ACCA13区監察課

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ACCA13区監察課
ジャンル ファンタジー
漫画:ACCA13区監察課
作者 オノ・ナツメ
出版社 スクウェア・エニックス
掲載誌 月刊ビッグガンガン
レーベル ビッグガンガンコミックススーパー
発表号 2013年vol.7 - 2016年Vol.11
発表期間 2013年6月25日 - 2016年10月25日
巻数 全6巻
漫画:ACCA13区監察課 P.S.
作者 オノ・ナツメ
出版社 スクウェア・エニックス
掲載誌 月刊ビッグガンガン
発表号 2017年vol.1 -
発表期間 2016年12月24日 -
アニメ
原作 オノ・ナツメ
監督 夏目真悟
シリーズ構成 鈴木智尋
脚本 鈴木智尋
キャラクターデザイン 久貝典史
音楽 高橋諒
アニメーション制作 マッドハウス
製作 ACCA製作委員会
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2017年1月 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

ACCA13区監察課』(アッカじゅうさんくかんさつか)は、オノ・ナツメによる日本漫画作品。『月刊ビッグガンガン』(スクウェア・エニックス)にて、2013年vol.7(2013年6月25日発売)から[1]2016年Vol.11(2016年10月25日発売)まで連載した後、同誌にて2017年Vol.1から番外編『ACCA13区監察課 P.S.(ピーエス)』が連載開始。単行本は全6巻。タバコに高額課税がなされ、金持ちだけが喫煙を楽しめる架空の世界が舞台となっている。

2016年5月23日にテレビアニメ化が発表され[2]、2017年1月より放送中。

あらすじ[編集]

13の自治区から構成されるドーワー王国には、警察、消防、医療などを傘下に置く民間組織・ACCA(アッカ)があり、その監察課は各自治区で業務が適正に遂行されているかを監視していた。“もらいタバコのジーン”の異名を持つ監察課の副課長、ジーン・オータスがいつものように視察へ向かおうとした朝、ACCA5長官の会議で監察課の廃止が決定する。突然の決定にざわつく局員を後にして、視察へ出発したジーンは、その地である不正を摘発する。ジーンの手柄により決定が覆り、監察課の継続が決まる。廃止派から延命派に転じた長官の一人が、クーデターの種が生まれつつあること、視察で各地を飛び回るジーンがそのパイプ役を担っている疑いがあることを報告し、ジーンには密かに内務調査の目が光ることになる。

登場人物[編集]

ACCA監察課[編集]

ジーン・オータス
声 - 下野紘
ACCA監察課副課長。あだ名は「もらいタバコのジーン」。タバコには高額課税が課されており、安月給のACCA局員が簡単に入手できるものではない。中心街のセレブマンションの管理人をしており、最上階の管理人室に妹と住んでいる。13年前に起きたペシ−ロックス間の列車事故で両親を亡くす。自覚はないが、秘密主義っぽいところがあるとよく言われる。
オウル
声 - 上田燿司
監察課課長。乗り物酔いがひどいため、地方への視察は全てジーンに任せている。
ノット
声 - 前野智昭
監察課員。3歳、5歳、7歳の3人の子供がいる。妻が出ていってしまったが、局員らは出ていった理由が解せないほど家庭的な人柄。
アトリ、モズ、ケリ
声 - 佐藤恵芽衣笹本菜津枝
局員。10時と3時のおやつの時間が大好き。

ACCA5長官[編集]

スペード
声 - 大川透
ACCA5長官。ヤッカラ区出身。
パスティス
声 - 緑川光
ACCA5長官。スイツ区出身。
グロッシュラー
声 - 諏訪部順一
ACCA5長官。監察課廃止推進派だったが、延命派に転じた。ロックス区出身、元ロックス区支部長。支部長時代に隣のペシ区との境で起きた列車事故の際は、両区が責任の押し付け合いをするなか「ロックス区が全責任を負い、国鉄をACCAに編入すること」を当時の区長に説き、実現させた。
パイン
声 - 安元洋貴
ACCA5長官。ジュモーク区出身。
リーリウム
声 - 遊佐浩二
ACCA5長官。監察課廃止反対派。兄はフラワウ区長、弟はACCA支部長。

ACCA本部[編集]

