声:菊池志穂
通称パティ。臓器密売シンジケートのアジトから保護された身元不明の少女。その出自が、後に大事件を呼ぶ。保護された時点での外見年齢は6歳。
『Re-inforce』後半より、とある事情から外見年齢15歳に急成長する。
『メルティランサー The 3rd Planet』ではマクガーレン家の養女となり、GPO捜査官候補生として研修中。養子縁組後のフルネームは「パトリシア・マクガーレン」。
藤田次郎(ふじたつぐろう)
『The 3rd Planet』に登場する主人公。維新組隠密衆の総長で、EMP市長の密命により、公安補佐官としてGPOに潜入し、監視を行うことを任務とする。24歳。
通信機能やジャミングに特化した機動装甲服『玄武』の持ち主で、松葉杖を模した大きな十手の二刀流が武器。
維新組の中でも藤田の存在と密命は御堂玲華、相馬真也、葦名恭馬の三人しか知らない。玲華からは「藤の字」と呼ばれている。

『銀河少女警察2086』[編集]

ヴァネッサ
声:かないみか
惑星フォートマキシマにある、フォートマキシマ大学の女子大学生。卒業研究テーマとして『未開惑星の征服』を実践するため、再三にわたり地球制覇を狙っており、全シリーズを通して悪行の限りを尽くす。地球換算年齢19歳。
学友のリゲル、グリアノスとの三人組「ヴァネッサーズ」のリーダーで、天才的な頭脳と破綻した性格の持ち主。その行動原理は独特過ぎており、研究のためなら手段を選ばず、手段のためなら目的も選ばない上、人体改造実験が趣味という危険な女。眼鏡をかけている。
ジュンも犠牲者の一人であり、彼女は高校時代にヴァネッサによって改造されてしまい、その経緯からGPOに入った。
彼女やリゲル、グリアノスが通うフォートマキシマ大学は「マッドサイエンティストの楽園」とも呼ばれる大学で、ヴァネッサ達に限らず、在学する者達のほぼ全てが研究先の惑星で犯罪行為も同然の騒動を起こしている。そのため、フォートマキシマ大学は銀河中に悪名を轟かせている。
リゲル
声:堀川亮(現・堀川りょう)
ヴァネッサの学友。ヴァネッサーズでは作戦参謀的な役割を担う男子大学生。地球換算年齢19歳。
心理戦を得意とする頭脳派。それなりに良識派であるのが災いしてヴァネッサの奇行に常々悩まされ、いまだに手腕をふるえずにいる。割と心配性な性格でヴァネッサとは違う形の眼鏡をかけている。
グリアノス
声:中井和哉
ヴァネッサの学友。肉体の大半を機械化したサイボーグ戦士で、ヴァネッサーズの腕力担当。あまりにいかつい外見のため、そうは見えないが一応大学生。地球換算年齢24歳。
自らを素材に銀河最強の個体を創造することが研究命題。戦闘データの収集を生きがいとし、自身の身体の8割から9割を機械化している。また、サングラスをかけているため、ただでさえいかつい外見を更に助長してしまっている。
スキュラ
声:こおろぎさとみ
宇宙海賊ルーダーウェッドの三代目頭目。GPOに父を暗殺され、メルビナを仇と狙っている。地球換算年齢18歳。
女ながらに頭目を張るだけあって剣の腕は凄まじく、長剣を得物とする。
ガレオス
声:大場真人
先代から仕える、ルーダーウェッドの構成員。義に厚い武人。地球換算年齢40歳。
フェザー
声:飛田展男島田敏
ルーダーウェッドの構成員。雇われ者という立場ゆえか、忠誠心に欠ける。地球換算年齢20代後半。
ノワール
声:高山みなみ
ボーイッシュな少女の姿をしているが、プロミスランドで童心から分離され、封印された黒き意思の化身。人間の『負の感情』を求めて、次々と事件を起こす。外見年齢11歳。
ソロ
声:山崎和佳奈
ノワールの忠実な使い魔で、カラスの化身。精神年齢16歳。
ラヴェンヌ・アミテージ
声:勝生真沙子
銀河系最大手の警備保障会社にして兵器メーカー、コズミック・ガード社の地球支社長。旧貴族の末裔であり、特殊能力を持たない種族をあからさまに見下す人種差別主義者で、自身の敗北を決して認めない。連邦の現体制に不満をもっており、帝国の再興を画策している。地球換算年齢20歳。
第一作のラスボスであり、後に軍事クーデターを起こすが失敗。敗北を認めようとしないがために自爆する。
フロウベル
声:中山さら
コズミック・ガード社のシンクタンク、「ハイブリッド」副所長。ラヴェンヌの忠実な部下として、特殊工作任務に従事する。フラウベルとは双子の姉で緑色の髪が特徴。地球換算年齢19歳。
フラウベル
声:柳瀬なつみ
コズミック・ガード社専属セキュリティチーム「ヴィオル」リーダー。ラヴェンヌの忠実な部下として、特殊工作任務に従事する。フロウベルとは双子の妹で紺色の髪が特徴。地球換算年齢19歳。

