伊藤郁子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤郁子(いとう いくこ、1961年8月25日 - )は、日本アニメーターイラストレーター茨城県出身[1]

来歴[編集]

東京デザイナー学院アニメ科(現東京ネットウエイブ)卒。女性では珍しい金田系アクションアニメーターであり、『美少女戦士セーラームーンR』以降の変身バンクの大部分を担当した。『プリンセスチュチュ』では原案も手がける。

一時期、目立った活動は無かったが、2006年放送の『あさっての方向。』で久々にキャラクターデザインを務めた。

参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

小説イラスト[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『PALETTA Vol.3』エンターブレイン、2002年、19p。