山本百合子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やまもと ゆりこ
山本 百合子
プロフィール
本名 山本 ユリ子
(やまもと ゆりこ)
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都日野市
生年月日 1960年2月13日(56歳)
血液型 A型
所属 青二プロダクション
配偶者 あり
活動
活動期間 1981年 -
デビュー作 サンディベル(ハロー!サンディベル
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

山本 百合子(やまもと ゆりこ、1960年2月13日 - )は日本女性声優女優歌手ナレーター青二プロダクション所属。本名:山本 ユリ子(やまもと ゆりこ)。平成25年に離婚し、名字が旧姓へ戻る。[要出典]血液型はA型。

代表作には『レディジョージィ』(ジョージィ役)、『北斗の拳』(ユリア役)、『超獣機神ダンクーガ』(結城沙羅役)、『聖闘士星矢』(鷲星座の魔鈴役)、『魔法使いサリー(1989年版)』(夢野サリー役)など。

人物紹介[編集]

特色[編集]

主に1980年代を中心に活躍。上品で優しげな役を基本とするが、OVA戦え!!イクサー1』(イクサー1役)、『聖闘士星矢』(イーグル魔鈴役)、『まじかる☆タルるートくん』(りあキナカーモ役)等ではクールな役柄、『超獣機神ダンクーガ』(結城沙羅役)では気の強い役柄もこなしている。

また『燃える!お兄さん』(綾小路さゆり役)、OVA『銀河お嬢様伝説ユナ』(エルナー役)等ではギャグキャラクターを担当した。

歌手からの転向という経緯もある。『北斗の拳』、『超獣機神ダンクーガ』、『魔法使いサリー』、『まじかる☆タルるートくん』などでキャラクターソング・挿入歌を歌った他、『レディジョージィ』、『魔法の少女シルキーリップ(メガCD版)』ではOP主題歌・EDも担当している。

経歴[編集]

東京都日野市出身。堀越高校芸能コース在学中、16歳で歌手デビュー。アイドル時代の同期にはピンクレディーなどがいる。1976年4月25日、テイチクレコードから「いくじなし」でデビュー。これを含め、計3枚のレコードを出すも、アイドル歌手としては大成せず。また、NHK総合テレビウルトラアイ』のアシスタントを務めていたこともある。

1979年10月、東京渋谷西武劇場で上演された演劇実験室天井桟敷の『魔術音楽劇 バルトーク青ひげ公の城』で主役のユディット役を演じ、天井桟敷で同期となる高橋ひとみ三上博史らと共演した。2014年9月21日にテレビ朝日で放送された「芸能人アノ同期は今」で疎遠になっていた高橋と30年振りに再会して当時の懐かしい思い出話などを語っている。

1980年アニメ映画サイボーグ009 超銀河伝説』で挿入歌「この星の上で」・「愛はまぼろし」を歌い、初めてアニメ業界との接点を持つ。翌1981年、『ハロー!サンディベル』(サンディベル役)で声優デビューを果たした。

その後、暫くは『レディジョージィ』のジョージィなど、上品な役柄が大半だったが、1985年に『超獣機神ダンクーガ』で強気な結城沙羅を演じる等、徐々に役の幅を広げていった。

クイズ年の差なんて』のナレーションを担当している頃は、そのハイテンションな語り口からピンクの電話清水よし子と間違われる事が多かった。

近年は同年代の他の女性声優同様、ナレーション業を主体としている。 アニメーションの仕事は少なくなったが、家庭教師のトライCM・アルプスの少女ハイジ編でクララ役を演じている。

経緯・エピソード[編集]

  • 『サイボーグ009 超銀河伝説』のイベントの為に、出演者の1人だった杉山佳寿子らと夜行列車で移動していた際、話の流れから皆でハイジの高声を順に出してみることになった。山本はこの際声を杉山に褒められ、「それが後に声優の初オーディションに挑んだ際、潜在的な自信になっていた」と語っている。
  • デビュー作である『ハロー!サンディベル』では、元々主題歌担当歌手のオーディションに参加していた。結果的には落選となったが、その後主演声優のオーディションも行われていることを知ってそちらにも参加し、そのまま選ばれたというエピソードがある。
  • 鶴ひろみは「VoiceNewtype女性編」の中で、仲の良い人物として山本の名を挙げている。
  • 24歳の時に高校の体育教師と結婚。現在は母親でもある。

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1993年

  • GS美神(竜崎霊華)
  • それいけ!アンパンマン(えんぴつぼうや〈初代〉)

1995年

2001年

2004年

2005年

  • AIR(美凪の母)

2006年

2007年

2012年

2016年

OVA[編集]

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1995年

1996年

劇場アニメ[編集]

1982年

1984年

1985年

1986年

1988年

1989年

  • ガルフォース地球章(ラミディア)
  • 変幻退魔夜行 カルラ舞う! 奈良怨霊絵巻(扇舞子

1990年

1991年

1993年

1997年

2004年

2014年

ゲーム[編集]

1985年

1987年

1989年

1992年

1993年

1994年

1995年

  • 風の伝説ザナドゥII(ピュラー)

1996年

1997年

1998年

  • シャイニング・フォースIII シナリオ2 狙われた神子(アイリン、ペン、バサンダ、ペンコ)
  • シャイニング・フォースIII シナリオ3 氷壁の邪神宮(アイリン、ペン、バサンダ、ペンコ、エリーゼ)
  • スーパーロボット大戦F完結編(結城沙羅)

2000年

2001年

2002年

2004年

2005年

2006年

2011年

2012年

  • 第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇(結城沙羅)
  • NEWラブプラス(高嶺珠深[9]

2013年

2014年

パチンコ・パチスロ[編集]

特撮[編集]

ドラマCD・カセット[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

報道・バラエティ[編集]

その他[編集]

歌手業[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 北斗の拳”. 東映アニメーション. 2016年6月12日閲覧。
  2. ^ はーいステップジュン”. 東映アニメーション. 2016年8月3日閲覧。
  3. ^ 宇宙船サジタリウス”. 日本アニメーション. 2016年6月7日閲覧。
  4. ^ 聖闘士星矢”. 東映アニメーション. 2016年7月9日閲覧。
  5. ^ 魔法使いサリー(第2期)”. 東映アニメーション. 2016年6月15日閲覧。
  6. ^ 『魔法つかいプリキュア!』43話先行カット&新キャラ声優公開,アニメイトタイムズ,2016年12月3日
  7. ^ “活劇少女探偵団”. トムス・エンタテイメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=281 2016年5月5日閲覧。 
  8. ^ カムイの剣”. マッドハウス. 2016年6月13日閲覧。
  9. ^ 『NEWラブプラス』新・恋人パートとサブキャラが多数登場するモードを紹介”. 電撃オンライン. 2011年8月23日閲覧。

外部リンク[編集]