マッドハウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社マッドハウス
MADHOUSE Inc.
Madhouse studio logo.svg
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
164-0012
東京都中野区本町三丁目23番3号
新中野AM1ビル3F
設立 1972年10月17日
(有限会社マッド・ハウス)
1993年10月
(株式会社パオハウス)
業種 情報・通信業
事業内容 アニメーションの企画・制作、著作権管理
代表者 代表取締役社長 高橋正弘
資本金 100,000,000円
発行済株式総数 155,592株
売上高 3,605百万円(2010年7月期)
営業利益 88百万円(2010年7月期)
純資産 209百万円(2010年7月31日時点)
総資産 2,900百万円(2010年7月31日時点)
主要株主 日本テレビ放送網株式会社 95%
株式会社電通
株式会社バップ
株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
株式会社WOWOW
株式会社三井住友銀行
主要子会社 株式会社マッドボックス 100%
外部リンク http://www.madhouse.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社マッドハウス: MADHOUSE Inc.)は、日本アニメ制作会社日本動画協会準会員。

概要[編集]

1972年10月、虫プロダクション(旧社)の従業員だった丸山正雄出崎統りんたろう川尻善昭らが、同社の経営危機をきっかけに独立して設立。同社の石神井スタジオのメンバーが中心になった。初代の社長は虫プロの制作管理スタッフだったおおだ(網田)靖夫が務めた。

丸山によると、「会社名「マッドハウス」は昔千葉県にある「松戸ハウス」という名前のお店のパクリです。巷では「丸山 & 出崎(統)【Maruyama And Dezaki】」ということで「MAD」など諸説囁かれていますが、全然違います。」[1]とのこと。

当初は、営団地下鉄(現・東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅付近の元ボウリング場に本社・スタジオを構えた。りんたろう色彩設計によるスタジオは「まるで幼稚園のようだ」と言われるほど[2]アニメ界では珍しいカラフルなスタジオであったが、2004年に東京都杉並区荻窪に移転。2010年1月、中野区本町に本社・スタジオを再び移転した。

沿革[編集]

1970年代 - 1980年代[編集]

東映動画のテレビシリーズに参加するとともに、出崎統と杉野昭夫のコンビによる東京ムービーのテレビシリーズを中心にした。これは東京ムービーの藤岡豊社長がマッドハウス設立にあたって資金援助した関係によるもの。出崎と杉野がスタジオあんなぷるを設立して独立し、丸山正雄が社長に就いた1980年代には主にりんたろうが監督する角川書店製作の劇場向け作品やオリジナルビデオアニメ(OVA)を中心に制作していた。

1990年代[編集]

テレビアニメは元請スタジオの外注というスタンスで制作した作品が多かったが、1989年の『YAWARA!』を皮切りとして、1990年代からはテレビ作品に本格的に進出し、自社元請制作も行なうようになった。このほか1991年には韓国の制作プロダクション、DR MOVIEと提携。仕上工程の下請けを皮切りに、グロス請けを任せるまでになった。

1998年から放映開始された『カードキャプターさくら』(浅香守生監督作品)は、原作を見事に昇華した脚本、演出、作画、音楽に魅せられたファンを獲得。それまでOVAや映画の仕事を中心とし“ 一般向け ”や“ アニメ通好み ”という評価を得ていたマッドハウスの名を、ライトなアニメファンに周知させる同社の代表的な作品となった。

1999年12月、『D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜』『Bビーダマン爆外伝』等の制作に関わった同業の株式会社パオハウスを吸収。有限会社マッド・ハウスは業務をパオハウスに移管し、パオハウスは「株式会社マッド・ハウス」に商号変更した。パオハウスは『YAWARA!』を製作したキティ・フィルム落合茂一が1993年に独立創業した会社で、1999年4月の落合死去後、キティグループ出身の増田弘道が一年のみ代表を引き継いだ。なお増田は2005年まで株式会社マッドハウスの代表取締役を務めた。有限会社マッド・ハウスはその後二度の商号変更を経て「有限会社マッドボックス」となった。

2000年代[編集]

世界的に評価の高い川尻、今敏らを監督陣に擁し、『アニマトリックス』など芸術性の高い作品から『ギャラクシーエンジェル』のようなマニアックな娯楽作品まで、幅広い作品を手がけ、会社としては円熟期に入った。

