お江戸はねむれない!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
お江戸はねむれない!
ジャンル 少女漫画
漫画
作者 本田恵子
出版社 集英社
掲載誌 マーガレット
レーベル マーガレットコミックス
発表号 1991年No.3 - 1992年No.12
発表期間 1991年 - 1992年
巻数 全5巻
OVA
原作 本田恵子
監督 千明孝一
シリーズ構成 渡辺麻実
キャラクターデザイン 関野昌弘
アニメーション制作 マッドハウス
製作 集英社
発売日 1993年7月23日
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

お江戸はねむれない!』(おえどはねむれない)は、本田恵子による日本漫画作品、およびそれを原作としたOVA作品。『マーガレット』(集英社)にて連載された。

概要[編集]

時は享保江戸時代。転び(改宗)キリシタン遊女の娘として産まれた、吉原遊郭一の花魁・薄雲太夫の恋と冒険を描いた作品。


登場人物[編集]

薄雲
この物語の主人公。母親は、ころび(改宗)キリシタンで、薄雲と同じく『三浦屋』の遊女だった。幼くして母を亡くし、現在は『三浦屋』の太夫
青砥藤一郎
腕のいい蘭方医で、薄雲の上客。のちに、薄雲たちと『菊組』を結成する。
菊之助
義賊・弁天小僧菊之助として活躍。のちに、薄雲たちと『菊組』を結成。
次郎吉
菊之助の弟分。第2巻から登場。
虎徹
薄雲の愛猫。普段は虎猫だが、いざと言う時には黒豹に変身し、薄雲の身を守る。
残月(月也)
表向きの職業は、芳町の人気陰間。「月也」の名で活動している。
高尾太夫(花心)
薄雲を付けねらう朱雀の配下。呪術を生業とする『果心居士』の一族。
虚空
薄雲を付けねらう朱雀の配下。触れたものが「片っ端からザラメみたいに粉々になる」(菊之助談)能力の持ち主。
徳川吉宗
江戸幕府八代将軍。薄雲の実父。病に倒れ、青砥の下で手術・療養しており、薄雲に将軍代理を任せる。
徳川宗将
紀州徳川家の七代藩主で、薄雲の従兄弟(※ただし、彼は養子のため薄雲とは血縁上、繋がりはない)。
朱雀
海賊『東洋魔人公司』の頭領で、薄雲の命を狙っている。
三浦屋楼主夫妻
早くに母親を亡くした、薄雲にとっては親代わりの存在。
桔梗
薄雲の先輩遊女。ぽっちゃり体型。

書誌情報[編集]

  1. 発売日:1991年9月30日 / ISBN 4-08-849798-8
  2. 発売日:1992年1月29日 / ISBN 4-08-849837-2
  3. 発売日:1992年5月30日 / ISBN 4-08-849877-1
  4. 発売日:1992年8月30日 / ISBN 4-08-848007-4
  5. 発売日:1992年9月30日 / ISBN 4-08-848017-1
  1. 発売日:2005年11月23日 / ISBN 4-08-618374-9
  2. 発売日:2005年11月23日 / ISBN 4-08-618375-7
  3. 発売日:2005年11月23日 / ISBN 4-08-618376-5

アンソロジー[編集]

  • 東日本大震災チャリティー漫画本 PARTY! SORA[注 1][1](2011年8月5日発売[2]、メディアパル、ISBN 978-4-89610-202-4
    • お江戸はねむれない!〜不夜城吉原のラビリンス〜[3]

OVA[編集]

『お江戸はねむれない!』は、1993年に発売されたOVA作品。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

「東京音頭(平成ミックス)」
作詞 - 西条八十 / 作曲 - 中山晋平 / 編曲 - 寺田創一 / 歌 - 金沢明子寺田創一(ビクターエンタテインメント)

イメージ・アルバム[編集]

OVA「お江戸はねむれない!」のサウンドトラック。

  • 原作:本田恵子(集英社刊)
  • 脚本:渡辺麻実
  • 音楽:めいなCo.(浦山秀彦、熊谷陽子)
  • 発売日:1993年6月23日(ビクターエンタテインメント)
  • 品番:VICL-393
  1. 東京音頭(平成ミックス)(歌:金沢明子ト寺田創一)
  2. お江戸はねむれない! 菊姐参上
  3. 恋の花街吉原育ち 薄雲大夫ここにあり
  4. 蘭方医 青砥藤一郎
  5. 十字衆の思い出
  6. 弁天小僧菊之助
  7. 吉原花魁の恋#1
  8. 薄雲の決意
  9. 闇の刺客
  10. 吉原花魁の恋#2
  11. 隠密青砥参上
  12. からくり屋敷へようこそ
  13. 緋縮緬の首輪の似合う猫
  14. 薄雲-theme-

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 計37人の作家による作品。

出典[編集]