エー・ライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
有限会社エー・ライン
種類 特例有限会社
本社所在地 日本の旗 日本
165-0021
東京都中野区丸山一丁目12番8号
設立 2000年12月
業種 情報・通信業
事業内容 アニメーションの企画・制作
代表者 代表取締役 橋本 和典
資本金 10,000,000円
外部リンク http://a-line.tokyo
テンプレートを表示

有限会社エー・ラインは、アニメーションの企画・制作を主な事業内容とする日本企業

概要[編集]

竜の子プロダクション(現・タツノコプロ)の子会社であるアニメフレンドの撮影出身の橋本和典がスタジオパートナーの撮影スタッフ、葦プロダクションJ.C.STAFFアクタスの制作及びプロデューサーを経て2000年に設立し、翌年に制作した『パチスロ貴族 銀』より元請制作を開始した。2003年ピクチャーマジックと共同制作した『トゥルー・ラブストーリー』を最後に元請制作は行っていない。

その後は主としてボンズ・J.C.STAFF・東映アニメーションの下請けを主としていたが2005年に代表の橋本がゼクシズの制作プロデューサーを兼任。以降はそれに加えゼクシズ制作作品のグロス請けを中心に活動している。

多くの作品の場合、「A-Line」、「A-LINE」等の名義でクレジットされる。

主な作品[編集]

テレビシリーズ[編集]

OVA[編集]

Webアニメ[編集]

劇場映画[編集]

[編集]

  1. ^ A-Line 制作作品”. A-Line. 2013年5月15日閲覧。

関連人物[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]