2001年にはDR MOVIEに資本出資。同年、DR MOVIEと共同制作した『爆転シュート ベイブレード』よりデジタルペイント・コンポジットを導入。以降各作品順次デジタル制作に移行した。1990年代末期から業界全体で導入が進んでいた中、当初デジタル制作には慎重で、2001年まではセル画フィルム撮影による作品制作を続けてきたが、この時期に至りアニメ業界全体で急速なデジタル制作化が進展し、導入に踏み切った。

2004年2月、携帯電話向けコンテンツ制作供給大手の株式会社インデックス第三者割当増資を引き受け、同社の子会社となる[3]。同年11月、作品のクレジット等での表記と統一するため、「株式会社マッド・ハウス」を「株式会社マッドハウス」に商号変更。インデックス傘下にあるタカラトミーインターチャネル・ホロンインデックスミュージックアトラス、タカラトミー傘下の竜の子プロダクション、タカラトミーと業務提携したガンホー・オンライン・エンターテイメント、その子会社となったブロッコリーなどとのメディアミックスや協業の可能性を模索した。

2005年に深夜枠作品等でかねてより取引関係にあった日本テレビ放送網バップ電通の3社、2006年にはWOWOWが第三者割当増資を引き受けた。また、従来あまり重視してこなかったCGの作品への導入に関しても、同じくインデックス傘下となったCG制作会社のダイナモピクチャーズとの協力関係を構築するなど従来の作画とCGとの融合に挑戦しており、他社の制作アニメとは異なる立体感のある作品を志向している。

2010年代[編集]

2010年、次回作として『夢見る機械』の制作に着手していた今敏が膵癌により同年8月24日に46歳で死去。同年9月10日には日本振興銀行が経営破綻、振興銀と融資や債権購入などで繋がりが深かった親会社のインデックスは大きな経済的損失を被り、その余波がインデックスグループ各社にも波及する。またマッドハウス自身も二期連続で赤字に追い込まれるなど、苦しい出来事が続いた。

2011年2月8日、日本テレビ放送網により子会社化が発表され、同月18日に実施された[4]。これにより、マッドハウスが同日付けで実施する第三者割当増資の全額約10億円を日本テレビ放送網が引き受け、インデックスに代わって所有株式割合84.5%の筆頭株主となった。同時に日本テレビ放送網出身の岡田浩行が社長に就任した。また、有限会社マッドボックスについても2012年3月に株式会社に登記変更し、日本テレビ放送網のグループ企業となった。日本のアニメ制作産業ならびに制作会社の経済力の弱さと低迷が指摘されており、マッドハウスは日本テレビ放送網が持つコンテンツ管理能力のノウハウの導入を受けて、経営を改善し立て直しを目指すこととなった。

作品[編集]

テレビアニメ[編集]

