キネマシトラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社キネマシトラス
KINEMA CITRUS Co., Ltd.
Kinema Citrus logo.png
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
167-0052
東京都杉並区南荻窪四丁目36番4号
第三田丸ビル202
北緯35度42分9.6秒 東経139度36分55.1秒 / 北緯35.702667度 東経139.615306度 / 35.702667; 139.615306座標: 北緯35度42分9.6秒 東経139度36分55.1秒 / 北緯35.702667度 東経139.615306度 / 35.702667; 139.615306
設立 2008年3月3日
業種 情報・通信業
法人番号 8011301014572 ウィキデータを編集
事業内容 アニメーションの企画・制作
代表者 代表取締役 小笠原宗紀
資本金 500万円(2020年1月15日現在)[1]
純利益 △3934万1000円(2019年2月期)[2]
総資産 2億7191万3000円
(2019年2月28日現在)[2]
決算期 2月末日
主要株主 株式会社KADOKAWA 31.8%
株式会社ブシロード 31.8%
小笠原宗紀 他 36.4%
主要子会社 株式会社ぎふとアニメーション
関係する人物 高倉武史(取締役)
工藤大丈(取締役:KADOKAWA)
長谷川将司(取締役:ブシロード)
外部リンク http://kinemacitrus.biz/
テンプレートを表示

株式会社キネマシトラス: KINEMA CITRUS Co., Ltd.)は、日本アニメ制作会社

概要[編集]

Production I.Gの制作出身でボンズの制作デスクであった小笠原宗紀が、2008年3月に同じくProduction I.G出身でバンダイビジュアル(現・バンダイナムコアーツ)のプロデューサーであった松家雄一郎、演出家の橘正紀、フリーアニメーターの新井浩一らと共に設立した。

社名の由来は、「100年のこるフィルムを作りたい、時代が変わっても変わらない価値観が入っているドラマを作りたい」という想いから、"シネマ"の古い呼び方である"キネマ"。さらに、創業メンバーの頭文字、小笠原宗紀のムネキの逆さ読みである"キネ"、松家の""、の英称"シトラス"を融合している[3]

その後、取締役であった松家は退社し3Hzを設立、橘はフリーになっている。

2019年7月1日KADOKAWAブシロードとのアニメ制作における包括的業務提携[4][5][6]、更に同年12月2日には両社との資本提携を実施[7][8]。両社の持分法適用関連会社となり、KADOKAWAグループブシロードグループ、双方に属するようになった。

一部作品では、スタッフクレジットにおけるロゴを作品に即したデザインに変更する場合がある。

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル 備考
2009年 4月 - 2010年2月 ヒゲぴよ
7月 - 9月 東京マグニチュード8.0 共同制作:ボンズ
2012年 10月 - 12月 CØDE:BREAKER
10月 - 2013年2月 おしりかじり虫(第1シリーズ)
2013年 4月 - 6月 ゆゆ式
9月 - 2014年3月 おしりかじり虫(第2シリーズ)
12月 熱風海陸ブシロード 共同制作:オレンジ
2014年 4月 - 7月 ブラック・ブレット
7月 - 9月 ばらかもん
10月 - 12月 おしりかじり虫(第3シリーズ)
2015年 10月 - 12月 おしりかじり虫(第4シリーズ)
ご注文はうさぎですか?? 共同制作:WHITE FOX
2016年 1月 - 3月 ノルン+ノネット 共同制作:オレンジ
4月 - 6月 くまみこ 共同制作:EMTスクエアード
10月 - 12月 灼熱の卓球娘
2017年 7月 - 9月 メイドインアビス
2018年 7月 - 9月 少女☆歌劇 レヴュースタァライト
2019年 1月 - 6月 盾の勇者の成り上がり
2月 臨死!!江古田ちゃん 第8話
2020年 1月 - 3月 SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!
2021年 1月 - 3月 SHOW BY ROCK!! STARS!![9]
4月 - 6月 カードファイト!! ヴァンガード overDress シーズン1、共同制作:ぎふとアニメーション、STUDIOJEMI
10月 - シーズン2、共同制作:ぎふとアニメーション、STUDIOJEMI
2022年 4月 - 盾の勇者の成り上がり Season 2 共同制作:DR MOVIE