『Re-inforce』からの新規[編集]

リオネラ・ニムロッド
声:山本真奈美
シルビィの母で、ランディの叔母。元惑星監察官で、現在はGPO特別顧問。アンジェラの法的な保護者でもある。外見年齢34歳。
後に夫となるFBI捜査官の男性と熱烈な恋に落ち、遂には銀河を股にかけた駆け落ち騒動を引き起こした武勇伝の持ち主にして、その張本人。
御堂 玲華(みどう れいか)
声:久川綾
古武術道場『至誠館』館長の娘であり、機動装甲服に身を固めた、EMP警察の対異星人特別機動班『維新組』大将。異星人犯罪の巻き添えで親族や友人を亡くした経験から、異星人に凄まじい憎悪を抱いている。GPO、ひいては異星人に頼らない治安維持体制を目指し、事あるごとにジュンたちと対立する。20歳。
維新組がまとう機動装甲服は戦国時代の甲冑を模しており、玲華がまとう専用の機動装甲服『朱雀』は腕力特化型で近接攻撃に優れ、セットとなる巨剣で敵を容赦なく両断する。
コマンダー編のラスボスだが『The 3rd Planet』にも登場し、密命を受けた藤田を励ます。
相馬 真也(そうま しんや)
声:石田彰
至誠館の師範代にして、維新組隠密衆の総長。玲華とは姉弟のように育ち、彼女のストッパー役でもある。18歳。
専用の機動装甲服『白虎』はスピードと技を重視した、機動力特化型。
『The 3rd Planet』では侍衆の総長となる。
葦名 恭馬(あしな きょうま)
声:増谷康紀
維新組の副将で侍衆の総長。常識人であり、部下の信望も厚い。22歳。
専用の機動装甲服『青龍』はミサイルランチャーを主武器とした火力特化型で、射撃や砲撃で絶大な力を発揮する。
恭馬自身は至誠館の門弟では無くEMPのエリート警官であり、コマンダー編ではランディに対し警察官として、また一人の人間としての成長に関わっていく。その一方で30代後半から40代に見える程の容姿を密かに気にしているらしい。
『The 3rd Planet』では足軽衆の総長に就く。
ヤン・シャオピン
声:鈴置洋孝
銀河系最大手のスーパーマーケット、ミルキーマートのEMP支店長。非常に狡猾で腹黒く、GPOを敵視している。外見年齢30歳。
インスペクター編のラスボス。
ルイーゼ・ゴルドマルク
声:山本百合子
ヤンの忠実な秘書であり、愛人。ヤンを一途に愛しており、彼のためならば、いかなる行為でも躊躇しない。ゲルダの姉。外見年齢24歳。
ゲルトルード・ゴルドマルク
声:佐藤麻子
通称ゲルダ。ミルキーマートの警備部門「ミルキーギャリスン」の保安部長。格闘術に優れ、その戦闘力は並のランサーを超える。ルイーゼの妹。外見年齢20歳。
犯罪行為に加担しているのを知っていながらヤンに尽くす姉のことを心配し、密かに心を痛めている。
リサ・リーベンバック
声:桑島法子
かつては神童と呼ばれるほどの才女だったが、過激な信条に目覚め、金に汚い性格も手伝って聖アーカネスト教団から破門された、破戒神官。復讐を兼ねた、教団の至宝強奪を画策する。外見年齢15歳。
サーチャー編のラスボスで、ショートカットの赤髪に眼鏡をかけている。
カルミナ・プラーナ
声:前田このみ
通称カル。日常的にスリをしないと気が済まないほどの手癖の悪さが原因で破門された、元僧兵。短気で粗暴な性格で、格闘術に長ける。外見年齢18歳。
フェルナテス・フィリー
声:鈴木麻里子
通称フェルナ。詐欺容疑で破門された元神官。旧銀河貴族の血統で権勢欲が強く、宝石貴金属類に目がない。外見年齢18歳。