放送年 タイトル 備考
1973年 エースをねらえ! - 1974年、制作: 東京ムービー
1975年 ガンバの冒険 制作: 東京ムービー
1976年 大空魔竜ガイキング - 1977年、制作協力、元請: 東映動画
まんが世界昔ばなし - 1977年、全127話中の第1 - 52話担当、製作: ダックスインターナショナル
1977年 家なき子 - 1978年、製作: 東京ムービー新社
ジェッターマルス 制作協力、元請: 東映動画
1978年 宝島 - 1979年、製作: 東京ムービー新社
1979年 アニメーション紀行 マルコ・ポーロの冒険 - 1980年
1989年 YAWARA! - 1992年、製作: キティ・フィルム
EASY COOKING ANIMATION セイシュンの食卓 - 1990年、制作協力: キティ・フィルム
1990年 敵は海賊〜猫たちの饗宴〜 キティ・フィルム
1994年 D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜 共同制作: スタジオディーン
1995年 あずきちゃん - 1998年
1998年 Bビーダマン爆外伝 - 1999年
TRIGUN
カードキャプターさくら - 2000年
MASTER KEATON マスターキートン - 1999年
スーパードール★リカちゃん - 1999年、制作協力: スタジオジュニオSSJ
1999年 魔法使いTai!
Bビーダマン爆外伝V - 2000年
Petshop of Horrors
十兵衛ちゃん -ラブリー眼帯の秘密-
Di Gi Charat デ・ジ・キャラット
2000年 ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom 制作協力: トライアングルスタッフ
風まかせ月影蘭
陽だまりの樹
サクラ大戦TV 制作協力: トライアングルスタッフ
はじめの一歩 - 2002年
X-メン:エボリューション - 2003年、各話制作協力、元請: フィルム・ローマン
2001年 爆転シュート ベイブレード 制作協力: スタジオマトリックス、Seoul Animation、DR MOVIE
ギャラクシーエンジェル - 2004年
魔法少女猫たると 共同制作:TNK、制作協力: スタジオマトリックス
学園戦記ムリョウ
チャンス〜トライアングルセッション〜 制作協力: スタジオマトリックス
X -エックス- - 2002年
キャプテン翼(第3作) - 2002年、アニメーション制作: グループ・タック
2002年 ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット
炎の蜃気楼 制作協力: スタジオマトリックス
アクエリアンエイジ Sign for Evolution
りぜるまいん 共同制作: IMAGIN、制作協力: スタジオ・ライブ
ちょびっツ
アベノ橋魔法☆商店街 共同制作: ガイナックス
ぴたテン 制作協力: スタジオマトリックス
ドラゴンドライブ 制作協力: スタジオマトリックス
花田少年史 - 2003年
2003年 ストラトス・フォー 各話制作協力、元請: スタジオ・ファンタジア
デ・ジ・キャラットにょ - 2004年
獣兵衛忍風帖 龍宝玉篇
TEXHNOLYZE テクノライズ
SPACE PIRATE CAPTAIN HERLOCK
Gungrave - 2004年
GUNSLINGER GIRL - 2004年
無人惑星サヴァイヴ - 2004年、共同制作: テレコム・アニメーションフィルム
2004年 ごくせん
十兵衛ちゃん2 -シベリア柳生の逆襲-
妄想代理人
天上天下
MONSTER - 2005年
スウィート・ヴァレリアン
ローゼンメイデン 各話制作協力、元請: ノーマッド
BECK MONGOLIAN CHOP SQUAD - 2005年
2005年 いちご100% 制作協力: スタジオマトリックス、DR TOKYO
おくさまは女子高生 制作協力: イマジン
パラダイスキス
闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才〜 - 2006年、制作協力: DR MOVIE
2006年 牙 -KIBA- - 2007年、制作協力: スタジオ・ライブ
Strawberry Panic 制作協力: イマジン
NANA - 2007年
彩雲国物語 - 2008年、制作協力: イマジン
夢使い
BLACK LAGOON
おとぎ銃士 赤ずきん - 2007年、制作協力: グループ・タック
ケモノヅメ
DEATH NOTE - 2007年
TOKYO TRIBE2 - 2007年
2007年 CLAYMORE 制作協力: DR MOVIE
大江戸ロケット
怪物王女 制作協力: イマジン
電脳コイル
Devil May Cry
シグルイ
逆境無頼カイジ - 2008年、制作協力: DR MOVIE
魔人探偵脳噛ネウロ - 2008年、制作協力: スタジオ・ライブ
もっけ - 2008年、共同制作: 手塚プロダクション
メイプルストーリー - 2008年
2008年 チーズスイートホーム
アリソンとリリア 制作協力: 手塚プロダクション
仮面のメイドガイ 制作協力: イマジン
秘密 〜The Revelation〜 制作協力: ムークアニメーション
カイバ
ウルトラヴァイオレット:コード044 制作協力: 手塚プロダクション
キャシャーン Sins - 2009年
黒塚 -KUROZUKA-
ONE OUTS -ワンナウツ- - 2009年
魍魎の匣
スティッチ! -2009年、制作協力: MOI ANIMATION、DR MOVIE
カオス;ヘッド -CHAOS;HEAD- 制作協力: イマジン
2009年 はじめの一歩 New Challenger
RIDEBACK -ライドバック-
チーズスイートホーム あたらしいおうち
蒼天航路 制作協力: スタジオ九魔
NEEDLESS 制作協力: イマジン
こばと。
青い文学シリーズ
スティッチ! 〜いたずらエイリアンの大冒険〜 - 2010年
2010年 四畳半神話大系
RAINBOW-二舎六房の七人- 制作協力: スタジオ・ライブ
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
アイアンマン 制作協力: DR MOVIE
2011年 ウルヴァリン
X-MEN
逆境無頼カイジ 破戒録篇
魔法少女まどか☆マギカ 各話協力プロダクション、元請: シャフト
Aチャンネル 各話制作協力、元請: Studio五組
ブレイド
ちはやふる - 2012年
HUNTER×HUNTER(第2作) - 2014年、制作協力: スタジオ・ライブ
2012年 もののくま
織田信奈の野望 共同制作: Studio五組
輪廻のラグランジェ season2 各話制作協力、元請: ジーベック
BTOOOM!
2013年 ちはやふる2
フォトカノ
神さまのいない日曜日
はじめの一歩 Rising - 2014年、共同制作: MAPPA
ダイヤのA - 2015年、共同制作: プロダクション・アイジー
2014年 魔法戦争
魔法科高校の劣等生
ノーゲーム・ノーライフ
ハナヤマタ
寄生獣 セイの格率
2015年 デス・パレード
ダイヤのA-SECOND SEASON- - 2016年、共同制作: プロダクション・アイジー
俺物語!!
オーバーロード
ワンパンマン
2016年 プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ
ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン
ALL OUT!! 共同制作: トムス・エンタテイメント
2017年 ACCA13区監察課