劇場アニメ[編集]

公開年 タイトル 備考
2009年 交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい [10]
2019年 劇場版総集編 メイドインアビス 【前編】旅立ちの夜明け
劇場版総集編 メイドインアビス 【後編】放浪する黄昏
2020年 劇場版メイドインアビス深き魂の黎明
再生産総集編 少女☆歌劇 レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド
2021年 劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト

OVA[編集]

発売年 タイトル 備考
2011年 .hack//Quantum 2010年11月から2011年1月にかけて、全3話を全国5つの映画館で先行公開。
英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION
2012年 流れ星レンズ 共同制作:アドバンス石神井
まりもの花 〜最強武闘派小学生伝説〜
2016年 Under the Dog
2017年 ゆゆ式 OVA「困らせたり、困らされたり」

Webアニメ[編集]

配信年 タイトル 備考
2011年 武装神姫 Moon Angel 共同制作:TNK
2019年 少女☆寸劇 オールスタァライト 共同制作:IMAGICA Lab.
2021年 スター・ウォーズ:ビジョンズ「村の花嫁」 Disney+より全世界配信

制作協力[編集]

タイトル 制作元請 備考
2010年 ブレイク ブレイド 第四章「惨禍ノ地」 Production I.GXEBEC 制作協力
2011年 VitaminX Addiction ノーマッド オープニングアニメーション制作
2021年 シン・エヴァンゲリオン劇場版 カラー 制作協力

その他[編集]

タイトル 備考
2011年 モンスター・コレクションTCG PV制作
2016年 永い言い訳 劇中アニメ「ちゃぷちゃぷローリー」制作

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 資本金及び資本準備金の額の減少広告、2020年(令和2年)1月15日付「官報」(号外第7号)90頁。
  2. ^ a b 第11期決算公告、2020年(令和2年)1月15日付「官報」(号外第7号)90頁。
  3. ^ 「メイドインアビス」手がけた次世代のアニメ制作会社・キネマシトラス、ヒットの秘訣や設立秘話を聞く【インタビュー】 2ページ目” (日本語). アニメ!アニメ!. 2019年10月27日閲覧。
  4. ^ ブシロード、キネマシトラスとの包括的業務提携について (PDF)”. 株式会社KADOKAWA (2019年7月1日). 2020年1月17日閲覧。
  5. ^ KADOKAWA、キネマシトラスとの包括的業務提携について (PDF)”. 株式会社ブシロード (2019年7月1日). 2020年1月17日閲覧。
  6. ^ ブシロード、KADOKAWA及びキネマシトラスとのアニメ制作における包括的業務提携を発表”. Social Game Info. 2019年7月4日閲覧。
  7. ^ 株式会社KADOKAWA NEWS RELEASE KADOKAWA とブシロード、アニメ事業にてキネマシトラスと資本業務提携 2019年12月11日 (PDF)
  8. ^ 株式会社ブシロード IRニュース 資本業務提携についてのお知らせ 2019年12月11日 (PDF)
  9. ^ Staff & Cast”. TVアニメ「SHOW BY ROCK!! STARS!!」公式サイト. 2020年3月26日閲覧。
  10. ^ ボンズからの制作委託。

関連人物[編集]

アニメーター・演出家[編集]

制作[編集]

  • 小笠原宗紀(代表取締役)
  • 松家雄一郎(元取締役、現3Hz代表取締役)

その他[編集]

  • 高倉武史(デザイナー、取締役)
  • 工藤大丈(取締役、KADOKAWA)
  • 長谷川将司(取締役、ブシロード)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]