『The 3rd Planet』からの新規[編集]

アルパトス・カラバ・ブランシェ
声:有島モユ
通称アルパ。カラバ公国の公女。高いカリスマ性があり、地球人の間では絶大な人気を誇る。外見年齢14歳。
アレクシス・カラバ・ブランシェ
声:千葉千恵巳
通称アレク。アルパの双子の弟で、カラバ公国公子。やや覇気がなく、姉と比べると影が薄い。外見年齢14歳。
オーギュスト・クロエ
声:中友子
通称オーギュ。王党派の後見人で、隻眼の女剣士。片目を奪った双子の実兄マクシミリアンを、宿敵として憎んでいる。外見年齢26歳。
マクシミリアン・クロエ
声:池田秀一
通称マクシム。革命軍のリーダー。王家の断絶を狙って地球まで追ってくる。オーギュの実兄。外見年齢26歳。
ダンケルク
声:江川央生
革命軍の闘士。小柄で粗暴な性格のサイボーグで、さまざまな機械と融合する能力を持ち、テロ行為を繰り返す。外見年齢22歳。
キュベレイ
声:津賀有子
ダンケルクの双子の姉。元マクシムの従者にして、革命軍の闘士。高い格闘能力を持つ豪放な大女。外見年齢22歳。
海道正臣
声:岸野幸正
EMPの市長。若年ながら切れ者で、藤田をGPOに潜入させることを発案する。35歳。

OVAオリジナル[編集]

コリンズ・ワンセヴン
声:大塚芳忠
マーヴェル
声:原えりこ
補佐官
声:岩田光央
コリンズ
声:大塚明夫
D
声:根谷美智子
F
声:沢海陽子
A
声:辻谷耕史
I
声:宇垣秀成
N
声:江川央生
E
声:堀井真吾高塚正也
T
声:田中一成
イヨネスコ
声:豊嶋真千子
ムームー
声:くまいもとこ
ルーファス
声:神谷浩史
大下
声:松本大
情報屋
声:藤原啓治
EMP司令官
声:大友龍三郎
研究員 い
声:西脇保
研究員 ろ
声:太田真一郎
研究員 は
声:三浦祥朗
取締室役人 ア
声:岸野幸正
看守 ア
声:古澤徹
観測船オペレーター ア
声:稲田徹
収監施設オペレーター ア
声:風間信彦
EMPオペレーター ア
声:野島健児
オペレーター は
声:服巻浩司
オペレーター に
声:中井和哉
オペレーター A
声:宇和川恵美
オペレーター B
声:藤巻恵理子
オペレーター C
声:町井美紀
クルー ア
声:室園丈裕
博士
声:麻生智久
技師長
声:幸野善之
警官 え
声:柳沢栄治
アナウンス
声:安田美和
アナウンサー
声:西川宏美

関連項目[編集]

メルティランサー 緒方恵美の銀河にほえろ!
緒方恵美がパーソナリティを勤めた、文化放送ラジオ番組1996年4月7日1998年4月5日放送。

外部リンク[編集]

2016年現在はどちらも削除されており、閲覧は不可能。