TVスペシャル[編集]

放送日 タイトル 備考
1980年6月13日 坊っちゃん 製作: 東京ムービー新社
1988年8月7日 夏服の少女たち〜ヒロシマ・昭和20年8月6日〜
1989年8月27日 手塚治虫物語 ぼくは孫悟空 製作: 手塚プロダクション
1993年8月6日 ヒロシマに一番電車が走った〜300通の被爆体験手記から〜
1996年7月19日 YAWARA! Special ずっと君のことが…。
2003年4月18日 はじめの一歩 Champion Road
2003年12月22日 ギャラクシーエンジェルSP[5]
2006年9月17日 太陽の黙示録 前編「海峡」 制作協力: タマ・プロダクション
2006年9月18日 太陽の黙示録 後編「国境」 制作協力: タマ・プロダクション
2007年8月31日 DEATH NOTE ディレクターズカット完全決着版 〜リライト・幻視する神〜[6]
2008年8月22日 DEATH NOTE リライト2 Lを継ぐ者

アニメ映画[編集]

公開年 公開日 タイトル 備考
1979年 9月8日 エースをねらえ!(劇場版) 製作: 東京ムービー新社
1981年 3月14日 ユニコ 製作: サンリオ
3月20日 夏への扉 製作: 東映動画
1982年 4月24日 浮浪雲 製作: 東映動画
1983年 3月12日 幻魔大戦 製作: 角川春樹事務所
7月16日 ユニコ 魔法の島へ 製作: サンリオ
7月21日 はだしのゲン 製作: ゲンプロ
1984年 7月7日 SF新世紀レンズマン 製作: 講談社
1985年 3月9日 ボビーに首ったけ
3月9日 カムイの剣
1986年 6月14日 はだしのゲン2 製作: ゲンプロ
12月20日 火の鳥 鳳凰編 製作: 角川春樹事務所/東北新社
12月20日 時空の旅人 -Time Stranger- 製作: 角川春樹事務所/角川書店
1987年 3月14日 グリム童話 金の鳥 製作: 東映
4月25日 妖獣都市 製作: ジャパンホームビデオ
4月 ほえろブンブン
11月21日 ゴキブリたちの黄昏 製作: キティ・フィルム/TYO
1988年 2月6日 銀河英雄伝説 -わが征くは星の大海- 製作: 徳間書店/徳間ジャパン/キティ・フィルム
1990年 12月1日 魔物ハンター妖子
12月22日 風の名はアムネジア
1991年 8月18日 うる星やつら いつだってマイ・ダーリン 製作: キティ・フィルム
1992年 8月1日 YAWARA! それゆけ腰ぬけキッズ!! 製作: 讀賣テレビ放送/キティ・フィルム/日本ビクター
1993年 6月5日 獣兵衛忍風帖 製作: 日本ビクター/東宝/ムービック
7月10日 お星さまのレール 製作: 協同組合全国映画センター/テレビ東京
1994年 1月22日 かっ飛ばせ! ドリーマーズ -カープ誕生物語-
1995年 8月19日 アンネの日記 製作: 「アンネの日記」製作委員会
12月23日 あずきちゃん
12月23日 MEMORIES EPISODE 2 STINK BOMB 最臭兵器(オムニバス中の1話)
1996年 8月3日 X -エックス-
1998年 2月28日 PERFECT BLUE
1999年 7月31日 スーパードール★リカちゃん リカちゃん絶体絶命! ドールナイツの奇跡
8月21日 劇場版カードキャプターさくら
8月21日 CLOVER
2000年 7月15日 劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード
7月15日 劇場版ケロちゃんにおまかせ!
10月7日 アレクサンダー戦記
12月16日 PARTY7 製作: 東北新社
2001年 4月21日 VAMPIRE HUNTER D
5月26日 メトロポリス
12月22日 Di Gi Charat 星の旅
2002年 3月30日 WXIII 機動警察パトレイバー 製作: バンダイビジュアル/東北新社
9月14日 千年女優
2003年 7月26日 茄子 アンダルシアの夏
11月8日 東京ゴッドファーザーズ
2004年 2月21日 NITABOH 仁太坊-津軽三味線始祖外聞 制作協力、元請: ワオワールド
2006年 7月15日 時をかける少女
11月25日 パプリカ
2007年 7月21日 ピアノの森
12月22日 シナモン the Movie
12月22日 ねずみ物語 〜ジョージとジェラルドの冒険〜
2008年 7月5日 HIGHLANDER ハイランダー 〜ディレクターズカット版〜