モーヴ
声 - 田中敦子
ACCA本部長。女性。コロレー区出身、元コロレー支部長。
ポチャード
声 - 後藤ヒロキ
ACCA副部長。

ACCA支部[編集]

エイダー
声 - 洲崎綾
ACCA監察課ファーマス支部駐在員リーダー。
グルス
声 - 羽多野渉
バードン支部駐在員リーダー。
レイル
声 - 八代拓
バードン支部新米巡査。ジーンを敵視している。押収品の横流しや横領をしていた。ロッタに一目惚れする。
コルリ
声 - 林大地
ジュモーク支部駐在員リーダー。背が低いため、長身の人が多いジュモークでは、首が痛くなる。
ウォーブラー
スイツ支部駐在員リーダー。スイツは特殊な地域のため、適任者がなかなかおらず、既に4年スイツに駐在している。前ドーワー支部駐在員リーダー。あまり笑わない上、髭面も区民から好まれなかった。
ダンリン
ビッラ支部駐在員リーダー。
ペリー
ビッラ区支部長。
サンドパイパー
ロックス支部駐在員リーダー。ACCA入局試験トップの成績だったとは思えないほど性格が軽い。
パルス
ハレ支部駐在員リーダー。
レイニー
ハレ区支部長。
エグレット
ドーワー支部駐在員リーダー。ドーワー区には王家がいるため、顔で選ばれたようなものとぼやく。
グリーズ
コロレー区支部長。女性。
ラルース
コロレー支部駐在員リーダー。

ジーンの関係者[編集]

ロッタ・オータス
声 - 悠木碧
ジーンの妹。学生。マンションの管理業務のほとんどをこなす。
ニーノ
声 - 津田健次郎
ジーンの高校時代からの友人。元探偵のフリー記者。正体は内務調査課の覆面局員「クロウ」。チョコレートが好き。

王国関係者[編集]

ファルケ2世
声 - 中尾隆聖
ドーワー王国第3代国王。99歳。子は全て王女。
シュヴァーン
声 - 宮野真守
ファルケ2世の末の王女が産んだ王子。唯一、王位継承権を持つ。即位した暁には、ACCAを解体させ、議会を永久閉会し、王室主導の枢機院の復権を目論む。周囲からは馬鹿王子と見られている。
マギー
声 - 上村祐翔
ドーワー王国王家付きの近衛兵。王子の命令でロッタの動向を見守る。
クヴァルム
声 - 石塚運昇
ドーワー王国枢機院長。
モーント
ドーワー家 近衛隊隊長。
シュネー
33年前に亡くなったとされる第二王女。雪のように美しかったと伝えられる。先進的な思想の持ち主で、王家に留まるよりも自由の身になった方が彼女自身のためになると考えた父王が一計を案じ、死を偽装して庶民となった。
アーベント
第二王女に仕え、美しい白髪を王女に気に入られ、最期まで王女に身を捧げた、近衛隊の伝説となっている兵。シュネーが一般社会に降りた後も陰ながら見守り、国王に定期的に報告を送っていた。

その他[編集]

ブール
中央議会スイツ区代表。閉ざされたスイツを変えるために平民の身から政治家になり、男爵の位を手に入れた。平民の期待の星だったが、議会のあるバードンへ行ったまま一度も里帰りすることなく、家族もバードンに呼び寄せた。
クレム
コロレー区長。
セレーノ
ハレ区長。91歳。

用語[編集]

ACCA[編集]

ACCA(アッカ)
中央議会から切り離された独自組織。警察局、消防局、医療局などを傘下に置き、本部が各区のACCAをまとめる。13区で制服も異なる。ACCAが結成された年に絶滅した平和のシンボルの鳥アッカに因んで名付けられた。
監察課
ACCA創設当初、各自治区に運用を任せる不安から、各自治区のACCA支部の日々の業務を監視するために監察課が生まれた。
各13区に起こった全事件のデータをまとめ、専用回線を使って本部に送信し管理する。各区の支部に10人の本部局員を駐在させ、地元局員との癒着による不正を防ぐために、2年で担当地区を交替させる。本部局員の駐在は、かつては地方に威圧を与える目的があったが、なれあいになってきている。

国のかたち[編集]

