ダウンロード 南無阿弥陀仏は愛の詩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダウンロード 南無阿弥陀仏は愛の詩
OVA
監督 りんたろう
キャラクターデザイン 金田伊功
アニメーション制作 マッドハウス
製作 NECアベニュー、SOFIX
発売日 1992年12月18日
話数 全1話(47分)
テンプレート - ノート

ダウンロード 南無阿弥陀仏は愛の詩』(ダウンロード なむあみだぶつはあいのうた)は、1992年に発売された日本のOVA

なお、本作と同じ原作者のゲーム『ダウンロード』が1990年に発売されている。

あらすじ[編集]

テクノポリス・ムーンライトシティでは、ダウンタウンの若者たちの間で「デスメール」と呼ばれるソフトが蔓延し、そのメールをダウンロードした若者たちによる犯罪や自殺が多発していた。その頃、吉祥寺の生臭坊主の進之介は、行きつけのバー「スージー・ウォン」のダンサーのナミホに入れ込み、何とか二人の関係を上手く運ぼうとしていた。しかし、その都度ダウンタウンの暴走族に邪魔されてしまい、リーダーのピンキーからは「その女には関わらない方がいい」と警告されてしまった。

暴走族とのイザコザがあった翌日。ナミホがバーの仕事を辞めたことを知った進之介は、思い切ってナミホの住んでいるアパートに向かった。しかし、そこにはナミホの姿はなく、代わりに一枚のマイクロフィルムが置いてあった。そのマイクロフィルムには、大企業・越後屋グループが「デスメール」を使いムーンライトシティを支配しようとする証拠が記されていた。事情を知った進之介は、探し出したナミホと越後屋グループの計画を阻止するためにピンキーたち暴走族と協力し、越後屋グループの本部に乗り込む。

登場人物[編集]

村田 進之介(むらた しんのすけ)
吉祥寺の住職をしている青年。父親が借金を残して死んでしまったため、仕方なく住職をしている。女にだらしがなく、夜ごと女に手を出そうとする生臭坊主だが、裏の世界では「シド」という名のスーパーハッカーとして知られている。
山本 不二子(やまもと ふじこ)
越後屋の秘書。両親が経営していた工場を越後屋グループに潰され一家離散したため、その復讐のために越後屋グループに潜り込んだ。越後屋グループの陰謀を探り、その阻止をシドに依頼しようと、「ナミホ」の偽名を使い、ダウンタウンのバー「スージー・ウォン」のダンサーとして進之介に近付いた。
ヨーコ
進之介の幼馴染み。父親が経営している診療所の助手をする一方で、進之介の仕事の手伝いをしている。
シュン
ヨーコの弟。「デスメール」の正体を探ろうとしている。越後屋グループとの対決では、越後屋グループ本部のコンピュータをハッキングし混乱させる。
ピンキー
ダウンタウンの暴走族のリーダー。仲間を「デスメール」によって殺されたため、越後屋グループの関係者だったナミホを付け狙っていた。越後屋グループとの対決では、進之介と共に越後屋グループ本部に乗り込む。
越後屋 全蔵(えちごや ぜんぞう)
越後屋グループの会長。「デスメール」を使って若者をコントロールし、ムーンライトシティを支配しようと企むが、進之介たちによって阻まれる。失敗を悟り逃走しようとするが、私兵部隊に撃墜されたムーンライトポリスのヘリの墜落に巻き込まれ死亡する。
局長
越後屋の側近。「デスメール」の開発・拡散を担当していた。越後屋と共にヘリの墜落に巻き込まれ死亡する。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

挿入歌[編集]

「OUT OF BORDER」「WEATHER REPORT BLUES」「DETHMAIL BLUES」
作詞 - りんたろう / 作曲 - ムッシュかまやつひろし / 歌 - ムッシュかまやつひろし、ディレック・ジャクソン

外部リンク[編集]