HELLS ANGELS[7]
2009年 8月1日 サマーウォーズ
11月21日 マイマイ新子と千年の魔法
12月23日 よなよなペンギン
2010年 4月24日 TRIGUN Badlands Rumble
10月9日 REDLINE
2011年 10月1日 とある飛空士への追憶
2012年 1月7日 チベット犬物語 〜金色のドージェ〜
7月21日 おおかみこどもの雨と雪 製作・プロダクション協力、元請: スタジオ地図
2013年 1月12日 劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影
3月2日 デス・ビリヤード[8]
12月27日 劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-

OVA[編集]

発売年 タイトル 備考
1986年 傷追い人
1987年 火の鳥 ヤマト編
X電車で行こう
火の鳥 宇宙編
Manie-Manie 迷宮物語
JUNK BOY
1988年 宮沢賢治作品集 風の又三郎
悪魔の花嫁〜蘭の組曲
宮沢賢治作品集 どんぐりと山猫
魔界都市〈新宿〉
風を抜け!
妖精王
銀河英雄伝説 - 1989年、制作協力、元請: キティ・フィルム
1989年 MIDNIGHT EYE ゴクウ
うる星やつら ヤギさんとチーズ
うる星やつら ハートをつかめ
MIDNIGHT EYE ゴクウ II
1990年 江口寿史のなんとかなるでショ!
CYBER CITY OEDO 808 - 1991年
ロードス島戦記 - 1991年
NINETEEN 19
1991年 アニメ交響詩 ジャングル大帝 制作協力、元請: 手塚プロダクション
うる星やつら 乙女ばしかの恐怖
うる星やつら 霊魂とデート
帝都物語 - 1992年
1992年 OZ VOL.1 - VOL.2
絶愛-1989-
東京BABYLON
ダウンロード 南無阿弥陀仏は愛の詩
魔物ハンター妖子シリーズ - 1995年
1993年 お洒落小僧は花マルッ
SINGLES
HYPER FUTURE VISION 銃夢
POPS
お江戸はねむれない!
キッスは瞳にして
人魚の傷
A-Girl
1994年 THE COCKPIT シリーズ[9]
なつきクライシス
東京BABYLON2
FINAL FANTASY
真・孔雀王
BRONZE KOJI NANJO cathexis
CLAMP IN WONDERLAND
ワイルド7 - 1995年、制作協力、元請: アニメイトフィルム、スタジオ旗艦
幽幻怪社 - 1995年
1995年 D・N・A2〜何処かでなくしたあいつのアイツ〜
不思議の国の美幸ちゃん
バイオ・ハンター
1996年 鉄腕バーディー - 1997年
1997年 サイコダイバー 魔性菩薩
VAMPIRE HUNTER The Animated Series - 1998年
1998年 支配者の黄昏 TWILIGHT OF THE DARK MASTER
1999年 火聖旅団 ダナサイト999.9
アレクサンダー戦記
MASTER KEATON
2001年 TRAVA FIST PLANET episode1
2002年 ギャラクシーエンジェル ミュージックコレクションシリーズ - 2003年
SPACE PIRATE CAPTAIN HERLOCK - 2003年
デ・ジ・キャラット くちからバズーカ
2003年 Di Gi Charat劇場 ぴよこにおまかせぴょ!
ANIMATRIX
羊のうた - 2004年
はじめの一歩 間柴vs木村 死刑執行
アクエリアンエイジSagaII〜Don't forget me…〜
2004年 炎の蜃気楼 -みなぎわの反逆者-
2005年 おとぎ銃士 赤ずきん
天上天下 ULTIMATE FIGHT
いちご100%
LAST ORDER FINAL FANTASY VII
セイント・ビースト 〜幾千の昼と夜編〜 - 2006年
2007年 茄子 スーツケースの渡り鳥
CLAMP IN WONDERLAND 2 1995-2006
2008年 HELLSING[10] - 2009年
バットマン ゴッサムナイト
2010年 BLACK LAGOON Roberta's Blood Trail
2011年 SUPERNATURAL: THE ANIMATION
2012年 アラタなるセカイ
2013年 アイアンマン:ライズ・オブ・テクノヴォア
2014年 アベンジャーズ コンフィデンシャル: ブラック・ウィドウ & パニッシャー