ドーワー王国
13の自治区から成り立ち、地方自治制を敷く。首都はバードン。作中における当代の国王は御年99。国は、右(東)を向いた鳥のような形をしている。
現国王が生まれるより100年前、13の国に分かれていたのを平定しまとめたのが、現国王の曽祖父。先代国王(現国王の父)の時代、12の区が結束しクーデターが起こったが、平和な解決を望んだ国王が各地の代表と話し合いを重ね、12の地区に自治を認めたほか、いくつかの条件付きでクーデターは阻止された。その際、首都の移動、中央議会の制定、政治とは独立した民間の組織の結成が決定し、ACCAが誕生した。

各区概要[編集]

バードン (Bãdon)
首都。王国の東端、くちばしの先に咥えられた実の部分に当たる。バードン支部は本部より給料が高い。支部のビルと本部のビルは隣り合っている。
ファーマス (Fãmasu)
王国の南西(鳥のお尻辺り)に位置する区。国の農産業の9割を担う。物価が安く暮らしやすい。犯罪発生率は13区の中で一番低い。
ジュモーク (Jumõku)
国の東南に位置する(鳥の胸の辺り)。海に接しており、2つの半島を持つ。住民の平均身長が2メートル15センチであることをネタに、町おこし的に農産物の改良による巨大化が始まり、食べ物のサイズが他の区の2.5倍あり、料理も一品一品がメガサイズであるため、食べすぎてしまうことがACCA局員の目下の悩みとなっている。
スイツ (Suitsu)
国の北に位置し、コロレー、ドーワー、ジュモーク、プラネッタ、ロックスと接する。支部本部の限られたエリアでしか通信が出来ず、写真撮影や食事、買い物も決められた場所以外では許されない。他区との行き来も制限されている。スイツでは平民の不平が溜まっており、何度もクーデター未遂が起こっているが、ACCAスイツ支部は区庁の上級貴族の言いなりになっており、区にとって都合の悪いことをACCAが揉み消している。
ビッラ (Birra)
国の東北に位置し、海に注ぐ湖を有する。湖部分は鳥の目に、区の西端は鶏冠状に当たる。13区の中で一番寒い。気候が厳しく、小麦が育たないため、主食はじゃがいもとライ麦パン。大麦を生産し、ビール工場もあるが、そのほとんどは輸出用。ファーマスのように豊かではないが、自給自足で補える程度の生産力はある。
ロックス (Rokkusu)
国の北に位置する。鳥の腰に当たる。グロッシュラーの出身地。男性はサラサラの長髪。13年前、隣のペシ区境で列車事故が起きた際、発車駅側のペシ区は責任を負おうとせず、ペシ区との争いを避けるためにロックス区が全責任を負った。当時、支部長だったグロッシュラーの尽力により、国鉄はACCAの傘下に加わり、運営がACCAによって行われるようになった。
ACCAの制服は民族衣装をそのまま取り入れた、装飾の多いデザインとなっている。
ハレ (Hare)
フラワウの南に浮かぶ、国の南端の島。
王国一の長寿の区で、高齢者も半袖・短パンで元気に働いている。温暖な気候で、陽気で明るい区民性が特徴。
ドーワー (Dõwã)
コロレー、スイツ、ジュモークに囲まれた内陸部。
王族が居住する区。区民はきれい好きで、美しいものが好き。
コロレー (Kororë)
ビッラの南に位置し、鳥の首とくちばしに当たる。
女性の地位が高く、スタイリッシュで優秀な働く女性が多く、ACCAの幹部も女性が多い。ACCAの制服は、一人一人の体のラインに合うように作られているらしい。
プラネッタ (Pranetta)
国のほぼ中央に位置する。
ヤッカラ (Yakkara)
プラネッタの中にある二重内陸区。カジノが盛んな区。
ペシ (Peshi)
国の西北に位置し、多くの離島を有する。鳥の尾に当たる。ロックスとファーマスと接している。
フラワウ (Furawau)
国の南に位置し、鳥の腹に当たる。北にプラネッタ、西にファーマス、東にジュモーク。

書誌情報[編集]

テレビアニメ[編集]

2017年1月よりTOKYO MXKBS京都サンテレビテレビせとうちBS11AT-Xにて放送中。

スタッフ[編集]

