倉橋静男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
くらはし しずお
倉橋 静男
本名 倉橋 靜男
生年月日 1948年
出生地 日本の旗 日本 新潟県
民族 日本人
ジャンル 音響効果技師
活動期間 1975年 -
主な作品
テレビアニメ
ベルサイユのばら
カードキャプターさくら
カウボーイビバップ
創聖のアクエリオン
マクロスF
交響詩篇エウレカセブン
テレビドラマ
俺たちの旅
熱中時代
キッド
事件記者チャボ!
刑事物語'85
非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛
映画
ルパン三世 カリオストロの城
AKIRA
ガンヘッド
ラヂオの時間
テンプレートを表示

倉橋 静男(くらはし しずお、1948年 - )は、日本映画音響効果技師、元映画編集技師。現在、株式会社サウンドボックス、有限会社サウンドコア代表取締役社長。新潟県出身。本名は靜男

略歴[編集]

1968年に編集助手として日活とフリー契約。1975年に日活効果へ移り音効マンとしてのキャリアをスタートさせ、主に小島良雄に師事。1978年より日活分社化に伴い東洋音響効果グループに参加し、主にアニメ作品やテレビドラマなどを担当。特に田中知己せんぼんよしこ演出ドラマに多く関わる。

1988年、東洋音響の解散を契機に同グループのスタッフであった柴崎憲治(現・アルカブース代表)らと共にサウンドボックスを設立。以降はビデオ映画や三谷幸喜監督作品などの実写作品もコンスタントに手掛けつつ、アニメへと活動の中心をシフトさせ、話題作を数多く担当。音楽監督・選曲家の鈴木清司、プロデューサーの南雅彦、音響監督の三間雅文明田川進若林和弘、作曲家の菅野よう子らとの繋がりが深い。2019年、文化庁映画賞(映画功労部門)受賞[1]

担当作品[編集]

編集助手時代[編集]

日活効果・東洋音響時代[編集]

テレビドラマ[編集]

1975年

1977年

1978年

1979年

  • 熱中時代 刑事編

1980年

  • 熱中時代<教師編第2シリーズ>

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

  • カネボウヒューマンスペシャル『赤い夕日の大地へ -家路-』
  • 火曜サスペンス劇場『死ぬ前にすべき二、三の事柄』
  • 熱中時代スペシャル 帰って来た北野広大 ※小池秀晴と共同担当

1988年

テレビアニメ[編集]

1978年

1979年

1980年

1981年

1982年

1983年

1984年

1986年

アニメ映画[編集]

1979年

1980年

1981年

1983年

1984年

1985年

1986年

1988年

OVA[編集]

1987年

1988年

洋画[編集]

1978年

サウンドボックス設立以降[編集]

テレビアニメ[編集]

1988年

1989年

1991年

1992年

1993年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

Webアニメ[編集]

2005年

2008年

2012年

2014年

OVA[編集]

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2007年

2008年

2009年

2010年

2012年

2013年

アニメ映画[編集]

1990年

1991年

1992年

1993年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2017年

実写映画[編集]

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2008年

2010年

2011年

テレビドラマ[編集]
海外ドラマ[編集]

いずれも日本語吹替え版

1993年

2003年

その他[編集]
  • HAPPY X'mas SHOW!!(ドラマパート)
5.1chリミキシング[編集]

1998年

2006年

テレビゲーム[編集]

1997年

テレビ出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 令和元年度文化庁映画賞(文化記録映画部門・映画功労部門)の決定について2019年10月3日閲覧