ゲーム[編集]

発売年 タイトル 担当
1996年 ワイルドアームズ アニメーション制作
2003年 ワイルドアームズ アルターコード:F アニメーション制作
2010年 Solatorobo それからCODAへ アニメーション制作
2012年 ペルソナ2 罰 オープニングアニメーション制作
2012年 ペルソナ4 ザ・ゴールデン オープニングアニメーション制作
2012年 ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ アニメーション制作
2013年 新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 アニメーション制作
2014年 新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士 オープニングアニメーション制作

その他のアニメ[編集]

  • 池田聡/Je Reviens ビデオクリップ集内のアニメパート(1987年)
  • ~宇宙とコミュニケート~Let's Talk!(瀬戸大橋博'88・NTTパビリオン「宇宙帆船NTT号」内、スペース・アドベンチャーシアターでの上映アニメ)(1988年)
  • 龍神沼 (2001年)
石ノ森萬画館宮城県石巻市)の館内上映用アニメ。
  • 消えた赤ずきんちゃん (2001年)
石ノ森萬画館の館内上映用アニメ。
  • 小川のメダカ (2002年)
石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米市)の館内上映用アニメ。監督:村野守美
  • RAGNAROK ONLINE プロモーション映像 (2002年)
ラグナロクオンライン』のプロモーション用アニメ。キャラクターデザイン:結城信輝
日本科学未来館の館内上映用3Dアニメ映画
CMアニメーション制作。
CMアニメーション制作。
テレビ番組『声優バラエティー SAY!YOU!SAY!ME!』のコーナー「SKE48 オリジナルアニメを作って声優にも挑戦しちゃおう!」で制作された作品。

関連人物[編集]

外部の関連人物[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 阿佐ヶ谷探偵団第一回:「マッドハウスのネーミングの由来は?」 - 2004年2月5日
  2. ^ 「マッドハウスに夢中!!」(2001年7月発行、オークラ出版)の記述より
  3. ^ 2005年5月末時点でのインデックスの出資比率は72.4%であった
  4. ^ 株式会社マッドハウスの第三者割当増資引受(子会社化)に関するお知らせ、日本テレビ、 2011年2月8日閲覧。
  5. ^ DVD化時に『ギャラクシーエンジェルS』に改題。
  6. ^ DVD化時に『DEATH NOTE リライト〜幻視する神〜』に改題。
  7. ^ 第21回 東京国際映画祭animecs TIFF公式上映作品
  8. ^ 若手アニメーター育成プロジェクトの内の一作品
  9. ^ オムニバス中の1話
  10. ^ 第5巻から第7巻を制作。

外部リンク[編集]