  • 原作 - オノ・ナツメ
  • 監督 - 夏目真悟
  • シリーズ構成 - 鈴木智尋
  • キャラクターデザイン - 久貝典史
  • 総作画監督 - 小田剛生、吉田奏子
  • 衣装設定 - 榎戸駿
  • 小物設定 - 五十嵐海
  • 美術監督 - 吉岡誠子
  • 色彩設計 - 橋本賢
  • 撮影監督 - 伏原あかね
  • 3D監督 - 籔田修平
  • 編集 - 木村佳史子
  • 音響監督 - はたしょう二
  • 音楽 - 高橋諒
  • 音楽制作 - ランティス
  • 音楽プロデューサー - 佐藤純之介
  • プロデューサー - 世羅田あゆみ、遠藤里紗、川島麻衣、渡辺希和、大和田智之、田口亜有理、雪田雅人、関翔男、角谷はる佳、林俊安
  • アニメーションプロデューサー - 福士裕一郎
  • アニメーション制作 - マッドハウス
  • 製作 - ACCA製作委員会(バンダイビジュアルNAS、ランティス、スクウェア・エニックスBS11、マッドハウス、ソニーPCLバンプレストコンテンツシード、メディコス・エンタテインメント)

主題歌[編集]

オープニング主題歌「Shadow and Truth」
作詞 - Konnie Aoki / 作曲・編曲 - 高橋諒 / 歌 - ONE III NOTES
エンディング主題歌「ペールムーンがゆれてる」
作詞・歌 - 結城アイラ / 作曲・編曲 - 高橋諒

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督
第1話 もらいタバコのジーン 鈴木智尋 夏目真悟 久貝典史 -
第2話 悪友(とも)の名はニーノ 若林信 LEE MINBAE 小田剛生

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[9]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [10] 備考
2017年1月10日 - 火曜 23:00 - 23:30 TOKYO MX 東京都
2017年1月11日 - 水曜 0:00 - 0:30(火曜深夜) サンテレビ 兵庫県
水曜 0:30 - 1:00(火曜深夜) KBS京都 京都府
水曜 2:10 - 2:40(火曜深夜) テレビせとうち 岡山県・香川県 作者の出身地
2017年1月12日 - 木曜 0:30 - 1:00(水曜深夜) BS11 日本全域 製作委員会参加
BS放送 / 『ANIME+』枠
2017年1月30日 - 月曜 21:30 - 22:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり

BD / DVD[編集]

発売日 収録話 規格品番
BD限定版 DVD限定版
1 2017年4月21日予定 第1話 - 第4話 BCXA-1225 BCBA-4830

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ オノ・ナツメの新連載がビッグガンガンで始動、壁紙配布も”. コミックナタリー (2013年6月25日). 2015年12月19日閲覧。
  2. ^ オノ・ナツメ「ACCA13区監察課」TVアニメ化!組織に生きる男たち描く群像劇”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年5月23日). 2016年5月23日閲覧。
  3. ^ ACCA13区監察課 1巻公式サイト: オノ・ナツメ: ビッグガンガンコミックスSUPER”. スクウェア・エニックス. 2016年1月17日閲覧。
  4. ^ ACCA13区監察課 2巻公式サイト: オノ・ナツメ: ビッグガンガンコミックスSUPER”. スクウェア・エニックス. 2016年1月17日閲覧。
  5. ^ ACCA13区監察課 3巻公式サイト: オノ・ナツメ: ビッグガンガンコミックスSUPER”. スクウェア・エニックス. 2016年1月17日閲覧。
  6. ^ ACCA13区監察課 4巻公式サイト: オノ・ナツメ: ビッグガンガンコミックスSUPER”. スクウェア・エニックス. 2016年1月17日閲覧。
  7. ^ ACCA13区監察課 5巻公式サイト: オノ・ナツメ: ビッグガンガンコミックスSUPER”. スクウェア・エニックス. 2016年5月25日閲覧。
  8. ^ ACCA13区監察課 6巻公式サイト: オノ・ナツメ: ビッグガンガンコミックスSUPER”. スクウェア・エニックス. 2016年12月24日閲覧。
  9. ^ On Air”. TVアニメ『ACCA13区監察課』公式サイト. 2016年12月16日閲覧。
  10. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会「通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方」. 公正取引員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]

BS11 ANIME+ 木曜 0:30 - 1:00(水曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
ACCA13区監察課
(BS11製作委員会参加)
-